FC2ブログ

ゴールデンカムイ BS11(12/17)#23

第二十三話 蹂躙
 
インカラマッは鶴見中尉と通じていた。
金塊なんて誰が手にしてもいいじゃありませんか?
QzskrYYpsSuDpEB.jpg Dun76n8UYAAzA9f.jpg
そう、彼女は愛した男に会えるならそれだけで良かった。
第七師団の攻撃から逃れるために地下道へ潜り込む。
URGhJlyperSxQSO.jpg 
第七師団も白石同様、網走監獄の弱点である場所から艦砲射撃を始める。
かつてイナゴの大量発生が生じたときも砲弾を撃った過去がある。
イナゴを追い払うためが本部への理由だった。
本部から人を派遣して確認することなぞ無い。
問題は網走監獄の証人がいる場合だが、殲滅すればいい。
Dun8W7TUUAUHr8-.jpg Dun9GHVV4AAe8iJ.jpg
艦砲射撃が終わって上陸を始める第七師団。
獄舎を目指す。
杉元は全てが土方の企みだと気づいた。
アシリパさんを杉元から離して、のっぺら坊に会わせて金塊の在り処を話させる。
白石は脱獄には床の配管を利用するため床を切り始めた。
eeqYKjhqwbcyIyN.jpg DuoY8FLVAAcwwjv.jpg
ガトリング銃まで用意して迎撃をする犬童だが、第七師団がジリジリと追い詰める。
谷垣は瓦礫の下敷きになったインカラマッを助けるが小屋が破壊される。
牛山が助けてくれる。
WEDjrGzbgHiFTYz.jpg DuoZsZsVYAMR-be.jpg
遂に鶴見中尉がのっぺら坊に辿り着いたが杉元が偽物を囮に交渉する。
門倉部長は撃たれながらも奥の手の700人の独房を一気に解錠する。
PAAaFOyKnAbwpCX.jpg Dun93IuU8AI96iR.jpg
700人の解き放たれた囚人たちと向かい合い戦闘が始まる。
qmvpaGGzYPAahnj.jpg HvXxZEmDwgPYTFI.jpg
その隙に杉元と白石は床の配管を通って脱出するが、肩の骨を外さないと外へは出られない。
白石にアシリパと正門で待つように伝える。
Dun_EmoUYAUtDik.jpg 
都丹安士は艦砲射撃の爆音に苦しみながらもアシリパをのっぺら坊に
 開いたくないのかと逃走を阻止する。
土方も合流、犬童を見つけ尾行する。
杉元を助けに行くと父親には逢えないぞ。
犬童は教会に入っていった。
毎日鍛錬を行うので門倉も調べたが何も見つけられなかった。
それを知ってアシリパは一人で杉元を探す。
そこでキロランケ、白石と出会う。
牛山、谷垣、インカラマッも一緒で合流する。
キロランケが杉元を助けに向かう。
牛山が教会に向かう。
HwJHQQUIENSvlCW.jpg 
教会に入った土方と都丹安士、地下下が存在するらしい。
のっぺら坊を連れて脱出を図る犬童。
都丹安士は倒されるが、土方と切り合いになる。
Dun-wtZVsAISgO8.jpg 
杉元を救出させたキロランケ、教会に向かう杉元。
二階堂と出会い戦闘になる。
sPXuKsJjGvpmayW.jpg Dun_oD2VAAYto1A.jpg
なんとか倒したが、足を撃たれて匍匐前進で移動する。
DuoAZPHU0AAHZzD.jpg DuoAcAGVYAA3yz7.jpg
杉元の前にのっぺら坊が出現、青い瞳だった。

---次回 「呼応」---
 
大きくは3勢力の入り混じった作戦に翻弄されながらも脱出を測る杉元。
脱獄王は戦闘以外では役に立ちますね。
杉元は一筋縄では死なない。
傷ついてもアシリパさんが第一で行動する。
谷垣もインカラマッに翻弄されてます。
やはり女は強い。
ここまで外の見張りの尾形に出番なし。
脱走時には役立ちそうですが、その前に駆けつけていてもおかしくはない。

この混乱の中で、上手く脱出できればいいが、鶴見中尉が
 最後に追いついて来るのかが鍵ですね。
戦艦が船を航行出来るのかは気になる。

ここまで、のっぺら坊は父親ではないような演出だったので、
 やはり青い目でしたね。
実は父親がと思わせて、でも違う?負傷する?がありそう。
少なくとも、ここで金塊の在り処が判明することはないでしょうね。
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:未分類  Trackback:4 comment:0 

あかねさす少女 TokyoMX(12/17)#12終

最終回 第12話 いつか、黄昏の降る空の
 
黄昏の使者のアスカに付いていく明日架。
ユウだけは止めないで自由にさせる。
Dun0xm-VsAYlWsl.jpg 
黄昏の中を延々と歩くだけ、いずれ黄昏の声が聞こえる。
お腹が空いたのでちくわを食べたい。
Dun0yRAVsAEjF7-.jpg Dun07YSVYAE732C.jpg
同じ貨幣でちくわが買えた。
明日架がちくわを好きになったのは弟の今日平が発端。
Dun1MXqU0AA69xc.jpg
おやつが無かった時に今日平が冷蔵庫から見つけてちくわの神様の
 声が聞こえて占いができると言い出した。
それは、このフラグメントのアスカも同じだった。
Dun3FbPUUAA8HUr.jpg 
そんな今日平が居なくなって明日架は嘘をついた。
明日架が泣き続けたのは自分が悪いと咎められないため。
可愛そうだと思ってもらえるから。
Dun2DUmV4AASobI.jpg 
この世界のアスカは感情を捨てた。
でも周囲の人間は今日平を忘れた様な態度なので、全員が居なくなってもいいと思った。
そうしてアスカは黄昏を招いた。
Dun2ni7VsAAF4eD.jpg 
だから罰を受けるために弟の代わりに味噌屋を継ぐと決めた。
これも実は嘘だけど建前上は跡取りを目指す。
アスカも感情を捨てて罰を受けてきた。
もう罰は終わっても良いはず、許されるはず。
だから明日架は、自分に向き合って正直に生きる。
Dun3a-sU0AAdWyi.jpg 
アスカも罰を許されても良い、感情を持っても良い。
明日架の胸には今も今日平が生き続けている。
アスカの胸の中にも居るはず。
だからときどき思い出して今日平のために泣いてあげればいい。
それで許される。
ようやく頑なな態度を取り続けてきたアスカも氷解して涙を流して大泣きする。
抱きしめる明日架、無事に元の世界に戻る。
Dun4G9SVsAEaZbs.jpg 
明日架は1年頑張って優と同じ大学を受験して一緒に住む。
頑張ればなんとかなる、問題はラヂ研。
Dun4ZcxU8AAgD-E.jpg Dun4ZoJVsAA5OFo.jpg
シリアスカの部下だった月見里真結希を発見する。
将来はアニー真楠田のようなDJ志望で放送部入部予定。
ラヂ研には気をつけろと聞いていた。
Dun5Mk4VYAA5IKF.jpg Dun42lEUYAA8ryl.jpg
そのアニーと話した明日架、録音をネタに入部が決定。
Dun5McvU8AATOo_.jpg 
喫茶オクターヴのマスターが彼女を知っているので紹介。
Dun5avkUcAEcg-U.jpg 
味噌泥棒が再び出現。
シリアスカ?海岸で、あかねさす我、いでよ。
Dun5vD3V4AAVRv3.jpg Dun5t8rV4AIGycp.jpg
遂に明日架にもモジュールが。

---最終回---
 
明日架が弟の失踪で自身に課した罰、それは他のフラグメントでも同じ。
その罰をもう許してもいいんじゃないのか?
そうして自分と向き合う。
そんなアニメ?
分からないことも多く、謎が残ったエンド。

えーと、正直、この終わり方で良かったの?
明日架が救われたエンドで他のフラグメントも復活?
たそがれの使者が消失して、たそがれの王は孤立?
なんだか始めから最後まで、良く分からないままに終わったアニメだった。
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:あかねさす少女  Trackback:2 comment:0 

転生したらスライムだった件 BS11(12/17)#12

第12話 狂いゆく歯車
 
ジュラの森の管理者、妖精樹、ドライアドのトレイニーがリムルにオークロード討伐を依頼する。DuoJNEdUUAAfppD.jpg12-3.jpg
森のことは全て知っているトレイニー、強い種族のオーガに頼もうと考えたが既に
 里が襲撃されてしまっていた。
DuoJVHsVYAEiULG.jpg DuoJlX8UwAApRVn.jpg
そこでリムルに白羽の矢を立てた、そうでなくても無視することはなかった。
一応は長なので全員で合意を得たいリムル。
先ずオークの目的を知りたい。
DuoJrr1VYAE7Qjh.jpg 
ソウエイがオーガの里を確認したが遺体が一つも残っていなかった。
オークロードのユニークスキル、うえるもの、20万の軍団は全てを食べて
 相手の能力を得ることが出来る。
ただ力の強いものを目指して力を得たいだけ。
貴方様の捕食者と似ています。
DuoN9NqUUAEd2da.jpg DuoKCJTUcAAtmbG.jpg
それに魔人の存在も見えてます、あなた様にとっては魔王の眷属なので
 いずれ該当する者と巡り会えるかも。
DuoKUovUYAA5M73.jpg DuoKVhFUcAMew-F.jpg
ここには鬼人やホブゴブリンなど欲する能力が多く存在する。
次に狙われるのは必死な状況だった。
DuoKXlNUYAIY9i8.jpg DuoKbKhU0AA6QGI.jpg
やりましょうとシオンが先走るが、誰も異論はなかった。
暴風竜ヴェルドラの加護を持ち魔物を従える王と従者に依頼します。
DuoKqz9VYAENqpE.jpg 
そうと決まれば蜥蜴族とは共闘したいが、使者がアレだったのでと悩む。
ソウエイが直接、首領と会見すると申し出るので任せる。
DuoK7PoVAAAUOdV.jpg DuoLEL8U8AI5vKs.jpg
目覚めたガビル、ゴブタが真の支配者だったと想像を告げる。
そこにゲルミュットの使い魔ラプラスが出現する。
オークロード討伐は父親では無理とガビルに代替わりを唆す。
ガビルもその気になって勇んで帰る。
DuoMkInUUAAFqMU.jpg DuoMQYCVsAAiKo2.jpg
蜥蜴族首領は20万のオークの軍勢に頭を悩ませていた。
籠城するしか術はない。
ソウエイが蜥蜴族の首領と会談する。
自分の主様が共闘を求めている。ドライアドからオークロード討伐を依頼された。
主様に命名されて鬼人族になったと力の片鱗を見せる。
願ってもない援軍に諸手を挙げて賛成だが慎重に条件を出す。
お主の主に会って話がしたい。
7日後に面会の場を設けるので、それまでは開戦しないように。
DuoM4XgU0AAVhtN.jpg 
首領は7日間、籠城して援軍が訪れれば反転して、攻撃に転じると布告する。
DuoNZ1gUcAAvvoj.jpg DuoNQyDVsAApp4e.jpg
しかし4日後に戻ったガビルが反乱、首領の座について父親と親衛隊長を投獄する。
若き部族長も掌握して、籠城から反転、攻めに転じる。
DuoNcXhU8AA3Kl0.jpg 
彼らのホームグラウンドでもある湿地帯では優勢に転じていた。
しかしオークロードのユニークスキルをガビルは知らなかった。
DuoOJ1kUcAA1SDx.jpg DuoN-BLU8AQoA0w.jpg
父親は知っていた、その差が彼らの対応の違いだった。
仲間を食って強くなるオークに恐怖を覚えるガビルだった。

---次回 「大激突」---
 
ガビルは期待を外さない痴れ者ですね。
彼が父親を幽閉して状態を悪くする。
中々のキーマンでした。

トレイニーはジュラの森を管理するもの、流石に何でも知ってますね。
リムルのことも全て知っている、大賢者の存在を知っているかだけが疑問。
それ以外の洞窟やゴブリンとの出来事を全て知っている。
植物を通じて全てが見えるのでしょうね。
知らないことは何もない感じ、でも逆に最高の情報網を持っているだけに
 利用できれば最強ですね。
近代戦闘において情報は最重要ですからね。

オークロードの所在が問題で中央なら半分を蹴散らすだけで済みますが
 最後尾なら厄介かも。
シュナの魔法の効果があれば少しは役立ちそうですが、有効範囲と
 魔力避けの何かを装備しているとマズイですね。

ゴブタがガビルを配下に据えると面白そうに思える。
軽いノリのギャグコンビが誕生する。
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生したらスライムだった件  Trackback:3 comment:0 

ツルネ -風舞高校弓道部- NHK総合(12/16)#09

第九話 明かせぬ手の内
 
マサさんは個別指導を始める。
全国に向けて皆の意識が代わり始めてきた。
静弥はここまで安定した結果を残してきた。
しかしやる気が失せたのか、皆中出来なくなっていた。
scene09_01.jpg 
湊に声をかけようとしてマサにタイミングを奪われる静弥。
マサさんは天津星祭の神事の準備で忙しくなる。
scene09_02.jpg 
全国大会まで日が足りないと焦る遼平。
反省会をしようと七緒が女子にもメール。
scene09_03.jpg 
愁は西園寺先生に湊の弓道復帰を伝える。
続けていてくれて喜ぶ、今も弓道関係者には詳しく森崎6段が顧問になったことを知っていた。
でもマサさんは知らないので連盟には顔を出さない人物かもしれない。
直ぐに元に戻るような気がします。
scene09_04.jpg 
白菊はお嬢様の様子、写真が残っていないのが悔しい。
弓道には色んな側面がある。
的に当てるための射、射形に拘る人など。
湊は中学の頃は全てを一人で出来ると思って両方を求めてきた。
でも今は登山のようにルートは複数あるが自分で頑張るのは同じ。
そんな感じで弓道を捉え始めてきた。
早気も上を目指して頑張ればいつか治ると信じられようになってきた。
scene09_05.jpg 
静弥は湊にもらったお菓子の箱を今でも大事に持っていた。
マサさんが湊を指導することが気に入らずにネット検索しようとしていた。
湊は定期検診で部活が遅れる。
scene09_06.jpg 
10日間、記憶が戻らなかった幼い頃の交通事故だった。
湊が静弥に弓を教えた。
湊の主治医は静弥の父、最近は静弥はやる気がないと漏らす。
scene09_07.jpg scene09_08.jpg
雨なのに一人、弓を引き続ける静弥。
マサさんと会って弓が好きかと尋ねられる。
分からない、でもマサさんは嫌いだと告げる。
失敗したような感じで涙で顔を歪めるマサさん。
雨なのに傘もささずに帰る静弥とすれ違う湊。
声を掛けるが何も話さずすれ違う。

---次回 「」---
 
湊も部員も盛り上がる中で、静弥が一人失速気味。
湊大好きで湊のために風舞に入学して弓道部に入部した。
早気を直す手伝いをしたかった。
その役割をマサさんに奪われて居場所を見失ってますね。
マサさんも指導の失敗を感じて男泣き。
マサさんも早気だったりと苦労を背負っていそうですね。
静弥の病み具合が深刻ですね。

湊は幼い頃の交通事故で今も定期検診に通っている。
どこまで彼に不幸設定を背負わせるのでしょうね。
そんなに不幸が必要だろうか?
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ツルネ  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング