FC2ブログ

魔法少女☆俺 TokyMX(5/14)#07

第7話 魔法少女☆レッスン
7- (4)
変身したオレが大人気のサキ。
心中は複雑だった、パパラッチにも狙われる。
妖魔の出現も増えて忙しすぎる。
そんな二人にメジャーCDデビューが決まる。
今まではCD買い取り制の契約だった。
7- (7)
サキは歌もダンスもイマイチなので特訓しよう、カラオケ店で。
-52点、素人レベルでカマトトぶってる。
桜世の徹夜のオリジナル曲、I love サキは-3点。
7- (5)
と言うことでマネージャー小波が見本を見せる。
立派なアイドルで3役もこなしていた。
現役アイドルなのに敗北感を味わう。
7- (6)
母のさよりの腰はもう限界だった。
引退、契約解除を勧められる。
あと1週間だけ魔法少女の余韻を味わいたい。
7- (10)
間違えて帰ると隣の部屋は桃拾と兵衛だった。
そしてその隣を確認すると妖魔だった。
変身して戦うがマジカルステッキが折れてしまった。
在庫確認から相性を調べて納品までかなり掛かる。

プライベートでカラオケする桃拾が狙われていた。
妖魔の親玉は桃拾の側に居るのでは?

---次回 「魔法少女☆握手会」---
 
流石にサキの下手さは理解していたマネージャーでした。
そしてサキよりは遥かに上手なマネージャー。
ようやく気づき始めた桜世、妖魔の親玉とは?
それよりもプリズマが早く変身はして欲しくないけれど絡んでは欲しい。
どうせラストは1話で終わりそうなエピソードでしょうね。
そんな軽いノリで終わるかな。

サキは母のステッキを継承するのでしょうね。
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:魔法少女☆俺  Trackback:3 comment:0 

バジリスク ~桜花忍法帖~ BS11(5/14)#19

第19話 百目、宿命を見たり

八郎が叢雲に正面から迎え入れられる。
各自は叢雲を警戒しながらも調査する。
才蔵は上空から調べるが、夜叉至の宿願通の餌食になる。
19- (4)
幼い才蔵は父親に博打のイカサマを命じられた。
相手の手を見て教える。
それで勝てるときにだけ勝負する。
そんなよそ者を快く思わない者も多く、逆にイカサマで負ける。
19- (7)
才蔵は眠っていた、起きても月が綺麗だった。
そんな才蔵を殴る蹴るの父親。
そして甲賀に特殊能力を認められて売られた。
19- (8)
夜叉到の幻術に掛かり接近する才蔵。
皮膚坊は状況を把握する。
近くに張られた鉄線で叢雲が止まる。
才蔵もひかれてしまった?
19- (1)
叢雲は信長公復活のための揺り篭、乗り物ではない。
止まっても問題ない。
19- (2)
成尋は八郎に響とのまぐわいを求める。
由緒正しき若き男女の和合水が必要。
それがダメなら殺し合え、血も和合水と同等。
19- (3)
響は朧に乗っ取られていた、弦之介憎し。
弦之介のせいで仲間が亡くなった。
八郎に斬りつける響だった。

---次回 「蓮華、倶し見るべし」---
 
才蔵の過去、彼も幼い頃から秘術を身に着けていた。
これはとんでも忍術だけに説明が無いのはずるい。
彼は突然の有刺鉄線に絡まって亡くなったの?
詳細不明なのが良いことなのか?
恐らくは亡くなっていなさそうだが…。

まあ色々と意味不明で盛り上がらない作品。

テーマ : バジリスク
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:バジリスク  Trackback:2 comment:0 

ゴールデンカムイ BS11(5/14)#06

第六話 猟師の魂

熊を200頭も仕留めてきた二瓶。
1頭として同じ個性の熊は居ない、でも習性は分かる。
狼を仕留めたことはない、だけに勃起する。
6歳の熊で子供を生んでいない、いずれ人を襲うのは人と同じ。
6- (6)
アシリパと杉元は仕留め残った鹿を追いかける。
時間も遅いので倒木の下で休む。
二瓶ご飯はクマ料理、心臓焼きに血の腸詰め。
マタギの谷垣に問いかける、なんで軍に所蔵している?
白い狼を追いかけるのは軍にも故郷にも帰れないから。マタギに戻れ。
二瓶の誘いに軍帽を燃やす。
6- (8)
翌朝、鹿を逐うアシリパ。
追い立てるので杉元が仕留める役割。
しかし必死な鹿に自分を見て撃てない。
レタラが仕留めてくれる。
捌いていてるとレタラが人の気配を察知する。
早々に区分けして、その場を去る。
6- (15)
二瓶のアイヌ犬が怯えて動けない。
狼の縄張りに入った。
鹿を狩って罠を仕掛ける。
河で体を洗う間にレタラは罠に見向きもせずに脱糞していた。
これが最後の狼煙だと燃やす、嫌われるためだ。
そこに訪れた二瓶と谷垣、アシリパと杉元の仕業だと知る。
6- (12)
白石が酒を持って帰ってきた。
街で入れ墨男の情報を取得した。
二瓶鉄造、白い狼の皮の値段も尋ねていた。
アシリパも噂を聞いた二瓶、獲物を横取りしようとした者を3日
 追いかけて2人を殺害。最後の一人は警察が確保したが
 眼の前で殺害して網走送り。
鹿の脳みそ、肺は美味かった、チタタプサイコー。
6- (14)
鹿肉を餌にレタラを罠にかける二瓶。
二瓶の狙いがレタラだと知るアシリパ。
二瓶が入れ墨持ちだと知って追いかける杉元と白石。
二瓶を発見、レタラが狙われていた。
アシリパは二瓶を狙わずにレタラを逃がすために矢を放つ。
6- (17)
杉元が二瓶を発見、格闘になる。

---次回 「錯綜」---
 
杉元が格闘するエピソードは面白い。
それ意外はジビエ料理とアシリパの顔芸アニメですね。
二瓶を仕留めそうな杉元、でも谷垣は何処?
熊肉は食戟のソーマと同じテーマでしたね。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ゴールデンカムイ  Trackback:6 comment:0 

弱虫ペダル GLORY LINE テレ東(5/15)#19

LINE.19 近づく山頂
19- (8)
トップで京都伏見の邪魔をする鳴子。
そのお陰で箱学も追いついてきた。
あまりに目障りなので御堂筋が体当たりでガードレールに弾き飛ばして排除した。
それでも総北の到着を信じる鳴子。
19- (1)
今泉とハイタッチして交代する。
今泉は坂道に救われた。
今泉くんの判断が正しかったから5人が揃った、そう信じて疑わない坂道だった。
今泉が交代で坂道を引いてトップに追いついてきた。
19- (13)
ここからは山岳賞を獲った者がゴールにも有利。
御堂筋は水田を利用する、山岳賞が取れるかもしれないと。
それでも坂道のダッシュは凄まじく、箱学を易易と抜いて京都伏見に並ぶ。
抜かれた新開弟はショックを受ける、自分との勝負は本気じゃなかったのかと。
19- (12)
葦木場の指示で総北の背後について京都伏見に並びかける。
坂道の晴れ舞台を密かに見ていた巻島先輩だった。
山岳賞は真波と坂道の勝負にはならなかった。
そう聞いてゴールに向かう藤堂だった。
19- (4)
今泉が交代で前へ出る、御堂筋と並んで仕掛けを待つ。
反対サイドからは箱学が仕掛けを待っていた。
圧倒的な有利なはずが逆に追い詰められていた御堂筋だった。
残りは500m。

---次回 「」---
 
坂道のようやくの出番でした。
でも裏方で終わりましたね。
このまま、追い抜いて山岳賞を取らせれば良かったのに、
 簡単には終わらない。
この作品は全員が、無限の持久力を持ちますから勝敗は
 作者の匙加減一つ。
まだ一山ありそうな山岳賞、そしてゴールには3話程度は必要かな?
でもそれだと3日目が終わらないですね。
今期もインハイの3日だけのアニメ化ですね。
正確には2.6日かな?

一番印象に残ったのは藤堂でした。
おちゃらけキャラなのに巻島が居ないと無駄に渋い。
Cパートのラブヒメを本編でも歌って欲しかった。
そんな遊びが微塵も感じられない本編でした。
テーマ : 弱虫ペダル
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:弱虫ペダル  Trackback:2 comment:0 

Cutie Honey Universe TokyoMX(5/14)#06

第6話 あなたの幸福を祈る
6- (1)
聖チャペル学園では白バラが流行していた。
これはジュネ捜査官の影響?まさかね。
6- (4)
突然パンサークローの気球の大群が押し寄せてきた。
学園に通じる橋を破棄してハニーを逃げられなくする。
6- (10)
そして学園を攻撃して破壊を始める。
逃げ惑うを生徒たち、功を焦って先を急ぐスネーククロー。
6- (5)
夏子を抱いて逃走するハニー、石に偽装させる。
6- (15)
シスタージルがハニーを襲う、攻撃も通じず異空間から脱出する。
ハニーの身代わりとなる夏子。
6- (12)
そんな二人を抱えて逃がす直子。
6- (13)
スネーククローをお仕置きして処分するジル。
タランチュラパンサーには死体の回収を命じる。
6- (14)
直子の機転で海中で難を逃れたハニーと夏子だった。

---次回 「」---
 
どうやら、この展開は原作準拠らしい。
秋夏子も死亡らしいが。
ただ気になる点として、火災報知器などの警報、校内放送で脱出を
 呼びかけるなどが普通だと思う。
ハニーの変身は秘密でも、誰も居ない教室などで変身する事はできたと思う。
そこでバイクで敢えて敵を引きつけて逃走して生徒を助けようとして欲しかった。
変身しないハニーなのでパンサークローに対して生徒を助ける役は全て直子となりました。
これはこれで良いのだろうか?
ハニーが人前で変身できない理由も台詞で欲しかった。

それに気づいてハニーを攻撃、流れ弾で校舎も破壊されて生徒も全滅でも
 良かったと思う。
スネーククローを倒してからジルと戦う展開が望ましかった。
それでは尺が足りないのだろうか?
やはりジュネ捜査官が登場しないと違和感を感じない。

異空間設定でバトルの背景は手抜きなのにバトル内容はしょぼい。
CG映像の弊害かもしれない。
テーマ : キューティーハニー
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:キューティーハニー  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング