FC2ブログ

ラストピリオド ~終わりなき螺旋の物語~ TokyoMX(5/16)#06

第6話 仮面の告白
6= (1)
カンパネルラは黒パネルラとなって3ヶ月、ワイズマンに邪魔させる目的は秘密。
魔女の国、ブラッドレルムで新しいテーマパークが誕生した。
彼女の夢はカンパネルランドの建設だったので視察に行きたい。
でも支部のお金は使えないので自費で出かける。
一人は寂しいのでハルたちを誘うが費用を全て払うのは申し訳ないと断る。
6= (2)
仕方ないので黒パネルラとしてワイズマンを同行者に誘う。
途中の茶店でハルたちが追いかけてきた。
エーリカさんが旅費を支部の資金で払ってくれたらしい。
6= (5)
そこからは、地獄のような入れ替わり作戦。
でも段々と慣れて素早く着替えられるようになった。
でも直ぐに用事で居なくなる忙しない人になってしまった。
6- (10)
ブラッドレルムはリーザの故郷、実家には帰りづらいわけがあった。
ガジェルは憧れのサファイアさんに一目会いたいがトップモデルなので無理。
テーマパークに入場してからも早着替えの対応。
そして最後には十輝石によるライブショー。
サファイアも参加するので楽しみなガジェル。
6- (4)
空いてる席がなくてハルとワイズマンは横並び。
これはまずい、ピンチのカンパネルラ。
6- (3)
半分だけの着替えで左右のパーティに誤魔化す。
流石にカンパネルラ、黒パネルラと双方から呼ばれると誤魔化せない。
スパイラルが出現して何とかバレずにすんだ。

帰りも早着替えで対応、私は皆さんの2倍ほど疲れましたよ。

---次回 「あにまるトモダチ」---
 
今回はカンパネルラさんの告白。
最後のピンチはどうするのかと思ったらハーフアンドハーフで対応。
アシュラ男爵状態でした。
彼女の見た目を隠す気もない作品なので、ネタにしてきましたね。
彼女の悲惨な状況も笑いに変えてのキャラ紹介でした。
今回はリーザの故郷で、次回はガジェルの故郷、世界観の説明も兼ねて上手い構成です。

ブラッドレルムの十輝石は今後も登場するのだろうか?
華麗にスパイラルを倒すシーンも欲しかった。

スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ラストピリオド  Trackback:2 comment:0 

重神機パンドーラ TokyoMX(5/16)#07

第7話 幻影の熊猫
7- (8)
レオンが珍しくおしゃれしてお出かけ、怪しい。
事実を隠して出かけたので追いかけるクロエ。
7- (15)
街で何かの反応を探すレオン、クロエはデートと勘違い。
怒って走り出すとクイニーと遭遇。デート相手だと勘違い。
クイニーに牛鬼コスプレさせて帰れと言われる。
7- (13)
そこでターゲット発見の知らせ。
7- (10)
レオンは多重次元の量子ゆらぎを検出。
そこで少女フィオナと遭遇、あなたを待っていましたレオン。
もっと周囲の声をよく聞いて。
からかわれるような謎の言葉を残す。
7- (5)
パンドーラメンバーがダークドライブ取引現場に集結する。
フォーと交戦になる、サイボーグ?ブライ?
7- (12)
ダグの狙撃で追い払う。
無事にダークドライブは押収できた。
Mr.ゴールドなる人物が裏取引を行っているらしい。
フォーの技術は不明。
7- (9)
クロエが心配だったレオンも極秘任務に従事していただけだった。
ダグが取引現場を発見、対BURAI弾の使用は物騒だ。

---次回 「雨の死角」---
 
謎の少女フィオナの出現。
彼女は多重次元の存在?
今回のエピソードは最初にレオンがクロエに極秘任務だと告げないと意味不明になる。
その様子がおかしい、信じられないと同行するのが正解だと思う。
最初から黙って行動するのはレオンがおかしい。
それなら街で偶然見かけて同行するでも良かった。
描きたいことは分かるが、何かを間違っている。
極秘任務だから詳細は話せなくても外出理由は伝えるべき。

グレンはもっとギャグ担当でおバカに描くほうが楽しめる。
今では未熟なお子ちゃま過ぎて存在が無駄に思える。
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:重神機パンドーラ  Trackback:4 comment:0 

シュタインズ・ゲート ゼロ TokyoMX(5/16)#06

第6話 軌道秩序のエクリプス
6- (2)
まゆりはルカ子と気遣って外出する。
鈴羽がかがりに間違いないと認定する。
千葉県の県境で倒れていたところをお寺の住職に発見された。
ルカ子兄に保護されて暮らしていたが記憶喪失。
戻ったまゆしぃとルカ子に話せる事情だけを説明する。
6- (3)
椎名かがりと聞いて、優しく協力を伝えるまゆしぃ。
彼女には感じるものがあったかがりだった。
6- (5)
桐生萌郁にも発見されたことは伝える、引き続き探していた男を調べて欲しい。
6- (7)
正月、まゆしぃ、フェイリス、かがり、鈴羽はルカ子の神社を手伝う。
コスプレ仲間、綯と初詣に向かう岡部とダルと比屋定。
ダルのヲタク発言に変態だと突っ込むフブキ。
6- (8)
レスキネン教授とジュディ教授は初売りで遅れて到着。
巫女が居ないので帰る、ジュディは誰かをマークしている様子。
6- (12)
ラボにおせち料理を持ち寄ってパーティを開催。
6- (9)
阿万音由季は仕事に出かけ、フブキとかえでが買い出し、ブラウンと会う。
怪しい男がブラウンを待っていた。
6- (1)
ルカコの母とフェイリスがメイドカフェから持ち寄ったおせち料理。
6- (10)
パーティ途中に比屋定のスマホに紅莉栖が連絡。
綯、フェイリスが興味津々。
6- (13)
一躍ラボメンが集まって会話が始まる。
意図せず紅莉栖を紹介することになった。
この世界では、岡部以外にラボメンだった紅莉栖を知らない。
岡部も紅莉栖のテスターを辞めるか継続するかを求められていた。
案外、これで良かった、前進するしか無いのかも。
6- (14)
突然、回線が遮断される。
岡部に嫌な記憶が甦る。
力士シール面を被った男たちが乱入、銃を構える。

---次回 「」---
 
かがりの過去を調べることになりそうな状況。
しかし手がかりがないまま、正月を迎える。
そして最後はラウンダーの乱入。
怪しいミスターブラウン、桐生萌郁、ジュディ教授。
乱入の手引きはブラウンでしょう。
でも、この電話レンジ(仮)の無い世界線でラウンダーが侵入する意味は、かがり目当てと
 しか考えられない。
それ以上にドッキリの可能性も考えられる。
さて真意は如何に?

今回は何気に綯ちゃんが良く描かれてましたね。

そう言えば前作ではパートナーだった会社が倒産した現在も名を連ねている。
義理堅いスタッフですね。
テーマ : Steins;Gate/シュタインズゲート
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Steins;Gate  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング