2018-07-15(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(7/15)#24

第24話 元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール!
DiGmfPTU0AAob1z.jpg 
今年の町内会では、納涼祭がイケてる、ハグッ納涼だらけの町内トプールが開催される。
と言うことで会場を訪れると町内会長さんはやる気だが飾り付けが古い。
そこで、はなたちがお手伝い、父が勤めるホームセンターでお買い物。
全面的にデコレーションを作り直し。
DiGrPEoVMAA8E_h.jpg 
夜店も出店するナイトプールは大盛況。
えみるとルールーはお仕事モード、照明が落ちて、中央のステージに登場する二人。
DiGpQmQUYAIiDDM.jpg DiGq4d0UcAA9cFh.jpg
ツインギターの二人のライブ演奏は大好評、はなも元気をもらう。
チャラリート、パップルも訪れていた。
DiGpojAU8AARVHX.jpg DiGqNCDVQAE25mY.jpg
クライス社は新体制、ジェロスが早速会場を訪れてトゲパワワを入手。
猛オシマイダー発注、たちまち溢れるトゲパワワ。
えみるとルールーのライブで再びアスパワワが充満する。
DiGpmomVMAAtOfy.jpg 
猛オシマイダーから皆を守るために変身する5人。
キュアマシェリとキュアアムールのツインロックギターで浄化する。
DiGladlU0AEdyx9.jpg 
えみるとルールーを見初めたパップルは芸能事務所を開設。
DiGqyjEU0AE-1VC.jpg 
ダイガンも参加して3人で二人をプロデュースする。
DiGup8bVQAAauOs.jpg 
さあやのお陰で無事に戻れたとお礼を述べる。

---次回 「夏祭りと花火とハリーのひみつ」---
 
最近では恒例となった水着会。
呪縛も解けて良かった。
内容的には追加戦士強化月間、しかも変身前にライブ演奏。
と言うことでパップルに見初められてアイドル活動?
チャラリートにダイガンも参加する芸能事務所がオープンしました。
クライアス社に対抗した名称でしたね。

猛オシマイダーが登場してもライブでアスパワワを充満させる新しい展開。
二人のライブの邪魔は出来なかったと言うことでしょうか?
最初の登場時にはサッカーボールが付属してましたが、ボール形状で
 アタックする際には消失と何かを意識していた?

今回はえみる、ルールーのライブとクライアス社を辞めたパップル、
 チャラリート、ダイガンが無事な姿を披露しました。
サブタイに過去シリーズのタイトルを含めるサービスで今回はスプラッシュでした。
ジェロスの後輩がお笑いの小島よしお、山田ルイ53世でした。
これはブルゾンも何処かで出してあげないといけないかも。
スポンサーサイト
2018-07-08(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(7/08)#23

第23話 最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!

ほまれ、さあやは目標に向かって精進中。
ルールーとえみるはギターの練習。
はなは夢はあるが、未だ選定中。
DhiuFjOVQAAiA3o.jpg 
そんな時、突然の雨、雨宿りするとジョージと遭遇。
彼も理想の世界を計画中らしい。
DhibDf6UYAAUt3m.jpg 
遂に5分でプリキュアを倒せると豪語するダイガンが出動。
DhibERjUcAA_aac.jpg 
オシマイダーを発注するがドクター・トラウムに処分されてしまう。
キュアアンジュが助けようと浄化する。
DhiljXRVMAEZjcv.jpg 
ドクター・トラウムはドッキリメカで猛オシマイダーに強化する。
Dhim3qqU0AA7edz.jpg 
今度の猛オシマイダーは強い、翻弄されるプリキュアたち。
その場にジョージを発見、早く逃げてと守るキュアエール。
DhimrdiUcAEZcLc.jpg 
ジョージはクライアス社の社長だった。
プリキュアたちが集めたミライクリスタルを全て奪って能力を失わせる。
変身が解除され、彼の理想の誰も苦しまない世界、時の止まった世界が広がる。
その中で唯一動くことが出来たのははぐたんだった。
興味が湧いたのか、はぐたんを引き寄せる。
助けを呼ぶはぐたんのママの一言で動き出すはな。
プリハートとミライクリスタルで再度変身してはぐたんを取り返す。
DhiqWHcVMAARRfg.jpg 
かつてはなはイジメられるクラスメイトを守った経験があった。
その反動で虐められたがママは間違っていないと褒めてくれた。
ママの力は子供にとっては偉大だと知っていた。
はぐたんを取り戻したキュアエール、ミライクリスタルも再び輝きを
 取り戻して全員が変身する。
DhinBAyUcAI1aGE.jpg 
5つのミライクリスタルがプリキュアに力を貸してくれる。
猛オシマイダーに攻撃して追い詰める。
キュアマシェリとキュアアムールのツインラブギターで浄化する。
DhibD47U8AAIe3v.jpg 
ハリーはミライクリスタル・ホワイトが輝かないことを不思議に考えていた。
そんな悩むハリーを気にするほまれ。
リストルは監禁していたビシンを解き放つ。

---次回 「元気スプラッシュ!魅惑のナイトプール」---
 
今回はクライアス社に色々と変動があった。
ダイガン部長がまさかの出落ちにも等しい小物扱い。
代わってドクター・トラウム登場、どう見てもドロンジョ的。
ジョージの正体がプレジデント・クライだった。
それに新たなキャラ、ビシンも登場。
次々に登場しては浄化されるクライアス社員たち。
思わぬ展開がクライアス社にも吹き荒れた。
ハリーもかつてクライアス社に関わっていた様子。
彼が持つミライクリスタル・ホワイト、つまりはぐたんも未来のプリキュア?
まさか誰かの子供とかの安直設定は辞めて欲しい。
はぐたんのピンチを救ったのははなではなくママ。
母は強しですね、はなの過去でも母が信じてくれて救われた。

7月からOP,EDが変更、ルールーも晴れてプリキュアの仲間入り。
新しいEDはパステルカラーの明るくポップな映像。
影が表示されていて、ポップな特殊効果も表示されてます。
毎回進歩するプリキュアのEDCG、今回も面白い。
でも半年なら8月からのはずですが、前倒しでしょうか。

そう言えば、各プリキュアのTwitterアカウントをファンが作成した様子。
基本的には非公式FanBotみたいだが善意の内容でつぶやいている。
2018-07-01(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(7/01)#22

第22話 ふたりの愛の歌!届け!ツインラブギター!
Dg-YnZiUEAA4cxF.jpg 
空から現れたのは別の世界のプリキュア。
Dg-fKapVMAAdV51.jpg 
キュアマシェリはメロディソードを届けてくれたと勘違い。
Dg-fGajVMAAQJdY.jpg 
取り敢えずはビューティーハリーでお茶会。
Dg-YoEFUcAEPvjy.jpg 
ルールーはえみるのギターが壊れたことを気にしていた。
えみるはルールーが無事なら気にしなくても良いのです。
ルールーがあまりに心配するので、これ以上は言いたくない。
Dg-lejFUwAE_-cv.jpg 
仲違いするルールーとえみる。
ほのかとなぎさは、よく喧嘩した、二人も言いたいことは言い合って
 喧嘩してもいいとアドバイス。
Dg-hZrjU8AANSmf.jpg 
ルールーは、ほのかとさあやに手伝ってもらってギターを制作する。
Dg-h8adUcAAPqiu.jpg 
パップルは後がない、最後の手段を尋ねられる。
部屋には、彼氏は居るが、ジェロスも居たのだった。
裏切られた想いで最後の手段に踏み切るパップル。
でもあの人は止めてくれると信じていた。
Dg-lmwNV4AAYtU7.jpg Dg-lmwOUYAAaM8z.jpg
ルールーと話すえみる、言いたくないとは、ルールーが心配し過ぎるから。
えみるが話してくれないとルールーには気持ちが分からない。
ルールーはギターを完成させていた、二人で演奏したい。
Dg-mhHZUwAA0e2w.jpg Dg-jyxRUwAEeFqc.jpg
悲嘆に暮れたパップルがオシマイダーとなって出現する。
5人は変身して戦うが、パップルの砲撃にピンチ。
Dg-kOdtV4AIFjhZ.jpg Dg-m19fV4AExO1I.jpg
5人を救ったのはデュアルオーロラウェーブだった。
キュアブラックとキュアホワイトの攻撃には怯んでしまう。
遂には海に投げ捨てられる。
Dg-lsxiUEAAcqdy.jpg Dg-kRMOVMAUW6lt.jpg
オシマイダーはパップル、ルールーのかつての上司。
彼女の心を救いたいとキュアアムールとキュアマシェリが話しかける。
あなたには未来があるのです。
苦しくなるほど愛することが出来た。
愛する心を持ち続ければ、きっと誰かに届くのです。
愛は無敵なのです。
Dg-kdNBU0AAA6iw.jpg 
パップルを説得した二人はツインラブギターを手にするとオシマイダーを浄化する。
ほのか、なぎさを元の世界に送り返すはぐたん。

---次回 「最大のピンチ!プレジデント・クライあらわる!」---
 
美墨なぎさと雪城ほのかと言えば喧嘩。
最初はケンカばかりしてましたからネ。
そう言えば、自宅の蔵の中にあったほのかの変身アイテムって謎のままだったような。
ルールーとえみるの仲直り回にも貢献した二人。
でも、それ程こじれている訳でもないような。
ほのか、さあやが協力すればギターも制作できるのが新鮮だった。
しかもメロディソードでしたから…。

パップルさんも最後、彼氏に乗り換えられて傷心。
どうやらプレジデント・クライのようですが、ジョージでもあるのかな。
なんだか最後は不幸なパップルさんでした。

キュアブラックとキュアホワイトのバトルは途中がリピートだったのが残念。
変身シーンは映画版の為に制作したかなと思ったがデュアルオーロラウェーブ同様に
 見られなかったのは残念。
登場後の口上や過去シーンは4:3の過去映像のトリミングですね、音声も?
なのでホワイトの口上シーンは下にずれて、ブラックは超アップの変な構図でした。
でもホワイトのバク転やひねり技からのキックが見られたのは嬉しかった。
それにOP曲が流れるのも熱かった。
他にもHUGプリの5人揃った変身後のポーズも初披露。
Dg-lGrmU0AAZN9J.jpg Dg_MQ2bUcAArwJ1.jpg
無事に終わったと思ったら、劇場版の55人全員が揃っての初代OP曲のダンス。
ここが最高の見せ場とも思える衝撃的な映像でした。
全員が揃ってダンスするシーンは圧巻でCPUパワーとメモリが膨大な消費になっていそう。
並のCPUじゃ動かないのじゃないかな、並列処理かな?
本編よりもEDの3Dモデルが可愛くて表情も豊かで感動した。

今回の作画監督は初代の作画監督さんで、当時のスタッフはキン肉マンの
 スタッフが多かったので熱いバトルだったらしい。
劇場版は初代キャラデの稲上晃さんが作画監督らしい。
スタッフの初代愛が凄い。
2018-06-24(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(6/24)#21

第21話 大暴走?えみるがなりたいプリキュア!

キュアマシェリになれたえみるが先輩プリキュアにご挨拶。
ルールーはシンプルな挨拶なので、えみるはもっと豊富や意気込みを
 伝えるのだと気合入っていた。
はなにプリキュアの心得を尋ねるとガシ、ビシ、ポワァーだと話す。
DgaSgUeV4AAbOD8.jpg
全然分からない説明だが、さあやは信頼が大事だと代弁する。
前回はほまれ、さあやを心配してオシマイダーが出現しても
 連絡せずに1人で頑張ったはな。
今度からは連絡してね、でもお陰で二人は良い成績を収められた。
それこそが、ガシ、ビシ、ポワァーだった。
えみるはルールーと先輩のようになろうと誓うのだった。
DgaeGFDVMAAeD8j.jpg 
普段のビューティハリーは忙しい、皆がお客さんに対応している。
1人睨んでいるだけのえみる。
上手く応対できないのでハリーが一計を案じて買い出しを任せる。
私は何も出来ないからと落ち込むえみる。
町内のパトロールの役割も兼ねていると言われてやる気になる。
ルールーは心配なので同行する。
町でも心配で皆のお役に立とうと頑張るえみる、しかし空回り。
DgaeHrIVMAAjEQi.jpg 
落ち込んだえみるのギターの音色は何処か悲しげ。
先輩の代わりに頑張ろうと思ったのです。
物別れに終わる二人。
帰ったルールーはえみるが心配で考えていたが、怒りも覚えていた。
1人落ち込んだえみるを迎えるハリーとほまれ。
ルールーに八つ当たりしてしまったのです、やはりルールーだけが
プリキュアになるべきだったのです。
プリハートをルールーに手渡したえみるはプリキュアの精神を持っている。
ルールーと一緒にプリキュアになれたから嬉しかったえみる。
それはルールーも同じはずだよ。
ミライクリスタルが8個揃ったのに、どうして元の姿に戻らないんだ?
二人は一緒に歌って仲直り。
DgadQ8IUEAAKNZQ.jpg 
後がないパップルに新しい幹部候補のジェロスを紹介する。
リストルが社長の映像を操作している。
オシマイダーを発注するパップル。
連絡して変身するえみる、ルールー。
DgagTanUEAALcqS.jpg 
押し気味の二人だがパップルが後押しして盛り返す。
キュアエールたちが到着、キュアマシェリ、キュアアムールの合体攻撃で
 怯んだ隙にトリニティコンサートで浄化する。
DgasOCHVMAQb5YC.jpg 
えみるのギターが壊れて申し訳ないルールー。
DgahaE9UYAAynVa.jpg 
それよりメロディソード下さい。
DgahaPfUEAAvpPS.jpg
そうすればもっと戦える。
DgahfCkVQAAO15S.jpg 
はぐたんがキュアマルシェの要求に応じて召喚したのはキュアブラックとキュアホワイトだった。
DgaicjIVAAAKXaK.jpg DgaiLnUV4AAIWFb.jpg
Dgahf1lU0AMF0tG.jpg 
---次回 「ふたりの愛の歌!届け!ツインラブギター!」---
 
今回もサプライズで全てが吹き飛んでしまった。
キュアブラックとキュアホワイトを召喚するのはサプライズ過ぎる。
シリーズでは他のプリキュアが本編に登場したことはない。
新番組の引き継ぎでしか登場していない。
映画の宣伝のために伏線となるエピソードもない。
それ程に異なる世界観で統一してきたが、今回は遂に禁忌を破った。
ふたりはプリキュアを盛んに盛り込んでいると思ったら伝説の初代が登場とは。

次回はバトルもあるようで、気合の入ったシーンが見られそう。
相手も不足のないパップルさんのようですから。
今から期待で胸が膨らみそうな初代、あのプリキュア走りは見られるのだろうか?
垂直の壁に着地して顔をくいと持ち上げるシーンは見られるのだろうか?
あの口上は聞けるのだろうか?
戦闘のBGMはあのOPなのだろうか?
見たいシーンや聞きたいセリフがたくさんある。
1話まるまる戦闘でも構わない、それ程に楽しみ過ぎる。

ハリーは相変わらず伏線を呟いてますね。
ミライクリスタルが8個揃えば、はぐたんは元の姿に戻るらしい。
あの女神がはぐたんの真の姿だろうか?
しかしキュアマシェリが後輩プリキュアなのを上手く利用したストーリーで
 メロディソードを欲しいと素直に言えるのが素晴らしい。
かつてキュアベリーがソードを手に入れるために苦労していたのはとは大違い。
キュアマシェリとキュアアムール、二人はやはり1つのプリハートをコピーしたけれど
 本体は同じ的な秘密がありそうな気がする。
容姿が似ていたり、ツインラブギターが同じだったりと気になる。
2018-06-17(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(6/17)#20

第20話 キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!

えみるとルールーは二人でプリキュアを目指すがプリハートは残り1つ。
何とか出来ないかと悩む、物理的な分割は無理。
さあやは調べるが、未来の産物なので現在では入手不可能では。
はなは販売していないかと検索してみる。
奇跡でも起こらない限りは無理。
Df2Z2iLV4AAbKKd.jpg 
えみるもルールーも互いに相手が好きなので、譲ろうと考えている。
ほまれからはなが再びリンクに立つ勇気をくれたと聞くえみる。
さあやはオーディション、自分の夢は自分で掴む、誰かに譲らなくていいとルールーに伝える。
 Df2apixUwAAUQOp.jpg
兄がえみるのギターも認めてくれる。
ルールーと一緒に行くといいとライブチケットをプレゼントしてくれる。
実はアンリに仲直りとして渡されたチケットだった。
アンリにも謝罪して仲直りをする。
Df2bxxOUYAEx-aa.jpg
ルールーをライブに誘うえみる。
兄も認めてくれたと報告、えみるの曲にルールーが歌詞をつけて欲しい。
二人の曲を作りましょう、アゲアゲでノリノリで。
 Df2aduZUcAI1Fiz.jpg
ライブ会場を訪れたえみるとルールー、オシマイダー出現。
TVニュースで知ったはなは会場に駆けつけて変身する。
ほまれはフィギュアスケートのコンクール出場中、さあやはCMオーディションに出場中。
二人を応援したいはなは1人でオシマイダーと戦う。
えみるとルールーもキュアエールを応援する。
 Df2eVBeVAAAPkQm.jpg
その気持ちが反応してミライクリスタルが出現する。
プリハートは一つ互いに譲り合う、その時に女神が出現二人をハグして
 プリハートが複製されて2つになる。
えみるとルールーはキュアマシェリ、キュアアムールに変身する。
二人はオシマイダーと対戦、浄化する。
新たなプリキュア出現に聞いていないと帰るパップル。
Df2PYMfX0AAFDaJ.jpg
新たなプリキュアの誕生に喜ぶキュアエール。
ほまれ、さあやも最高の結果を手にしたのでした。

---次回 「大暴走?えみるがなりたいプリキュア!」---
 
遂にと言うか、あっさりとキュアマシェリ、キュアアムールの登場です。
ふたりはプリキュア、だとペアでの変身バンクでした。
恒例の如く、追加戦士の変身は良く動く。
秋の映画でも初代に対抗して、ふたりはプリキュアと叫んで欲しい。
最後は二人の合体技で浄化でした。
キュアエールとトリニティコンサートをするかと思ったが
 メロディソードは持っていないのでした。
それに別のアイテムを使用するようですね。
デザイン的にもどこか似た部分を感じてしまう二人。
頭のリボンが同じで色違いなのでした。
二人ペアで活躍しそうですね、そして3人目の小学生プリキュア。
3人目の敵からの転身プリキュアですね。

OP,EDは8月から新しくなるはずで、それまではこのままだろうか?
当分は二人の強化月間となるのかな。
アゲアゲでノリノリ、昭和なワードで最後も昭和なキュアエールの締めでした。
今後はハリーが隠している彼らの世界、彼らの状況が語られそう。
そこにはどんな秘密が隠されているのでしょうね。
尺的に余裕がありそうで、案外とハードで複雑な設定かもしれない。
そして今回登場した女神とは?

秋の劇場版は初代との共演で話題でしたが、オールスター、全員登場するらしい。
総勢55人、でもポスターの他のプリキュアは小さいのは意味があるとか。
そしてミルキーローズが登場しないとか…。
内容的に妖精として参加なのだろうか、色々と憶測が流れている。

2018-06-10(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(6/10)#19

第19話 ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?
DfSWz3yU8AAGgpm.jpg 
若宮アンリがルールーとエミルにファッションショーへの参加を求める。
今までとは異なるノイズが欲しい。
DfSWpF7VAAAkChq.jpg 
えみるは出場したいが自信がない。
そんなえみるを励ますルールー、二人一緒だから引き受けました。
二人なら何でも出来る。
 DfSW7JOU0AASezB.jpg
えみるの兄はアンリの服装を注意する、いつも着崩していて男らしくない。
女の子みたいだ、でも気にしていなかった。
はなもショーをお手伝いしたい、そして運が良ければショーに出演したい。
ランウェイを歩きたいと邪気持ちも持っていた。
DfSOi9FVMAAjDHy.jpg
デザイナーの吉見リタには裏方を手伝うことを許される。
時間がないので頑張ってステージの設営を手伝う。
はぐたんの無邪気な行動が逆にアクセントになって面白いと手形を付けて飾り付けに利用。
緊張でガチガチなえみるの心も和ませる。
DfSZtzSU8AEeWpU.jpg 
女の子だってヒーローになれるっておかしいだろう。
女の子は守られるべき存在、ヒーローになんかなれない。
兄はえみるを連れ帰ろうとする。
はなが知らずにおかしいと止めに入る、誰の心にだってヒーローは居る。
それはおかしいとドレス姿に着替えたアンリも現れる。
僕は自分の心に素直に行動したい。
男の子がお姫様になっても不思議じゃない。
 DfSZiKLUYAAR3BG.jpg
えみるとルールーがランウェイに登場したとき、ジェロスが兄のトゲパワワを
 使ってオシマイダーを発注する。
DfSbhbQUcAEF2p7.jpg
はなたちが変身するとえみるとルールーを守ったアンリが囚われていた。
僕ってお姫さまポジションだよね。
大丈夫、男の子だってお姫さまになれる。
オシマイダーに利用されているのはえみるの兄。
頑なに凝り固まった心を解かそうとアンリがオシマイダーをハグする。
誰に何と言われてもやりたいことをやる。

オシマイダー怯んだ隙にトリニティコンサート、エール・フォー・ユーで浄化する。
兄も目覚めるとファッションショーは無事に終了。
少し心が解けた様子。
DfSbGgFVAAARdD9.jpg 
えみるとルールーは二人でプリキュアを目指す、ふたりはプリキュア。
プリハートは残り1つで困ったハリーだった。

---次回 「キュアマシェリとキュアアムール!フレフレ!愛のプリキュア!」---
 
女の子だって戦いたい、女の子は誰だってプリキュアになれる。
そんな名言が過去にありましたが、今回は遂に画期的な言葉が誕生した。
男の子だってお姫さまになれる。
この台詞は女子がヒーローとして戦うことへの裏返しではあるのだけれど。
台詞として言われると破壊力が凄い。
男の娘かと思ってしまう。
えみるがプリキュアを目指す上での最大の問題は兄の存在。
彼は固定観念に捕らわれている、女の子はお淑やかに守られる存在。
だからギターなんて似合わない、ヒーローにも成れない。
正確には女子はヒロインでヒーローは男性名詞ですから正しいと言えば正しい。
でも女子だって戦いたい、それを兄が認められる様に成る布石でした。

それにしてもファッションデザイナー吉見リタの出番が何気に多い。
もうゲスト扱いじゃないですよね、完全にサブキャラですよね。
そしてルールーの知らない新幹部のジェロス、完全にブ〇ゾンですよね。
これはゲストで声優出演もありそう?、それ程に似すぎている。

アンリの着崩しは校則違反なら自由な心に従っているだけと言っても通じないと思う。
別の形での自由さを演出すべきかも。
オシマイダーって召喚じゃなくて発注だったのですね、今更気づいた。
パップルさんの彼氏?白い男性が伝書鳩を送ってましたが、彼こそが社長で
 ジェロスを呼んだのかな?
2018-06-03(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(6/03)#18

第18話 でこぼこコンビ!心のメロディ!
DeuVuLGVMAA0qg2.jpg 
記憶を取り戻したルールーだがクライアス社のマル秘事項は消去されたままだった。
今までの行いを正すためにも母親に与えた記憶は消去する。
それで追い出されても仕方ない。
真実を知った母親は今までどおりにルールーも家族として抱きしめてくれる。
DeuUX8gU0AAe-zn.jpg 
プリキュアの正体を知ってしまったえみる。
翌日3人を呼び出して明かそうとするがルールーがすかさず封印。
ヒーローの正体は謎として明かしてはいけないに同意。
でもヒーローの日常を見たい知りたい、はな先輩だけは未だ納得していない。
ルールーがアンドロイドだと知って証拠を見るえみる
友達の間では秘密話なのです。
DeuWAhzUYAAysu1.jpg 
はなが歌のテストでピンチ。
えみるは絶対音感の持ち主だった。
ルールーも試しに歌うが感情が一切籠もっていないからダメなのです。
えみるに注意されて一人で練習するルールー。
さあやも演技で悩んだことが有るので気持ちは分かる。
でも意識せずに素直に演じられたときが一番良いとアドバイス。
DeuWdaKUYAAxCkH.jpg 
自宅では兄が許してくれないのでハリーショップで練習するえみる。
ルールーの為に作曲した曲に歌詞を付けるのです。
パップルがデザイナーのトゲパワワを利用してオシマイダー召喚。
ルールーはオシマイダーの状況を分析できるが利用できない。
機械人形のルールーには心がないからと嘲り笑うパップル。
ルールーはえみるの友達です、歌も理解できる心があるのです。
DeuZJO1UEAAUk8A.jpg 
オシマイダーを浄化するプリキュア。
DeuYltmVMAA9Qdj.jpg 
完成したえみるの曲を練習する二人の特殊エンド。

---次回 「ワクワク!憧れのランウェイデビュー!?」---
 
ルールーの暗示が解けても家族として抱きしめる母親は既にプリキュアの定番だろうか。
とても良いシーンでしたね。
そして通常会ではプリキュア史上初の特殊エンドでした。
愛されてます、えみるとルールー。
えみるがプリキュアの正体を知ってあれこれ行動しますが、
はなの歌のテストで絶対音感があることが明かされる。
ルールーに歌の心を教える件から心の大切さ、既に持っている展開は熱かった。
ルールーだってプリキュアになれる、そんな台詞は今後の伏線ですね。
NSでは女の子は誰でもプリキュアになれるがメッセージでしたから。
 
えみるは、一人だとプリキュアに憧れるお騒がせ少女ですが
 ルールーと一緒だと友達として素直な台詞を言える良いお友達ですね。
このコンビは見続けていたいと思ったら○△□なようで公式サイトでも
 発表されてますね。

今更ながらアンジュってフランス語で天使の意味なのですね。
Angelのことらしいと今更知った、安寿と厨子王からではないらしい。
エールだけが英語で仲間外れなネーミングでした。
キンタローさん演じるデザイナーのゲストキャラ再登場は珍しいけれど、特殊エンドが強烈で
 吹き飛んだ感じです。
2018-05-27(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(5/27)#17

第17話 哀しみのノイズ…さよなら、ルールー

ルールーを連れ帰ったパップル、はなたちとの記憶を消去していた。
DeKQjHRV4AAWM2d.jpg
それなら一層のことパワードスーツを装備して戦闘タイプに改造しよう。
いや、そこまではと上司のワルノリに引き気味のパップル。
DeKR9VQVwAARKK1.jpg 
ハリーも気づかなかったがルールーは未来で作られた新タイプのアンドロイド。
ハリーも見たことがない機種だったので気づかなかった。
はなたちに接近してきたのはスパイ、情報を取得するため。
ルールーに騙されていたと言われても、はなは信じない。
逆に早く助けようと心配するはなだった。
DeKWXfLV4AAylR4.jpg 
ルールーを探す3人の前にパワードスーツを装備したルールーが到着。
はなたちのことは何も覚えていなかった。
先ずは変身して攻撃を辞めさせてないと話もできない。
プリキュアのデータは残されていた、的確に3人の特徴を捕らえて攻撃に利用する。
しかし、はなだけは特徴がなくて理解不能。
記憶が蘇ると、私は皆を騙した、自分を責めていた。
キュアエトワールとキュアアンジュの力を借りてルールーと戦うキュアエール。
私は騙されたなんて思っていない。
だってルールーが大好きだから。
DeKTpMeVwAA3LkW.jpg 
キュアエールの攻撃が通じてパワードスーツが破壊される。
私だって戦いたくない、胸が痛いんだよ。
そしてルールーにも心が存在するかの様な反応を見せ始める。
DeKUirAUQAAXqFQ.jpg
痛い、胸が締め付けられる、機体はどこも損傷していないのに。
 DeKYkYlVMAA80W1.jpg
記憶が次々に蘇り、はぐたんの接触がとどめとなる。
許されたと感じて気持ちが楽になり大泣きしてしまう。
ルールーは記憶を取り戻して元通りに修正されて逆にパップルを追い払う。
DeKVXjeU0AAd0kt.jpg 
おかえりルールー。
皆が仲間として迎え入れてくれる。
そんなプリキュアの正体を知ってしまうえみるだった。

---次回 「でこぼこコンビ!心のメロディ!」---
 
クライアス社で記憶を消去されて戦闘タイプに改造されたルールー。
でもプリキュアとの日々は記憶として残っていた。
心を取り戻してプログラムを修正、上書きして元通り。
瞳の輝きも変わって仲間入り終了です。
パップルが残したプリキュアとの戦闘記憶から逆にはなとの日々を思い出した。
仲良かったはながプリキュアだったから記憶を取り戻せた感じですね。
クライアス社のルールーから居候で仲間のルールー誕生でした。

でも、3人との記憶は消去されていたが、えみるとの記憶が残っていて
 キュアらりるれルールーなのですと言って欲しかった。
そこから記憶が復活する流れのほうが論理的な気がする。
パップルさんもいつものバブリーな登場が見られないのが残念。
今回は上司に押し付けられた感が強くて被害者的な立ち位置でした。
なんだか悪の組織も普通かもしれないと思わせる現実感がなんだか少しイヤ。

次回は、えルっと!プリキュアが見られるなら嬉しい。
えみるも良いキャラなのでもっと見ていたい。
音楽を理解して成長するルールー、情操教育を施すようですね。
2018-05-20(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(5/20)#16

第16話 みんなのカリスマ!?ほまれ師匠はつらいよ
DdmNRKDU8AAUBM7.jpg 
いつもお調子者のあきが、ほまれに助けられて感激、弟子入りを願う。
DdmNU6QU8AEYR9T.jpg
風紀委員の幼馴染、じゅんなは不良になると止める。
DdmNl_uUQAA24nS.jpg 
でも言うことを聞かないあきにじゅんなは怒って喧嘩になってしまう。
二人の仲違いに責任を感じてしまうほまれ。
DdmFKJmU8AE2W0J.jpg 
パップルも学校に潜入、ルールーに変身アイテムを奪えばいいと
 埒のあかない情報収集に指示を与える。
DdmRyI0UQAAayOX.jpg 
学校帰りも喧嘩する二人、ほまれははぐたんを可愛がって気分転換。
ハリーが気にして追いかける。
傘を届けて帰るハリー。
そんなほまれは隙だらけ、ルールーがプリハートを盗む。
DdmVOgzVAAEpkLk.jpg 
あきとじゅんなのトゲパワワは強力でパップルが利用してオシマイダーを出現させる。
キュアエールとキュアアンジュが迎撃、しかし二人では近寄ることも出来ない。
DdmQcVvUQAACr7n.jpg 
プリハートを失くしたほまれは変身できない、でもなんとかしたい。
そんな思いにルールーがプリハートを返す、私では助けられないから。
DdmQdoiU0AAn1zF.jpg 
キュアエトワールが変身して二人を助けるとトゲパワワが減少、
 動きが大人しくなるオシマイダー。
トリニティコンサートのエールフォーユーで浄化する。
DdmR_1tVAAA3pkP.jpg 
どうしてルールーがプリハートを持っていたの?
確かめようとするとパップルの攻撃、私の邪魔をするなんて、再調整が必要ね。
DdmR8NaU8AAgN8t.jpg 
動きが止まるルールーだった。

---次回 「哀しみのノイズ…さよなら、ルールー」---
 
今回はエンドのルールーが全てでした。
それで、あきとじゅんなのエピソードが吹き飛びました。
それ程にルールーがキュアエールを助けて自身が壊れるシーンは衝撃的。
そこまではパップルの制服姿やルールーのバスケットボールのデフェンスなど
 癒やされるシーンが多数あってほのぼのしてました。
今回の被害者を先に助ける展開も新しい気がする。
それでオシマイダーの動きを抑制出来るのは良い手かもしれない。
オシマイダーとのバトルは目新しい構図と動きで面白い。
CGを使っているのだろうかと思える動きと構図でした。
ルールーのプリハートを奪って返すシーンの作画もCGのベタ塗り化っぽい。
色々と映像的にも見どころがあった。

でも最後のルールーが壊れて次回のエピソードが気になって仕方ない。
!?が一切含まれていないサブタイは珍しい。
ルールーはロボだけに4人目は無理なのだろうか?
夕日に一本足で立つオシマイダーがどこかで見た構図だが惹かれるものがあった。
2018-05-13(Sun)

HUGっと!プリキュア テレ朝(5/13)#15

第15話 迷コンビ…?えみるとルールーのとある一日

野々家の家計を助けるべく卵1パック20円の特売品を買わないといけない。
でも先着20名で家族全員が用事で買いに行けない。
そんなときルールーが自ら購入を申し出る。
これは所謂、はじめてのおつかい。
15= (2)
命令でもないのに自ら行動したことが不思議なルールー。
そんな彼女を猫の危険から守るとキュアえみる登場。
プリキュアに似ているけれどミライクリスタルは感じない。
DdCPHlgUwAAPqWF.jpg 
キュアえみるとスーパーへ買物に向かうルールー。
町中には危険がいっぱいと説明するえみるだが確率を算出して否定するルールー。
無事にルールーは人間ではないので素早い行動で特売卵をゲットできた。
それでも困ってる人には親切に助けようとするえみる。
失敗続きだが相手は皆が笑顔になったと評価する。
DdCMWCpUwAAydl4.jpg 
ルールーを気に入ったえみるは自宅に招待する。
公園で先ずはキュアえみるは家族には内緒だと念を押される。
この時点でプリキュアの可能性はないと確信する。
えみるの自宅は豪邸で不思議な両親。
兄が街でえみるを見かけたと言い始めるので自室に招待。
ヴァイオリンとピアノを発見、ルールーは音楽を知らない。
それならと愛するエレキギターを披露する。
ロックに憧れながらも自作の綺麗なメロディを奏でるえみる。
DdCNE4WU0AAyVKS.jpg
ルールーにも感じるものがあったが兄はエレキギターを否定する。
女性にはピアノやヴァイオリンが似合う。
そんな兄に反対意見を述べるルールー。
えみるにはルールーの反論が嬉しかった。
DdCOg33V0AAXxxE.jpg 
オシマイダーが出現、駆けつけるキュアえみ~る。
逃げ遅れた少年を身を挺して守る。
エトワールが助けてくれる、エールも後は私達に任せて、あなたもヒーローだねと褒めてくれる。
トリニティコンサート、エールフォーユーで浄化する。
DdCOmFiU0AAvvM4.jpg 
キュアえみ~るは今更ながら震えるような大胆な行動だった。
ルールーにも覚えがある咄嗟の行動。
親近感を感じるえみる、あなたも私と一緒にプリキュアになろう。
えルって!プリキュア
キュア・らりるれルールーだよ。
これで、もうお友達だね、違います。
DdCOop8U8AE8QR_.jpg 
そんなルールーを発見して不思議に思うパップルだった。

---次回 「みんなのカリスマ!?ほまれ師匠はつらいよ」---
 
今回はキュアえみ~るとルールーのエピソード。
何気にいいコンビですネ。
えルって!プリキュアも見たくなってきた。
何処かで本気で制作して欲しい、そんな良い内容でした。
えみるが目立ちたがりの自己中心的な性格かと思ったら
 とても優しくてお調子者でした。
でもギターを奏でて歌った曲は素晴らしかった。
もっと二人で活躍して色んな感情をルールーが覚えるのも面白そう。
それ程に内容も充実していて素晴らしかった。
主役意外で1話が楽しめて内容も素晴らしいエピソードは希少だと思う。
01.jpg 
そんな二人だけで楽しめた異色なエピソードでした。
主役の3人は名前を呼ばれて親バカになるエピソードだけと言っても過言ではなかった。
最後はお約束?戦ってた?そんなイメージでした。
えみるの父親役は俳優の野間口徹さんでした。
DdCPZAtVQAExPaL.jpg 
プリキュア15周年のCMで、あのOP曲が流れると燃えるものがある。
やはりプリキュアと言えば初代とあの曲ですよね。
秋には初代とのコラボ映画、できれば、なぎほのは口喧嘩して欲しい。

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
48位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル