FC2ブログ

3月のライオン Eテレ(11/18)#28

第28話
Chapter.56 小さな世界
 
零の土産のさくらんぼをデザートに食べているとモモが眠い。
急ぎお風呂に入れる。
ひなたと将棋を指そうと誘う。
金2枚と玉でも本気になって勝ってしまう、落ち込むひなた。
次は金1枚と玉だけ。
それでも気を使ってくれる、ひなた。
ひなたはいつも他人の気持ちを理解しようと努めている。
学校のことちょっとずつで良いから話してくれる?
28- (3) 
名前順の班で食事を食べるが4人は気を使って無言。
重い空気の中で昼食を食べている。
ちほをイジメた女子の大きな笑い声が響く教室。
いつからかクラスに階級が生じていた。
それは小学校の時から存在した。
誰がいつ何を基準に判断したのか分からない。
28- (4) 
野球部のエースで憧れの高橋くんがお昼に誘いに来た。
零が将棋指導に訪れた、父も祖父も大喜び。
必要なら他の野球部員も呼ぶから一緒にキャッチボールしよう。
Chapter.57 手紙
今月は調子よく4勝出来た零、今後の対戦を皮算用する。
新人戦には1勝で決勝戦。新人王に俺はなる。
高橋とのキャッチボールを妬んで机に嫌がらせを書かれる。
それで教室に残っていると高橋くんが誘いに来る。
ビッチと蔑む高城の声に、高橋が反応する。
1年のクラスが同じだった高橋がキャッチボールに誘う。
本気の豪速球を投げてビビらせる。
味方が居ることを見せておいたほうが良い。
佐倉ちほとは縁が合った高橋、自分のお弁当を分けてくれた。
28- (5) 
今日の出来事を聞いて気が回らなかったと反省する零。
クラスではちほのことは誰も話さない。
既に最初から居なかったかのような扱い。
零はひなたに、どうしたいかと尋ねた。
でも、どうしたいか分からない。
悔しいよ、ちほちゃんと同じ目に合わせて思い知らせてやりたい。
ちほちゃんは、もう彼女たちに会いたがらない。
手紙を書いたら母親から返信、学校には通えず通院していることを知らされた。
教室の黒板に嫌がらせの文字が書かれていた。
ひなたは消さずに担任の先生が見る、驚いて事実を知る。
佐倉のイジメも事実だと悟る。
ひなたは腹の底から煮えくり返る思いで怒っていたのだ。
 
---次回 「」---
 
今回も、ひなたのいじめ問題がメイン。
ソフトランディングが主体だけにまどろっこしいですね。
でも、ひなたのメンタルが強いのが救い。
味方がたくさんいて相談に乗ってくれる、話を聞いてくれる人が居る、
 思いを打ち明けられる人が居るだけでも心強いですね。
ひなたも本来のメンタルの強さを発揮でき始めました。
高橋くんのサポートも心強い。
一人で閉じこもって全てを抱えてしまうのが一番悪い。
林田先生の言った、その場で嫌だと声を上げることが最善。
それが黒板の嫌がらせを残しておいたことに該当しますね。
さて担任の先生はどう動くのでしょう?
あの場で犯人探しをしなかったことで及び腰なのはハッキリしましたね。
事なかれ主義のようですね。
あそこで自分が職員室に行く理由が分からないと言えれば完璧でしたね。
自分で自分の悪口を書く人は居ないと言って欲しかった。
でも日直が事前に消そうとしなかったのは良かった。
それをひなたが止めれば完璧だった気がする。
強い態度でいれば味方も増えるかもしれない。
それで将棋は関係ないけれど、良いのかな?
登校できずに通院している、ちほちゃんの問題が一番たいへんですね。
スポンサーサイト



Tag:3月のライオン  Trackback:2 comment:0 

Inifini-T Force 日テレ(11/21)#08

Ep. 08 Inner Frustration
8- (2) 
笑は父親の思い、行動を知って嬉しかった。
愛されていなかったと思い込んでいた。
でも現実は死して尚、笑を守るために活動していた。
4人も、それを聞いて対応に悩んでしまう。
界堂からケースを奪い返したいが、笑が死亡するのも回避したい。
界堂はまた他の世界を滅ぼし始めていた。
健は告げる、界堂は間違っているのも事実だ。
8- (1) 
笑はケースも持っていないので安全。
4人は追い出されて武士の事務所に移動する。
健は城二と共にカーンに会いに行く、界堂と話がしたい。
界堂の本拠地は予想に反して瓦礫の中だった。
笑を死なせないことが最優先の界堂。
健は世界も滅ぼさず笑も守ることを選択する。
何も犠牲にしない。
界堂には健の思いは通じず戦いになる。
ケースを持つ界堂は強い、テッカマンの助けで何とか撤収する。
8- (5) 
まりあも復活して元どおりの日々が笑に訪れる。
クリスマス・パーティは笑の家で行おう。
3人と久しぶりに遊ぶ笑。
武士は彼女が気になって尾行していた、鉄也も同行する。
笑は友達と一緒に遊べるのが楽しい、しかし心に違和感も存在した。
 
健が父親と話したことを知って笑が乗り込んでくる。
もう放っておいて欲しい。
許せないのは、界堂は笑を苦しめている。
彼が守りたいのは自分の心だ。
8- (4) 
笑も他の世界が滅ぶことには心が傷んでいた。
その時、発光とともに小さなケースのような鉛筆が出現する。
そして拘束されたカーンの元に転移した。
世界なんてどうでも良いと思っていた。
でも父親に愛されていると知って嬉しかった。
カーンは父が嫌いだったが、実は愛していることに気づいた。
父の望みはカーンの望みとは同じでなかった。
いつか自分の夢を見つけ自分の道を歩みたい。
ケースが発光して2人は転移する。
8- (6) 
ベル=リンは、笑に責任を取ってもらいたいので居場所を教えろと4人に迫る。
本当の姿は巨大ロボのようで、パワーが桁違いだった。
この姿は美しくないから明かしたくなかったが4対1だから仕方ないよね。
ベル=リンの攻撃を防ぐ飛翔体が出現した。
 
---次回 「In Flux」---
 
父に愛されていると知って嬉しい笑。
でも自分を守るために世界を滅ぼす父親の行動には賛成できかねる。
笑は嬉しい半面、悩んでいた。
そんな笑の心を知って父親と会う健だった。
しかし力技では勝てなかった。
そしてベル・リンが笑に責任を取らせると居場所を求めてバトルになる。
最後に出現したのはカーンだろうか?
 
世界も滅ぼさず、笑も守る。
24時間専属のボディガードになる必要がありますね。
それでも守りきるのは難しい。
ベル・リンは界堂の遺伝子は存在しないので笑から遺伝子を奪いたいのかな?
でも髪の毛でも大丈夫そうだけど…。

Tag:Infini-T Force  Trackback:1 comment:0 

食戟のソーマ 餐ノ皿 TokyoMX(11/21)#08

第8話 錬金術師(アルキミスタ)
DPKrfmdUIAEBg01.jpg 
叡山鉄也との食戟を始める創真。
薩摩地鶏を使った餃子で勝負する。
言いたいことがあるなら料理で語ってくれませんか?
DPKqlCFUEAEe1mO.jpg 
極星寮に叡山の部下が強制退去に押しかけた。
かつての極星寮は目立っていたがゆえに逆恨みされた。
その頃の対応グッズが今でも残されていた。
創真の勝負が終わるまでは持ちこたえたいと抵抗する。
薙切えりなには極星寮の住人が不思議だった。
絶対的な舌を持つえりなの提言に従うのが普通だった。
だが彼らは提言を無視して新たな料理の味見を依頼する。
無茶苦茶にも思えるアイデアが豊富で結果が向上していた。
えりなには初めての経験だった。
 DPKvBIrU8AIUne6.jpg
創真の餃子は手羽先餃子に豚トロを詰め込む足し算の料理。
薩摩地鶏の良さを殺すB級グルメだと馬鹿にする審査員たち。
手羽先餃子にパルメザンチーズで羽つき餃子に調理する。
ケチャップと甘酢あんかけを掛けて完成する。
 DPKseyfV4AEJ6jN.jpg
叡山鉄也はコンサルタントに才能を発揮して全学生の入学料を遥かに
 越える収入を稼いだ。
しかし料理の腕も確かで錬金術師とあだ名されて十傑入りした。
創真に促された調理したメニューは海南鶏飯だった。
東南アジアで食される茹でた鶏肉と鶏出汁で炒めたライス。
ソースも3種類準備していた。
それを食べて判定しようとする審査員を押さえて叡山を挑発する。
せめて叡山先輩だけは俺の料理を食べてくださいよ。
DPKtyszUEAA6MIw.jpg
初めて食べる料理だけに味の想像が出来ない。
一口食べて旨さに震え言葉を失う叡山。
その隙に審査員にも料理を提供する。
竜胆先輩は食べて上手いと絶賛する。
審査員も結果は決まっているからこそ、一口食べようと興味を押さえきれない。
料理に1種類の正解しか存在しななんて有り得ない。
常識を壊す創真の料理に審査員も屈服して3-0で勝利する。
DPKu9eRV4AE1xsw.jpg 
学内TV放送でセントラルに宣戦布告する創真。

 
---次回 「残党狩り」---

 
八百長の食戟を覆すためには、食べてもらわないといけない。
それを叡山を挑発することで成し遂げた創真。
そして後押ししてくれたのが竜胆でした。
何でも自分で味わう竜胆が絶妙でした。
もっと香りで審査員を釣るのかと思ってました。
あっさりと味覚勝負に応じた審査員、それなりのプライドが残っていた演出でしょう。
串打ち研主将の料理は魅力に欠けていたのでしょうか。
それ以上に十傑メンバーの竜胆の発言力は大きいのかもしれない。
今期はお肌蹴が控えめで残念。
竜胆先輩は2回もチャンスがあったのに脱衣せず。
これでは魅力半減と言わざるをえない。
テーマ : 食戟のソーマ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:食戟のソーマ  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング