FC2ブログ

約束のネバーランド フジ(1/24)#03

第3話 181045
 
クローネが新たに加わった。
ママのイザベラは状況を明かす、上には報告しない。
DxsE5bTUYAAydy_.jpg DxsFjefV4AAbdtG.jpg
年著者の二人が秘密を知ったらしい。
でも捕まえはしない、出荷すればいい。
クローネはママのサポートをするだけ。
DxsGO1RUYAAkCFd.jpg DxsHIptVsAIrG7L.jpg
でもクローネは最年少のママであるイザベラの代わりにママになれるかも。
年長者を捕まえて上に密告すれば良い。
ママはグランマの定時報告をする。
今回の上物の出荷はイザベラの農園だけになりそう。
大丈夫と答えるイザベラには期待される。
DxsFo_SU8AI7b12.jpg 
ノーマン、レイ、エマが集まって相談。
クローネとキャロルが新しく参加。
キャロルはコニーの補充、他にも農園があるのかもしれない。
先ずは発振器の問題、肉体を調べたが傷跡はない。
2015年の技術で長時間電池内蔵で発信出来るタイプ。
しかし個別の認識が出来ず、調べないと分からない限られた能力。
逆に仕掛ける立場で考えるんだ。
キャロルなら手術痕がまだ残っているかもしれない。
DxsGnRCVAAI4DNh.jpg DxsGZh7UwAAErHR.jpg
キャロルの耳の裏に採血痕を発見、それが発振器だった。
成長すると傷跡は消える。
ギルダはエマにあの日のことを尋ねたいが聞けない。
発振器を安易に壊すのは危ない、逆に通知が届くかもしれない。
対応に関してはレイに一任される。
DxsH0V5UUAE82Ua.jpg 
全員で脱出するのは難しい、自分で走れない赤ん坊だっている。
それにはエマがアイデアを持っている、鬼ごっこだよ。
肉体的にはエマが鍛えて、ノーマンが知能を鍛える。
強くなるため、賢くなるためい訓練を始める。
痕跡を残すだけでは駄目だ、相手の思考も読まないといけない。
クローネが鬼ごっこをしようと参戦する。
20分でクローネが鬼として始める。
DxsI8mKV4AIsycj.jpg DxsI-ijUcAAI-4p.jpg
年少組には興味を引いて一網打尽、知恵も持っている。
DxsJEsUUUAAyDgu.jpg DxsJIfSVYAADkrw.jpg
ノーマンが鬼のときよりも見つけるペースが早い。
3-4.jpg 
最後は年長の3人。
DxsJV8JUwAEx4q7.jpg 
エマは年少組二人を抱えて逃走するが限界で休息中を見つかる。
ノーマンとレイは二手に分かれて混乱させてタイムアップ。
DxsJgFrVsAA_6Xo.jpg 
あれからママもクローネも仕掛けてこない。
それは監視者が見つかったのではと疑う。
DxsJ7DbU8AAz46J.jpg 
子供の中に内通者?

---次回 「」---
 
クローネとの鬼ごっこ、結構厄介な相手ですね。
脱出するにはママとクローネを殺害するしか無い。
でもその後の事も考えないといけない。
先ずは年少組の自立、体力強化と頭脳アップに鬼ごっこ。
そして準備は他にも色々と必要。
3人が森のなかで話すシーンで草むらからの映像は内通者目線?
ギルダが怪しいけれど、実は…とかだと面白くなりそう。

2015年の技術の発振器の意味が分からない、作中のカレンダーは2045年。
30年間は荒廃して技術進化がない世界?
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:約束のネバーランド  Trackback:4 comment:1 

五等分の花嫁 TBS(1/24)#03

第3話 問題は山積み
 
未だオートロックを知らない風太郎、三玖に教わる。
勉強を始めるので各部屋を訪れる。
DxsKkpPUUAAh36V.jpg 
一花は未だ眠ってた。
五月は自習するらしいが四葉と三玖だけやる気。
一花は取り敢えず眺めている。
二乃が邪魔しに訪れる、バスケ部がメンバー足らないので四葉にヘルプ要請。
断れない四葉が脱落、一花はバイトの時間。
五月には静かな図書館を勧める。
三玖だけが残る、二乃の作戦には応じない。
DxsKTJoUYAARICl.jpg 
空腹でお腹が鳴った風太郎に料理対決を迫る二乃。
三玖は苦手で見た目は明らかに負け。
DxsLP81VYAA1Nm5.jpg DxsLdQNUYAErB7X.jpg
でも貧乏舌の風太郎にはどちらも美味しい。
DxsLZe0UUAIGxc_.jpg DxsLdSCV4AAWSG0.jpg
しかし、タイムアップで帰る風太郎、単語帳を忘れたので取りに帰る。
そこで風呂上がりの二乃と遭遇。
コンタクトレンズを外しているので誰だか分からない。
DxsPKbAUwAIoDuu.jpg DxsMtvfUwAAr89-.jpg
二乃は5人姉妹が大好きで他人が入るのが許せない。
棚の上の本が落下、風太郎が守る。
DxsNbdeUYAAYoiy.jpg DxsNDIsUwAUgkFU.jpg
馬乗り状態を五月に撮影される。
一花も戻って裁判、三玖は自分が招き入れたと証言。
でも若いJKの裸体に欲望を満たしたようにも見える。
DxsNoYwVYAEex7A.jpg 
それなら切腹と冷たい三玖。
五月が身を呈して本から守った可能性もある。
DxsOEqfV4AADTEi.jpg DxsOoXxUcAAgKCO.jpg
そう聞いて部屋を飛び出す二乃。
行く宛もなく玄関で座っていた。
隣りに座って話しかける風太郎、5人にはそれぞれの事情と性格が違う。
同じやり方では仲良く成れないと知る風太郎。
二乃が姉妹が好きなんだと話しかけるがやはり風太郎は認めない。
立ち上がって三玖との会話は阻止する。
姉妹に嫌われても良いと決意を語る。

---次回 「今日はお休み」---
 
今回は二乃のエピソード。
前半は良いが後半のラッキースケベからの展開がおかしい。
二乃も風太郎を認めるようで認めない展開だと思うが
 何も伝わってこない。
描き方がおかしい。
この作品はハーレム作品で嫌っている仲でも微妙に味方したり、敵対したりと
 揺れ動く乙女心を描くのかと思ったらそうでもない。
何と言うか、描きたいことが伝わらない、わかりにくい作品。
今回の妹の夕食を伝えるメールは何だったの?
出演させるためだけにしか思えない。
二乃を自宅に紹介するのならまだしも、意味不明。
そんな変な描写が多いアニメ。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:五等分の花嫁  Trackback:2 comment:0 

からくりサーカス BS11(1/24)#14.5

第14.5話 幕間~そしてまた開幕ベル~
 
ここまでの1話から14話までの総集編。
特に新しいシーンもなく、真夜中のサーカスがメイン。
でもナレーションは新規で収録したと思われる。
ただ、制作を考えるとここでの休息は必要だったのでしょう。
なにせ全36話ですからね。
この作品もSFが存在しない頃の物語を感じる作風。
科学的には説明ができない作品ですね。
そして人の情念を熱く感じるが、セリフは私にはピンとこないことが多い。

鳴海はドンドンと人の部分が失われてますが最後には鳴海がオートマータの王に
 なったりするとか?
14話で既に引き気味に感じている。
テーマ : からくりサーカス
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:からくりサーカス  Trackback:0 comment:0 

ガーリーエアフォース BS11(1/24)#03

ALT 03 アニマの本質
 
テストフライトまで1週間、グリペンはシミュレーションで訓練するも
 望ましい結果は残せない。
実機とドーターの反応が異なるのだと言い訳する。
Dxr8qRmUwAMjAAg.jpg Dxr8tFbU0AI8OoV.jpg
試しに慧が乗ってみるとグリペンよりも好成績。
Dxr87PLVsAIc03t.jpg Dxr9SzwU8AAJqV2.jpg
慧と一緒だと順調に結果も上昇。
Dxr968oU0AEeu-C.jpg Dxr9pX1VsAIvFqq.jpg
二人での訓練は順調に続く。
Dxr9vb4UUAA6bnC.jpg 
八代通はグリペンの脳波に着目した。
普段は乱れて振れ幅が大きいが、慧と一緒だと同調する。
このエッグパターンの同調は事前に設定しない限りありえない。
事前に二人が知り合いだった事実はない。
Dxr-QG0VsAAZNRj.jpg 
ある日の食堂でグリペンがお礼にプレゼントを渡す。
その後に小松基地の隊員と接触する。
Dxr-jJ3U0AEBlPh.jpg Dxr-0OUV4AAQN7v.jpg
隊員は全員がグリペンを嫌っていた。
慧が間に入って取り成すが、グリペンは撃墜したザイの一部を使用していると聞かされる。
グリペンは走り去る。
Dxr_HQYU8AAO06A.jpg Dxr_Jb8V4AAvyRt.jpg
それを聞いてショックな慧、訓練に付き合うのを辞める。
ザイがグリペンになって襲われる夢まで見る
Dxr_3zfU0AAX2wM.jpg Dxr_vgHUUAAuNNR.jpg
訓練当日、プレゼントを開けると手編みのマフラーと手紙が入っていた。
回収されたザイのコアを利用しているマニア。
それを伝えようとして言い出せなかったグリペン、騙すつもりはなかった。
ザイの記憶はない、人間を守るためにザイを倒すことを考えている。
手紙を読んでテストフライトに駆けつける。
Dxr8qAYUcAEZCMm.jpg 
薬で無理やり覚醒させてテスト飛行を開始する。
八代通は研究者としてファントムやイーグルは正常に機能しているのに
 グリペンだけが異常な理由を知りたい。
DxsAo4AVAAErdU7.jpg DxsA6N1VAAIFUvb.jpg
テストフライト中にザイが襲来、グリペンが勝手に迎撃に向かう。
テストフライト装備なので満足な武器が搭載されていない。
途中で意識が薄れて眠り始める、強制的に覚醒させるが無理。
オートパイロットで帰還させる、三沢のファントムは整備中でスクランブルは無理。
ロックオンされたところでイーグルが飛来、破壊する。
DxsBR0PUUAcUqb1.jpg DxsBJ0mU8AAFGav.jpg
どうやら見せ場が訪れるまで待っていたらしい。

---次回 「君の見る世界」---
 
グリペンが感情豊かで2話と違和感を覚える。
もっと無機的で人間を知らない設定のほうが面白いのに。
小松基地の隊員は第7艦隊が全滅して上海や中国本土での被害を
 知らないのだろうか?
自分たちが頑張ってもザイを迎撃できないと知らないのだろうか?
基地内は情報統制されている?

驚異の敵を倒すために敵のテクノロジーを利用しているのは良くある設定。
無いほうが不思議と言えるほどに普通の設定で目新しさはない。
慧とグリペンの脳波が同調するのは祖父が研究者ならグリペンは
 祖父が作ったから。
でも八代通しか登場しないので、それはなさそう。
次に母親がザイと相打ちなら、そのコアには母の思いが込められている的な
 設定もありだが、相打ちではないみたい。
でも母を落としたザイが他の誰かによって落とされた?
それくらいしか思いつかない。
ただ誰がザイを落としたのだろうか?
人間では対応できない急激な動きなのに、もしかして自滅機?

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ガーリーエアフォース  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(1/24)#04

第4話 ゴーカ!ごーかい!?のっびのびワールド!
 
主催ライブに向けてやることはたくさんで、頭を悩ませるポピパメンバー。
ハロハピのこころが急接近、香澄たちを笑顔にしたい。
DxroJdRVAAEmOx2.jpg 
空を飛ぼうと話し始める。
001-2.jpg DxrqQevVAAAjpoT.jpg
早速こころは美咲にライブをするよと呼び出す。
メンバーの奥沢美咲は苦労人、ライブでもまとめ役。
ライブを決める際も、こころが分けの分からないことを言い始めてはぐみも同調。
薫は儚い、花音はフェーと言うだけ、それを現実可能なところに落とし込む。
DxrpG5kUYAIH1oy.jpg 
それを聞いても苦労が忍ばれるだけ。
ハロハピのライブは世界を笑顔にするライブ。
DxrpWZsV4AYVdyH.jpg 
早速メンバーを招集して香澄たちを笑顔にするライブの相談。
空を飛ぶよ。
薫は高所恐怖症だが、3人もやる気になる。
もはや美咲のミッシェルも収拾できない。
薫の招待状はまるでキャッツアイもどき。
ポピパメンバーだけが招待されたライブ会場はこころの所有する豪華客船スマイル号。
DxrmVZpVsAASo30.jpg DxrnChTUUAEbokK.jpg
そして登場するのはファントムシーフ。
りみを抱いて船内を移動。
DxrqSHCU0AARFLq.jpg DxrqSZmU8AAdmEM.jpg
このハッピーでワクワクなライブの最後は空を飛ぶ。
ミッシェル気球で迫るハロハピ、こころがパラシュート無しにダイブ。
DxrmcINU0AADs18.jpg Dxrp6ltU0AAU4Wi.jpg
ミッシェルが飛べない熊はただのクマだとダイブ。
ハッピーフライトモードを搭載しているらしい。
Dxrsv95UYAAmcKU.jpg Dxrm_xGU0AADrPT.jpg
アイアンマン的な操作で無事に点火、こころを抱えて飛行する。
皆を笑顔にするならミッシェルも笑顔で。
DxrsU8hUwAIxl28.jpg DxrsNfzV4AEy3V3.jpg
何から何までハロハピらしい豪華で破天荒なライブだった。
DxrsgYGVYAAnGzG.jpg DxrndFsUYAAHonA.jpg
りみは薫に落とされてしまった様子?

---次回 「雨のRing-Dong-Dace」---
 
ハロー、ハッピーワールド!のお当番回。
でもOPは変化なし、残る期待は新チーム結成でOPが変わるかですね。
Roseliaだけでなく全チームでOPを付くいれば良いのにね。
そうすれば画期的だったのに、費用の使い方を知らない気がする。
悩むポピパを笑顔にするととんでもライブを開催する。
紅の豚、アイアンマン、キャッツアイなどパロディも豊富。
なんでもアリのエピソードだけにやりきりました。
でもやはり船の作画は残念だった。
アニメーターはどうして船を描けないのだろうか?
船艇に対して客室部が大きすぎる。
浮力を考えると客室部は半分程度でも良いくらいなのに。

ハロハピの衣装でパラシュートを背負えばジュリーのTOKIOでしたがそれは回避した様子。
少なくとも、薫、はぐみ、花音はパラシュートで着地してた様子だがカット。
ハロハピはTOKIOをカバーすれば良いのにね。

香澄の異常性が薄まって良い感じですね。
でも武道館ライブまでに六花のチームを結成させなければいけないが大丈夫だろうか?
バンド名はRAISE A SUILEN らしい。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング