FC2ブログ

いぬやしき フジテレビ(12/07)#09

第9話 新宿の人たち

獅子神の警察署襲撃事件が大々的にトップニュースで報じられる。
隕石接近がトップニュースだったのに、入れ替わってしまった。
隕石はアメリカが対処するから良いんじゃないの?
日本国民の関心事は移ろいやすい。
DQdLfj0VQAARM91.jpg 
突然、電波ジャックで国を滅ぼすと宣言する獅子神。
とこまでも、いつまでも追われ続けるなら、国を滅ぼすしかない。
日本国民は敵、0になるまで殺すと言い放つ。
新宿で狙撃が始まる。
次々に路上の人が狙撃されてパニックが生じる。
お昼のワイドショー番組に電話する。
関西弁の司会者が獅子神を叱る。
前から気に入らなかったと射殺。
DQdNVgSUMAAo0SN.jpg 
安堂はスマホ経由で狙撃していると気付く。
犬屋敷の能力でスマホに警告を割り込ませる。
スマホを捨てて下さい、危険です。
それならばと屋外広告やTVモニターをジャックして射殺する。
100人に達したので今日は終了、試験だった30分掛かった。
明日は1,000人殺します。
DQdNIlxUQAAiQMC.jpg 
獅子神はしおんと通話していた。
海外に移って3人で暮らそう。
獅子神の申し出を断るしおん。
DQdSezsUIAALwqm.jpg 
昨日のスマホへの強制割り込み警告に日本にいるヒーローだと話題になっていた。
麻理は父親だと考えていた。
犬の花子の面倒を見始める。
結局は学校も休みではない、生徒たちはスマホを手放せない。
画材を買って新宿都庁の展望台に登る麻理。
獅子神は旅客機の制御を奪って新宿に墜落させた。
 
---次回 「東京の人たち」---
 
やられたらやり返す。
ハムラビ法典ですが、警察に手を出したので、行き着く先は
 国を滅ぼすしかないと考えた獅子神でした。
流石にやり過ぎ感はあるので、獅子神大好きなしおんも怖い。
一緒に暮らそうと誘っても応じてくれない。
こんな孤独の中でも彼は戦うのだろうか。
そのうちに誰かに殺されて楽になりたいと考えるのだろうか。
 
父親の正体を知る麻理は手始めに父が可愛がる犬から優しく接するのでした。
でも都庁はやばいと思ったが、次は狙われる?
新宿は一番人の多い東口ではなく、南口や西口の描写でしたね。

スポンサーサイト



Tag:いぬやしき  Trackback:3 comment:0 

Just Because! TokyoMX(12/07)#09

第9話 Answer

髪を伸ばしてイメチェンした森川。
クラスでも好評だが本人は恥ずかしい。
未だ小宮の待受を戻せない泉。
告白されて気まずくて顔を合わせられない。
DQc1oIJUQAAX3uv.jpg 
森川は一人トランペット練習。
夏目が相談に向かう、森川は実家を継ぐので、それまでに一人暮らしをしたかった。
そんな理由が兵庫の大学進学にはあった。
夏目が陽斗を好きだと思うので思い切って尋ねてみる。
中学時代の初恋、告白もできずに満足していた。
今は好きな人が居るから。
DQc4RxIVAAAn7Yz.jpg 
担任教師にも相談して悩む夏目。
ランク上の上叡大学の赤本を購入して過去問に挑戦する。
出題傾向は似ている、翠山大学の願書は郵送していなかった。
DQc2nk5UQAAo_s_.jpg 
夏目と同じ学校の入試を受験しようと頑張る泉。
夜のランニング、途中で小宮が待ち伏せしてお茶を差し入れ。
陽斗の就職先の野球部の応援に森川、弟たち、依子が訪れる。
未だ陽斗が森川のイメチェンを褒められないでいた。
お礼は極上ピザでいいからとボールを森川の足元に投げる依子。
皆の反応が良くて言い出せなかった、似合ってると褒める陽斗、喜ぶ森川。
DQc5dhuVQAIG1LT.jpg 
バレンタインよりも受験の夏目。
姉に言われて志望校変更を告げる、姉と同じ大学は受験しない。
 
---次回 「」---
 
小宮の告白する宣言でお互いに気まずい2人。
乙女な小宮より元気な小宮を見ていたかった。
夏目は姉に言われて悩み始める。
上叡大学に志望校を変更する。
でも泉は知らずに勉強を続けている。
日程が同じでないなら、推薦の大学と別に受験できるけれど。
泉は志望校変更をいつ知るのか。
夏目の気持ちも確かめたので森川の決断はいつでしょう。
色々とスレ違いながらも、各自が進んでいってますね。

佐藤真由子は森川のイメチェンを怒っていたが、夏目と陽斗の
 仲を気にしているからだろうか?
純粋に気に食わないタイプとか言ってた気もする。
森川葉月は髪を後ろで束ねたほうが可愛かった。

テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Just Because!  Trackback:1 comment:0 

十二大戦 BS11(12/07)#10

第10話 虎は死んで皮を残す
DQdDll2V4AM79aL.jpg 
丑と決闘をする寅。
卯の刃から身を挺して守る。
卯の戦士は切断に前に自殺して自らをウォーキング・デッドと化していた。
次々に襲い来る切断された卯の肉体を更に切断する丑。
しかし、それでは息の根を止めることは出来なかった。
初めて自分を助けられた丑、寅を背負ってその場を離れる。
DQc-YAMU8AEauZC.jpg 
寅の戦士、妬良は戦場で酔っていた。
周囲に兵士が居るのは分かっていたが、もうどうでも良いと投げやりだった。
そこに丑の失井が現れ正確に兵士を倒していく。
その姿に憧れ、助けられた彼に問う、どうしたら正しい行動がとれるのかと。
正しいことをしようと思う、そして実行する。
つまりは意思が最初にあることが重要。
出来ないものは、様々な理由でやらない事を選んでいる。
妬良は酒に溺れていても、苦しみ続けていたのだった。
DQdByphV4AAG57K.jpg 
良く分からないが、丑の様になりたいと憧れ、生活を改めた。
戦場で正しく行動すれば丑に再会できると思っていたが会えなかった。
十二大戦を知って、実家に戻って出場した。
念願の丑に再会したが覚えられていなかった。
それで拗ねてみただけだった。
でも決闘を申し込まれて、それだけで十分満足だった。
DQdBzPfV4AAMdX8.jpg 
私を殺して欲しい、卯に殺されてウォーキング・デッドになるのは嫌だ。
あんたに負けて死にたい。
何処かで会ったことなんかない、初めてだ。
寅の戦士、酔った勢いで殺す。
 
---次回 「人の牛蒡で法事する」---
 
今回は寅の過去、特に丑の戦士との因縁でした。
恨んでいるわけではなく拗ねただけでした。
卯の戦士は自らをゾンビ化させており、亡くなっていなかったのでした。
早く卯を倒さないと申とも戦うことになるのでピンチですね。
結果としては十二支のエピソードと同じく漁夫の利を得そうな子ですね。

卯が最初に巳を倒したのは知ってか知らずか理に適ってますね。
火炎放射器で焼かれればゾンビ化出来ないですからね。
しかし、戦闘の途中で過去回想を入れないと作画が大変なのでしょうね。
でも最初に人物紹介で描いて、一気に戦闘のほうが見栄えが良いですよね。
戦闘シーンが続くと作画班、動画班が崩壊するのでしょうね。
結果として、面白くもないアニメになりました。
内容的には王様ゲームに近い不作にも思えだした。
今ではURAHARAのほうが面白い。

Tag:十二大戦  Trackback:3 comment:0 

URAHARA TokyoMX(12/07)#10

第10話 マルノミクイーン
ur_10_036.jpg
偽りの力など要らないとアマツマラを破壊した3人。
それなら3人を宇宙に連れて行くとエビフリャー。
待って、もう奪うのは辞めるのですの。
ミサは考えて答えを出した。
自分で作ると楽しかったが、奪われると悲しかったと自己体験を話す。
でも奪うのがスクーパーズのアイデンティティ、DNAが奪えと叫ぶのです。
DQVlSPzWkAERtmM.jpg 
ミサは初めて訪れた星はキラキラして楽しかった。
でも直ぐに飽きてしまって詰まらなくなった。
そんなお姫様のミサが地球の名古屋情報を元にエビフリャーと丸呑みさの
 キャッチコピーを基に擬態した。
DQcjgHqVQAER7sv.jpg 
丸呑みさ、丸野みさとなった。
初めて訪れた原宿竹下通りが大好きで全部欲しい。
3人を見て驚いた、自分たちだけでショップをオープンした。
初めてお姉さんたちのように成りたいと思った。
つまり、素敵に成りたいと理解できたのだった。
DQVk-utVQAAaNIP.jpg 
みさの気持ちはリトにも良く分かる。
2人に認められて嬉しかった、ショップを開くことも2人が居たから出来た。
まりも素敵になりたかったのが本質だった。
だから、みさも素敵に、クリエイティブになれる。
DQcmSN6VoAA0P2I.jpg 
お姉さんたちは凄い、人も居ない壊れた街を思い通りに想像して凄い。
空中に浮かぶパフェにはアマツマラの力を応用している。
3人のイメージが現在の原宿を構築している。
全ては3人の妄想なの?
 
---次回 「エビフライランナウェイ」---
 
ミサはスクーパーズの姫でした。
奪ってきた文化を彼女は楽しんでいた。
でも直ぐに飽きるので、今回は原宿に擬態して潜入してみた。
そしてクリエイティブの楽しさを知ったのだった。
 
奪うのは辞めようと告げる彼女だったが衝撃の事実が明かされる。
原宿は既に破壊されて誰もいない。
人も街も全てが3人のイメージだった。
完全に夢オチですが、修復をどうするのでしょうね。
エビフリャーは教えたくなかったようですが…。
つまりはパフェが出現する前の状態が正しい現状なのでしょう。
みさが正体を明かしてからの展開は面白い。
ここまで視聴を続けて良かったと思える作品ですね。

Tag:URAHARA  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング