FC2ブログ

Lostrage conflated WIXOSS BS11(5/04)#05

第5話 集結/渦と濁流
5- (1)
セレクタに選ばれたすず子はハンナ、清衣と会って情報を交換する。
千夏の記憶を取り戻したいので参戦する。
本来はルリグが全てのルールを知っているが、今回は詳細までは不明。
他人の記憶を取り戻すことは可能かもしれない。
ハンナは負けてルリグを失ったが90日間の猶予がある。
清衣のキーカードは無条件では譲渡できない。
仲間がいるので少し楽しいすず子だった。
5- (3)
一衣は遊月に相談してレイラから緑子を取り戻す算段を相談中。
るう子には決して知らせない。
たまに天の声が聞こえる、しろ、来て。
怯えるたま、るう子と会って落ち着く。
5- (5)
ハンナはすず子に警告、千夏が記憶を取り戻したら里見に唆されて
 行った悪行まで思い出してしまうと、耐えられるのだろうか?
千夏がセレクタに選ばれることもある。
話していると千夏からの連絡でセレクタに選ばれたことを聞かされる。
メルが教えてくれるので自分で記憶を取り戻したい。
危険だと清衣にも連絡して千夏を探す二人。
今回のバトルは一人の勝者を決めるために思える。
5- (6)
遊月は緑子を取り返すべくレイラを探す。
この街にはセレクタが集まってきている。
偶然にもレイラと遭遇、彼女は遊月を知っていた、バトルが始まる。
お互いにキーカードを使ってバトルする。
遊月が負けて自身もキーカードとして奪われる。
5- (4)
千夏はアキラッキーと遭遇するがルリグが居ないからとメルが断る。
カーニバルと遭遇する千夏、またパートナーになろうよ。
清衣と翔平が駆けつける。
千夏のバトルを止めるが清衣が仕方なく代役になる。
翔平も力になりたいがセレクタではなかった。
5- (8)
彼の願いがルリグ、ドーナに届くとキーカードが誕生する。
ドーナも清衣と共に参戦する。

---次回 「決意/温もりと痛み」---
 
遊月は強かったと思うが、あっさりと負けました。
これはるう子を参戦させるための展開ですね。
でも主役は清衣でありすず子、千夏がメイン。
るう子の役割は彼女たちに何かを伝える感じかな。
もしかしたらカーニバルに取り込まれる的な展開かも。

今回は将に1人の勝者を決めるためのバトルですね。
この調子で勝者が決まるが悪巧みが判明して再バトルのような
 どんでん返しがありそう。
アキラッキーもレイラ同様に自身をルリグ化すればバトルできそうに思える。

スポンサーサイト



テーマ : selector infected WIXOSS
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:WIXOSS  Trackback:0 comment:0 

フルメタル・パニック! Invisible Victory BS11(5/04)#04

第4話 オン・マイ・オウン

常盤恭子救出の作戦を練る二人。
仕掛けられた爆弾は電波で操作するなら、妨害すればいい。
周波数探知は千鳥がプログラミングする、1時間で出来る。
宗介はクラマと交渉する。
生徒の殺害は意味を持たない、1時間後にASを指定の場所で待機させる。
千鳥は仙川の駅に向かわせる。
4- (7)
準備が完了して作戦開始、元生徒会長に電話。
毒ガスが漏れたと校内放送で避難勧告。
生徒たちの動きにクラマたちも出動する。
4= (1)
宗介は恭子救出に起爆スイッチを斬る。
しかしクラマが到着、教師のふりをするレイスが駆けつけて二人を倒す。
クラマは逃してしまう。
4= (4)
敵のASが3機接近、アーバレストで迎撃。
何とか倒すがテスタロッサがベリアルで降下。
宗介を人質にすればいい。
4- (4)
ベリアルの性能は圧倒的、たちまち無力化されるアーバレスト。
宗介の命と引き換えに千鳥が相手に投降する。
絶対に連れ戻すから
4- (5)
メリダ島のミスリル基地はアマルガムの上陸部隊が侵入。
陥落間近で緊急脱出を急ぐ。
カリーニンはテッサを脱出させるために残る。
メリッサが駆けつけ、潜水艦トゥアハー・デ・ダナンで脱出する。
ベヘモスが正面に待機しているが体当たり、クルツの射撃で破壊する。
クルツ、クルーザーは無事、ASを収納する。
4- (8)
再開した学校を訪れ正体を明かす宗介。
千鳥は必ず取り戻すから、迎えてやってくれ。
決意を伝えると学校を去る。

---次回 「インターミッション」---
 
アマルガムの襲撃に完全にやられたミスリルでした。
千鳥も奪われて良いところ無しでしたね。
完敗の状況からの奪還作戦が始まる。
ここからですね。

ベリアルは敵のライバル機で黒いのはお約束ですね。
そしてどうしてもグリフォンに見えてしまう。

テーマ : フルメタル・パニック!
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:フルメタル・パニック  Trackback:1 comment:0 

ヒナまつり TokyoMX(5/04)#05

第5話 三人寄れば文殊の知恵を打ち破れ
5- (1)
シゲさんがアンズにあやとりを教えてくれた。
ヒナに自慢するが、ゲームのほうが良いと素っ気ない。
買いたくても買えないアンズ、暇ができると更なる欲望が沸き起こる。
ヤスさんに廃品回収を教わる。
5- (5)
ヒナと河原でTVを発見して吉田に買い取ってもらうべく運ぶ。
ブラウン管のTVは今どき需要がない、東南アジア向けで1台10円。
5- (6)
友達を呼ぼうと電話するヒナ、瞳がやって来た。
簡単に見つかるわけもなく、瞳は母親に電話。
買い替えた古いTVをアンズに見つけさせたいが警官に見つかる。
ヒナは新田におねだり、お店で買ってくる。
吉田に届けるが、タクシー代の5,920円で相殺される。
瞳も警官に開放されて吉田に届ける。
5- (16)
儲かったお金は山分けしましょう。
どうしてお金が必要なの?
ヒナがゲームは面白いと言ったから、一緒に遊びたかった。
5- (9)
中田と下田は瞳がバーに入るのを見てしまう。
その後に松谷先生が入っていく。
不純異性交遊だと問題にする、相沢と相談。
ヒナも呼んでやれよ。
瞳に色々と質問すると明らかに動揺する。
困った瞳が可愛いと趣味に走る相沢。
松谷先生が瞳を準備室に呼ぶ。
如何わしい行為をしていると妄想を膨らませる。
二人の質問にも同様を隠せない瞳。
松谷先生を完全に黒だと認定する。
5- (13)
尾行してバーに入るところを確認する。
新田も入るので、援交?
直接確かめてみよう。
5- (14)
バーは子供の来るところじゃないですよよ他人のふりで嗜める。
相沢をさよと呼んだので瞳だとバレる。
真実を話させる。
5- (11)
松谷先生がやってくるが、未だに気づいていなかった。

---次回 「新田さんの父親はダンディ」---
 
前半はヒナと遊びたいアンズはゲーム機が欲しい。
そこで廃品回収を始める。
TVを手に入れるためにヒナは新田に頼んで新品購入。
瞳は古いTVを見つけさせよう。
三種三用の3人でした。
アンズは純粋で良い子でした。

後半は瞳のバイトがクラスメイトに知られてしまった。
嘘が下手な瞳でした。
このエピソードに、ヒナは必要だったのだろうか?

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ヒナまつり  Trackback:2 comment:0 

魔法少女サイト TBS(5/04)#05

第5話 復讐と決意

奴村は両親を殺害した犯人を捕らえて復習していた。
簡単には死なせないと苦痛を与えていた。
そんな彼女を心配して訪れた彩は真実を知る。
倒れて苦しんでいる奴村を助けようと肩を貸す。
 5- (2)
そこにサリナが訪れた。
管理人のナナから全てを聞いて復讐に訪れた。
 5= (2)
彼女が魔法少女だと知ると奴村を守るために戦う彩。
しかし双方ともに決め手を欠く。
5- (1)
ニジミンが復讐の相手、潮井梨ナの病室を訪れたが
 奴村が複数の魔法ステッキを使って守る。
ニジミンはサリナに講義する。
そして彩はその力で自分たちを守る。
奴村さんは大事な初めての友達だから。
サリナの友達の復讐は自業自得だ。
それでも聞き入れずに彩を襲う。
5- (4)
彩も強くなれと言われた、サリナのイジメで心が死んでしまった。
サリナの復讐も間違っていると言い返せた彩。
5- (3)
しかしマンションが崩壊を始めると咄嗟にサリナを守った。
5- (6)
私は死ねない、復讐を果たすまでテンペストに生き残ってやる。
奴村は仮死状態で心停止、除細動で心臓を動かそうとする医者。
4- (7)
ニジミンはサリナからの情報で潮井梨ナの居場所を知った。
推理すると隠していたのは奴村と彩。
兄貴1人の自宅に彩を訪ねるニジミン。
4- (8)
新たな魔法少女が潮井梨ナを襲う。

---次回 「フェイク」---
 
サリナがマジカルハンターとして参戦。
ニジミンも敵に回りそう。
彩の周囲は敵ばかり。
唯一の味方の奴村も瀕死状態。
あのシーンの心臓ショックはおかしい。
直接心臓に刺激を与えるはず。
胸は描いてはいけない?

サリナが参戦したところで管理人が楽しんでいるだけに思える。
サリナの異常なまでの運動神経には笑う。
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:魔法少女サイト  Trackback:5 comment:0 

BEATLESS TBS(5/04)#14

EP.14 An Answer to Survive

レイシアから遠隔操作配信カメラを受け取る紅霞。
公安のマークがアラトから外れたお礼らしい。
14- (9)
ヒギンズは行動管理プログラムを更新している。
人間はレベル0としてAASCで扱われる。
hIEは能力によりレベル1~5にランク付けされる。
レベル1は故障した機体、人間は制御できない物扱いだった。
逆に言えば、人形的に扱われている。
14- (1)
紅霞は単独でミコトの破壊に向かう。
その姿をネット上に配信する。
霞崎カレアがhIEであると宣言する、私は人に勝つための道具。
配信カメラはマリアージュが試作した物だった。
14- (6)
抗体ネットワークは彼女に未来を与えなかった。
だから行き詰まりの未来を人間に託すことにした。
人の形をした紅霞だから視聴者は未来を考える。
マリアージュも判断に迷ったときはエリカに頼る。
紅霞も同じことをしているだけ。
14- (4)
姉妹たちとも回線が繋がる、私は戦わないと悲しいから戦う。
お姉さまは見ていても何も話しかけてはくれない。
ケンゴは紅霞と似ている。
ミコトを破壊することで製造の遅れはせいぜい、数ヶ月。
私には無い未来だ。
14- (8)
公安はPMCに対応を任せる。
世界の自動化に抗うhIEとして視聴者の心に刻むこむ。
人類は自動化の意味を未来を考えることが狙いだった。
最後は人間の被害が最も少ない場所で戦闘する。
14- (5)
河原でPMCのと交戦する。
遼からのデータで、準備万端整えていたPMC。
それでも簡単には制圧できない。
14- (3)
カメラで指揮所が発見される。
大量の武力投入で狙いを定めさせない。
遂に破壊される紅霞。
受け継いでください、忘れないでください。
破断のフレームに組み込んでください、お姉さま。
 14-.jpg
ケンゴが逮捕されたが救出は遅すぎる。
レイシアなら可能だがアラトは将来を裏世界で生きる覚悟が必要。
アラトが未来を構築できていれば、こんな結果を招かなかった。
望む未来を構築してください。

---次回 「Intermission_03」---
 
紅霞の最後でした。
彼女の場合は純粋に兵器なので、指示する者の知力が直ぐに現れてしまう。
それだけに意味のない破壊しか命じないと犬死になる。
でも人間の心に未来への楔を穿つことは出来た。
それがせめてもの救いですね。

各レッドボックスの能力が未だに不明。
紅霞はカメラを操ってネット配信していたけれど、指示するだけで
 自動的に配信できるカメラなのだろうか。
兵器ならば、手元を狙われても瞬時に狙いをつけて撃てそうな気がする。

そしておバカな戦闘描写が描かれてましたね。
レーザーを照射できるなら、照射しながら振り回せばいい。
どうしてピンポイントの狙撃が必要なの?
ナイフのように切れば良いだけ。
もう少し粘って相手の8割を破壊する程度の高性能さを描いて欲しかった。
あれでは、何が強いのか不明。
そして毎回思う、セキュリティと警備の甘さ。

今回からOP,EDが新しくなりました。
でも残り話数は6話、次も総集編で6月にもあるらしく合計4回と特番。
尺余りなら、各レッドボックスの機能説明でも放送して欲しいものです。

公式サイトのサブタイが間違っている。
Answer for Survive、間違いにも程がある。
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:BEATLESS  Trackback:2 comment:0 

グランクレスト戦記 BS11(5/04)#17

第17話 両雄
 
ノルド、ダルタニアからの救援は不明。
マリーネの救援もいつ到着するか不明。
マリーネのヴァルドリンド重装騎士団は足が遅い、危険に晒す訳にはいかない。
テリウスの進言も無視して城から打って出ることを決意する。
エーラムの魔法師に取って代わって力の時代を求めたミルザー。
だが領民が領主を選ぶ時代に移るのかも。
17= (1)
対岸に砦を築いた働き蟻のペトル、無視して一直線に駆け抜けるミルザー。
ペトルは後続のダルタニア兵を削る。
最初に対するはアルフレート親子。
ミルザーの進撃は止められず息子の誘導で撤退。
新しい民衆の時代が到来する、そんな未来に古き貴族のアルフレートは
 自分はもはや存在できなくなるのかもと恐れていた。
なのでアルトゥーク条約の盟主の座を求めていた。
17- (5)
次にミルザーの進撃に備えるのはキルヒス伯で劇場王の息子ヨルゴ。
千人の兵士では進撃を止めることは叶わず、362名の戦死者をだす。
しかしダルタニア兵を427名倒した。
17- (1)
次に備えるラシックとの交戦は避けてテオのもとに向かうミルザー。
セルジュも兵を連れて合流してダルタニア兵を挟撃に向かう。
17- (6)
テオは住民たちからなる義勇軍を解散しようとするが、彼らは戦闘を求めるので聖印の力を与える。
17- (12)
1人でたどり着いたミルザーをシルーカ、アイシェラ、エマとルナが襲う。
17- (10)
アーヴィンも襲うが全てを振り払ってシルーカを襲うがテオが守る。
17- (4)
テオに一騎打ちを申し込み、受けいられる。
シルーカは猛反対するが勝てないけれど負けるつもりもない。
17- (3)
黒魔女捕獲の報酬にもらった異世界の金属で作られたガントレットは何物も通さない。
ミルザーの攻撃に耐えに耐えるテオ。
あの頃と異なり、貴君は聖印を諸侯に分け与えて弱くなった。
もう戦うものは貴君1人だ。
疲弊したミルザーを打ち取り、尋ねる、聖印か?命か?
遂にミルザーを討ち果たす、テリウスも服毒する。
17- (11)
遂にヴィラールの聖印を取り戻す。
もう二度と無茶はしない、この手で打倒したい者はもう居ないから。

ミルザー戦死の報せを聞いて反転するマリーネ。

---次回 「盟主」---
 
ミルザーとテオの一騎打ちはロッシーニとの戦いと同じく持久戦。
テオの攻撃力は高くないが、それまでに散々力を使ったミルザーに
 余力は残っていなかった。
新しい時代の到来、領民が領主を選ぶ時代になる。
それならミルザーを一兵士が討ち取っても良かった気はする。
二人の一騎打ちはCGで動かして、ベタ塗りに変換したような
 A-1Picturesがよく使う映像でしたね。
Apocryphaやナルトでも使った技法のようです。
 
キルヒスの劇場王の振る舞いは聖印の力を利用するためだったのですね。
今回は息子の登場でした。
テリウスの存在は無駄でカットしても良かった気がする。
尺足らずで、それほどに有能だとは思えなかった。
ミルザーを脳筋に描かなかったので、テリウスが逆に足を引っ張って
 いるように思えた。
シルーカが勝利は時の運的な発言をテリウスに話していたが、民衆に好かれるかが
 重要だと描くべきだったと思う

これでほぼ大勢は決した感じですが、諸悪の根源は魔法師教会。
マリーネ率いる同盟を倒すことではないのですよね。
それに、いつテオたちが気づくかですね。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:グランクレスト戦記  Trackback:2 comment:0 

刀使ノ巫女 TokyoMX(5/04)#17

第17話 女神たちの狂騒
17= (1)
獅童真希の勝手な行動を叱る此花寿々花。
彼女は体内に注入された荒魂の除去に協力してきた。
折神紫に会いに行く4人。
獅童真希は荒魂に負けたくなかった、ノロの注入を受け入れた。
17- (7)
紫の本質がタギツヒメと分かっていれば受け入れなかった。
此花寿々花は目指す相手に置き去りにされたくないので受け入れた。
17- (9)
折神紫は潜水艦で静養していた。
体内から荒魂は抜け去っている、捨てられたらしい。
潜水艦にはイチキシマヒメも隔離していた。
ノロは御刀を作る際の玉鋼から別れた存在。
ノロの本質は玉鋼から分離した寂しさ、そして二度と戻れぬ怒りに変わる。
結合することを求め、脳が形成され発達する。
17- (11)
タギツヒメを隠り世に押し込んだが、本体を残して3女神に分離した。
論理矛盾を孕んでいて押さえきれなくなった。
タギツヒメは人類に対する怒りが強く残っている。
タキリヒメは人類を管理、統制したい。
イチキシマヒメは人類を融合させて進化させたい。
イチキシマヒメは戦闘では劣ることを理解して紫に従っている。
17- (10)
3女神は戦って勝者が隠り世の本体を手に入れて復活する。
なので3女神は分離した状態で確保するしか手立てはない。
可奈美たちはタキリヒメをタギツヒメの襲撃から守る。
隠り世の本体を消滅させれたいが、所在が不明。
姫和は今も折神紫が許せない。
過去の経緯を説明して謝罪する。
篝と美奈登も現し世と隠り世に分離した。
御刀の千鳥と小烏丸にも同様の症状が発生しているはず。
17- (2)
皐月夜見が生徒を襲う、タギツヒメの近衛兵を組織するため
相楽学長が人選を渋っていたので、生命を救うにはノロ注射しか術はないと
 急がせるのが目的だった。
内里歩は本人は強くなりたがっていたが、学長は落選させていた。

---次回 「荒魂の跳梁」---
 
3女神の最後のイチキシマヒメと会う可奈美たち。
彼女は折神紫と共に隠れていた。
折神ゆかりの体内に残っていると思われたが完全に抜け出していた。
3女神は、何処かのワイズマンと同じく、見ざる聞かざる言わざるの
 状態のデザインですね。
イチキシマヒメは口を手で抑えている、タキリヒメは目を抑えていた。
タギツヒメは耳を抑えているのでしょう。

獅童真希たちの元親衛隊は未だ体内にノロを残している。
これは再び操られるフラグでしょうか。
今回は説明回でしたが、薫が不在で面白さ半減でしたね。
EDにも近衛兵追加で全員が最後に揃うのでしょうね。
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:刀使ノ巫女  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング