FC2ブログ
2018-11-06(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(11/05)#17

第十七話 腹の中
 
犬童天獄に化けた鈴川と杉元は淀川中佐と面会する。
偽札の乾板を作れる男と白石を交換したい。
DrPn_WOU8AAYtRP.jpg DrPpIHSV4AAJ6Un.jpg
他の中佐は大佐に出世したのに、淀川だけは出世できなかった。
一流の詐欺師は相手の状況を調べて準備しているものだと感心する。
DrPpU0lVYAEpN9H.jpg DrPpb-MU8AIM3cb.jpg
淀川が白石を連れてきて今正に応じようとしたとき、鯉登少尉が駆けつけた。
鶴見中尉の連絡で白石の返還を阻止しに訪れた。
DrPp0gVU0AoiW7T.jpg DrPqBFdUcAA7E8M.jpg
鯉登少尉は本物の犬童天獄なら薩摩弁が話せるはずと試す。
それにも十分対応する。
しかし酒が飲めない下戸だと聞いていると話が矛盾した。
即座に射殺する鯉登。
杉元は胸を打たれるが白石と共に窓から脱出する。
DrPqHrmVAAEaOYd.jpg 
尾形が手引きして脱出路を指示する。
キロランケが待つ馬で脱出する予定が狂ってしまう。
飛行船を準備しているので奪って脱出を図る。
DrPqg2xU8AAKkcu.jpg DrPqkt9VsAEG5Q4.jpg
鯉登が駆け上って戦うことになる、薩摩示現流の使い手。
杉元が受けているとアシリパが弓で援護、白石が飛びついて落下するが
 自身はロープで結んでいた。
DrPq5idVYAABtIw.jpg DrPq9NQU0AAI59N.jpg
杉元は白石の内通を知って怒っていた。
DrPrs7wVAAAmuwP.jpg 
でも辺見の人皮は真っ赤な偽物だから裏切っていないと自分を納得させる。
DrPsRxLV4AAinD-.jpg 
ようやく脱出ができたと思ったがエンジンが不調で不時着。
追っ手は近くまで迫っているが杉元の胸の弾丸を取り出すのが先決。
25口径だったので無事だった。
追手に見つかり逃げ場所は大雪山しかない。
寒さが厳しく風除けの場所もない。
00000364.jpg DrPshkeUUAUVW3e.jpg
咄嗟に鹿を撃って、その中に逃げ込むしか術はない。
白石がカムイの悪霊に取り憑かれて裸で走り回る。
連れ戻そうと追うアシリパ、しかし白石は戻っていた。
逆にアシリパが心配で追いかける杉元。
DrPtQS8UUAE6hFA.jpg 
鹿を撃ってその体内に隠れて吹雪をやり過ごす。
亡くなった鈴川を気にするアシリパ。
あいつは悪人だから苦しんでも当然。
杉元は戦争で学んだのは自分の心を殺すことだった。
相手は人間じゃない、相手を倒さないと自分は生き残れない。
極限の状態で戦ってきたから生きている。
戦争から戻って故郷に帰れた者は昔の自分に戻れたかもしれない。
DrPtPvhUcAAC1rj.jpg 
そうじゃない奴は今も心は戦場にいるんだ。
杉元の好きな食べ物は干し柿、でも未だ食べていない。
帰ったのが春だったから。
DrPti6FVAAABV0b.jpg 
干し柿を食べたら昔の自分に戻れるのかな。
一段落ついたら私にも干し柿を食べさせてくれ。

---次回 「阿仁根っ子」---
 
鈴川は一流の詐欺師、相手のことを研究して信じてもらえるストーリーを
 準備していた。
それでも成功することなく撃たれてしまった。
白石奪還のミッションは過酷だった。
最後は不死身の杉元のおかげ的なところがありました。
そして何気に優秀な尾形、知識も豊富で咄嗟の判断も正確。
敵としては嫌な奴ですが、味方にするとこころ強い。
鶴見に鈴川の人皮を与えることになりましたね。

鯉登の顔を見て宇宙戦艦ヤマトに似たキャラを思い出して検索したら
 それほどは似ていなかったルガール・ド・ザール。

大雪山は危険な場所でしたが追っ手から無事に逃げられたのでしょうか。
日露戦争は悲惨な状況だっただけに参加者は大変な思いをした。
帰っても心に傷は残っている。
それはある意味当たり前で、戦争自体が異常なのです。
ディハンターなどのベトナム戦争帰りの兵士のエピソードが
 ありましたが、日本も戦争したから同じ様な心の傷を持った兵士は
 多く居たのでしょうね。
故郷に帰れれば傷は癒やされるが完全には治らないのかもしれない。
スポンサーサイト
2018-10-31(Wed)

ゴールデンカムイ BS11(10/29)#16

第十六話 旭川第七師団潜入大作戦!!
 
悪夢を見て杉元に殺されると思った白石は宿から逃走するが
 大七師団に見つかり追われる。
00000286.jpg Dqrl1r-UwAgUUWj.jpg
逃走するが捕まってしまう。
それを見た土方。
獄中の、のっぺら坊に会えるのは白石だけ。
見捨てる訳にはいかない。
キロランケと救出に向かう。
DqrlpOnVAAA3tvK.jpg 
豆菓子売に化けてメモを渡す土方。
神居古潭、吊橋と書かれていた。
Dqrme4sU8AUNeor.jpg DqrmdzDU8AEaMBP.jpg
吊橋を落として川に落下した白石をキロランケが船で救出する。
Dqrmy_gUwAEXzOn.jpg Dqrm_18U8AAOdg1.jpg
しかし杉元に殺されると考える杉元はキロランケの手を取らない。
土方の救出作戦は失敗。
DqrmMf3U4AUjkX_.jpg 
岩見沢の谷垣は夕張でアシリパらしき一行に品物を売りつけられた人物と会う。
旭川は第七師団の本拠地なので避けると考えていたので夕張に居るのは納得できる。
この先は十勝平野に向かうのだと推理する。
DqrocXhU8AUTSuB.jpg 
鶴見の下を訪れる兵器廠の有坂閣下。
部下の南部が製作した新しい銃を持参してきた。
Dqrotj8V4AAO_6w.jpg DqroVqYUUAEbeqR.jpg
芥子の花の栽培は順調かね?儲かるよ。ご内密に。
これかからは飛行機の時代だ。
有坂閣下に義足を依頼する。
Dqrn4s4VsAA7fN9.jpg 
二階堂はモルヒネを盗んで常用していたので止める月島。
鶴見も駄目と命じて散弾銃を仕込んだ義足を有坂からプレゼントされる。
DqrpLdXUUAA78rc.jpg 
新しい足が出来て良かったね、二階堂。
DqrnQGEVsAAEr3Y.jpg 
杉元たちが土方と合流。
新たな囚人、結婚詐欺師の鈴川聖弘を紹介する土方。
16= (8) 
変装の名人で旭川の本部に乗り込んで白石を救出する作戦を決行する。
彼は網走の犬童に変装する。
眠るアシリパを膝に抱える土方を見てニシン漁の小屋で
 会ったことを思い出す。
Dqrp40WUwAMOhV_.jpg
白石は土方と通じていたと理解する。
過ぎたことだと相手にしない土方。
それで白石は杉元に殺されると考えたと言い当てるキロランケ。
一度裏切ったものは何度でも裏切る。
助けて殺すのか?
必要のない殺生はすべきではないと諭すアシリパ。
DqrqdEDU8AEkXJw.jpg 
犬堂に変装した鈴川は仮面の男を連れて旭川本部を訪れた。

---次回 「腹の中」---
 
白石の脱走、捕獲、救出でした。
土方としては網走刑務所に侵入できる男で必要な人材。
放って置いてもいずれは脱出するだろう。
全員が白石は大丈夫と考えるのが面白い。
しかし時間が惜しいので、早急に救出したい。
キロランケと救出に向かう土方はキロランケに色々と尋ねる。
キロランケも胡散臭い。
のっぺら坊の本名を知ってるか?
一緒にロシアからやって来たと考えているのだろうか?

二階堂はしぶとく生きてます。
そして杉元を狙うことは諦めていない。
一時的に手を組んだので、土方のリーダーっぷりが素晴らしい。
杉元、アシリパが目立たない。
アシリパは牛山の肩に乗ってペット的存在と化している。

2018-10-23(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(10/22)#15

第十五話 昔の話をしよう

月島の遺体は見つからなかったかと鉱山で尋ねる杉元と牛山。
鶴見中尉が証拠隠滅のために江渡貝の屋敷に火を放った。
DqHitPLVsAAjttu.jpg 
尾形と土方、家永の3人が閉じ込められた。
窓は全て鉄格子が嵌められていて入ることも出ることも出来ない。
出入り口は玄関だけ。
DqHjBS5V4AAx1vY.jpg 
第7師団の兵士を多数くりこんだが尾形が2階から牽制する。
玄関の庇の下に隠れるしか無い。
そこを土方が適当に撃つ。
逃げ場がなくなる兵士、正面から突入するしか無い。
00000278.jpg 
二階の尾形の狙撃を中止させろ。
二階堂は土方に突進して、膠着状態。
牛山が鉄格子を壊して家永を救出。
DqHjcAHVYAALm7c.jpg 
杉元が侵入、尾形を助けることになった。
土方を組み敷く二階堂は杉元の声に目聡く反応する。
そこを土方の日本刀が一閃する、片足を切断される。
DqHjsUGVYAA4JAu.jpg 
逃げるなら今しかない、火の手の周りが早く、脱出するので精一杯だった。
刺青人皮の失せ物の判別法は分からず終いとなった。
こうなると直接のっぺら坊に金塊の在り処を尋ねるしか無い。
杉元はアシリパを父親に合わせて納得できる回答が見つけさせてあげたい。
当面は共闘できる土方と杉元だった。

固まって逃げると地元民に見つかりやすいので二手に分かれて脱出。
芦別で合流しよう。
DqHkKlbUUAEwZbg.jpg DqHkqTKV4AA_INA.jpg
アシリパはヤマシギを発見、罠で捕まえよう。
尾形の中では一羽しか撃てないと却下。
アシリパの罠では2羽しか捕まえられなかった。
DqHkcFrVAAAbZ2R.jpg 
尾形は1人で3羽を撃って自慢する。
DqHkYSbVYAApxZO.jpg DqHkf8mVAAAXLWT.jpg
羽をムシってチタタプにする、脳みそが美味い。
ヤマシギのつみれ鍋を4人で食べる。
00000283.jpg DqHlKgVVAAEHwj7.jpg
谷垣はインカラマッとアシリパを探す。
チカハシが尾行していたのは知っていたが一緒に行動することになる。
DqHmq35V4AIPQMs.jpg DqHmpK6VsAgHOo_.jpg
土方たちは芦別に到着、昔話を語る。
永倉は土方が捕まったことを知らなかった。
永倉は既に脱退していたから。
それも土方が永倉の身を案じてのことだったと後から理解した。
00000285.jpg DqHnWs8UwAI3ELY.jpg
白石は杉元に知られることが怖かった、土方に情報を流していたことを。
夢だったが、逃走を図る。
そこには第7師団が居た、しかも白石だなと身元まで知られていた。

---次回 「旭川第7師団潜入大作戦」---
 
土方と杉元が協力関係となる。
鶴見中尉の撹乱行動がこれから本格化するのだろうか。
もっと土方は強いと思ってましたが、今回は二階堂が頑張った?
インカラマッの目的が未だ不明ですね。
チカハシが胸触りたいだけにも思える。
キロランケも胡散臭いと言えば言える。

なにかが足りないなと思ったら、アシリパさんの、オソマ要求だった。
どうして鍋にオソマを求めないんだろうか?

2018-10-16(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(10/15)#14

第十四話 まがいもの

偽の刺青人皮を製作する江渡貝。
DpjfbdRU8AAhABz.jpg 
見張りと護衛の月島が風呂にでかけた隙きを狙って尾形が狙撃。
残りは江渡貝だけだと侵入する。
DpjfgiKUYAArysP.jpg 
狙われたことを知ってニセ物を持って脱出する江渡貝。
Dpjf3elUUAAr_jb.jpg 
月島が財布を忘れて戻ってきて尾形と交戦する。
00000271.jpg 
月島を見つけた杉元は白石と共に後を追う。
00000272.jpg 
尾形が白石に命じて状況説明、杉元を利用する。
DpjgfVkVsAEVosj.jpg DpjgkR7V4AAf3r9.jpg
尾形、月島、杉元と白石の追いかけっ子が始まる。
月島は江渡貝を見つけて共に逃亡する。
DpjgZlnU8AAO6H_.jpg 
尾形は偽物を製作していたことを理解する。
Dpjg_ulU0AAIIaq.jpg 
トロッコに乗って追いかけっこが始まる。
そのまま坑道に入る、炭鉱内での戦いになる。
尾形も追いかけてきた。
00000273.jpg 
そこは発破で坑道を掘る採掘現場の最先端だった。
皆が巻き込まれるが最後尾の尾形は逃げ場を教えられる。
坑道を塞いで爆風を止める。
杉元は白石を担いで脱出を試みるが酸素が薄いので動きが鈍い。
なんとか白石に新鮮な空気を与えて蘇生させる。
DpjirjEUcAAfLD9.jpg 
江渡貝は足が潰れて動けない。
月島に刺青人皮の偽物を手渡す。
DpjiwJwU0AEKfmH.jpg 
牛山が飛び込んで白石と杉元を救出する。
江渡貝剥製製作所に戻って尾形が6枚の偽物が製造されたことを説明する。
00000275.jpg 
牛山、土方、永倉と土方陣営が勢揃いする。
何処かで会ったと記憶を検索する杉元。
思い出されると拙いのでごまかそうとする白石。
のっぺらぼうは本当にアイヌなのか?
DpjjPNPVAAAZyg1.jpg 
杉元の言葉によく辿り着いたなと褒める土方。
土方はのっぺらぼうと特別な話をしたのではとカマをかける。
永倉は刺青人皮を高く買い取ると交渉を始める。
00000276.jpg 
俺たちはのっぺらぼうと会う、それまで刺青人皮が揃ってもらっては困ると拒否。
私の父はとアシリパが話す言葉を遮った土方。
アシリパのお腹が鳴り続けて交渉どころではない。
家永が現れて食べながらの相談になる。
全員集合の食事シーンは、最後の晩餐風。
DpjjrTuVAAEtWc0.jpg 
月島は5枚の偽物を鶴見中尉に届けた。
江渡貝は鉄と伝えて欲しいと言い残した。
00000277.jpg 
それは偽物の見分け方だった。
DpjkOIVU4AATzC2.jpg
江渡貝の製作した偽物は濡れると鉄に反応するのだった。

---次回 「昔の話をしようか」---
 
新キャラ江渡貝くんのエピソードでしたね。
彼は死して偽物を5枚残した。
ここまでは横取りを狙って静観してきた鶴見中尉でしたが
 偽物を手に表舞台に立つのだろうか?
それとも5枚を流通させて、混乱が発生するのだろうか?

最近はアシリパの出番が少ない。
もっぱら食べるだけの人になってますね。

2018-10-09(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(10/08)#13新

第十三話 江渡貝くん

鶴見中尉は墓場から逃走した人物を探し当てていた。
夕張で剥製工房を営む江渡貝だった。
彼が盗んだ刺青人皮を手に入れることが目的だった。
彼は奈良の出身でより良い剥製を作るために夕張に行き着いた。
剥製作りが大好きな職人だった。
Do_cRvhUUAAR9m_.jpgDo_es9BVAAAvFd8.jpg 
彼が落とした手袋は素晴らしいと褒め称えると警戒心を解く。
亡くなった母親や墓地の死体から人間の剥製も多数制作していた。
亡くなった母親の声を今も聞く江渡貝。
刺青人皮を見せて正気に戻す。
Do_dO3wVsAUvUiq.jpg Do_d2r7V4AMQaho.jpg
そうすると、彼が人皮で作った様々な衣装を披露し始める。
そして母親の呪縛から解き放つためにも、母に引き金を引く。
心臓発作で亡くなった母は生前から厳しく注文した。
そんな母の言葉に縮こまっていたのだった。
江渡貝に偽物の刺青人皮の制作を依頼する鶴見中尉だった。
00000263.jpg Do_eeg-UYAETrTQ.jpg
土方陣営は、土方、牛山、家永の3枚に緒形が手に入れた1枚と
 白石から得たコピーで合計6枚を所有。
のっぺらぼうはロシアのパルチザンだ。
パルチザンがアイヌの女性と結婚した。
00000264.jpg Do_epTTUwAIImls.jpg
アイヌの金塊を活動資金として使用するために樺太を渡ろうとして失敗した。
青い目のアイヌ少女が彼と同じ目をしていると考えていた。
Do_fO96UYAA7LUU.jpg 
雪が溶けて春になるとアイヌの女たちが山菜を採るため忙しくなる。
フキは生で食べられると教えるアシリパ。
マスを捕まえたので鍋に山菜と共に入れて調理した。
4人で囲む鍋は美味い。
00000265.jpg Do_fWZFUwAE_Moo.jpg
その夜アシリパは父から、何かを教えられていた夢を見た。
青い目の父親でロシアから訪れてアイヌの母と結婚したようですね。
Do_gpFcUUAITO5k.jpg Do_gbxHU4AAj3UI.jpg
谷垣の足はかなり回復して自由に歩けるようになった。
村田式ライフル銃の弾丸を買って戻る。
そこで青い目をしたアイヌの娘のことを尋ねたアイヌの女性について話す店主。
途中で鹿を発見、手土産に仕留める谷垣。
その場で解体する。
影から覗いていた男子に幼い頃の自分を見る。
コタンで皆が育てている身寄りのない少年だった。
00000269.jpg Do_hIkyUwAAD6W0.jpg
コタンではインカラマッが占いで村人の注目を集めていた。
青い目をした少女の周りに3人のニシパが居る。
そのニシパに裏切り者が居ると占いで分かった。
フチがそれを信じてアシリパを連れ戻すことに決める。
谷垣が捜索に出発するとインカラマッも同行する。
顔に傷のある男が好きだから。
鶴見中尉から谷垣を利用しろと教えられていた。

---次回 「まがいもの」---
 
今回は新キャラ江渡貝くんの紹介がメイン。
剥製作りに取り憑かれた職人でした。
でも人皮の衣装は何処かがおかしいことを表していましたね。
そんな彼を上手く利用する鶴見中尉でした。
人皮の偽物を作って混乱させる。
ここまで集めた人皮の数は一番少ないが、強奪するためでした。

そして一番正確そうな情報を持つのが土方でした。
のっぺらぼうの素性やアシリパが鍵だと気づいていそうですね。
ここからは杉元も撹乱されそうですね。
そして次々に新キャラ登場しそう。
2018-06-26(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/25)#12終

最終回 第12話 誑かす狐

茨戸でも暴れる土方を見かける尾形。
辺見のコピーを牛山に手渡す白石。
家永は生存、重要な情報を得る。
DgithaHVMAIXA9W.jpg 
杉元は家永と牛山の遺体を探すが見当たらない。
DgiuOf-VQAAFrVD.jpg 
爆薬代を稼ぐためにアシリパの親戚が住む長沼のコタンに向かう。
そこで狩りをして稼ごう、赤キツネを罠で仕留めた。
Dgit4IzV4AEVVqB.jpg 
戻った白石がアシリパから借りた金を競馬場で負けたと知ってお仕置き。
フチの弟が住むコタン、占いをするインカラマッが住み着いていた。
DgiuZu3UEAAbOSJ.jpg 
彼女の占いは良く当たると評判で貢ぐ者が増えて、コタンはおかしくなってきた。
杉元たちが小樽から来た、何かを探していると言われる。
探すものは見つからない、不吉な結果が出たらしい。
白石は直ぐに信用してしまう。
アシリパは占いを信じない、探しているのはお父さんではなくて?
DgivT0oVMAAngkm.jpg 
白石は長沼競馬場でインカラマッに予想を頼む。
当たると紐や木などを買わされる。
それでも連戦連勝だった白石は調子に乗っていた。
白石を探しに訪れた杉元たち、借りた金は返す。
キロランケが逃走した騎手の代役を頼まれる。
八百長が嫌で逃げたらしい、指示に従う気はない様子。
騎手姿のキロランケは俺に賭けろ。
DgiwRskUcAkrNQx.jpg 
全てをインカラマッの予想に賭けようとする白石。
爆薬代だけでも残しておけ。
白石は杉元に問う、必要な金額が得られたらそれで良いのでは?
アシリパを裏切ることは出来ない杉元だった。
Dgiwfi0U8AIjdFw.jpg 
八百長を無視して勝ってしまうキロランケ。
軍でも馬の世話係を任されていて詳しかった。
インカラマッはアシリパの瞳が父親と似ていると告げて去っていく。
彼女が買った馬券にはキロランケの馬の馬券が1枚混じっていた。
Dgix6e2U0AERTcZ.jpg 
刺青人皮を手土産に自分を土方に売り込む尾形。
札幌を出る杉元たちだが、家永から聞いた話を伝える。
夕張にも刺青人皮があるらしいので向かおうとする。
夕張の炭鉱事故で亡くなった者の墓を見張る鶴見中尉。
掘り出しに来た者が居たので追わせる。

---最終回---
 
またもや胡散臭いキャラ登場。
欲に群がる人間たちなので胡散臭いのは当たり前でしょう。
インカラマッの占いは観察眼、推理力を応用したもののようですね。
アシリパの父親を知っている様子。
白石が知らないので、彼女は囚人ではない?

土方陣営が不気味ですが、そのうちに組の1つや2つは手に入れそうです。
そうなると兵隊を上手く利用しそうで怖い。
杉元とアシリパの信頼関係は深くて唯一の救いかも。

最近、ヒンナヒンナを聞いていない。
ジビエ料理は少しお預け気味で残念。

2期は10月から始まるらしい。
どうやら分割2クールだったようですね。
2018-06-19(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/18)#11

第11話 殺人ホテルだよ全員集合!!

札幌に向かう杉元一行、札幌は北海道開拓のための人工的に計画された都市。
到着した一行は武器を仕入れる、ホテルを尋ねると世界ホテルを推薦される。
最近リニューアルした女将が美人と聞いて色めきだつ白石。
Df-qVjnUcAEX4cQ.jpg 
牛山が札幌世界ホテルを訪れていた。
美人女将の家永カノ、夫の実家のホテルを引き継いでリニューアルした未亡人。
気に入った牛山は抱きたい。
Df-qpF1UcAAPPXE.jpg 
白石が訪れて早速、自己紹介。
女将は牛山と白石を知っていた。
Df-q0_bUEAAMAz3.jpg 
宿泊早々に女将を探す白石だが迷路のホテルは捕まえられない。
女将は各部屋に覗き穴や落とし穴を儲けている。
二組のお客の様子を窺うが白石が牛山の部屋に入る。
女将を探して出かけた牛山は戻ってくる。
白石、後ろ後ろ、駄目だ、殺そう。
落とし穴で地下に落とされる。
Df-rXLuVAAYXOxw.jpg 
家永は同物同治を信じていた、弱った部位を回復させるには同じ部位を食べる。
今夜は牛山とアシリパの青い瞳を食べる予定だった。
地下に落ちた白石は、そこが屠殺場だと知るが家永に注射されて拘束される。
牛山の潰れた耳がアシリパには珍しい。
これは柔道耳という実力者の耳だと杉元も詳しい。
Df-r5FsVMAEjOFi.jpg 
お互いに握手で実力を推し量る。
気に入ったので牛山は3人を連れて食事に向かう。
Df-r-GIU0AAOgS1.jpg 
蝦夷鹿カレーとサッポロビール。
オソマだと思うアシリパだが、食べると美味。
サッポロビールを飲んで語る牛山、男はチ○ポだ。
寒いと縮こまるんだと見られた杉元は言い訳する。
Df-sX1sU8AEFGft.jpg 
帰った牛山は女将を探してホテルに戻ると壁に穴、隠し部屋で取っ手を発見。
引っ張ると床に穴、自ら飛び込む。
そこで白石と遭遇するが酔っ払っていた。
女将が網走監獄の医者だと気づいた白石だが、牛山は分かっていなかった。
Df-tjL8U0AA-wwn.jpg 
家永はアシリパの瞳が欲しいと忍び込む。
催眠ガスが不十分で杉元が気づいて警戒する。
入り口支え棒で外から入れない、あんたはどうやって入った?
白石が戻って全てを説明する。
網走刑務所で人体実験を繰り返した医者が女装したのが女将。
注射器をアシリパに投げて抜け穴から脱走する。
Df-u0oLU0AAds7u.jpg 
白石が女将を追うが牛山も女将を探す。
杉元と牛山が出会って戦う。
家永はもう駄目だと自爆スイッチを起動する。
牛山は白石と明日、会う予定だった。
土方からの伝言は常に居場所を伝えろ。
相棒が不死身の杉元だと理解する。
白石の爆薬が地下に落下して大爆発となりホテルは全壊する。
Df-wgroUYAAYzfk.jpg 
不敗の牛山は家永を助ける。

---最終回 「誑かす狐」---
 
今回は家永カノが登場。
彼は医者で刺青持ちのようですね。
偶然にも牛山が確保しました。

今回のアシリパの顔芸はカレー、オソマ好きですね。
そして子供に見られる彼女は牛山に何をしても許されていた。
次回は杉元の仲間なのでそうはいかないのかも。

サブタイどうりにドリフのコントだった世界ホテル。
まあ、こんなギャグテイストの囚人も居ても良いのかも。
内容は結構グロくてホラーだけにギャグで緩和したのでしょう。
アニメ制作現場の状況を考えると2クール制作したいが1クールでギリギリなのでしょう。
続きは売れたら?かな。
2018-06-12(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/11)#10

第十話 道連れ
Dfan-OzVQAAGm21.jpg 
谷垣を追う尾形、二階堂。
1発で二人を倒すのは無理、ヒグマの食料を発見する谷垣。
焚き火で罠を仕掛ける。
Dfan7g9UYAEwAbf.jpg 
斥候で調べに来る二階堂、食料を奪いに来たと勘違いしたヒグマに襲われる。
尾形が撃てば居場所が分かる、谷垣の銃は知らないはず。
二階堂を助けた尾形を撃つ谷垣。
DfaofjRVQAArMaW.jpg 
三島と遭遇する、鶴見中尉は造反者を調べるために尾形と二階堂を
 泳がせて尾行していた。
玉井に接触するのを待っていたらしい。
谷垣の手柄として報告させようとする三島が撃たれる。
尾形は致命傷ではなかった。
二階堂を確保したので、尾形は射殺しても良い。
しかし手足を負傷させて手当する間に逃走する尾形。
二階堂を尋問する鶴見中尉、杉元を殺させてやる。
直ぐに仲間を自白する。
Dfapd1SUYAUzArz.jpg 
5枚の刺青人皮を集めた杉元、鶴見は1枚、土方が不明。
DfapkQKVAAE5KBy.jpg
幻の巨大魚、イトウを食べてみたいと川の仕掛けを見ながら話していると白石が落下。
川の主とも呼べる巨大なイトウに食われていた、良いやつだった。
Dfap0UZV4AAsszW.jpg 
キロランケが飛び込んでイトウを捕獲、人魚のような白石。
彼はアシリパの父の友人で一緒に外からやってきてアイヌになった。
彼の村に先日、老人が訪れて、和名、胡蝶部明日子を探していた。
Dfap2hAV4AEC4Pf.jpg 
それはアシリパの和名だった、母と父しか知らない。
金塊の刺青人皮を彫ったのはアシリパの父親だ。
のっぺら坊が和名を教えたらしい。
Dfaq3JBVQAYbned.jpg 
アシリパは父親がのっぺら坊だとは信じられない、会って話したい。
杉元は相棒、白石は役立たずと紹介する。
キロランケは第7師団の工兵で火薬の扱いには慣れていた。
第7師団は2万人居るので、鶴見中尉以外の部隊も多い。
白石の刺青を見てアシリパの父親だと確信する。
他には何枚持っている? 0枚だ。
杉元は何かを隠しているとキロランケを信用はしていない。
でもアシリパが信用しているので、一応は信じる。
自分たちの取り分以上の金塊はアイヌに返すべきだ。
DfarclmVMAIW6QD.jpg 
村に帰ると谷垣がすっかり馴染んでいた。
釧路から網走に向かうには途中に旭川がある。
そこは第7師団の本隊がある、淀川中佐は鶴見に頭が上がらない。
それならキロランケの知り合いが住む札幌経由で向かおう。
Dfar2R0U0AIU_WD.jpg 
脱獄王の白石なら厳重な網走刑務所も入ることが可能。

---次回 「殺人ホテルだよ!全員集合!」---
 
谷垣VS二階堂、尾形。
武器の差は知恵で勝負の谷垣でした。
それに鶴見中尉は相反者の存在を感づいていました。
何事にも抜かり無い鶴見中尉ですね。

新キャラのキロランケ、良い人らしいが金塊を狙っているようにも思える。
杉元の本能が全てを信じない、生存本能が危険性も教えている感じ。
白石はギャグ担当だけに毎回楽しめる。
落ちるなと思ったら、期待に答える白石。
彼の存在が白石にはラッキーでもあり、アンラッキーでもある感じでいいバランスですね。
谷垣はアイヌとして暮らすのが良さそう。

今回のジビエは幻の巨大魚イトウ。
これはクエやハタなどと同じ種類だろうか。
ヒンナヒンナは毎回聞いている気がする。
2018-06-05(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/04)#09

第9話 煌めく
De2kmZgUwAY-MwO.jpg 
アシリパがトイレで辺見の殺害した死体に気づく。
ニシン場に殺人犯が居ると告げに戻るが、杉元は居ない。
辺見が機転を利かせて連れ出していた。
戻ろうとする杉元は第7師団を発見、隠れる。
それならニシン場の棟梁の屋敷に隠れよう。
アシリパもトイレを借りに訪れた。
鶴見中将が棟梁に兵器工場への出資を頼みに訪れていた。
 De2k5dOVAAAY0YG.jpg
杉元を見つけて追いかける第7師団兵士を背後から切る辺見。
しかし撃たれて階段を転げ落ちる。
背負って逃走する杉元だが鶴見と出会う。
棟梁が賊が侵入したと自慢のマキシマム機関銃を撃ちまくる。
その隙に逃げた杉元が白石を発見する。
後ろの奴が辺見だと聞くと狙われていた。
アシリパの矢が杉元を助ける。
De2lIg_UEAABlgM.jpg
人は死に抗うときに輝くと告げる辺見。
一緒に輝こうか、杉元も応じる。
銃がジャムって銃剣で抉る杉元。
De2luZ2VAAABuN9.jpg 
シャチが辺見を食わて沖に向かう、仲間とボールのごとく玩具にする。
船で辺見を追いかける杉元だったが鶴見たちも追いかけてきた。
辺見を助けるとアシリパがシャチに銛を打ち込む。
シャチに引っ張られて逃走に成功する。
De2l5hxVQAEqBH-.jpg 
彼らを眺める土方だった。
辺見の地図をゲットする杉元。
第7師団の尾形と二階堂が行方不明。
00000192.jpg 
谷垣が戻ると尾形、二階堂がフチの家で待っていた。
玉井を殺害して逃走したのかと疑われる。
杉元を見なかったか?
二人は家を立ち去るが、迷惑がかかるので逃げないといけない。
00000193.jpg 
尾形は精密射撃が得意、谷垣を狙うが外れる。
フチとオソマを助けるためにも裏から逃げる。
隠していた二瓶鉄造の単発銃をもらう。
De2oVXcVMAEBggC.jpg 
尾形との1発勝負が始まる。
第7師団には鶴見中将の理想を信じずに裏切る者もいる、二人がそうだった。
ニシン場でまどろむ杉元と白石。
眠るアシリパを抱き上げる好々爺、和名はなんと言う?
綺麗な瞳だ、ロシアの血が混じっておるな。
土方だった、白石に複製を作れと命じて去っていく。

---次回 「道連れ」---
 
辺見のエピソードはある意味杉元との逃避行にも思えるほどにギャグ的な描き方。
シャチにボール代わりに弄ばれる辺見、こんな死に方も良いなと大喜びする変態さん。
白石も土方に逆らえずに命令に従っているが、杉元に打ち明けない。
そんな秘密が生まれてしまった白石でした。

谷垣と尾形の射撃対決は緊張感がありそう。
その前の脱出までも緊張した。
谷垣は何処までも二瓶と縁があるのだった。

2018-05-29(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(5/28)#08

第8話 殺人鬼の目

2万貫の金が隠されていると言われているアイヌから奪った金。
それだけあれば国家予算の1/3、海外に持ち出せば建国さえ可能。
土方は真実を永倉に話す。
DeSgxy1VQAAVpgN.jpg 
牛山に負われる白石、第7師団も巻き込んで大暴れ。
そこに牛山を迎えに来た一味も参戦。
銃撃戦が始まり、鶴見中尉も駆けつける。
栄町でも爆発、金融街がメインの襲撃だった。
DeShYi6VwAERt_0.jpg 
牛山の騒動は陽動だと気づいて銀行に向かう。
既に土方は愛刀、和泉守兼定を貸し金庫から奪っていた。
DeShzfEV4AIMSBr.jpg 
娼婦から牛山の靴下を手に入れた白石。
レタラを貸せと交渉するが、もう巻き込みたくないアシリパに断られる。
たぬきを穴から突き刺して引き上げた杉元。
DeSiDfnV0AEqONu.jpg 
しかし逃げられるがリュウが捕まえる。
白石はリュウに匂いを負わせて牛山の隠れ家を発見する。
DeSij7JVwAYBsTU.jpg 
しかし見つかってしまい、土方と交渉になる。
不死身の杉元と行動している、刺青人皮は一枚も持っていない。
ニシン漁の手伝いの日雇い人夫、ヤン衆が辺見和雄に殺された。
彼の刺青人皮で手を打とう。
DeSkF4-VQAAROGq.jpg 
杉元とアシリパを利用して辺見和雄を探すことにする白石。
ニシンを追って接近する鯨を捕まえに叔父たちが出漁している。
辺見がヤン衆に紛れ込んでいるなら危険と海岸に急ぐ3人。
鯨を発見、銛を打ち込んだが逃げ回られている。
アシリパたちも手伝いに駆り出される。
未だ元気な鯨に銛を打ち込んで弱らせる。
しかし鰊漁の船を巻き込んでしまい、海に落ちた男を助けに向かう。
白石は獄中で辺見とは顔見知りだが、鯨を追いかけて残る。
DeSkz8yVQAM9OaJ.jpg 
杉元は辺見を助けて着替えさせる。
杉元もアルバイトできるかと尋ねる。
自分と同じ人殺しの匂いを杉元に感じる。
白石と合流されたくない、正体がバレる。
DeSlXLAV0AAG-SG.jpg 
白米と鰊の麹漬けを提供して時間を稼ぐ。
DeSle47U8AE3is4.jpg 
旅順での攻防を訪ねて杉元に殺されたいと惚れ込む辺見。
僕を残酷に殺してくれる人なら、僕なんかに殺されるわけがない。

---次回 「煌めく」---
 
白石も画策してますが、独断ですね。
杉元に相談すれば上手い方法もあるのでしょうが、そこまでは信じていない。
お互いに利用し会う関係の杉元と白石ですね。
今回の標的はかなり危ない男。
死に憧れにも似た感情を持つ男。
笑顔で人を殺害できる所謂狂人ですね。
さて杉元は無事に刺青人皮を手に入れられるのだろうか。

この作品は24人の囚人が登場するわけですから、今後も危ない奴が
 現れる可能性は高い。
杉元なんてまともに思えてきた。
それ程にキャラの個性が強い。

今回は、たぬきではなく鰊を食べる二人。
この頃の北海道は自然豊かで色んな動物が食べられるのでした。
鯨は村だけでは食べ切れなさそう。
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
68位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
38位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報娘
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル
Pingoo-Each
Pingoo相互Pingサーバー