FC2ブログ

ピアノの森 NHK総合(5/06)#05

第5話 コンクールの神様
5- (4)
コンクールで予選通過出来なかった海。
観客の前で演奏する喜びを知ったので残念だった。
でも強がりを言ってしまう、森のピアノが弾ければ十分だと。
阿字野は日本では評価されないことを知って母に世界へ出ることを相談する。
予選も通過できなかったのに世界なんて無理だと海が言う。
5- (7)
雨宮修平は東京に転校することになった。
海は残念に思うがコンクールで1番になれと励ます。
修平は海が一番の演奏をしたと思っていた。
5- (6)
でも譜面どおりには演奏できていなかったから予選落ちもやむ無しだと母。
転校前に阿字野に会う修平、プロになるなら自分の演奏を好きになれと助言をもらう。
 5= (4)
雨に濡れて鳴らなくなった森のピアノ。
コンクールの本選、海は行きたかったがトイレの清掃で行けない。
誉子は海が落選した審査員に反論したかった。
本戦では海と一緒に海のピアノを弾くつもりだった。
5- (8)
海の演奏を聞いてしまった影響で譜面無視が増えていた。
一ノ瀬海は10年に一人の天才、雨宮修平は秀才タイプ。
凡人は天才にはなれない、天才は神にも悪魔にもなる。
若い芽は早い時に詰んでおく。
5- (9)
ピアノの神様に愛される海くんだが、僕はコンクールの神様に愛されたい。
ノーミスで演奏を終わる修平、次は誉子。
誉子は海の言葉通りに自分の演奏を始める。
ウェンディ、一緒に弾こう。
誉子の演奏に海を感じる修平。
ミスも多いが引き込まれる。
5- (3)
採点の最後に佐賀先生が覆せる場合もあると、誉子の特別賞を提案する。
司馬先生とは違う大人の狡さを持っていた。
1位は満点で修平、誉子は3位にも入れず帰る。
5- (5)
佐賀先生の呼びかけで審査員特別奨励賞だと知って引き返す。
海のリベンジが達成できたと喜ぶのだった。
5- (1)
森のピアノが演奏できなくて途方に暮れる海だった。

---次回 「森のピアノ」---
 
海の予選落選は修平と誉子に影響を及ぼした。
コンクールに勝つにはノーミスでないといけない。
勝ち方を知る修平は約束通り1位になる。
海の落選が間違いだとリベンジしたい誉子は海と同じ表現力で勝負する。
今回は本戦だけに審査員特別奨励賞の授与が認められたのだった。
佐賀先生は大人で狡さを併せ持つ、司馬先生は純粋過ぎたのでした。

幼い頃は表現力よりも譜面を完璧に演奏する事が大事。
それが出来て表現力を披露すればいい。
ステップとしては間違っていないと思う。
海は譜面を正確にミス無く演奏する技術力を披露することが出来なかった。
それでも表現力が技術力を補って余りあるのでしたが、
 小学生には早すぎるとの予選での評価でしたね。
森のピアノが弾けなくなって海はどうするのでしょうね。
阿字野が借りた練習室のピアノを弾くしか無いのですよね。

スポンサーサイト



テーマ : ピアノの森
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ピアノの森  Trackback:2 comment:0 

あまんちゅ!~あどばんす~ TokyoMX(5/06)#05

第5話 漆黒の人魚と18mの孤独のこと
5- (1)
伊豆の海には漆黒の人魚なる人物が何処からともなく現れて
 助けてくれる、しかも龍宮城に連れて行ってくれるらしい。
そんな噂話が終わったあとで、てこの初めてのドライスーツ。
空気の出し入れで浮力を調節する、中性浮力の習得。
5- (2)
今日のてこはやる気に溢れていた、何度もイメトレしてきたらしい。
空気の輪、バブルリングは楽しい。
5- (7)
潜っていると自分が皆と逸れて浮き始めていた。
焦って空気の出し入れを考えるが焦って、追いつこうと泳いでしまう。
足を上に上げたので肩から空気が抜けなくなってしまう。
ぴかりと真斗先生が助けてくれる、急な浮上は危険だから。
5- (16)
陸上で反省会、やる気満々で順調だっただけにショックは大きい。
自分を信じて2本目も頑張ろう。
5- (14)
豚汁を食べているとぴかりの妹こだまが祖父のバスタオルを届けに来た。
自由奔放な姉に苦労したので、立派に自立出来ていた。
 5- (15)
水深18m以降はアドバンスライセンスが必要。
お留守番のてことぴかり、ウミガメを追いかける。
5- (17)
真斗先生が油断して頭から真っ逆さまに岩に激突しそう。
黒いスーツの人が助けてくれた。
もしや噂の漆黒の人魚では?
5- (18)
龍宮城に連れて行ってとお願いしてみると3人を引っ張って凄い早い泳法で
 綺麗な海底に連れて行ってくれる。
そして元の場所に送ってくれた。
噂の漆黒人魚に会えた大興奮のてこ、姉チャン先輩は会えなくて残念。
真斗先生は幼い頃に背負われた記憶が甦る。
5- (20)
漆黒の人魚の正体はぴかりの祖父だった。

---次回 「ハロウィンの夜の夢のこと」---
 
今回はてこの初めてのドライスーツ着用でした。
そして、ぴかりの妹登場。
実は祖父の大きなバスタオルを届けに来たのが伏線でした。
あのサイズのバスタオルが必要な大柄な祖父でした。
そして漆黒の人魚の正体、真斗先生は幼少時の迷子の時に
 背負われた事がある様子です。
花火大会の時のエピソードに繋がるのかな?

大興奮のてこに静かなぴかり、実は正体を知っていたからでした。
テーマ : あまんちゅ!
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:あまんちゅ  Trackback:4 comment:0 

ウマ娘 プリティダービー BS11(5/06)#07

第7R 約束
 
菊花賞でセイウンスカイに負けたスペシャルウィーク。
お土産の生八ツ橋を自棄食いする。
来週は秋の天皇賞に出走するスズカ、その次はジャパンカップに出走。
その後は米国に行くので一緒に走る機会がないスペちゃん。
トレーナーにお願いしよう。
7- (2)
絶好調のチームスピカ、チームリギルは年間最多勝チームだっただけに、
天皇賞は負けられない。
出走する、ヒシアマゾン、エルコンドルパサーはタイマン勝負の調教をする。
7- (10)
山中の旅館までのトレーニングを敢行するチームスピカ。
トレーナーは車で一足先に待っていた。
何とか無事に全員が到着、マックイーンはお仕置きのパロスペシャル。
食べ放題だと全員が大量注文の夕食。
7- (9)
スペちゃんはジャパンカップの出走をトレーナーに直訴する。
チームとしては誰かが負けるので本来なら出走させたくはないが特別に理解する。
今回はスズカがチームの皆に米国行きを報告するための特訓でもあった。
7- (12)
11月1日、天皇賞が開催される。
東京第11レース1枠1番のサイレンススズカは1番人気だった。
最後に入場したスズカ、スペちゃんからは四つ葉のクローバーを譲られる。
7- (15)
レースがスタート、ヒシアマゾン、エルコンドルパサーはスズカをマークして追いかける。
1人で独走する驚異のハイペース、3コーナーでは10馬身差にまで開いていた。
しかし4コーナーを曲がれないスズカ、突然の左足故障で失速して競走中止となった。
7- (19)
不調を知ったスペちゃんが救援のために快走、左足を地面に着かせずに確保した。
そのお陰で骨折で済んだのだった。
7- (21)
目覚めたスズカにチームスピカのメンバーが面会。
また走ることは可能だが、100%の実力を発揮できるかは不明。
7- (20)
大丈夫です、リハビリを頑張ればとスペちゃんは何でも手伝うと伝える。
一緒に走る約束がありますから。
ゴルシもマックイーンとウマ娘の神様として米国で走る姿が見えると話す。
7- (23)
7- (22)
スズカを見舞うスピカのメンバー、チーム・リギルもお見舞い。

---次回 「」---
 
史実にかなり忠実な脚本だけに秋の天皇賞がどうなるかは不安いっぱいでしたね。
史実は予後不良の安楽死でしたが、こちらは骨折でリハビリとなりました。
最悪の事態だけは回避できた感じです。
今回は、天皇賞のスズカがメインでセイウンスカイの菊花賞勝利は
 ダイジェストとも言えないほどの台詞だけに近い演出。
それもこれも全ては沈黙の日曜日を再現するためでした。
流石に1話で2レースを描くのは作画カロリー的に厳しいようですね。

史実では最後は不幸となったスズカですが、レースは先行逃げ切りの圧勝だったらしく
 本当に強かった競走馬だったようです。
史実では天皇賞はライバル馬は出走回避した様に見える。
その夜、メインジョッキーの武豊さんは初めて泥酔したらしい。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ウマ娘 プリティダービー  Trackback:3 comment:0 

食戟のソーマ 餐ノ皿 TokyoMX(5/06)#17

第17話 旨味の綱渡り

葉山は十傑入りしたのに浮かない表情。
汐見潤のために十傑入りしたらしい。
風呂場で堂島銀と再会、葉山の十傑入に関して尋ねる。
学園祭では好評で協力会社からも予算増を確約されたが薊の
 差金で全てのゼミの活動を停止させられた。
十傑入りすれば研究所を設立、汐見と共に研究できると言い渡された。
17- (5)
堂島からの説明で飛び出した創真、葉山に宣戦布告する。
ゼミを守るために戦うべきだった、それが出来なかった者には負けない。
アリス、黒木場、タクミ、田所も十傑との対決となる。
アリスは学園祭で共に調理したチーム白衣の葉山には言いたいことがある。
共に勝ってから話しましょう。
17- (1)
創真と葉山の勝負を審査するのは薙切インターナショナルの研究員
 シーラとベルタ、そして薙切宗衛。
宗衛はレオノーラを妻に持つアリスの父親だった。
つまりは薊の義弟だった。
17- (6)
葉山はフライドチキンならぬフライドベアを調理する。
ジュニエーブルを混ぜたブレービーソースだけでも美味い。
17- (11)
創真は熊肉メンチカツを調理する。
17- (9)
手掴みで食べるメンチカツ、熊の臭みを最大限まで活かした味。
そんな創真のメンチカツにおはだけするシーラとベルタ。
17- (8)
おはだけを継ぐ者、宗衛も同様だった。
そして葉山の料理も完成する。

---次回 「誰が為に」---
 
葉山との対決になった第三次進級試験。
葉山は汐見ゼミは解体させられたが、復活のために頑張る。
そして新たに登場した薙切インターナショナルの研究員たち。
アリスママのレオノーラさんは写真だけで今回は
 双子?と夫が登場。
おはだけを継ぐ者でした。
親バカで夫バカになる気持ちは分からなくもない程に美人揃いの家庭。
シーラとベルタはおはだけ要員としては有用でした。
ただ問題は創真が先に提供したことですね。
基本的には後からサーブするほうが演出上は有利ですからね。

テーマ : 食戟のソーマ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:食戟のソーマ  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング