FC2ブログ

魔法少女サイト TBS(4/06)#01新

第1話 魔法少女サイト
 
踏切で時が止まり、朝霧彩と奴村露乃が出現。
大丈夫、もう少しだから。
私の不幸は私が決めるんじゃない。
1- (8)
朝霧彩は雫芽さりなたちに虐められていた。
教師も見て見ぬ振りだった。
無抵抗の彩にイジメる3人も飽きていた。
1- (11)
学校帰りに野良猫の世話をすることが唯一の安らぎだった。
自宅では兄が彩を殴ってストレス解消していた。
1- (9)
もう死のうかな。
そんな彩のPCに魔法少女サイトが出現。
魔法のステッキを与えてくれる。
1- (14)
下駄箱に魔法のステッキが入っていた。
今日もさりなグループに虐められる。
1- (10)
遂には荒井翔太先輩を呼んでレイプさせようとする。
なんとか逃げるが捕まってしまう。
1- (13)
魔法ステッキを使用すると、空間転移して二人は列車に跳ねられて死亡した。
さりなは彩の仕業だと疑う。
1- (12)
私のせいで死んだのかな。
警察に捕まるのかな悩む彩、魔法少女サイトはもう見つからない。
1- (6)
トイレで彩に問い質すさりな、時が止まる。
奴村露乃も魔法少女で魔法ステッキは時を止める能力だった。
こんな生ゴミは早く処分すれば良いのに。
1- (5)
喉元を掻き切って不慮の事故を完成させる。
魔法少女サイトを教えてあげる、あなたが必要なの。

---次回 「テンペスト」---
 
公式サイトを見たので、この展開は想像済みで
 視聴は控えようか考えていた。
まあ、魔法少女となって戦って最後はどうなるのか少し気になる。
でも決して褒められるストーリー設定とは言い難い。
不幸だから魔法少女になれるのも、2流設定過ぎる。
そろそろ辞めにしたいものですね。

スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:魔法少女サイト  Trackback:5 comment:0 

ヒナまつり TokyoMX(4/06)#01新

第1話 超能力少女現る!
1- (2)
待っててねヒナ、助けようと戦うクンフー少女マオ。
3年前の日本
インテリヤクザの新田は骨董が趣味。
突然、拘束された少女が空間転移してきた。
見なかったことにして眠るが、消えてはいなかった。
1- (1)
拘束を解くと全裸の少女出現。
服をくれ。
趣味の骨董品を念動力で壊される。
1- (3)
お前は何処から来た? 言えない。
その力は何? 言えない。
ここに来た理由はないが、他に行くところもない。
骨董破壊を盾されてヒナとの生活が始まる。
私物が欲しい、80万円を越える買い物。
寿司かステーキが食べたい。
TVを見て学校に行きたい。
超能力は使わないと約束できるならOK。
この世界は大人にヒナは戦いを求められない、不思議。
1- (4)
超能力は約束したので使用しない、暴走する。
定期的に使わないと溜まってしまうらしい。
オヤジが山梨県の山林開発に困っていた。
山中で樹木を抜いて、皮を向いて穴を埋める。
1日で広大な敷地の開発が終了。
 
その時、オヤジが撃たれて大騒ぎ。
若頭は連絡できなかった新田を叱る。
仕返しとして鉄砲玉を命じられる。
ヒナはどうして命令しないの?
敵は殲滅しろがヒナの世界の常識だったから。
お前には関係ないだろう。
1- (5)
新田の言葉に、彼女の知る世界とは異なることが分った。
新田との暮らしは楽しかったからと自ら篠塚組に向かう。
組員全員を吹き飛ばして、組長を拉致する。
篠塚組が壊滅したので大喜びの若頭。
新田はいきなり武闘派のエースに祭り上げられる。

今回の功労者はヒナ、労働には報酬が付き物だ。
いくらが大好きなヒナに特上イクラ丼を振る舞う。
1- (7)
ヒナを拘束していた器具を発見、新田が拘束される。
翌朝、解除されるが排泄を我慢できなかった。

---次回 「超能力勝負はこうやんだよ!」---
 
これで十分楽しめたので終わりでもいい感じ。
色々と分かると逆に切なくなってしまいそう。
このまま、日常でとんでも生活している方が面白そう。

新田が893だが面倒見の良い奴でした。
そしてツッコミも良かった。
ED曲も演歌で憂いを感じる。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ヒナまつり  Trackback:3 comment:0 

Lostrage conflated WIXOSS BS11(4/06)#01新

第1話 予兆/夜明けと未明
1- (1)
穂村すず子を待っていた水嶋清衣。
里見に負けた清衣、すず子は勝って記憶を取り戻した。
その時のバトルを話す。
カードバトルの闇は終わらない、また必ず動き出す。
断ち切るために力を貸して欲しい。
1- (2)
待ち合わせに、ハンナも声を掛けたすず子。
清衣とは戦った顔見知りだった。
ルリグのカーニバルと入れ替わった里見、カーニバルを探す。
里見の手伝いをした二人も行方が分からない。
清衣は失くした記憶を取り戻したい。
それに清衣は繭と共に始まりのルリグだった。
1- (3)
半年前のバトルで不思議な現象を見た。
ルリグが人間を操っているような様子だった。
ルリグが凶悪化しているように思う。
1- (4)
かつてルリグだった白井翔平を訪ねる。
彼はルリグだった頃の記憶も薄れ白井翔平として違和感がない。
千夏を守るために戦った翔平のためにも、WIXOSSには関わって欲しくない。
1- (6)
カーニバルを街で発見、追いかけるが見つけられない。
今後も追いかける清衣、はんなはすず子に再度確認する。
千夏のために、追いかけるのを辞めたい。
清衣は小湊るう子に会う。

---次回 「理由/迷いと覚悟」---
 
今回は前作の続きではあるが、るう子たちが登場するので楽しみ。
正直、Lostorageシリーズは面白くなかった。
それだけに、すず子、千夏は引退して、るう子メインで良いと思うが、
そうなならないのでしょうね。
OP曲の作詞で分島花音さんが参加。
歌ってほしいけれど…事情がある様子。
テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:WIXOSS  Trackback:1 comment:0 

BEATLESS TBS(4/06)#11

EP.11 Dystopia game
11- (3)
メトーデが襲撃、ユカを奪う。
遼から連絡、公園で合流する。
制御を奪われて固有AIを壊すhIE、ゾンビ化する。
自動車を奪って、ユカの救出に向かいたいが使えるものを手に入れるために
 ショッピングモールへ向かう。
この状況下では管理中枢塔を破壊するしかない。
そこで子供のhIEに出会う、救難メールを送信する。
メトーデが出現するが遼が足止めをするからとアラトを逃がす。
11- (6)
管理中枢塔のサーバールームに到着するが、内部にはスノウドロップが既に侵入していた。
彼女の制御下にある行動管理クラウドサーバー。
破壊しようと試みるが、渡来がユカを連れて出現する。
彼はスノウドロップを誘導して交渉しようとしていた。
機械知性と人との共存を考えていた。
しかしスノウドロップは新たにヒギンズとの直接会話する術を得る。
11- (4)
レイシアが到着、渡来はレイシアにも戻ることを要求する。
アラト、ユカが無事ならばと渡来をオーナーに変更することを申し出る。
僕はレイシアが好きだ、大好きだ。
アラトの告白にオーナー承認機構を外す。
ゾンビ化hIEが侵入、渡来は撤退を命じる。
レイシアはマリナを招いてユカを安全に脱出させる。
11- (7)
アラトが助けた子供のhIEは無事なhIEに指示してサーバーを破壊させる。
ゾンビ化していたhIEも正常に戻る。
遼がメトーデと契約していた。

---次回 「Slumber of human」---
 
レイシアの行動が色々と疑わしい。
やはり同じ機体番号を持つマリナは制御されていた。
つまり機体番号も偽造可能で別の目的で同じにした気がする。
仲間として操れる超高度AIを持つhIEを手に入れるためだろうか?

遼がサーバールームに細工したのは渡来の命令だろうか。
メトーデと契約したのはショッピングモールなのかな。
それ以前の可能性はないのだろうか?
レイシアがオーナー承認機構を外しても新たに接続すれば良いだけに思える。
ヒギンズしか修理できないらしいが、ブラックボックス以外の
 メカなら誰でも直せるはずで、設定が不明。
色々と不明点も多く、楽しめていないのも事実だ。
スノウドロップ、紅霞など、各レイシア級の行動目的が不明。
ストーリーは進展しているが、方向性が見えないので先の予測がつかない。
遼は性格異常者なので何を考えていても良い気がする。
hIEを毛嫌いしているようにも見えるが、どうなのだろうか。
紫織がオーナーで見捨てられたと知ればどんな行動を取るのでしょうね。

先週、今週と作画が一部で乱れている気がする。
先週は動きもおかしかった、総集編だらけなのに作画に
 不安があるのは厳しい。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:BEATLESS  Trackback:2 comment:0 

グランクレスト戦記 BS11(4/06)#13

第13話 故郷へ
13- (2)
システィナに上陸したテオ一行は僅か7名だった。
先ずはテオが村民をロッシーニ家から開放すると知らしめる。
酒場でサルヴァドルに保護された黒魔女ヤーナに遭遇。
意に介さずも、早々に名乗りを上げるテオ。
オベルタの聖印は人々を冷酷非道にしてしまうので村人の命を思って逃亡する。
13- (5)
ロッシーニ家を倒すには住民の奮起が重要、交渉に赴く。
しかし恐怖政治に住民は絶望を抱いていた。
事なかれ主義の住民には期待はできなかった。
それ以上に見せしめと称して北の村を焼き討ち、テオが泊まる場所も失わせた。
13- (4)
故郷のマルザに向かう、あるいはテオの味方となってくれるかもしれない。
幼馴染のレベッカはテオを売って街で暮らそうと画策していた。
かつてテオの父親は秘密の倉庫を作った。
飢えたときは倉庫から食料を分配してロッシーニ家からの搾取から免れた。
しかし密告者により捕らえられ殺害された。
テオは村人が信用できずに村を捨てたのだった。
13- (3)
村人は抵抗する気力もなく共に戦う協力者にはならなかった。
立ち去ろうとするテオを墓参りに誘うレベッカ。
テオは気づいていた、そこにはロッシーニの兵士が待っていることを。
それでもレベッカや村人の被害を思って付き従った。
シルーカも気づいていた、罠と知って1人で向かったテオの行為を村人に説明した。
住民を守ることが、領主の努めだからです。
テオの気遣いに改心したレベッカが村人を説得しに戻ってきた。
13- (7)
サルヴァドルにはアーヴィンと互角の蛇紋使いボルトが居た。
シルーカの指示でアーヴィン、エマ、ルナも駆けつけた。
シルーカとレベッカの説得で村人たちが奮起した。
テオの聖印が村人たちに力を与える。
それでも200の兵士には手を焼くテオ。
13- (8)
レベッカが逃げるサルヴァドルを身を賭して足止めする。
レベッカの命と引き換えにサルヴァドルを打ち倒す。

---次回 「システィナの解放者」---
 
今回は見事にエピソードがまとめられていました。
住民を上手く利用して搾取して栄華を極めるロッシーニ家。
一部の住民に特権を与えて支配を協力させるのは上手いやり方です。
戦意も喪失して従うだけの住民たちでしたね。
でもいずれは衰退すると思うけれど…。
誰も略奪しようとしない辺境の地なのだろうか?
やはり、この6人で戦うのが見やすくて良いですね。
プリシェラの役割があるようで無いのが勿体無い。

テオは前回にブルタヴァ兵の攻撃を防いだだけではなく、
 国を落としていたのですね。
そのブルタヴァはペトルが守っているらしい。
彼はアイシェラの強さに対応して兵士を指揮していた少年兵でした。
アイシェラに気に入られた彼でした。

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:グランクレスト戦記  Trackback:2 comment:0 

刀使ノ巫女 TokyoMX(4/07)#13

第13話 次代の英雄
13- (2)
可奈美と糸見は鎌倉に残って荒魂退治を協力していた。
鎌倉の寮生活の二人に憧れる綾小路の内里歩。
タギツヒメは隠り世に逃れたが荒魂を撒き散らした。
そのせいで関東一円ではノロが散乱して荒魂の出現が多発していた。
13- (3)
国会では4ヶ月前のタギツヒメの事件を争点として折神朱音の
 証人喚問が続いていた。
世界を救った英雄ではなく、危険廃棄物漏出の犯人扱いだった。
舞衣は3度目の鎌倉出向、可奈美は長船学長の真庭紗南が離さない。
姫和は念願を果たせたので自宅で目標を失っていた。
 13- (7)
薫も可奈美同様に荒魂征伐に駆り出されていた。
エレンは祖父のもとに出向して何やら協力している様子。
13- (6)
真庭学長が薫に襲撃者の存在を打ち明ける。
回収班が襲われてノロを奪う刀使が居る。
4件も発生していて、護衛を付けたが登録外の御刀を振るう。
可奈美に見せれば流派が分かるかもしれない。
治療中の此花に襲撃者が獅童真希なのか確認させる。
13- (8)
可奈美の実力は既に突出していた、稽古相手に困っている。
母親で師匠の美奈登に相談しても紫を倒したから強い。
自身が乗り移ったことも知らないととぼける。
13- (9)
高津雪菜は綾小路学長、相楽の助力を得て紫の研究を続けていた。
皐月夜見にノロ注射を行う。
姫和に襲撃事件を伝えて出向させる平城学長の五条。

---次回 「家族の情景」---
 
全てが解決したかと思ったら英雄が逆に犯人扱いで
 高津学長や相楽学長がまたもや暗躍中でした。
獅童真希が犯人は確定そうですね。
燕結芽もノロで存命しているとがっかりな気がする。
新キャラの内里歩は相楽学長に選ばれてノロ注射されそう。
なんと言うか、同じ様な展開が繰り返されそうで少し残念。
高津学長は隠れて研究を続けるマッドサイエンティストなのだろうか?
まさか鎌府学長も続けているのなら笑える。

高津、相楽、獅童が集まっても折神紫以上の存在に思えない。
それだけに、タギツヒメが再び出現させるのだろうか?
可奈美は睡眠学習で強くなるのだから、1人だけ突出するのも無理はない?

テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:刀使ノ巫女  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング