FC2ブログ
2018-06-29(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(6/28)#12終

最終回 第12話 死線(後編)
 96a44051.jpg
ラインハルトの号令で作戦が開始される。
非占領地の奪還と食料の供与を開始する。
9e571692.jpg 
キルヒアイスの部隊が補給部隊を2万の艦船で攻撃、被害は中型艦1機だけで全滅させた。
各艦隊が同盟軍の艦隊を個別に攻撃を開始する。
16fe682b.jpg 
次々に攻撃される同盟軍。
09ce6303.jpg
撤退の指示がもう少し早く通達できていればと悔しがるウランフ提督。
ヤン率いる13艦隊は善戦していた。
ガスが濃い星域なのでビーム兵装の射程は短くなる。
7e0e7e3a.jpg 
空戦隊を出撃させて敵と交戦する。
しかし機銃の照準が狂っていると整備班を詰るポプラン。
39ce71e4.jpg
補給が途絶えて整備班は飲まず食わずで整備している、パイロットと違って。
至急調整して再出動に備える。
8c759db4.jpg 
ウランフ提督率いる第十艦隊は残り千隻ほどしか戦闘可能な艦は残存していなかった。
包囲からの脱出を試みるので残存艦隊の司令官アッテンボローに戦闘不能艦を
 率いて後続の牽引を指示する。
7d2feefc.jpg 
なんとか包囲を切り開き半分ほどの脱出に成功するが自身は戦死する。
0e4103fa.jpg 
ヤンの13艦隊に手を焼くケンプ中将、一度撤退を余儀なくされる。
その隙にイゼルローン要塞に向けてと撤退するヤン。
しかし前方には3倍の数の艦隊が控えていた。
80bc5b0c.jpg 
我が方の第7艦隊が陣取っていたはずだが全滅したのでしょう。
3万のキルヒアイスの艦隊と正面から激突する13艦体。
正面からの揺るぎない攻撃に被害は甚大だった。
c0798c55.jpg 
イゼルローンのロゴス元帥の元には開戦後の情報は伝わっていなかった。
第三、七、十、十二艦隊とは通信途絶。
第五、八、九、十三艦隊は健在。
最高評議会は結果を求めている、即時撤退命令は指示できない。
65379a91.jpg 
アムリッツア星系に残存艦隊を集結させろ、これは命令だ。
グリーンヒル大将は異を唱えたい様子だったが逆らえない。
b4f0e010.jpg 
ヤンの艦隊にアムリッツア星系への集結命令が届く。
艦隊を縦長の陣形に再編してアムリッツアへ向かう。
第7艦隊の残存兵力が横手から奇襲を行う。
bd89bb5b.jpg 402901e0.jpg
ホーウッド提督は全弾を惜しげもなく発射、意味を理解せよと祈っていた。
ヤンは彼の意思を汲んで無理なく撤退に成功する。
0466b539.jpg 
ラインハルトは最終決戦の地がアムリッツア星系だと理解して集結を命じる。
a18ab4a5.jpg 
徹底的に殲滅を図るつもりだった。

---最終回---
 
今回は帝国軍に蹂躙される同盟軍でした。
徹底的に殲滅させられて6割の兵力は失っていそうですね。
キルヒアイスがイゼルローン要塞を攻略できそうだが、攻略しない。
その方が無能指揮官が誤った判断と作戦を継続するので都合がいいとの判断でしょうか。
ラインハルトもイゼルローン要塞奪還は命じていないですからね。
今回は無言のキルヒアイスの演出も良いですね。
4月の時点で11話まで収録が終わっていると特番で語っていたので
 病気療養のせいではないと思う。
不満足ながらも作戦に参加しているキルヒアイスの演出でしょう。

帝国側がワープしていたのは地の利があるからで、星間座標を持っているからでしょうね。
同盟側は新しい星域なのでマップ作成が追いついていないとの表現でしょうか?
撤退ならイゼルローンまでのワープなら可能だったのだろうか?
双方の数万の艦隊を描きたいのは分かるが、画面上では密集し過ぎにも思える。
もう少し上手く描いて欲しかった、誘爆しそうな近さにも思える。
空戦隊のバトルは良かったが、帝国軍がスターウォーズの攻撃機にも見えた。

さて続きは事前から明らかにしていた劇場版での公開です。
全12話を3回に分けて公開ですね。
なので、このTV放送を評価するのはかなり難しいと思う。

スポンサーサイト
2018-06-22(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(6/21)#11

第11話 死線(前編)

イゼルローン回廊のワームホールを抜けて帝国領に進軍した連合軍。
帝国軍の反撃もなく周辺の星を次々に帝国の支配から開放する。
呆気ない状況だが、占領地の住民は飢えていた。
次々に食料を求められ補給線は伸びていき輸送量も予想以上に膨れ上がる。
本国に打診するが限界を超えて、各自で現地調達とまで言われてしまう。
DgEOZjMUEAAK1_T.jpg
補給担当のキャゼルヌ少々はロゴス元帥に具申する。
このままでは最大まで伸びた補給線を狙われる。
補給線を絶たれると負け戦となる。
キャゼルヌの具申を聞き入れないフォーク准将を重用するロゴス元帥だった。
形式上は反対具申したことで、自身に責任はないことを表明したのだった。

最高評議会は4-5-2で撤退には反対多数となった。
食料物資の現地調達とは、略奪を意味する。
解放軍が略奪する訳にはいかない。
ヤンは食糧不足の現状でウランフ中将に連絡、撤退の意向を相談する。
食料は残り1週間、指揮が下がっての会戦は難しい。
戦う前からの撤退だが賛成してもらえる。
ビュコック提督に相談して指揮官に進言してもらう手筈を整える。
4a383b3d.jpg 
第8艦隊が占領した星で暴動が起こる。
食料を求める住民に武力での制圧では、信用されない。
これもラインハルトの策略だと分かるがヤンには出来ない策だった。
ビュコック提督が総司令官、ロゴス元帥に上申を求めるがフォーク准将が対応する。
内密な相談なので話せないと一笑に付すが、全てはフォーク准将を通じて
 伝達する決まりだと伝えられる。
DgEQeFHVMAcGRjw.jpg 
撤退の件を伝えるが、戦う前からの撤退などあり得ないと一笑に付される。
ヤン中将ならまだしもと個別の非難にビュコック提督も怒る。
食糧不足の現状では戦えぬ、艦隊は一度イゼルローンに戻る。
現場の判断を疑うなら貴殿が現場で戦えば良い。
安全な場所で現場無視の指揮は通じない。
 efe4722c.jpg
ビュコック提督の言葉にフォーク准将の顔が歪み悲鳴をあげる。
総参謀長のグリーンヒル大将が代わって対応する。
フォーク准将は自身の意に染まぬ内容に挫折すると発作が生じるらしい。
彼の望む内容でしか会話できないらしい。
931f324d.jpg
代わって総参謀長に総司令会への面会を求める。
しかし総司令官は眠っている、起こすことを禁じられていた。
撤退に関しては判断を仰がないといけない、即断は出来なかった。
総司令官殿が目覚めたら良い夢が見られたかとお伝え願いたい、現場の最高指揮官として
 即時撤退の判断をするビュコックだった。
eeff1094.jpg 
キルヒアイスにはイゼルローンから出撃した補給艦隊の撃墜を命じる。
占領地の住民を巻き込んだ作戦には納得していなかった。
勝つためだと告げるラインハルト。
f1ed8933.jpg 
補給艦隊の殲滅後にラインハルトは全軍での殲滅を命じる。
反乱軍を一掃して、住民には十分な食料を与える。
彼らに誰が本当の統治者かを示すのだ。
卿らの武勲に期待する。
DgEJuAWUcAI995s.jpgff93d1e4.jpg
---最終回 「死線(後編)」---
 
フォーク准将のダメさが早々に発覚しましたね。
尺の都合もあるのでしょう。
彼を重用した時点でロゴス元帥も駄目だと思ったらシエスタしてました。
同盟軍の6割を超える大艦隊に残念な人選でした。
帝国領を真っ先に攻撃するのかと思ったら住民解放が先でした。
これはマズイ作戦で、食糧不足で補給もできなくなる。
何から何まで駄目過ぎる素人ばかりでした。
帝国本土の首都を攻撃するのかと思ってたので、本土決戦かなとも思っていた。
ただ占領地に帝国軍が隠れていると挟撃されるのでマズイ展開になるので
 致し方ないのかも。

次回はラインハルトの同盟殲滅作戦が成功して終わりでしょうが
 イゼルローンまで取り戻されるのか気になりますね。
キルヒアイスが補給艦隊を殲滅すれば、余力で取り戻せそうですよね。
同盟軍に知られずに何処までどの様に移動出来るのか気になりますね。
帝国軍は首都から出発してますよね。
キルヒアイスは別の場所に隠れていても良かった気がするけれど。
ブリュンヒルトの発艦が最大の見せ場だったのかもしれない。
2018-06-15(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(6/14)#10

第10話 幕間狂言
180614-2231040965-1440x810.jpg 
同盟は3千万の出兵で帝国領内を攻撃するらしいと情報を漏洩する
 フェザーン自治領主ルビンスキー。
双方の軍事バランスを考えると今回は帝国に勝って欲しい。
前回のイゼルローン要塞陥落は漏洩させなかったのは、あの少ない出兵での
 戦略を見てみたかったから。
初戦はゲームの駒と同じ、儲けるには一方的な情勢は好ましくない。
180614-2235250385-1440x810.jpg 
情報を入手した帝国ではラインハルトに出撃を命じる。
彼には失敗してほしいが帝国領での戦闘失敗は避けたい上層部。
それ故に勝たなければならないが、益々調子に乗ってしまうとジレンマに陥っていた。
1528983481967-1.jpg 
同盟の3千万の兵士とは保有する6割の戦力となる。
8つの宇宙師団を投入することになる。
今回の帝国領進撃はイゼルローン要塞陥落が鮮やかすぎたからだと反省するヤン。
もっと血を流していれば、国民は大変な戦闘だったからと次の出兵を控えたはず。
現実は4年に1度の選挙が近いので出兵することになったと政治家の都合を理解していた。
1528983653119-1.jpg 
今回の作戦参謀はフォーク准将、彼が立案した作戦を説明する。
あまりにも無謀な作戦と無責任な出たとこ勝負な内容だった。
我々の戦闘は圧政に苦しむ国民の解放、大義があるのです、聖戦です。
帝国民は軍部から開放されれば進んで我々に協力するのです。
1528983719618-1.jpg 
ユリアンは無謀なら止めちゃえば良いと簡単に話す。
シトレ本部長はヤンに胸の内を伝える。
901faa75.jpg 
フォーク准将だけはダメだ、出世のため経験不足を弁舌で他人を貶めているだけだ。
しかも協力なライバルが出現したので焦っている。
ライバルとはヤンのことだと本人に告げる。
今回の作戦では多くの血が流れないことを祈るだけだ。
だから君の辞表を保留したのだ、君が求める世界の実現は出世してトップに立つしかない。
本部長とは気苦労も多い、君にも負担してもらおうと決めたのだ。
1c7faccd.jpg 
ラインハルトは同盟軍が6割の兵力の3千万で出兵することを知っていた。
帝国領内に招き入れての殲滅戦を計画してオーベルシュタインに詳細を説明させる。

---次回 「死線[前編]」---
 
政治家が出兵を決めた理由が現実的でない理想論と英雄気取りと保身のため。
それに取り入って出たとこ勝負な作戦を採用させたフォーク准将。
どれを見ても失敗することが明らかな計画立案ですね。
対するラインハルトは、今回で6割の戦力を殲滅させれば有利だと肉を切らせて骨を断つ作戦。
作戦自体も双方の意気込み、覚悟の違いも明らかですね。
加えてヤンが学生時代に補給路を断って模擬戦で勝った映像も効いてますね。
伸びすぎた艦隊の補給は大変、明らかに横から攻撃されて分断、各個撃破で
 脱出が関の山な懸念が実現する伏線ですよね。

軍事主義の帝国も嫌ですが、同盟の無責任な保身ばかりの政治家も最悪です。
つまりは人間は愚かで、目先の平和のためには甘言さえも受け入れる。
そして民衆を操作できることが最大の力であるとの描き方ですね。
ヤンも自嘲気味に告げた政治家を選んだのは我々、国民であるから文句は言えない。
いつの時代も真理ですね。
同盟が、ここまで対等に戦えた事自体が不思議ですよね。
反乱軍はいつの世もハングリーだから?

フォーク准将の中の人は人気、実力トップの声優さん。
上手いので適任だが、もっと良い役は無かったのかと残念に思う。
帝国向きの人ではないだけに、同盟で探しても人材不足なのでしょう。

2018-06-08(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(6/08)#09

第9話 それぞれの星
95d1303e.jpg 
ジェシカ・エドワードが教師を辞職、ヤンの自宅を訪れる。
しかしヤンは不在で養子のユリアンが応対する。
5444dd14.jpg 
彼も軍人になると告げるがヤンは平和になっているはずと告げた。
彼の言葉を聞いて、古い友人が訪れたと告げて名乗らずに去っていく。
ce06ac0f.jpg 
イゼルローン要塞陥落の結果を元にシトレ統合本部長に辞表を提出するヤン。
帰りにシェーンコップに目的を当てられる。
018562f5.jpg 
彼自身は老衰で亡くなりたい、壮絶な戦場死は好まない。
そのためにもヤンには今後も軍人であり続けて欲しい。
仕えれば華々しい名誉で出世しなくても生き長らえそうだから。
De8MZpkU8AElrGe.jpg 
最高評議会は財政難に喘いでいた。
遺族年金に加えてイゼルローン要塞の50万人の捕虜。
このまま戦争を続ければ、増税か国債の発行しか術はない。
今こそ講和のチャンスだ。
軍部が徴用する民間人の400万人規模で民間へ転職させて欲しい。
今や、連合の国政サービスでさえも人材難でミスが続出している。
イゼルローン要塞陥落で帝国領への侵攻も可能となった。
我々の使命は帝国軍からの人民の解放です。
国防長率いる急戦派閥と停戦派閥の会議は結論が出ないままに続く。
議長が国民からの最高評議会支持率の低下が示される。
しかし帝国軍に勝利すれば支持率が上昇するとの噂がある。
c29ee7b5.jpg 
政治のための開戦を投票する、国防長は反対に投票したが8-3で可決される。
8a81b4c7.jpg 
ユリアンとの夕食に予約を忘れたヤン。
たまたまフレデリカが父親と訪れていたので、同席を求める。
父親はグリーンヒル大将で中将への昇進を告げられる。
ユリアンもスポーツでは有名だった。
a35ac46b.jpg 
最高評議会の決定には不安だと漏らす。
結婚はしないのかと尋ねられるヤン、フレデリカは頬を染める。
1ff68567.jpg 
フェザーン自治領のアドリアン・ルビンスキーは同盟と帝国に出資していた。
双方の交戦で資金不足が訪れるのは目に見えている。
b5996e09.jpg 
上手く利用して商売する男、愛人のドミニクも仕事は辞めないのだった
e4e2dbb0.jpg 
夕食からの帰宅中、交通システムがダウンする。
人材不足で中央管制コンピューターがダウン、復旧には時間を要する。
途中のニュースでジェシカ・エドワードが補欠選挙に当選したことを知った。
彼女がヤンを訪れたことを知る。
ジェシカは反戦派閥の急先鋒と言われていた。
初めての当選演説で意見を述べる。
7190193b.jpg 
私はもう目を塞ぎ耳を塞ぐことを辞めたのです。
歴史は今を生きる人民が作るのです。
軍隊に、安全な場所で命令するだけの権力者が居る限り追求は辞めない。
権力者に問いたい、あなた達は何処で何をしているのですかと。

---次回 「幕間狂言」---
 
今回はジェシカの決意と議員当選の演説が象徴的でした。
かつての国防長官に訪ねた言葉ですね。
あれから教師を続けても、やはり戦争が止まらない現状を憂えていたのでした。
安全な場所で命令するだけの指示者に何が分かるのか。
ただ英雄になりたいだけではないのか?
国民は疲弊して戦争を続けたくないと願っている。
それでも止まらない軍上層部。
そのうちに、軍への供託が始まりそう、負ければ意味を持たない軍札で支払いそう。
そして負ければ無一文になると脅して続けさせそう。

ヤンは辞めたくても辞めさせてもらえないのは既に決定事項でしょう。
なにせ英雄ですし、優秀ですからね。
戦争を始めると休戦、停戦が難しい。
今なら和平のチャンスなのに…同盟はここから失敗して坂を転げ落ちるようですね。
2018-06-01(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(5/31)#EX

特別番組 キルヒアイスのイゼルローン訪問記

4月撮影の特別番組。
キルヒアイス役の梅原裕一郎さんが上野にある公式カフェ、
 イゼルローンフォートレスを訪問して食事と会談する。
旧作のキルヒアイス役の広中雅志さんが訪れる。
この時点で11話までのアフレコが終了していた。
戦闘シーンは旧作と比べても圧倒的で素晴らしいと絶賛。
旧作は各陣営のグループで集まって別録音していたらしい。
旧作では子供の役も全て同じ声優が演じたらしい。
原作者の田中芳樹さんも参加する。
ラインハルトがメインの作品で到達地点は変わらないが、途中で
 キャラに依ってはエピソードが変わったりすることはあった。
原作者も視聴者の立場で監督にはお任せの立場。
カフェには2度目の来訪だった。

事前に12話と公開されていたので、予定どおりの特別編だとは思う。
ただ、放送タイミングは制作との兼ね合いだと思う。
バトルシーンはCG制作でオレンジが担当、I.Gではない。
かつては、何処の会社もCGを自社制作を始めたが、どんどん複雑なモデルを
 自由自在に動かそうとするとCPUパワー、メモリが必要になり、3年で
 PCを入れ替えることになる。
最初の設備投資では終わらないのがPCの宿命。
それで専門会社に任せて各アニメ制作会社はCG制作から撤退し始めた。

2018-05-25(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(5/24)#08

第八話 カストロプ動乱
07db7ba1.jpg 
帝国の財務尚書を長年勤めてきたカストロプ公が事故死した。
公金横領で私腹を肥やしてきたことが発覚、財産を没収しようとしたが
 息子のマクシミリアンが抵抗した。
カストロプ動乱を鎮めることがラインハルトに命じられる。
元帥府を開設、配下には下級貴族や平民出身者を招集したラインハルト。
今回の鎮圧に中将を差し置いてキルヒアイス少将を差し向ける。
今回の働きで中将に昇進させて実質のNo.2であることを示したいのだった。
0b1d5d8c.jpg 
初めての単独任務のキルヒアイス、マクシミリアンの艦隊を包囲して
 抜け道を準備して誘導する。
旗艦を通過させて抜け道を塞ぐと共に前方に移動する。
罪に問われるのは主君であるマクシミリアンただ一人、部下には
 正当な捕虜としての対応を約束する。
平民の兵士たちはキルヒアイスの言葉を信じマクシミリアンを射殺、降伏する。
b8781aa2.jpg 
キルヒアイスの戦闘2日、事後処理2日の素早い対応に異論を唱えていた
 各将校も実力を認めざるを得ない。
ラインハルトの目論見通りに中将に昇進する。
イゼルローン要塞陥落の知らせが伝わる。
オーベルシュタイン大佐がラインハルトを訪ねる。
自分の目は義眼、本来なら劣性遺伝子保有者として処分されていた。
ルドルフを恨みゴールデンバアム王朝を転覆させたいと告げる。
それを可能とするのがラインハルトだと会見を求めてきた。
ac90c7eb.jpg 
キルヒアイスに帝国軍人としてあるまじき発言をしたと憲兵に出頭させろと告げる。
キルヒアイスは丸腰の相手を撃てない、それが限界。
自分なら光に対する闇の部分を担当できるが、まだまだ若いと諦めた口ぶり。
ed567c74.jpg 
イゼルローン要塞陥落の責任を取らせるべく三長官の席のどれかを
 ラインハルトに選ばせるフリードリヒ4世皇帝。
今回の責を負うべきゼークト大将は戦死、シュトックハウゼン大将は捕虜。
自分の功績でもないので何卒、寛大なご処置をと辞退する。
三長官には貸しを作りオーベルシュタインを部下に組み入れたのだった。
彼は覇権を獲るためには必要な人材だと考えたラインハルトだった。
7825a316.jpg 
フリードリヒ4世のラインハルト重用には、異論を唱える者も多い。
しかし華々しい王朝も落日を迎える日が訪れると翳るのもやむ無しと
 達観した様子だった。

---次回 「それぞれの星」---
 
今更ですが、内容が帝国側ならEDの絵は連盟側から写して最後に
 帝国側、ラインハルトで終了ですね。
逆ならカメラの動きも逆になる演出。
今回はキルヒアイスの初手柄と昇進。
これで実質的にNo.2の座を手に入れる事ができた。
ラインハルトサイドは戦う準備が整った感じです。
そしてゼークト大将を見限って自分を売り込んでラインハルトの部下と
 なったオーベルシュタイン大佐でした。
色々と癖のありそうな人物ですが汚れ役を引き受けるようです。
覇権を獲るなら色んな人材が必要であり、配下に従える度量も必要。
さてヤン・ウェンリーは退役できたのでしょうか、無理ですよね。
益々、英雄として厄介事を任されるのでしょうね。
2018-05-18(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(5/17)#07

第7話 イゼルローン攻略 [後篇]
c1fc04ae.jpg 
シェーンコップ大佐は無事にイゼルローン要塞に侵入することが出来た。
彼は6歳まで帝国に住んでいた貴族だった。
しかし嫉妬した貴族に濡れ衣を着せられ反逆者の汚名を着せさせられてしまった。
祖父と共に同盟に亡命したのだった。
DdZy_a3U8AIbmgA.jpg
ヤンが立案した作戦は同盟で諜報活動していた帝国部隊がバレて要塞に保護を求める。
そして司令室を占拠する、武器は司令官自身が持つ武器を調達する。
それだけでは無理なので、特定の温度で爆発するゼッフル粒子を使う。
粒子の使用は自滅する可能性も高いが、それ以外の可能性は無かった。
DdZzaB2VwAAe6kR.jpg
シュトックハウゼン大将を人質に取ったシェーンコップはゼッフル粒子を散布。
発砲を封じる、それでも撃とうとする部下を止める要塞司令シュトックハウゼン。
無事に占拠に成功する。
DdZz_DyU0AApFF1.jpg
救助に向かった駐留艦隊を率いるゼークト大将に反乱が生じたと帰還命令を送信する。
オーベルシュタインは罠だと進言するが受け入れられない。
今まで通信が妨害されていたのに、急に通信再開するのはおかしい。
DdZ04__VQAE5P-8.jpg 
要塞の主砲、トールハンマーで左翼を掠めて警告する。
ゼークト大将は要塞が反乱軍の手に落ちたと反撃を開始する。
今度は右翼を狙って主砲発射、そして降伏勧告する。
これでは一方的な虐殺でしかありません。
降伏か退散か、追撃はしない。
ゼークトは武人の心だと降伏勧告を受理せず突撃する。
旗艦を主砲で狙い撃ち、残った戦艦は退散する。
b59ae714.jpg 
帰国したヤンはミラクル・ヤンとして英雄扱いだった。
これで心置きなく退役できると考えるヤンだった。
DdZ1LNaVQAARCPi.jpg 
フェザーン自治領主のアドリアンはヤンに興味津々だった。

---次回 「カストロプ動乱」---
 
完全にシェーンコップ大佐のお手柄でした。
シュトックハウゼン要塞司令も自分の命を捨てて発泡させれば要塞陥落など、なし得なかった。
それ程のサイズなのですが命が惜しかったようです。
司令室も中央以外に代行できる副司令室が2,3はあるはずですからね。

さて敵前逃亡の罪に問われるオーベルシュタインの主は誰に。
彼の進言を聞き入れて保険をかける作戦を遂行していれば良かったのですがね。
まああれだけ大きな施設なら動かないことが大事で、中央司令室で会うのも
 失敗でしたね。
それ程に駐留艦隊の不在が心理的な影響を及ぼしていたのでしょう。

退役できるはずがどんどん、出世して中心人物に祭り上げられるヤン。
そんな彼のやる気無さをもう少し演出して欲しい。
2018-05-11(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(5/10)#06

第6話 イゼルローン攻略 [前編]
b0ad9cfd.jpg 
帝国の軍服40着と鹵獲した敵艦を準備してください。
ヤンはイゼルローン攻略に必要な物資の手配をキャゼルヌに要求する。
次に第13艦隊の編成を行う。
64c07ed3.jpg
副艦はフィッシャー准将、参謀主席はムライ准将、次席はパトリチェフ大佐。
3名は各幹部としての参加を了承する。
副司令官人事はキャゼルヌが既に手配していた。
士官学校を次席で卒業、統合作戦本部情報分析課に所属する記憶力に秀でた人物らしい。
着任したのは8年前にエル・ファシルの空港でコーヒーを差し出した少女だった。
フレデリカ・グリーンヒル、父親は宇宙艦隊総参謀長のドワイト・グリーンヒル大将だった。
887e8fd4.jpg 
食堂でヤンを貶す軍人を諭すビュコック中将提督。
ヤンの立案した作戦要旨はとんでもなかった。
でも半個艦隊で可能な作戦など限られている。
21d970b5.jpg 
その作戦の中軸を担う適役がローゼンリッター連隊。
帝国からの寝返り分隊で歴代のリーダー6人は再び寝返った。
2dfc38c9.jpg 
ヤンは直接会うのが礼儀だとフレデリカとシェーンコップを訪ねる。
もし7人目の寝返りを行ったらどうする?
それを防ぐ手立ても代案もない、なので信用するのが大前提です。
人員は半個艦隊で、しかも第4,6艦隊の残存兵と新兵の烏合の衆の寄せ集め、
 本来が無理な作戦なのですから。
この作戦を立案したのは出世欲、名誉欲のためなのか?
この作戦が成就した暁には退役する。
年金がもらえるので平和に暮らしたい。
イゼルローンは宙域の交通の要。
そこを確保できれば、帝国も易易とは進軍してこない。
政治家が上手く和平交渉を取り付ければ良い。
まさか同盟軍が逆に侵攻しようなどと思わない限り。
確かに危うい均衡の平和だが、恒久的な平和など歴史上存在し得ない。
恐らく数年の戦闘で後に2,30年の平和が得られれば良い。
次の世代に託していけばいい。
 
3人の幹部たちも博打のような作戦だと舌を巻く。
僅かな人員では、どんな作戦も結局は大差ないことになる。
9c0fb5de.jpg 
イゼルローン要塞を守るのはシュトックハウゼン大将とゼークト大将、
 二人が手柄を争って護衛任務に努めている。
その結果として大きな戦果を上げていた。
通信妨害で悪い電波状況の中で同盟の情報を隠密裏に集めていた
 帝国艦からの救援要請が届く。
ゼークト大将は即刻救援に向かうつもり。
オーベルシュタインは罠ですから出撃は待ちましょうと進言する。
それでも全艦を率いて出撃する。
19263654.jpg 
帝国のスパイとしてシェーンコップが通信で現状報告する。

---次回 「イゼルローン要塞攻略 後編」---
 
第13艦隊の編成のエピソード。
十分な人員も準備出来ずに難攻不落の要塞を攻略する。
そんな無理難題に鍵となるのが帝国から寝返ったローゼンリッター連隊。
そして空港で出会ったフレデリカ。
シェーンコップはイケメンに描かれてましたね。

今回のヤンは笑顔描写も多く、それほど気持ち悪い顔ではなかった。
提督として幹部たちに穏やかに接するために無理にでも笑顔を
 作ったおかげかも知れない。
これからも笑顔で描かれれば視聴に耐えられるかもしれない。

2018-05-04(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(5/03)#05

第5話 第十三艦隊誕生

ヤンは戦災孤児のユリアンを引き取って育てていた。
DcRrYi0VAAAJnOB.jpg 
国防委員長の慰霊祭での演説には違和感を感じる。
皆が立ち上がって拍手するがヤンだけは従わない。
DcRrZZDV4AAGd5B.jpg 
そこにジェシカが入場、委員長に問いかける。
あなたは何処に居ますか?
私の元婚約者はアスターテ会戦で亡くなりました。
たくさんの国民に犠牲を強いる演説は崇高なものでしょう。
でも、あなたは、家族は何処に居ますか?
DcRr1dEUQAEwdue.jpg 
ジェシカの手を引いて慰霊祭から逃走するヤン。
しかし時既に遅く、移動中に襲撃される。
ジャンのためにも出世して欲しい。
戦争とは双方に犠牲者を出すもの、そんなものに同義はない。
DcRtF80UQAEhjHO.jpg 
ユリアンは優秀で飛び級制度を利用して早期卒業して軍人になると報告する。
ヤンは軍人になる必要はない、養育費を払うだけの蓄えはある。
ユリアンには自由な選択を望んでいた。
深夜に憂国騎士団が粛清のために訪れる。
慰霊祭での行為を見咎められて非国民のレッテルを貼られたのだった。
それくらいの建前をどうして行使できないのかと咎めるユリアン。
室内に爆弾を投げ込まれて、散水機で追い払う。
1525355527928-1.jpg 
シトレ本部長から急な呼び出し命令が下る。
彼は元校長でアスターテ会戦での作戦指示書を書いたヤンを高く評価していた。
大敗を喫した作戦では国民の目を反らすために美談を利用する。
ヤンはエル・ファシルを救った英雄として持て囃されていた。
少将に昇進して新たな第十三艦隊の長としてイゼルローン要塞を攻略して欲しい。
艦隊指揮官は中将以上が決まりなので、新たな艦隊の規模は通常の半分。
DcRuuvLU0AA4yvR.jpg 
キャゼルヌ中将がシトレ本部長の真意を説明してくれる。
彼の任期は70日、再戦を望んでいるので、それまでに攻略せよとの命令だった。
憂国騎士団のバックは国防委員長だと直ぐに分かった。
軍はお前を手放さない。

---次回 「イゼルローン攻略 前編」---
 
遂に始まるイゼルローン要塞攻略、そのための準備と自由惑星同盟の
 実情とヤンの立場の説明でした。
新たにユリアンを育てているヤンでした。
彼は大人びた賢さを持ってますね。
自由惑星同盟とて一枚岩ではなく、人は地位や名誉を守るためには組織内で暗躍する。
そんな人間の汚さも描いてました。
それにしても、同盟の指揮官が無能すぎるのは何故だろうか。
ヤンを目立たせて出世させるためだろうか?

それにしても気持ち悪いヤンの目。
もう少し何とかマシに描けないのだろうか。
正直、ヤンがメインのエピソードは視聴が辛い。
それ程に気持ち悪い、これで人気が出ると思っているのだろうか?
それとも、ラインハルトとキルヒアイスに人気を集中させたい思惑でもあるのだろうか?

あなたは今何処に居ますか?
この台詞にファフナーを思い出した。
憂国騎士団を追い払った散水機と言うより、火災時の放水栓ですよね、威力が強すぎる。
2018-04-27(Fri)

銀河英雄伝説 Die Neue These TokyoMX(4/26)#04

第4話 不敗の魔術師

16歳まで交易商人の父親と宇宙船の中で暮らしたヤン・ウェンリー。
父が亡くなって自由惑星同盟国防軍士官学校の戦士研究科に入学した。
実は特待生で最もお安く学べる学校だった。
彼は歴史が大好きで戦史以外は落第点ギリギリだった。
手ぶらのヤンとしても有名で、入寮時も手ぶらだった。
そんな彼を詳しく知るジェシカは友人ジャンの幼馴染だった。
DbtpkRDVQAIqpKh.jpg 
幼い頃から皇帝ルドルフは大悪人として歴史書に記載されていた。
でも人民はなぜ彼を支持したのかが疑問だった。
父は人民が楽をしたかったからだと告げた。
流されて声を上げない人民も同罪だと告げた。
Dbtow9hVAAINdi3.jpg 
ある日の対戦シミュレーションで学年主席のワイドボーンと
 対戦するヤンが勝利する。
彼は別働隊に補給部隊を襲わせたのだった。
それが認められて戦略研究科への転属を命じられる。
士官学校入学は軍人と同じ扱いで命令無視は退学となり免除された学費も全額返還となる。
事務室長のキャゼルヌ大尉はヤンを気に入っていた。
歴史を学ぶヤンにジェシカは過去ばかり見ていると告げる。
私は未来を見つめていたい。
 DbtqjOeUwAENf-2.jpg
士官学校を卒業したジャンはジェシカにプロポーズするが断られる。
彼女は音楽教師として暮らしたい、軍人の妻にはなりたくなかった。
Dbtrhd0VQAAZTxE.jpg
前線に配属されたヤンはリンチ少将に具申して退艦させられた。
戦闘で不利になり惑星エル・ファシルに一次避難したのだった。
民間人の避難誘導を命じられたヤンだった。
帝国軍はエル・ファシルに攻撃を宣言するとリンチと駐留軍艦隊は
 民間人を見捨てて出撃した。
帝国軍との交戦中に避難すればいいと囮に使う。
その協力者がキャゼルヌ少佐だった。
DbtsCe_VQAEnQdw.jpg 
ヤンは中尉から、大尉、少佐と駆け足で2階級特進する。
全ては歴史から学んだ、戦いで重要なのは、補給と指揮官の技量。
キャゼルヌ少佐の近隣に転居したヤン、養子を迎えることを提案する。
1世紀を越える戦闘で軍人は常に人手不足で戦災孤児も増えている。
戦災孤児を養子にすると養育費が支給されて軍関係の学校に入れば
 教育費も免除されるトラバース法が施行されている。
ジェシカとの婚約にようやくこぎ着けたジャン。
ヤンの自宅を訪れる少年。

---次回 「第十三艦隊誕生」---
 
今回はヤン・ウェンリーの生い立ちでした。
歴史が好きで歴史に学んだ戦略を実践すると勝てた学生時代。
それに1世紀を越える長期間の戦闘で軍人が足りないので
 色んな制度があるのが面白い。
楽をしたかった人民の言葉もそうだが、政治も描いているのが良い。
 
ただヤンの眠そうな目は大きく描くと違和感がある。
死んだ魚の眼にも見える、もう少し愛嬌のある顔で描いて欲しかった。
水を配った少女がフレデリカで後にヤンの下で働くようですね。
婚約の約束をしたジャンですが、前回の会戦で既に…でした。

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
38位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報娘
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル
Pingoo-Each
Pingoo相互Pingサーバー