fc2ブログ

あそびあそばせ BS11(9/23)#12終

最終回 第12話 ダニエル

樋口先生の友人がプロレス同好会に顔をだすので赤ちゃんを預かった。
二人共にこの学校のOGだった。
12_1.jpg 12- (8)
華子は弟がいるので面倒を見たことがある。
樋口先生が呼び出されて華子が面倒を見る。
12- (6) 12- (1)
香純が抱くとおっぱいを揉む、オヤジ顔。
まだ製造予定はありませんよ。
華子に変わると胸を触って舌打ち。
12- (5) 12- (7)
オリヴィアが抱くと臭いでスパイシーと嫌がる。
椅子に座らせると偉そうなポーズ。
12- (11)
ポーチからおしゃぶりを与えるとタバコのポーズ。
扇風機を持ってきたので風に当てると喜ぶ。
華子の髪が巻き込まれても喜んでいる。
12- (15)
香純がコンセントを足に引っ掛けて抜いたので止まる。
母親が帰ってくる、赤ん坊はきゃ以外になにか喋ってる。
12- (17) 12- (14)
あたらしいおもちゃみつけた。

ブラ会議

体育の授業が終わって汗だく。
12- (13) 12- (16)
香純のブラはエロい、サイズで選べるのがこれしかなかった。
12- (18) 12-0 (2)
小さい方が可愛いブラが多い。
華子は今までスポーツブラばかり。
大人の階段登る?
12- (12) 12- (20)
PCでサイトを閲覧、ポチっていい?
採寸してサイズを測りましょう。
12- (22)
華子は75のAカップで購入していた。
トップとアンダーを採寸してカップを決めます。
本多と祖父はトップしか考えていなかったのは間違いなの?
華子はAAカップです、でも真実を言えない香純。
12- (21)
オリヴィアが真実を告げる、Aより小さいんだよ。
香純からおっぱいを奪ってやる。
12- (29) 12-0 (3)
何かいっぱい出た華子、おっぱい神の怒りに触れた。
オッパイ神の名に置いて許します。
オッパイ神って何なの?オリヴィアには不明。


メルヘン バトル・ロワイヤル

オリヴィアの国で開発されたゲームをプレイしよう。
どうせ碌でもないゲームだね。
12_4.jpg
メルヘンヘル、ファンタジーな感じのゲーム。
最初にアイテムを選ぼう、アイテムは横向きでおかしい。
チーム名を決めよう、あそ研で良いよ。
ログインするとオリヴィアは隠れている。
この世界を探索しようよ。
飛車角からチームプレイのお誘い、受諾する。
12- (26)
早速、華子が狙撃される、復活の飴玉を持っていない。
怖くなって逃げる香純、クリーンヒットで即死。
12- (3) 12- (28)
クエスト、最初に到達すると炭疽菌がもらえます。
お花畑で地雷に触れて死亡するオリヴィア。
飛車角から再戦要求だが、プレイはしたくない二人。
華子なんて弱すぎとか煽られてやる気になる。
今度は対策を講じてゲーム開始。
12- (27)
しかし操作に不慣れだった、狙撃される華子。
対戦相手は未だ入院中の将棋部だった。
12- (33) 12- (34)
あそ研への復讐心が膨れ上がっている部長だった。
3回戦はしない、アプリ削除していた。

紙のみぞ戦争

髪に絵を描いて戦う遊び。
傘を届けに来た本多も参加。
12- (36)
先ずは大砲を描く華子。
オリヴィアは盾を描いたつもり。
12_6.jpg
香純は戦士、絵が上手い。
最強のオジンを描いた華子。
最強の魔物が取り付いて復活、キモい絵の本多。
演説して相手を仲間にすると香純。
12- (31)
オリヴィアはドラゴンを描く。
本多の最強の魔物で復活とキモいキャラばかり。
これどうやれば終わるの?
12-ED.jpg

---最終回---
 
普通に終わって、最終回でも特別はなかった。
エンドカードは美少女3人、ゲームアイテムと最強の魔物がずるい。
赤ちゃんは大人?オヤジ?3人は遊ばれていたのでした。
オリヴィアはアポクリネタが最後まで引っ張られてる。
オリヴィアの国で開発されたゲームは色々酷い。
彼女は何処の国の人?
日本育ちだよね。
香純はエロ担当で、今回はブラに注目。
華子の嫉妬が色々と酷い。
最後のオチはトンデモナイ方向に。
最後のゲームは絵の実力で決めるのが正しいと思う。
香純はBL好きで小説だけではなく絵も描いている様子。
男性キャラしか描けない?

本当にOP詐欺アニメでしたね。
アポクリン腺をこのアニメで知ったら、ちおちゃん、細胞と他のアニメでも
 描かれて、今期はアポクリン腺が有名になった。
顔芸とトンデモナイ方向に発展する凶器さが凄い。
シュールさと伝統芸の合体と言えるかもしれない。

スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:あそびあそばせ  Trackback:4 comment:0 

進撃の巨人 Season3 NHK総合(9/23)#47

第47話 友人

ある日、ケニーは巨人に捕獲されてしまった。
巨人など信じていなかったが圧倒的な力に、為す術がなかった。
47- (1) 47- (5)
ケニーの記憶を操作しようとするが出来ないのでアッカーマン家の者だろう。
必死で命乞いをするが巨人となったウーリはケニーを放つ。
47- (6) 47- (7)
今までのアッカーマン家の迫害を詫びる。
彼こそウーリ・レイス、巨人の王の力を持つものだった。
47- (10)
圧倒的な力を持ちながらもケニーに済まないと詫びるウーリに
 魅せられてしまった。
47- (21)
ウーリは達観していた。
こんな壁の中の世界でさえも楽園を作れなかったと嘆いていた。
彼の力を持ってしても巨人を倒せないのが不思議だった。
力を信じて生きてきたケニーだった。
47- (9)
ウーリに請われて中央憲兵団に入り、新たな対人立体機動部隊を作った。
憲兵団のトップを集めて組織された。
彼は自分の夢を叶えることを考え始めた。
47- (20)
レイス家の力はウーリからフリーダに引き継がれた。
目を見れば分かる、初代王の考えが引き継がれると現状維持を
 実行するのが理解できなかった。
47- (14) 47- (11)
皆、何かに酔っていた、何かの奴隷になるしか生きる術がなかった。
彼の妹クシェルを発見したが娼館でリヴァイを生んで病で亡くなっていた。
47- (15) 47- (16)
リヴァイを引き取り、生きるための術を教え込んだ。
戦い勝つことを教えて去っていた。
47- (27) 47- (26)
リヴァイが死に際のケニーに質問するが、母の兄であり親には成れないから
 去ったことを告げると注射器を託して亡くなった。
47- (36) 47- (22)
ヒストリアは女王となり、戴冠式を行う。
彼女はエルヴィンに自分が巨人を倒したことにして欲しいと告げていた。
現実に彼女がロッド・レイスを倒したのは運を持っていたからだろうか。
47- (29) 47- (34)
ヒストリアはリヴァイにチビと叫んで殴ることを実行しようとしていた。
兵団の仲間は止めるが辞める気はなさそう。
47- (30)
気合を入れてリヴァイを殴ると、ありがとうと笑顔で告げられる。
47- (35) 47- (32)
ライナーは猿巨人に負けて座標の力奪還を優先することに決まる。
47- (33)
待っていれば、向こうから来てくれるのだから。

---次回 「傍観者」---
 
ケニーによりリヴァイの出自が明らかになりました。
アッカーマンの血筋は王の巨人による記憶改竄が効かない。
ミカサ同様、リヴァイも戦闘能力には長けている。
しかしケニーがリヴァイに全てを伝えることはなかった。
これで益々、レイス家の秘密や王の力などは闇に葬られた感じですね。
ケニーが託した注射器から何が分かるのでしょうね。

エレンの父の秘密が次回明らかになりそうですが、
 何処まで明かされるのでしょうね。
最終的には地下室に辿り着かないと全貌は明らかにならないのでしょうね。
今作品は2クールのようですね。
テーマ : 進撃の巨人
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:進撃の巨人  Trackback:4 comment:0 

つくもがみ貸します NHK総合(9/23)#10

第十幕 檳榔子染

網元に清次の父が借金をしていた。
今では20両になっており返済を求められる。
来月までは待ってもらえる。
10- (1)
早苗はうさぎがお気に入り、1両にも満たない櫛だが3両でも買い取りたい。
母親との仲も良くなり、うさぎのお陰だとも考えていた。
10- (5)
お紅は商売道具は売れないと断る。
清次の様子がおかしい、浮かない様子に気づくお紅。
10- (6)
煙管を借りた武士、高田藩の上川弥右衛門が訪れてうさぎを買い取りたいと告げる。
商売道具で売れないのは重々理解しているが、無理を承知で頼み込む。
参勤交代で殿のお供で江戸を訪れたが家元に残した娘に買い与えた櫛が行方不明。
それなら8両で購入した脇差と交換でも良い。
img10_03.jpg
清次の見立てでは脇差は15両では売れる代物らしい。
それだけ高価な品を騙し取るような商売は損料屋だけにできない。
10- (8)
それでも浮かない表情の清次にうさぎを売るつもりだと想像する付喪神。
今度は逆に清次を調べる付喪神たち。
うさぎを使うお紅、深川を見渡せる場所が知りたい。
それなら神田明神が良いよと清次。
img10_06.jpg
お紅は清次は今まで正直に何でも話してくれたが今は隠し事をしている。
そんな話をする相手が居ないのでうさぎと野鉄に打ち明けるのだった。
10- (9) img10_04.jpg
佐太郎の蘇芳の香炉には続きが有った。
日本橋の大火でお紅は焼け出され父も亡くなった。
その後に佐太郎と会って香炉が先に失くなっており縁談を断れない。
縁談を断りたい理由は、お紅が好きだから?
真実を隠している様子だが、香炉を返さないと縁談は断れない。
それで佐太郎は江戸を離れたのだった。
img10_05.jpg
お紅は飯田屋から求められた櫛を玉簪に交換して十分な費用を得ていた。
80両なら蘇芳と共に売られていた同じ香炉を買える。
それを佐太郎に渡して破断にすることを清次には打ち明けていた。
10- (3)
自分は反対だがお紅が求めるならと了承した。
そんなに何でも話せた清次だったのに。
10- (2)
お紅が借金の証文を発見して清次に問い質す。
ようやく真実が明らかになった。
うさぎは出雲屋を守るためなら売られても良い。
付喪神である前に櫛に戻る覚悟だった。
皆でお別れ会を開きましょう。
10- (7)
上川弥右衛門が霊媒師を連れて訪れる。
上川には不審な気配を感じて調べるとお紅にも同じ気配を感じた。
10- (10)
店先で妖が取り付いておると叫ぶので煩いと付喪神が制裁を加えると気絶。
そこで上川に真実を告げると諦める。
うさぎは越後を訪れるのも良いなと思っていたらしい。

---次回 「偽せ紫」---
 
最後の霊媒師が胡散臭いくて詐欺ですよね。
物の怪が取り付いているとか言って祈祷料をせしめるのですよね。
でも、そのおかげで付喪神を信じてもらえた落ちでした。

佐太郎と蘇芳の香炉は解決するのだろうか?
どうやら従業員が?盗んだようですよね。
その犯人を見つけることになるのかな?
佐太郎が縁談を断りたい理由もお紅は関係なさそう。
別のお家事情がありそう。

上川弥右衛門は武士なので丁髷を結っていて欲しかった。
それとも参勤交代で江戸滞在の武士は貧乏だから髷を結えないのだろうか?
前髪は垂らして後ろ髪だけを結って前に回していたが不思議な髷だった。
月代を剃らないのは面倒だから?
お紅の髪型が後ろ髪を降ろしたり上げたりとコロコロ変わるのはなぜ?

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:つくもがみ貸します  Trackback:0 comment:0 

はねバド! BS11(8/05)#12

第12話 足を前に出しなさいよ!

なぎさの頭脳プレーにイラつく綾乃。
ディフェンスの綾乃が逆に攻撃をする。
カットスマッシュ、大きく変化する。
12- (11) 12- (1)
シャトルの羽は左巻き、左利きのカットスマッシュは大きく曲がる。
12- (16)
カットスマッシュを意識してなぎさが焦る。
本気のスマッシュを放つが後方に跳びながら受ける綾乃。
12- (4)
勢いを完全に殺した理想的なリターンでポイントを奪う。
付け刃で出来る芸当じゃない。
12- (5)
エレナは母親の有千夏に綾乃を捨てた理由を直接尋ねる。
12- (3)
あの子は私に褒められるためにバドミントンをするようになった。
バドミントンを優先した酷い母親なのは分かってる。
強さの先にある風景を見て欲しかった。
好きなスポーツを仕事に出来るのはごく一部の人間だけ。
それさえも怪我をすれば終わってしまう。
倒し難い相手を倒せると生きている意味があるんじゃないかと思える時がある。
私がやったことが許されないのは分かっている。
でも後悔はしていない。
あの子は新しい一歩を歩み始めた、周りの皆の応援のお蔭で。
12- (9) 12- (6)
第1セットは21-16で綾乃が先取する。
コニーにも薫子にも勝った、なぎさにも勝って私がお母さんを捨ててやる。
いつしか綾乃の瞳に生気が戻っていた。
なぎさちゃんは、やっぱ母さん程じゃない。
私が負けるはずがないと珍しい強気のプレースタイル。
12- (13) 12- (21)
第2セットは勝ちを急いで攻撃する綾乃。
いつもとプレイスタイルが逆になっていた。
なぎさがゲームを支配して綾乃は焦れて攻撃を強いられている。
綾乃の武器は素早いリターン、コートの前の位置で考える間もなく返せる。
相手の思考能力を奪って決めるスタイルだった。
それがコートの後方に追いやられていた。
私が負けるはずがないと焦って増長していた。
12- (10) 12- (15)
しかし16-15となぎさにリードされる。
辛い時こそ足を前に出しなさいよ、薫子の叱咤激励が聞こえる。
ここまで控えてきたスマッシュで突き放す。
21-18でなぎさがセットを奪う。
12- (20) 12- (19)
インターバルでコーチが右膝の調子を確認する。
駄目なときは俺を見るだけでいい、試合を中止する。
落ち込む綾乃、気遣わなくてもいいよ、分かってるから、
12- (14)
皆なぎさちゃんの味方なんでしょ、負ければいいと思ってるんでしょ。
スタッフとして世話をする悠、空に八つ当たり。
私がなぎさちゃんに負けるはずないんだから。
12- (18)
第3セット、気力を失った綾乃は8-0とリードされる。
勝たないと必要ない人間になってしまう。
また一人ぼっちになってしまう。
ガットが切れて交換を求められる。
ラケットを手渡す空が綾乃を叱る。
12- (24) 12- (27)
決勝戦で戦いたくても戦えなかった選手の思いを勝者は背負っている。
試合を投げないで欲しい。
12- (26) 12- (23)
悠も応援する、エレナも、薫子も。
1人でおどおどしていた綾乃を部員は暖かく迎えてくれた。
12- (12)
仲間は良いな、でもコートでは二人だけだ。
もっとバドミントンを楽しもうぜ。
追い詰められた綾乃は覚醒する、右手でリターンする。

---最終回 「」---
 
ようやく母、有千夏は本心を語りました。
理論としては間違っていない。
でも高校生、成人に対して行動する内容で中学生?小学生?の綾乃を
 捨てた理由としては間違っている。
正直、選手の勝手な理論で母親の理論ではない。
どうして子供を生んだのでしょうね?
それ程に人として、母として壊れている有千夏です。
やはりスポーツで頂点を極める人は脳筋、筋肉バカだという理論ですね。

綾乃はもっと頭脳的なプレイをするのかと思ったら、なぎさに頭脳プレイで
 攻められて奢りと焦りで逆のプレイスタイルに転じました。
負けるはずないと焦りを誘ったなぎさの頭脳的勝利でした。
でも最後に右手で打つ覚醒を成し遂げた綾乃でした。
そのシーンはセリフではなく、映像で見せて欲しかった。
今回は解説者が多いので、プレイ内容が初めて分かった。
今までは解説が居なかったので。
本気の綾乃は目の光が戻ったのは良いが、年齢が一気に増加して母親そっくりになりました。
この演出はどうかと思う。
本気の綾乃はJKでなくオバサン?

バドミントンのイン・アウトの判定が分かり難い。
バレーボールとは異なり野球のセーフポーズはイン判定?
正直盛り上がらないし分かり難い。
テニスなども含めて、球技のイン・アウトサインが異なるのはどうだろうか。
統一する気はないのだろうか?
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:はねバド!  Trackback:2 comment:0 

プラネット・ウィズ TokyoMX(9/23)#12終

最終回 第12話 見ろ、宇宙は祝福に満ちている

今回の作戦は亜空間への次元の穴へ竜を落とすこと。
竜が月で眠るのは偶然にも次元の穴が存在したから。
テレパス部隊が囮になって感づかれないように認識阻害の攻撃も行う。
12- (1) 12- (4)
宗矢たちは必死に戦うが巨大過ぎる相手に攻撃は通じない。
それでも必死に食らいつく宗矢。
12- (3)
テレパス部隊の囮も成功、直前で散開する。
シリウス人の宗谷に精神攻撃する竜。
12- (5) 12- (9)
兄は父と同じ軍人になるので宗谷は自由だ、祖父のように花屋になっても良い。
タイラン、カルトネ、ベルケルと懐かしい友人の名前を聞く。
そんな平和な日々に竜が訪れてシリウス星を蹂躙した。
私を憎め、悪を憎め、お前こそが俺の正義の後継者だ。
俺はネビュラに内定が決まっているから希望には添えそうにないよ。
12- (2)
ネビュラ星から着ぐるみ族宇宙船部隊が到着、全員で次元の穴に押し込む。
宗谷も奥の手、テラキャット下駄ハンマーで最後のトドメ。
亜空間へのプッシュに成功する。
後は次元の穴が閉じる前に脱出するだけ。
12- (8) 12- (6)
全力を使い果たした根津屋、熊代、因幡を虎居、紅華が助ける。
民間人は救出するのが任務。
しかし竜が追いかけてくる、このままでは次元の穴から脱出されてしまう。
宗矢が銀子、先生に確認して再び竜に攻撃して亜空間に閉じ込める。
しかし宗矢たちも閉じ込められた。
作戦終了、犠牲者3名の結果となった。
12- (7) 12- (10)
この空間では竜でも存続が難しい。
竜の内部に侵入すると町を発見。
そこで竜の本体、アズラバラクラと会う。
12- (14) 12- (11)
俺は憎しみは忘れて幸せだけを覚えている、竜は許す。
銀子もリエルの民は竜に救われた、ありがとう。
長年言えたくても言えなかった謝礼の言葉を述べると泣き崩れる銀子。
物事には全て側面がある、宇宙はこんなにも祝福に満ちている。
12- (13) 12- (15)
もうアズラバラクラの肉体は限界、崩壊が始まる。
楽園の民が3人を救う、ドーピングさせてワープゲートに誘導する。
ここにあるのは君の縁だ、だから君を選んだとも言える。
それはシリウスが残したワープゲートだった。
アズラバラクラは精神体となり仲間のもとに帰ってきた。
宗矢たちもワープゲートをくぐって脱出する。
12- (12) 12- (17)
そこはシリウス星だった。
先生は満身創痍で通信もままならない。
死滅した星だと思っていたシリウスに花が咲いていた。
シリウスの星は再生が始まっていた。
12- (19) 12- (20)
閣下が到着、のぞみの能力が宗矢出現の時間と空間を感知したのだった。
その能力はネビュラ人でも不可能な能力だった。
12- (18)
閣下も先生が無事で大喜びだった。

---最終回---
 
熱い展開で見事に締めました。
この作品は王道のバトルヒーロー作品でした。
でも少しずつ捻って格好良いデザインを外しての造形でした。
そして分かりやすい言葉と設定で視聴者に伝えることを第一に
 意識した作品にも思えた。
昔見た数々の作品を取り込んで新たに構築した物語。
目新しさは無くても熱く感動できる好作品でした。
1クールで見事なまで見描ききった構成と演出は見事だと思う。

個人的にはノブナガンに続く傑作B級ヒーローアニメでした。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:プラネット・ウィズ  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング