FC2ブログ
2018-06-26(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/25)#12終

最終回 第12話 誑かす狐

茨戸でも暴れる土方を見かける尾形。
辺見のコピーを牛山に手渡す白石。
家永は生存、重要な情報を得る。
DgithaHVMAIXA9W.jpg 
杉元は家永と牛山の遺体を探すが見当たらない。
DgiuOf-VQAAFrVD.jpg 
爆薬代を稼ぐためにアシリパの親戚が住む長沼のコタンに向かう。
そこで狩りをして稼ごう、赤キツネを罠で仕留めた。
Dgit4IzV4AEVVqB.jpg 
戻った白石がアシリパから借りた金を競馬場で負けたと知ってお仕置き。
フチの弟が住むコタン、占いをするインカラマッが住み着いていた。
DgiuZu3UEAAbOSJ.jpg 
彼女の占いは良く当たると評判で貢ぐ者が増えて、コタンはおかしくなってきた。
杉元たちが小樽から来た、何かを探していると言われる。
探すものは見つからない、不吉な結果が出たらしい。
白石は直ぐに信用してしまう。
アシリパは占いを信じない、探しているのはお父さんではなくて?
DgivT0oVMAAngkm.jpg 
白石は長沼競馬場でインカラマッに予想を頼む。
当たると紐や木などを買わされる。
それでも連戦連勝だった白石は調子に乗っていた。
白石を探しに訪れた杉元たち、借りた金は返す。
キロランケが逃走した騎手の代役を頼まれる。
八百長が嫌で逃げたらしい、指示に従う気はない様子。
騎手姿のキロランケは俺に賭けろ。
DgiwRskUcAkrNQx.jpg 
全てをインカラマッの予想に賭けようとする白石。
爆薬代だけでも残しておけ。
白石は杉元に問う、必要な金額が得られたらそれで良いのでは?
アシリパを裏切ることは出来ない杉元だった。
Dgiwfi0U8AIjdFw.jpg 
八百長を無視して勝ってしまうキロランケ。
軍でも馬の世話係を任されていて詳しかった。
インカラマッはアシリパの瞳が父親と似ていると告げて去っていく。
彼女が買った馬券にはキロランケの馬の馬券が1枚混じっていた。
Dgix6e2U0AERTcZ.jpg 
刺青人皮を手土産に自分を土方に売り込む尾形。
札幌を出る杉元たちだが、家永から聞いた話を伝える。
夕張にも刺青人皮があるらしいので向かおうとする。
夕張の炭鉱事故で亡くなった者の墓を見張る鶴見中尉。
掘り出しに来た者が居たので追わせる。

---最終回---
 
またもや胡散臭いキャラ登場。
欲に群がる人間たちなので胡散臭いのは当たり前でしょう。
インカラマッの占いは観察眼、推理力を応用したもののようですね。
アシリパの父親を知っている様子。
白石が知らないので、彼女は囚人ではない?

土方陣営が不気味ですが、そのうちに組の1つや2つは手に入れそうです。
そうなると兵隊を上手く利用しそうで怖い。
杉元とアシリパの信頼関係は深くて唯一の救いかも。

最近、ヒンナヒンナを聞いていない。
ジビエ料理は少しお預け気味で残念。

2期は10月から始まるらしい。
どうやら分割2クールだったようですね。
スポンサーサイト
2018-06-19(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/18)#11

第11話 殺人ホテルだよ全員集合!!

札幌に向かう杉元一行、札幌は北海道開拓のための人工的に計画された都市。
到着した一行は武器を仕入れる、ホテルを尋ねると世界ホテルを推薦される。
最近リニューアルした女将が美人と聞いて色めきだつ白石。
Df-qVjnUcAEX4cQ.jpg 
牛山が札幌世界ホテルを訪れていた。
美人女将の家永カノ、夫の実家のホテルを引き継いでリニューアルした未亡人。
気に入った牛山は抱きたい。
Df-qpF1UcAAPPXE.jpg 
白石が訪れて早速、自己紹介。
女将は牛山と白石を知っていた。
Df-q0_bUEAAMAz3.jpg 
宿泊早々に女将を探す白石だが迷路のホテルは捕まえられない。
女将は各部屋に覗き穴や落とし穴を儲けている。
二組のお客の様子を窺うが白石が牛山の部屋に入る。
女将を探して出かけた牛山は戻ってくる。
白石、後ろ後ろ、駄目だ、殺そう。
落とし穴で地下に落とされる。
Df-rXLuVAAYXOxw.jpg 
家永は同物同治を信じていた、弱った部位を回復させるには同じ部位を食べる。
今夜は牛山とアシリパの青い瞳を食べる予定だった。
地下に落ちた白石は、そこが屠殺場だと知るが家永に注射されて拘束される。
牛山の潰れた耳がアシリパには珍しい。
これは柔道耳という実力者の耳だと杉元も詳しい。
Df-r5FsVMAEjOFi.jpg 
お互いに握手で実力を推し量る。
気に入ったので牛山は3人を連れて食事に向かう。
Df-r-GIU0AAOgS1.jpg 
蝦夷鹿カレーとサッポロビール。
オソマだと思うアシリパだが、食べると美味。
サッポロビールを飲んで語る牛山、男はチ○ポだ。
寒いと縮こまるんだと見られた杉元は言い訳する。
Df-sX1sU8AEFGft.jpg 
帰った牛山は女将を探してホテルに戻ると壁に穴、隠し部屋で取っ手を発見。
引っ張ると床に穴、自ら飛び込む。
そこで白石と遭遇するが酔っ払っていた。
女将が網走監獄の医者だと気づいた白石だが、牛山は分かっていなかった。
Df-tjL8U0AA-wwn.jpg 
家永はアシリパの瞳が欲しいと忍び込む。
催眠ガスが不十分で杉元が気づいて警戒する。
入り口支え棒で外から入れない、あんたはどうやって入った?
白石が戻って全てを説明する。
網走刑務所で人体実験を繰り返した医者が女装したのが女将。
注射器をアシリパに投げて抜け穴から脱走する。
Df-u0oLU0AAds7u.jpg 
白石が女将を追うが牛山も女将を探す。
杉元と牛山が出会って戦う。
家永はもう駄目だと自爆スイッチを起動する。
牛山は白石と明日、会う予定だった。
土方からの伝言は常に居場所を伝えろ。
相棒が不死身の杉元だと理解する。
白石の爆薬が地下に落下して大爆発となりホテルは全壊する。
Df-wgroUYAAYzfk.jpg 
不敗の牛山は家永を助ける。

---最終回 「誑かす狐」---
 
今回は家永カノが登場。
彼は医者で刺青持ちのようですね。
偶然にも牛山が確保しました。

今回のアシリパの顔芸はカレー、オソマ好きですね。
そして子供に見られる彼女は牛山に何をしても許されていた。
次回は杉元の仲間なのでそうはいかないのかも。

サブタイどうりにドリフのコントだった世界ホテル。
まあ、こんなギャグテイストの囚人も居ても良いのかも。
内容は結構グロくてホラーだけにギャグで緩和したのでしょう。
アニメ制作現場の状況を考えると2クール制作したいが1クールでギリギリなのでしょう。
続きは売れたら?かな。
2018-06-12(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/11)#10

第十話 道連れ
Dfan-OzVQAAGm21.jpg 
谷垣を追う尾形、二階堂。
1発で二人を倒すのは無理、ヒグマの食料を発見する谷垣。
焚き火で罠を仕掛ける。
Dfan7g9UYAEwAbf.jpg 
斥候で調べに来る二階堂、食料を奪いに来たと勘違いしたヒグマに襲われる。
尾形が撃てば居場所が分かる、谷垣の銃は知らないはず。
二階堂を助けた尾形を撃つ谷垣。
DfaofjRVQAArMaW.jpg 
三島と遭遇する、鶴見中尉は造反者を調べるために尾形と二階堂を
 泳がせて尾行していた。
玉井に接触するのを待っていたらしい。
谷垣の手柄として報告させようとする三島が撃たれる。
尾形は致命傷ではなかった。
二階堂を確保したので、尾形は射殺しても良い。
しかし手足を負傷させて手当する間に逃走する尾形。
二階堂を尋問する鶴見中尉、杉元を殺させてやる。
直ぐに仲間を自白する。
Dfapd1SUYAUzArz.jpg 
5枚の刺青人皮を集めた杉元、鶴見は1枚、土方が不明。
DfapkQKVAAE5KBy.jpg
幻の巨大魚、イトウを食べてみたいと川の仕掛けを見ながら話していると白石が落下。
川の主とも呼べる巨大なイトウに食われていた、良いやつだった。
Dfap0UZV4AAsszW.jpg 
キロランケが飛び込んでイトウを捕獲、人魚のような白石。
彼はアシリパの父の友人で一緒に外からやってきてアイヌになった。
彼の村に先日、老人が訪れて、和名、胡蝶部明日子を探していた。
Dfap2hAV4AEC4Pf.jpg 
それはアシリパの和名だった、母と父しか知らない。
金塊の刺青人皮を彫ったのはアシリパの父親だ。
のっぺら坊が和名を教えたらしい。
Dfaq3JBVQAYbned.jpg 
アシリパは父親がのっぺら坊だとは信じられない、会って話したい。
杉元は相棒、白石は役立たずと紹介する。
キロランケは第7師団の工兵で火薬の扱いには慣れていた。
第7師団は2万人居るので、鶴見中尉以外の部隊も多い。
白石の刺青を見てアシリパの父親だと確信する。
他には何枚持っている? 0枚だ。
杉元は何かを隠しているとキロランケを信用はしていない。
でもアシリパが信用しているので、一応は信じる。
自分たちの取り分以上の金塊はアイヌに返すべきだ。
DfarclmVMAIW6QD.jpg 
村に帰ると谷垣がすっかり馴染んでいた。
釧路から網走に向かうには途中に旭川がある。
そこは第7師団の本隊がある、淀川中佐は鶴見に頭が上がらない。
それならキロランケの知り合いが住む札幌経由で向かおう。
Dfar2R0U0AIU_WD.jpg 
脱獄王の白石なら厳重な網走刑務所も入ることが可能。

---次回 「殺人ホテルだよ!全員集合!」---
 
谷垣VS二階堂、尾形。
武器の差は知恵で勝負の谷垣でした。
それに鶴見中尉は相反者の存在を感づいていました。
何事にも抜かり無い鶴見中尉ですね。

新キャラのキロランケ、良い人らしいが金塊を狙っているようにも思える。
杉元の本能が全てを信じない、生存本能が危険性も教えている感じ。
白石はギャグ担当だけに毎回楽しめる。
落ちるなと思ったら、期待に答える白石。
彼の存在が白石にはラッキーでもあり、アンラッキーでもある感じでいいバランスですね。
谷垣はアイヌとして暮らすのが良さそう。

今回のジビエは幻の巨大魚イトウ。
これはクエやハタなどと同じ種類だろうか。
ヒンナヒンナは毎回聞いている気がする。
2018-06-05(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(6/04)#09

第9話 煌めく
De2kmZgUwAY-MwO.jpg 
アシリパがトイレで辺見の殺害した死体に気づく。
ニシン場に殺人犯が居ると告げに戻るが、杉元は居ない。
辺見が機転を利かせて連れ出していた。
戻ろうとする杉元は第7師団を発見、隠れる。
それならニシン場の棟梁の屋敷に隠れよう。
アシリパもトイレを借りに訪れた。
鶴見中将が棟梁に兵器工場への出資を頼みに訪れていた。
 De2k5dOVAAAY0YG.jpg
杉元を見つけて追いかける第7師団兵士を背後から切る辺見。
しかし撃たれて階段を転げ落ちる。
背負って逃走する杉元だが鶴見と出会う。
棟梁が賊が侵入したと自慢のマキシマム機関銃を撃ちまくる。
その隙に逃げた杉元が白石を発見する。
後ろの奴が辺見だと聞くと狙われていた。
アシリパの矢が杉元を助ける。
De2lIg_UEAABlgM.jpg
人は死に抗うときに輝くと告げる辺見。
一緒に輝こうか、杉元も応じる。
銃がジャムって銃剣で抉る杉元。
De2luZ2VAAABuN9.jpg 
シャチが辺見を食わて沖に向かう、仲間とボールのごとく玩具にする。
船で辺見を追いかける杉元だったが鶴見たちも追いかけてきた。
辺見を助けるとアシリパがシャチに銛を打ち込む。
シャチに引っ張られて逃走に成功する。
De2l5hxVQAEqBH-.jpg 
彼らを眺める土方だった。
辺見の地図をゲットする杉元。
第7師団の尾形と二階堂が行方不明。
00000192.jpg 
谷垣が戻ると尾形、二階堂がフチの家で待っていた。
玉井を殺害して逃走したのかと疑われる。
杉元を見なかったか?
二人は家を立ち去るが、迷惑がかかるので逃げないといけない。
00000193.jpg 
尾形は精密射撃が得意、谷垣を狙うが外れる。
フチとオソマを助けるためにも裏から逃げる。
隠していた二瓶鉄造の単発銃をもらう。
De2oVXcVMAEBggC.jpg 
尾形との1発勝負が始まる。
第7師団には鶴見中将の理想を信じずに裏切る者もいる、二人がそうだった。
ニシン場でまどろむ杉元と白石。
眠るアシリパを抱き上げる好々爺、和名はなんと言う?
綺麗な瞳だ、ロシアの血が混じっておるな。
土方だった、白石に複製を作れと命じて去っていく。

---次回 「道連れ」---
 
辺見のエピソードはある意味杉元との逃避行にも思えるほどにギャグ的な描き方。
シャチにボール代わりに弄ばれる辺見、こんな死に方も良いなと大喜びする変態さん。
白石も土方に逆らえずに命令に従っているが、杉元に打ち明けない。
そんな秘密が生まれてしまった白石でした。

谷垣と尾形の射撃対決は緊張感がありそう。
その前の脱出までも緊張した。
谷垣は何処までも二瓶と縁があるのだった。

2018-05-29(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(5/28)#08

第8話 殺人鬼の目

2万貫の金が隠されていると言われているアイヌから奪った金。
それだけあれば国家予算の1/3、海外に持ち出せば建国さえ可能。
土方は真実を永倉に話す。
DeSgxy1VQAAVpgN.jpg 
牛山に負われる白石、第7師団も巻き込んで大暴れ。
そこに牛山を迎えに来た一味も参戦。
銃撃戦が始まり、鶴見中尉も駆けつける。
栄町でも爆発、金融街がメインの襲撃だった。
DeShYi6VwAERt_0.jpg 
牛山の騒動は陽動だと気づいて銀行に向かう。
既に土方は愛刀、和泉守兼定を貸し金庫から奪っていた。
DeShzfEV4AIMSBr.jpg 
娼婦から牛山の靴下を手に入れた白石。
レタラを貸せと交渉するが、もう巻き込みたくないアシリパに断られる。
たぬきを穴から突き刺して引き上げた杉元。
DeSiDfnV0AEqONu.jpg 
しかし逃げられるがリュウが捕まえる。
白石はリュウに匂いを負わせて牛山の隠れ家を発見する。
DeSij7JVwAYBsTU.jpg 
しかし見つかってしまい、土方と交渉になる。
不死身の杉元と行動している、刺青人皮は一枚も持っていない。
ニシン漁の手伝いの日雇い人夫、ヤン衆が辺見和雄に殺された。
彼の刺青人皮で手を打とう。
DeSkF4-VQAAROGq.jpg 
杉元とアシリパを利用して辺見和雄を探すことにする白石。
ニシンを追って接近する鯨を捕まえに叔父たちが出漁している。
辺見がヤン衆に紛れ込んでいるなら危険と海岸に急ぐ3人。
鯨を発見、銛を打ち込んだが逃げ回られている。
アシリパたちも手伝いに駆り出される。
未だ元気な鯨に銛を打ち込んで弱らせる。
しかし鰊漁の船を巻き込んでしまい、海に落ちた男を助けに向かう。
白石は獄中で辺見とは顔見知りだが、鯨を追いかけて残る。
DeSkz8yVQAM9OaJ.jpg 
杉元は辺見を助けて着替えさせる。
杉元もアルバイトできるかと尋ねる。
自分と同じ人殺しの匂いを杉元に感じる。
白石と合流されたくない、正体がバレる。
DeSlXLAV0AAG-SG.jpg 
白米と鰊の麹漬けを提供して時間を稼ぐ。
DeSle47U8AE3is4.jpg 
旅順での攻防を訪ねて杉元に殺されたいと惚れ込む辺見。
僕を残酷に殺してくれる人なら、僕なんかに殺されるわけがない。

---次回 「煌めく」---
 
白石も画策してますが、独断ですね。
杉元に相談すれば上手い方法もあるのでしょうが、そこまでは信じていない。
お互いに利用し会う関係の杉元と白石ですね。
今回の標的はかなり危ない男。
死に憧れにも似た感情を持つ男。
笑顔で人を殺害できる所謂狂人ですね。
さて杉元は無事に刺青人皮を手に入れられるのだろうか。

この作品は24人の囚人が登場するわけですから、今後も危ない奴が
 現れる可能性は高い。
杉元なんてまともに思えてきた。
それ程にキャラの個性が強い。

今回は、たぬきではなく鰊を食べる二人。
この頃の北海道は自然豊かで色んな動物が食べられるのでした。
鯨は村だけでは食べ切れなさそう。
2018-05-22(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(5/21)#07

第七話 錯綜
Dduc2CpVwAAjoF6.jpg 
二瓶と格闘する杉元、白石が銃を構えるが、アシリパが谷垣に捕まった。
降伏するが白石の縄抜けで脱出、アシリパを追う。
アイヌの罠に引っかかった谷垣、トリカブトの矢を左足に受けてしまう。
解毒剤はない、肉をえぐり取るしか術はない。
生存できるかは運次第。
DduednAUwAANSr6.jpg 
二瓶がアシリパを囮にレタラを仕留めようとする。
本当にレタラが救出に駆けつける。
銃を学んでジグザグに走るレタラ。
DdufExJUQAAbaf2.jpg 
指を失った左腕を犠牲にしてレタラの突進を止めた二瓶。
銃を構えてオレの勝ちだと叫ぶが嫁が首筋に噛み付いて頸動脈を切断する。
DdufI1qU8AEHM6K.jpg 
女は分からないから怖いと納得して絶命する。
レタラは子供と嫁の家族を儲けていた。
DdugKksUwAADQdq.jpg 
谷垣と犬を連れて村に戻るアシリパ。
鹿鍋をごちそうになる、オソマを入れるんだろう?
アシリパは味噌が大好きになっていた。
DdugSMZU0AEPn2b.jpg 
祖母のフチがアイヌに伝わる金塊の伝説を話す。
20貫の金塊だと言われるが、嘘で真実は2万貫だと話す谷垣。
00000176.jpg 
鶴見は情報将校で色んなアイヌから伝説を収集した。
色々検討したら2万貫が正しいと推測した。
彼は旅順の203高地の生き残り、あまりの悲惨な戦闘に
 陸軍上層部は司令官を無能と判断した。
指揮官は自殺、部隊も昇進どころか降格された。
そんな軍上層部の対応に嫌気が差して兵器工場を建設、
 北海道の独立を計画したのだった。
DduiE9dVwAAKu6a.jpg 
牛山は定期的に女を抱かないとおかしくなる。
釧路の街の娼館で白石は牛山を鉢合わせ。
やばいと逃走を繰り広げる。
牛山を止めることは出来ないが第7師団と遭遇する。
咄嗟の嘘で牛山を狙わせる。

---次回 「殺人鬼の目」---
 
今回は格闘がメインでアシリパの変顔とジビエ料理は少なめでした。
二瓶鉄造死すでしたね。
オソマ大好き少女のアシリパさん、完全に催促してましたね。
谷垣も命は無事だった様子、でも左足は不自由でしょう。

ルイベを乗せた木皿の文様が独特だった。
アイヌの工芸を見た感じです。
土方陣営が最強そうで、関わるとヤバそう。
共闘できるなら、したほうが良さそう。
死ぬことが怖くない老人は強い。
2018-05-15(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(5/14)#06

第六話 猟師の魂

熊を200頭も仕留めてきた二瓶。
1頭として同じ個性の熊は居ない、でも習性は分かる。
狼を仕留めたことはない、だけに勃起する。
6歳の熊で子供を生んでいない、いずれ人を襲うのは人と同じ。
DdKbPJiVwAA8p-6.jpg 
アシリパと杉元は仕留め残った鹿を追いかける。
時間も遅いので倒木の下で休む。
二瓶ご飯はクマ料理、心臓焼きに血の腸詰め。
マタギの谷垣に問いかける、なんで軍に所蔵している?
白い狼を追いかけるのは軍にも故郷にも帰れないから。マタギに戻れ。
二瓶の誘いに軍帽を燃やす。
DdKcg3WUwAIYiy2.jpg 
翌朝、鹿を逐うアシリパ。
追い立てるので杉元が仕留める役割。
しかし必死な鹿に自分を見て撃てない。
レタラが仕留めてくれる。
捌いていてるとレタラが人の気配を察知する。
早々に区分けして、その場を去る。
DdKevkTVAAAjOoY.jpg 
二瓶のアイヌ犬が怯えて動けない。
狼の縄張りに入った。
鹿を狩って罠を仕掛ける。
河で体を洗う間にレタラは罠に見向きもせずに脱糞していた。
これが最後の狼煙だと燃やす、嫌われるためだ。
そこに訪れた二瓶と谷垣、アシリパと杉元の仕業だと知る。
DdKdSCCVwAElD9k.jpg 
白石が酒を持って帰ってきた。
街で入れ墨男の情報を取得した。
二瓶鉄造、白い狼の皮の値段も尋ねていた。
アシリパも噂を聞いた二瓶、獲物を横取りしようとした者を3日
 追いかけて2人を殺害。最後の一人は警察が確保したが
 眼の前で殺害して網走送り。
鹿の脳みそ、肺は美味かった、チタタプサイコー。
DdKeVBqV4AARrsm.jpg 
鹿肉を餌にレタラを罠にかける二瓶。
二瓶の狙いがレタラだと知るアシリパ。
二瓶が入れ墨持ちだと知って追いかける杉元と白石。
二瓶を発見、レタラが狙われていた。
アシリパは二瓶を狙わずにレタラを逃がすために矢を放つ。
DdKfUs3V4AAM1MK.jpg 
杉元が二瓶を発見、格闘になる。

---次回 「錯綜」---
 
杉元が格闘するエピソードは面白い。
それ意外はジビエ料理とアシリパの顔芸アニメですね。
二瓶を仕留めそうな杉元、でも谷垣は何処?
熊肉は食戟のソーマと同じテーマでしたね。

2018-05-08(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(5/07)#05

第5話 駆ける
DcmYBUqVAAA1AqD.jpg 
杉元を襲う、洋平と浩平の双子。
物音を聞きつけて、見張りが仲裁する。
アシリパは白石を味方につけて、第7師団の根城に向かう。
杉元の無事を知ると忍び込んで脱出の策を授ける。
馬で窓の鉄格子を外して脱出する手筈だった。
00000142.jpg 
しかしレタラの匂いで馬が騒ぐ、見張りが居なくなると二階堂兄弟が
 再び訪れた、杉元を殺すつもりだった。
白石が忍び込んで脱出の手配を行っていたが、急遽作戦変更。
弟の洋平が実行、浩平は見張り役。
洋平を倒して杉元も重症のふりをする。
病院に移送される杉元、鶴見中尉は違和感を感じて
 洋平の遺体を検分する。
杉元の偽装に気づいた、馬で追いかける。
DcmZD6MVwAEx8Yh.jpg 
馬橇で医者に運ばれる杉元は元気、二人を蹴落として逃走するが
 鶴見中尉が追いつきそう。
アシリパが毒矢で馬を射抜く、落馬しても追いかける。
杉元を狙うが今日は辞めておこうと気をとりなす。
戻った宿舎には火を放たれていた。
刺青人皮は中尉がまとっていたので見つけられなかった白石だった。
これは奴らの方が一枚上手だ、集めるのは任せたほうが良いな。
DcmaAr2VMAE5FSu.jpg 
戻った杉元は謝罪するが、怒っていたアシリパ。
私は父の仇を打つと覚悟を決めた。
余計な気遣いなど無用だ。
逃走に利用した馬は桜鍋にしよう。
レタラにもご褒美が必要だ。
00000144.jpg 
白石が近所の農家で卵や醤油、砂糖、野菜を分けてもらった。
実は桜鍋には味噌が入っている、アシリパは死ぬ覚悟で食べた。
美味いと初めて知った。
00000143.jpg 
土方は永倉が集めた銃を持って渋川組に殴り込みに向かう。
協力関係を結びたかったが、連絡に送った部下が戻らない。
Dcma8vNVwAAWVQ1.jpg 
蝦夷地の独立に本気だった。
渋川組を皆殺し、土方さんは死に場所を求めているように見える。
DcmbZh0VAAE2_jw.jpg 
白石は町に情報集めに向かった。
鹿の足跡を発見して追うアシリパと杉元。
仕留められず追いかける。
途中で右足を負傷した男と別の男2名と犬の足跡を発見するアシリパ。
東北マタギの谷垣は二瓶鉄造に助けられ行動を共にしていた。
北海道の熊打ち名人として有名だった。

---次回 「猟師の魂」---
 
鶴見中尉に拉致されて刺青人皮を求められる杉元。
白石が仲間として協力して無事に脱出。
色々と役に立ちそうな白石ですね。
鶴見中尉からの襲撃は当分収まりそうですね。
土方の強さが半端ない。
彼らとの敵対行動は厳しそう、上手く知られないようにやり過ごすのが良さそうですが。
そして新キャラ二瓶、彼も参戦するのだろうか?
今回も桜鍋を食べる3人、遂に味噌を初挑戦、気に入った様子。
ジビエアニメとして順調に食べてます。
馬なら食べられる肉が大量にゲットできたと思うが、直ぐに鹿を狙う。
毎回、異なる野生動物を食べている気がする。
まだこの頃は自然が豊かだったのですね。
2018-05-01(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(4/30)#04

第四話 死神

アシリパの村に滞在する杉元。
ナオマクは川魚用の罠、大量のエゾカジカが捕れた。
素早く内蔵を処理しないと傷んでしまう。
アシリパの叔父さんはアイヌは河を汚さない。
そんな河で捕れた砂金は呪われている。
あの金塊は武器を調達するために使用するつもりだった。
DcCVIpqVAAAXfKD.jpg 
カジカを祖母のフチに届ける。
古くからアイヌでは人間には守り神が憑いていると考えられてきた。
だから食物は食べる前にお裾分けする。
カジカの鍋は上手い、味噌を祖父に与えると神にお裾分け。
DcCTe23XUAEG_Hz.jpg 
子供たちは耳長お化けで遊ぶ、アシリパの声が一番怖いらしい。
夜にはエゾオオカミの遠吠えが聞こえる。
アシリパと父親がヒグマから小狼を助けた。
DcCVsYjU0AI17Oa.jpg 
アシリパは、その子狼、レタラと共に過ごした。
しかし仲間のもとに帰って行った、父も亡くなり一人になったアシリパ。
ずっと塞ぎ込みがちだったが、杉元と一緒のアシリパは笑えるようになった。
祖母のフチは杉元にアシリパを任せるが言葉は通じない。
DcCXIYrV0AApW3K.jpg 
それでも1人で金塊を探す杉元。
入れ墨の男の情報を得るが、第7師団の鶴見に捕まってしまう。
緒方が書き残した不死身のメッセージから、お前は不死身の杉元だな。
鶴見は金塊でアメリカから最新の武器を買って第7師団を乗っ取り
 北海道を独立して戦争する。
俺は杉元じゃないと突っ張る。
その夜、二階堂兄弟が杉元を痛めつけに訪れたが、反撃する。
DcCYhJOVMAA_OvH.jpg 
アシリパは杉元を探してレタラの嗅覚に頼る。
靴下の匂いは白石のものだった。
どうやら取り違えたらしい。
しかし小樽の街で第7師団に捕まった男が杉元らしいと噂を知っていた。

---次回 「駆ける」---
 
ここまでは貴重なアイヌの習慣や言語のアニメと化している。
色々と風習の違いなども楽しめていた。
ただ鶴見中尉は危な過ぎる。
彼からどのように脱出するかが鍵ですが、その後は色々と危なさそう。

早くアシリパさんに味噌などの発酵食品を食べさせよう。
何処までが同じで、何処からが違うのか。
異文化交流に興味が湧いてきた。

2018-04-24(Tue)

ゴールデンカムイ BS11(4/23)#03

第三話 カムイモシリ
 
捕まえたウサギをチチタプにしてつみれの鍋にする。
リスよりもアッサリしていて美味い、味噌が合うはず。
アイヌは味噌を知らないのでう○こだと言って食べない。
DbeQd3sU8AM-rG1.jpg
クマは冬眠の巣穴は自分で掘るだけではない。
天然の洞窟や、他人が作った巣穴も利用する。
穴の中につららがあれば冬眠中。
出口を塞いで毒矢で討てば仕留められる。
巣穴に入り込んだ人間をクマは食べないらしい。
DbeSxpDV0AAjYFz.jpg 
アシリパが光るものは何か尋ねる。
二人が居た場所で双眼鏡だと思いつく、油断した。
アシリパを抱えて逃げるが4人がスキーで迫ってくる。
二手に別れよう、抵抗するな、地図を差し出せば何もされないはず。
東北のマタギ、谷垣はアシリパの止足を見抜いて発見。
何も知らないアイヌのふりをするが地図が見つかってしまう。
弓矢を捨てろと言われて反応してしまう。
言葉も分かるとバレてしまうが白いエゾオオカミが助けてくれる。
DbeTlH-UQAAZfUR.jpg 
杉元は追い詰められて密猟者のフリを装う。
しかし傷から第1師団の不死身の杉元だと言い当てられてしまう。
アシリパの言葉を信じてヒグマの巣穴に逃げ込む。
親グマが3人を襲って両者は相打ちとなる。
子グマを抱えて戻る杉元。
DbeTwkkUQAAPmho.jpg 
アイヌも子グマは食べずに育てるので、コタンに行こう。
アシリパの祖父は一番偉い人だったから丁重に迎えられる。
アイヌは新しいものが好き、迷惑が掛かるのを心配していた。
アイヌでは熊を1,2年育てて天に送る儀式、イヨマンテを行う。
6歳までは汚い名前で病魔を追い払う。
そして本人に合った名前を命名する、アシリパは未来の意味らしい。
DbeUI0tVQAAl2T0.jpg 
第7師団の鶴見は上司も殺めて独断で入れ墨を探していた。
土方は脱獄囚の牛山を襲う、油紙に透かして入れ墨を写せ。
DbeWE-fUQAIgpRa.jpg 
第7師団とはいずれ戦うつもりと人を集めていた。

---次回 「死神」---
 
今回はウサギを食べる杉元。
アイヌは味噌を知らない様子、狩猟民族だからだろうか。
アイヌの言葉で話されると何も分からない。

第7師団、土方歳三と登場人物が集まり始めた感じです。
ここからどのような戦略で戦う出し抜くのかが分からない。
それだけに先が読めず期待できそう。
でもジビエ料理アニメでもあるよね。

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
81位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
37位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報娘
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル
Pingoo-Each
Pingoo相互Pingサーバー