fc2ブログ

ルパン三世 PART6 日テレ(3/27)#24終

最終回 第24話 悪党が愛すもの
 
マティアと格闘するルパン。
そこに次元、五エ門、不二子が到着。
母親なんて信じられないとルパンをビンタする不二子。
何度も繰り返すので、流石に痛いと正気に戻っていることを明かす。
マティアに撃たれて落下した際に3人と出会っていた。
そして芝居に付き合ってもらうことを依頼したのだった。
623d82672259b_0c1b402c5b5e0cde251b08a1f27ba0df.png
トモエはルパンを手に入れるために用意周到に準備してきた。
ルパンが気に入るような魅力的な女性を選び異なる言語で暗示を与えてきた。
それでも、ルパンの仲間は3人だけ。
トモエの言葉で後催眠暗示が発動した時、気づいていた。
次元、五エ門、不二子こそが唯一の仲間。
それでもトモエに知られないように芝居を続けたのは彼女が持つルパンのルーツが
入った小箱の中身を知りたかったから。
祖父の宝物庫から小箱を盗んだのはルパン自身。
その時に記憶を操作されていた。
FOyhAB3aMAAzc40.jpg
今度はもっと用意周到に準備してルパンを手に入れると告げるトモエ。
トモエに人生を狂わされたと怒るマティアが襲いかかる。
しかし、その前にルパンが撃つ。
マティアにはルパンもターゲットだった。
ルパンが存在したからトモエは手に入れるために女性を利用した。
だから彼女自身も犠牲者だと襲いかかる。
ルパンは対応するがマティアには倒すことは出来ない。
この先の人生を決めるのは自分。
悪党として生きるのかを決断しないといけない。
アリアンナは意識を取り戻した。
銭形が訪れてルパンが覚悟を迫るまで待つ。
次は逮捕だと言い残して銭形はマティアを殺人容疑で連行する。
FOyhAj7akAE5YLJ.jpg
ルパンは盗んだ小箱を探すが金庫の中身は空っぽだった。
トモエはルパンの暗示が切れていたことを感じて隠し場所を変更したのだった。
実は自分の着物の袂に隠していた。
20220327170138.jpg
その中身を確認すると火を放った屋敷に投げ入れる。
自分のルーツには興味のなかったルパンだった。

ーーー最終回ーーー
 
と言うことで、今回はオムニバスルパンでした。
前半はシャーロック・ホームズ。
後半は母親?のトモエのエピソード。
しかも関わった女性はトモエが準備したルパンを手に入れるために仕組まれていた。
そんなエピソードでしたが、面白かったとは思わない。
オムニバスの単発エピソードは2期、3期を思わせるオコチャマ向けな内容でした。
それだけにゲスト脚本家の描きたいルパンだったのかな?
今回でも最後に銭形が4人を追いかける必要など無い。
それでも無理やり描くのがオコチャマ向けな気がする。
うーーん、2度と見たいとは思わないシリーズでした。




スポンサーサイト



テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(3/20)#23

第23話 愛しの魔女の記憶
 
銭形はマティアを追いかけて来た。
部下のマリアンナの言葉を伝える。
私もヘーゼル議員も殺したのはマティア。
忘れてはいけない言葉、永遠の愛。
その言葉がキーワードだったのか、ルパンが苦しみ始める。
後催眠暗示が機能を始める。
誰かに操られるように母親のところに行かなければいけない。
20220320125029.jpg
3人を攻撃するルパン。
マティアも参戦、トモエのところに早く行って。
ルパンもマティアにも逃げられてしまう。
マティアの目的はトモエを殺害すること。

母親の愛、真実の愛、変わらぬ愛、揺るがない魂。
次元と五エ門にモリアーティ教授からメッセージ。
ルパンが彼の計画には必要。
この世の全てを盗めるルパンを手に入れることは世界を手に入れること。
トモエの居場所なら見当がつく。
トモエは暗示のプロ。
銭形はトモエを知る人物、メルセデスに面会。
不二子のキスもルパンを止めることは出来なかった。
6233e7a71fe5a_c0666a4870e357ac3115f9742d3fee68.png
ルパンは単独でトモエの元に向かう。
アジトで不二子、次元、五エ門はルパンと入れ違い。
不二子にとってルパンもコレクション。
馬緋子村に向かうルパン。
銭形はメルセデスとの会話でプエグロ・マヒコを知る。
トモエも、そこに住んでいると思い出す。
そこでマヒコ村を検索、個人所有されている村で実在していた。

ルパンも愛車ベンツSSKで馬費古村に急いでいた。
遂にトモエと再会する。
彼女はルパンを手に入れるため暗示を駆使してきた。
ルパンの屋敷で亡くなったのは身代わり。
宝物庫から母の証を盗んだ後、ルパンは母親じゃないと同行を断った。
だから何人もの女性に暗示を与えた。
到着したマティアに打たれて屋外に落下するルパン。
6233e7a7868f7_1f57817fb61139cf8a9d4d916eeeef39.png
マティアはトモエを殺害するために訪れた。
トモエはルパンを手に入れるために何人もの女性を利用した。
マティアもその一人で人生を狂わされた。
トモエはルパンの才能を見抜き手に入れようとしたが叶わなかった。
そこで女性による言葉の暗示を思いついた。
言葉には力があり人の思考や行動を決めることが出来る。
幸いなことにルパンは複数の言葉を操れる。
トモエも複数の言語で何度も彼に暗示を与える役割に女性を利用した。
女性には気を許すのがルパンだから。
彼の記憶に自分を固着させるように暗示を与え続けた。
20220320125143.jpg
ルパンは致命傷を回避して戻ってきた。
マティアは再びルパンを襲う。

ーーー最終回 「」ーーー
 
ようやくトモエと再会。
トモエの行動が謎でしたが不二子と同じでルパンを手に入れるためでした。
つまり母親だと信じ込ませて自分の意のままに操り盗ませたい。
そんな考えが最初にはあったのでしょうね。
そして、ここまで登場した女性が全てトモエの暗示でルパンへのメッセージを送った。
そうして見返すと案外と面白いのかもしれない。
でもマティアだけは彼女の目的を見抜いていた。
そして人生を狂わされた。
そんな女性も居るのかもしれないし、メルセデスなんて気づいていなさそう。

今作は原点回帰なのか第1シリーズのオマージュが多い。
今回のメルセデス・ベンツSSKの登場も嬉しい。
ルパンはやはりSSKですよね。
フィアットじゃあ格好良さが演出出来ない。
そう言えばロンドン市内?を走るロータスヨーロッパも見かけた。
今作は車に結構こだわりがある気がする。

テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(3/13)#22

第22話 私のママの記録
 
15歳のフィン・クラークは母親のことを知るために極北の町を訪れた。
そこはママが暮らした家。
なぜだかママは自宅の米国から、この町に移りフィンを生んで亡くなった。
そのダニエルさんの自宅を訪れた。
ママが過ごした部屋を借りてステイする。
20220313184302.jpg
ママの日記を手に入れた。
ママ、マリエルはフットボール選手のショーンが好きだった。
好きな彼のためにマネージャーになった。
祖父は母のために家庭教師を雇った。
20220313184216.jpg
出窓の下には隠し戸棚があった、そこで母の記録を発見する。
それはカセットテープだった。
家庭教師トモエの授業風景も録音されていた。
家庭教師はトモエだった。
マリエルの母もトモエが家庭教師を努めた。
マリエルが生まれる前の2年間だけ。

母はショーンが好きだったがアレンが言い寄ってきた。
ショーンは母に電話を掛けてきたが出なかった。
トモエの暗示で母は好きなのはショーンではなくアレンだと思い始めていた。
そんなテープを聞いて感想を述べるフィン、それをネット上に公開する。
それを聞いているのはルパンとマティア。

ある日のショーンからの電話に応対するマリエル。
その電話にアレンが割り込んでくる。
彼女は俺を受け入れた。
2人は言い争いをする。
そんなアレンを少女が撃つと自分の頭も撃つ。
彼女はトモエの名を口にした。
それを聞いていた母マリエルは急に産気づく。
そしてフィンを出産した。
20220313184357.jpg
同じく、フィンも苦しみだす。
ルパンが駆けつけてフィンが大丈夫かと抱え起こす。
そこにはマティアも訪れていた。
20220313184444.jpg
マティアを追いかけて銭形も駆けつけた。
フィンは母が考えた候補の中から名付けた名前だった。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回のエピソードは少し分かり難い。
恐らくはマリエルの父、フィンの祖父がトモエを雇って
 乱暴されて身ごもったマリエルにとって最善の策を講じたということなのでしょう。
好きだったのはショーンではなくアレンと信じ込ませた。
でも彼を亡き者にして口を封じた。
彼と会うと暗示が解けるかもしれないから。
結果としては娘のフィンを出産して亡くなったのでアレンを殺害させることも
 無かったような気もするが、これは結果論なのでしょうね。
そして母を住まわせたダニエルの妻アレンが最後に正気に戻ったのもトモエの暗示?
その辺りが良く分からない。
フィンが訪れたら真実を教えるため?

テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(3/06)#21

第21話 うたかたの島へようこそ
 
島に住む少女、ムルー。
彼女は想像豊かに絵を描いて物語を綴っていた。
そんな島の跳ね橋が故障。
ルパンたちは暫く滞在することになった。
20220306195146.jpg
ムルーは美人の不二子を人魚だと思ってしまう。
そこから妄想がドンドン広がる。
次元はダンディ、五エ門は苦学生、ルパンは猿男。
3人の男性がマダムの不二子を取り合っている。
そんな妄想を遠くから眺めて勝手に膨らませていた。
20220306195036.jpg
真実は暇でやることのない次元と五エ門。
釣りでもやってみよう、でも釣れない。
ここは人魚伝説のある島。
不二子が伝説の古代魚の話を持ち込んでくる。
かつて王様がお妃の病を治そうと伝説の古代魚マーメイド・フィッシュを
海に放流したらしい。
そう聞いて、マーメイドフィッシュを探すルパン。
20220306195319.jpg
ムルーは嘘をついて3人に愛の告白をさせる。
人魚役の不二子に誰が一番かを判定させるが誰も真実味が足りない。
そうして愛を知ろうとしたムルーでした。
いつかは母や不二子のように大人になれば愛を知ることが出来ると信じるムルーでした。
跳ね橋の修理も直り旅立つルパンたち。
20220306195328.jpg
その島には本当に人魚が隠れ住んでいた。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回は仕事の合間の骨休みなエピソード。
突然滞在することになった島での人魚伝説のエピソード。
主役は愛を知りたい少女ムルー。
不二子の人魚姿を楽しむエピソードだったかな?
テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(2/27)#20

第20話 二人の悪女
 
ルパンは不二子のショッピングをリモートでお付き合い。
ドレスを全部買ってあげよう。
そのお店でかつて仕事を一緒に行った知り合いと遭遇する不二子。
アメリアと一緒にIT企業のグレイソンに盗みに入ったことがあった。
仕掛けは十分だったが、ツメが甘かった。
相手に見つかってしまってピンチ。
なんとか脱出には成功しただけとなった。
20220227125313.jpg
今度も仕事に誘われる。
彼女は他人に取り入る天才で憎めないタイプ。
仕事も面白そうで文句を言いながらも了承する不二子。
アトラス島のアイオン教団に侵入、教祖の持つネックレスを奪う。
既に信者として潜入済み。
そこでは特別な任務を依頼されている。
美人を勧誘すること、それで不二子を紹介する。
あとはネックレスを奪うだけ。

ルパンは人身売買、臓器販売などを行うダークサイトのインビジブルに
クラッキングを仕掛けていた
FMiR2CWaIAAQNvG.jpg
教団を訪れて不二子を紹介するアメリア。
教祖はなんとグレイソンだった。
彼とは因縁がある間柄、アメリアは教祖の復習に手を貸していた。
拘束された不二子に積年の恨みを晴らそうとするグレイソン。
しかしアメリアは裏切っていなかった。
ルパンも手を貸す、インビジブルこそグレイソンの裏の仕事だった。
20220227125426.jpg
アメリアは孤児院の出身でグレイソンに盗みに入った時に真実を知ってしまった。
彼女たちは誘拐され孤児院に収容されたのだった。
同じ孤児院の仲間は皆、人身売買や臓器販売に利用されてしまったのだった。
その恨みを晴らそうと不二子を利用した。
ルパンと話してインビジブルのサーバー設置候補の一つがアトラス島。
そこでアイオン教団が怪しいと調べ始めたのだった。
仲間の仇、グレイソンを倒して脱出するアメリアと不二子。
20220227125505.jpg
実はアメリアは妊娠しており、無事に出産。
不二子に子供を見せるのだった。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回はルパンがリモートで活躍するエピソードが多い。
まあ、彼がメインでないエピソードだと現地に赴く必要もない。
便利な世の中になったと言うべきか?
今回は不二子の元パートナー。
何だかありそうなエピソードではあるが、ツメの甘い軽いノリの女性。
ここまでアメリアが良く無事に暮らせたきたなと思える。
そして彼女が忍び込んだ先で知った驚愕の事実。
でも子供が生まれたので幸せ。
ラッキー、ハッピーなアメリアとは似つかしくない暗い内容の犯罪ではありました。
不二子にも、こんな側面があったという感じのエピソード。
ルパンも不二子もヒーローでした。

テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(2/20)#19

第19話 フェイクが嘘を呼ぶ 後編
 
ヘイゼル議員の殺害容疑で銭形警部が拘束される。
八咫烏とアリーは銭形の嫌疑を晴らすために2人で捜査を始める。
ヘイゼル議員の資料を調べているとアリーも同じ家庭教師のトモエに教わったことが判明する。
トモエは教え子は子供だと思っている。
でも親ではないので命がけでは守れない。
008_size6.jpg
警察署にも署長たちの行動をいきすぎだと考える者が居た。
八咫烏に情報をリークしてくれる。
実はヘイゼル議員の仲間のはずの党員セリムも拘束されて取り調べ。
八咫烏が尋ねると、セリムはディープフェイク、偽情報で稼いでいた。
殺人には絡んでいないがパパラッチたちを使って情報を集めていたことが判明。
銭形に状況を知らせると、ヘイゼル議員の周囲にもパパラッチが居たと思われる。
あの事件のときにもシャッター音を聞いた。

セリムが指揮する盗聴班のアジトを急襲。
事件当日の写真を発見、銭形の無実が明らかになる。
八咫烏とアリーのコンビで証拠を発見、無事釈放された。
2人は良いコンビ。
20220220162928.jpg
アリーが事件の周囲を撮影した写真から何かを思いつく。
空港が封鎖されて国外に移動できなくなった。
マティアと連絡を取って滞在中のホテルに会いに行く。
単独行動のアリーに連絡、ホテルに向かう八咫烏と銭形。
20220220162913.jpg
アリーはマティアに自分もヘイゼル議員と同じ家庭教師トモエに
 学んだことを話す。
世間話を繰り返しながらも、相手の出方を伺う。
マティアも荒事に長けた訓練を受けていた。
アリーを拘束する。
20220220163129.jpg
八咫烏と銭形がホテルに駆けつけた。
アリーは重傷で倒れていた。
マティアに襲われたと告げてボイスレコーダーをルパン三世に渡して欲しいと告げる。

ーーー次回 「」ーーー
 
アリーと八咫烏の仲が急接近。
色々と不穏なフラグが立っていくアリー。
これは、今回だけのキャストだなと思ったら殺られました。
今回のシリーズはトモエ、マティアは彼女の娘で教え子を巡っている。
恐らくは自分以外の教え子を子供と公言したことが気に入らないのかな?
それで子供は自分一人と殺害している?
そんな感じのエピソードに思えるが次回は別のエピソードみたい。
そしてトモエの教え子の最後がモリアーティ教授じゃないかな?

マティアの中の人って今年のプリキュア、キュアスパイシーですね。
今までだと神撃のバハムートくらいしか主役級を知らないが急に主役級の
仕事が増えた感じ。
成長して実力が備わってきたのかな?
テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(2/05)#18

第18話 フェイクが嘘を呼ぶ 前編
 
退院した花屋のマティアは直ぐに働いていた。
ルパンは今も花屋を訪れていた。
彼女は旅行に出るらしい。

ルパンも新聞の記事でコトルニカ共和国に向かう。
ヘイゼル議員が家庭教師のトモエを探していると知ったから。
コトルニカ共和国はレアアースの産出で外貨を稼いでいる。
その資金で国を成長させ、先進国世界の仲間入りをしたい。
彼女は論客で対立する政党ともTV番組でディベートを繰り広げていた。
そんな彼女を政党は広告塔として利用。
18- (3)
コトルニカで偶然、マティアと出会う。
ヘイゼル議員の部屋に忍び込み、直接話しを聞く。
14,5年前の高校時代に家庭教師として訪れたトモエ。
彼女は多岐に渡って教えてくれた。
教え子は皆子供だからと話していた。
それはルパンの探すトモエの言葉。
18- (2)
ヘイゼル議員は政敵も多くパパラッチに狙われていた。
偶然にもルパンが写真に取られてしまう。
翌日の紙面を賑わしてしまう。
銭形が駆けつけて捜査を始める。
昨夜のフェイクニュース映像を投げ込んだ車を発見、追いかける。
逃げ込んだレストランで一味の男たちを見かける。
偶然にも八咫烏とマリアーナに遭遇する。
マティアとマリアーナは先日の事件以来、仲良くなっていた。
自動車に細工をしてアジトを発見、事件の関係者からフェイクの証拠を押収する。
犯人は同じ政党の協力者だった。
男はヘイゼルの名声が妬ましかった。
18- (1)
ヘイゼルに犯人の動機と証拠を手渡すルパン。
お礼にとトモエには実子がいたらしいことを告げて終わりにする。
彼女の立場的にルパンとの関係性は問題だから。
体調が優れない彼女。
党務を休んだので張り込んでいた銭形が部屋に押しかける。
彼女は殺害されており犯人として逮捕される。

ーーー次回 「後編」ーーー
 
どう見てもマティアが怪しい。
彼女はトモエの娘だろうか?
ヘイゼル議員を手に掛けたのだろうか?
その辺りの謎解きは再来週。
トモエさんは既に他界している気がする。

テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:0 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(2/05)#17

第17話 0.1秒に懸けろ
 
元ICPOのエンジニア、リンファが開発した顔認証システムも含めた最強のセキュリティ。
ルパン三世の変装も見破った。
そんな彼女がルパン三世に1ドル銀貨を賭けて勝負を挑む。
彼女のセキュリティ企業ワンティック本社から盗めるかを競う。
TVで勝負を挑まれれば応じないわけにはいかない。
そこでルパンは次元、五エ門、不二子の4人で共闘作戦を準備する。
最大の難関は電源システムの同時カット。
4人が同じタイミングで4種類の異なる電源をカットすればセキュリティシステムは
停止させることが出来る。
しかし4人のタイミングを合わせるのは至難の業ではない。
20220206120839.jpg
対ルパンセキュリティシステムのLシステムとの勝負。
銭形は辞めるべきだと止めるが応じるわけもない。
CEOのリンファはルパン三世に一目惚れしていた。
だからICPOに入省してルパン三世に関する情報を集めた。
20220206121005.jpg
当日はネットでルパンチャレンジを開催する。
ルパンの仲間に仮装してお宝を先に盗めば賞金がもらえる。
ワンティック本社にはルパンたちに仮装した参加者が集まった。
煙幕で撹乱を試みるがLシステムはロックオンしたので居場所は分かる。
そして4人が同時に電源をカットする。
しかしまさかの時の備えで通信妨害を行う。
リンファの作戦にもルパンたちは宣伝カーの音を頼りに行動する。
訓練中も盛んに聞かされた。
見事に同時の電源カットに成功する。
20220206121303.jpg
リンファは負けを認めるが諦めるつもりはない。
素顔のままのほうがキレイとメガネを外す。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回もオコチャマシリーズのルパン。
顔認証システムも含めたセキュリティシステムで挑戦するCEOリンファ。
実はルパン三世に一目惚れしていたのでした。
不二子と次元は相変わらずの啀み合いでした。

テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:1 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(1/29)#16

第16話 サムライ・コレクション
 
南極で鍛錬する五エ門。
しかしクジラの出現で足を踏み外してしまう。
その場に居合わせたデザイナーのギャビー。
五エ門を助けてショーのモデルに採用する。
彼の飢えた目が気に入ったらしい。
FKRJ_EHVEAILpNf.png
実は世界的に有名なデザイナーのギャビー。
コレクションは一般には売り出されない。
なので闇オークションサイトで高値で取引されている。
不二子も欲しいのでルパンに仕事させるために誘惑する。
FKKE8uSakAEi39A.png
慣れないモデルの練習に勤しむ五エ門。
しかしウォーキング練習は思わぬ効果を生む。
体感が強化され五感も研ぎ澄まされた。
剣の修行に終わりはない。
5年ぶりのショーの準備を始めるギャビー。
五エ門の行動と言動に少しやる気を見せる。
FKKE_wVaQAAqkuP.png
セレブの集まるショーが開催。
不二子は変装して観客に紛れる。
ルパンはショーの舞台に上がって五エ門と絡む。
ルパンの邪魔は許さないと五エ門が追いかける。
予定外のハプニングを喜ぶギャビー。
予定を変更して即興でアレンジ。
ルパンの盗みを阻止した五エ門。
ショーは大成功、ギャビーも大喜びだった。

また世界を驚かそうぜ。

ーーー次回 「」ーーー
 
なんともはや、な内容でした。
オコチャマ向けの内容のないエピソードでした。
軟硬織り交ぜた今シリーズ。
その最たるエピソードでした。

テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:1 comment:0 

ルパン三世 PART6 日テレ(1/22)#15

第15話 祝福の鐘に響けよ、銃声
 
貴族フェルナンと結婚を決めた女性ミレーヌ。
しかし彼女は貴族でもなく女医だった。
それも貧しいエリアの人々を診療する開業医。
74a5d4c6.jpg
彼女はかつて傷ついた次元を助けた大学生だった。
傷だらけの銃を持つ危険な男。
でも次元の目は優しかった。
彼女の両親は貧しくて治療費が払えず亡くなった。
なので彼女も貧しい人々を救いたい、開業したい。
選択肢は2つ、やるか? やらないか?だけだ。
彼女は次元にひかれてしまう。
065da7b6.jpg
そんな彼女を狙う営利誘拐の専門家ジャッカル。
次元は彼女を守ることにする。
ルパンは彼女が受け取る貴族の家宝、マルセイユの涙が狙い。
ジャッカルのアジトを発見、急襲する。
しかしボスを取り逃す。
それでも結婚式でミレーヌを狙ったジャッカルを倒す次元。
0f7bc0fe.jpg
実はミレーヌがルパンに連絡した。
マルセイユの涙を謝礼にした。
a0b2624b.jpg
結婚する前に、もう一度次元に逢いたいから。
今でも次元を愛している、すずらんの花言葉には「再び幸せが訪れる」
次元には涙は似合わない、マルセイユの涙を捨てる。

ーーー次回 「」ーーー
 
描きたかったことは分かるけれど、二回目の襲撃は要らないと思う。
なんと言うか描きすぎな部分と、描き足りない部分がある。
もっとオシャレに端折って、もっと丁寧に演出すれば良かったのにと思う。
なんだかセリフが多すぎ。

テーマ : ルパン三世
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ルパン三世  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2022/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング