fc2ブログ

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる TBS(5/12)#06

第6話 戦士の顔
 
父レイヴンの病は治りそうにない。
余命宣告に近い状況だった。
ミーシアン州総督が暗殺され、跡目争いが始まることが予想される。
カナレ領主ルメインに招集されるレイヴン。
アルスが病の父に代わって代理出席する。
GNYwnhWacAALgcu.jpg
火炎姫シャーロット、死神リーツが有名でアルスも通される。
ローベント家当主として立振舞わないといけない。
ルメインの配下メナレはバランスの良い能力で案内してもらう。
会議場でクメール領主は幼いアルスと良く遊んでくれた。
GNPR_E9acAEkVkN.jpg
ルメイン領主はミーシアン州の当主は兄クランを支援すると伝える。
これは父レイヴンと同じ考えで全員が了承する。
トルベキスタン領主のハマンドが怒っていた。
リシアの父でむす間が不機嫌なので怒っていた。
娘を大事にする父で少し入れ込みすぎていた。
アルスは彼女を幸せにすると宣言すると納得してもらえた。
GNPRXexa0AA4Jre.jpg
模擬戦でもアルスは絶対的な経験不足を感じた。
リーツに剣の稽古をつけてもらう。
戦場を知らないアルスに現場での指揮は難しい。
サイツ州がミーシアン州に進軍してきた。
隣接するクメールに進軍してきた。
落とされると、ランベルクも一気に落とされる。
アルスが指揮を執って出撃の準備を行うが父が否定する。
アルスは生死を賭けた戦場を知らない、戦士の顔じゃない。
その場で犯罪者の処刑を行う。
アルスに死を直面させる。
GNYxobHaQAA9Nru.jpg
嘔吐するが誰しもが通過する反応。
アルスを置いて全員が出撃する。
 
ーーー次回 「継承」ーーー
 
丁寧に描いている感じですね。
アルスが戦場を知らない、生死を賭けた戦いを未経験。
人の死を見たこともない。
それはそうですよね、今まで戦場経験無いのですから。
そこを丁寧に描いて隣国当主との会議。
急に大人の世界に足を踏み入れる。
これだけでは済まず、今後はかなりハードな世界を描くのでしょうか?
戦争、大人の社会、これらは大変な経験ですよね。
対立する大人との交渉なども描くのだろうか?
アルスはお飾りでも、戦場に立つことは大変なこと。
独立と成人のエピソードですね。
スポンサーサイト



テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生貴族、鑑定スキルで成り上がる  Trackback:3 comment:0 

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる TBS(5/05)#05

第5話 嵐、来る!
 
ランベルク領主の父レイヴンが病に伏せる。
次の戦いにはアルスが代理で出陣したいと告げても断られる。
ミーシアン州の当主が亡くなり弟が次期当主に任命された。
しかし兄は不服で戦いを挑んだ。
善戦できたので人が集まり、強大での権力闘争が勃発した。
更には隣のサイツ州もちょっかいを出し始めた。
弱小領主は、要請されたら逆らえない。
そんな時、父から許婚が存在することを知らされる。
XFCUodqPnliYMAz.jpg
初めて聞いた許婚から手紙が届いた。
リシアは隣のトルベキスタ領主ハマンドの娘だった。
シャーロットとロセルは直ぐには歓迎しない。
リシアが突然、訪れた。
OLeisHasOlAFOzf.jpg
急遽、彼女の歓迎を準備する。
彼女の鑑定で政治と野心が高い。
これは何を考えて何を求めているか確認する必要がある。
警戒心を解かずに彼女と接する。
ldQoXlAxZdaFDMN.jpg
雲の動きで通り雨と推察できる知性があった。
雨が上がったのでランベルクの町を案内する。
領民はアルスに優しい。
町で発生した争いごとを言葉巧みに知恵で解決する。
彼女には類稀なコミュ力がある。
シャーロットも褒めて手懐けてしまう。
リシアはどんな女性が好きかと尋ねる。
隠し事無く本音を言い合える人が好き。
MtCXUzAhuFHngxU.jpg
実はリシアには相手の感情、本音が理解出来る能力を持っていた。
アルスは自分に警戒心を持っていた。
そして疑惑を持たれていた、解かれることはなかった。
そこでベッドに入って真意を尋ねる。
アルスは正直に鑑定スキル所有を告白する。
リシアの野心が気になっていた。
女性の野心は殿方との婚姻に決まっている。
素晴らしい相手を見つけて選ばれること。
ローベント家は弱小貴族。
だから優良物件ではない。
でもランベルクの領民に愛されるアルスを知って好きになった。
それにローベント家は今後、出世すると思える。
SnwfHqkNRiVdxvQ.jpg
リシアは幼い頃から貴族の本音を聞いていた。
貴族は汚く打算的で地位と利権を求めて相手を平気で裏切る。
そんな貴族を知って彼女は高位の貴族と結婚すれば汚い貴族とは関わらずに済むと考えた。
相手を観察することで色んなコミュ力を高めることが出来た。
そのコミュ力を使ってもアルスには警戒心を解かれることはなかった。
領民に愛され優しい気遣いが出来るアルス。
彼の住む世界が美しいと思えた。
自分もそこに入りたいと思った。
だからアルスを好きになり好きになって欲しいと思った。
貴族の女性にはあるまじき、深夜の寝所への訪問。
後から恥ずかしくなるリシア。
彼の邪魔をする者から守りたい、邪魔者はぶっ潰す。
gjlVouPVpiKOlZa.jpg
それから文通が始まった。
暫く戦況が落ち着き、父も快方に向かいつつある。
今度は正式にアルスから結婚を表明したい。

ーーー次回 「」ーーー
 
ED曲を歌う中の人キャラ登場。
相手の心が読める人物は色んな意味で便利。
これだけでも、勝ったも当然です。
そんな人物も味方になる。
この先は財力を得るための方策でしょうか。
リシアと結婚することで領土が増えるのならイイ話。
妹も居るので、政略結婚も有りですね。
こうしてカナル群の統一までが楽しめそう。
ミーシアン州の統一になると色々と大変そう。
でも一気にミーシアン州統一するのだろうか?
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生貴族、鑑定スキルで成り上がる  Trackback:2 comment:0 

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる TBS(4/28)#04

第4話 才能の居場所
 
3年が経過してシャーロットの下に魔法師が集まってきた。
彼女の魔法師部隊は父の歩兵部隊と並んで成果を上げていた。
近隣の戦いに駆り出される父だったが、戦果は上々だった。
アルスには双子の弟と妹が誕生していた。
GMQl1x6bEAAURtE.jpg
優秀な人材を探す日々は続いている。
近隣の狩人の一家が引っ越してきたので早速、訪れる。
休みなのでシャーロットも強引に参加。
GMQlZMHbwAA35nQ.jpg
狩人のキーシャ兄弟は歩兵と弓兵の能力値が高くスカウトする。
しかし末っ子のロセルは狩りよりも読書が好きだった。
父には出来損ないと蔑まれていた。
アルスの鑑定眼で知略109と分かると是非ともスカウトしたい人材。
恐らく最高の軍師となれる逸材だった。
でも嫌だと断られる。
書庫の本を自由に閲覧できると誘ってみる。
GMQnj21aMAA5e3H.jpg
実は幼い頃の記憶を全て覚えている。
文字も母親が読んでくれた本で独学で学んだ。
兄たちは文字を習わなかった。
数時間の読書で知略がかなり成長していた。
GMQnlKUaIAA17wp.jpg
彼を父に認めてもらうために狩りで成果を出すことを考える。
罠を準備して狩りをする。
彼の知識で翌日は大量の獣が捕まえられた。
ロセルの才能を見抜け無かった。
父は自分を恥じて嫌われるようにと考えた。
ロセルを追い出して成長をアルスに任せようと考えた。
兄と会話する父の言葉を偶然聞いて、理解した。
GMQn-epaEAAuT9j.jpg
アルスが兄たちをスカウトに訪れた。
ロセルも自分から家臣になると家を出る。
でも父は嫌いにならない、成長したら一緒に暮らそうと約束する。
アルスは無理やり親子を引き裂くことは考えていなかった。
ロセルが自分から家臣になるために仲直りを考えていた。
アルスの説明を聞いて兄たちは忠誠を誓う。
 
ーーー次回 「」ーーー
 
新たな人材を得るまで3年が経過したのは良い設定ですね。
そして弟と妹が生まれていた。
母親は登場しないけれど、どうしたのでしょうね。
ED曲を歌うはなざーさんキャラが次回に登場するようですね。
強烈な唯我独尊キャラかも知れない。
アルスを振り回しそうで楽しめる?
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生貴族、鑑定スキルで成り上がる  Trackback:3 comment:0 

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる TBS(4/21)#03

第3話 答え
 
シャーロットは城郭都市カナレで捨てられた孤児だった。
1人で生き抜くために夢を見ることを諦めた。
泣くのは弱い奴、強くないと生きていけない。
そんな彼女を奴隷商が買い付けた。
貴族が既に彼女の購入を予約していた。
それでも、孤児のために生き抜こうとしていた。
fwbWunPsJFrjBea.jpg
そんな彼女を救出すべく、奴隷商の屋敷に乱入するアルス。
アルスは貴族なので、対面上は敬語を使う奴隷商。
それでもリーツが使用人や護衛を倒すとなりふり構わず用心棒をけしかける。
元カナレ軍の歩兵隊長だったが、リーツのスピードには対応できず倒される。
奴隷商の信用を守るため、シャーロットを高く買取る。
これで予約した貴族に対して高値で販売した言い訳が出来る。
TVXYbuFHjzwEMTV.jpg
アルスはシャーロットの行動が不思議だった。
彼女は野心が1だった。
つまりは未来を諦めていた。
希望を持てなかった。
だから希望の持てる未来を信じれば変われる。
WAsNCRpNukeAAIg.jpg
シャーロットはアルスが不思議だった。
何故、自分を必要とするのか?
アルスの目的は子供たちが安全に笑える世界を作りたい。
それは子供たちの笑顔は希望を与えてくれるから。
子供たちが笑える場所を作れば、希望も持てることになる。
つまりは子供たちに希望を与えられる世界こそ大人が作る場所。
シャーロットは彼女が大好きな町を一望できる丘をアルスに教える。
彼女が持っている一番のものだから。
XeWNaDpPyOfHBpH.jpg
リーツは彼女の能力を知らない。
そこで魔道具を拾ってきたので、彼女に装備させて詠唱を教える。
初めての魔法は空中に大爆発が生じた。
これは、認めざるを得ない結果だった。
atUCgSxjEqtkvti.jpg
でも逆に転生前のアルスは普通のサラリーマン。
才能豊かな人材を集めているが、彼自信は凡庸で普通。
そんな彼が主人として正しい選択を出来るのだろうか?
HuekngrrvpsOwRj.jpg
シャーロットには住居、食事、給料が支給される。
給料は孤児のために使いたい、別れを告げて屋敷に向かう。
シャーロットには礼儀作法を学んでもらう必要がある。
あまり積極的には学びたくないシャーロット。
xircoRSmTWFscuf.jpg
父上は女子供が戦場で戦うべきではないと考えてシャーロットを受け入れない。
再度、魔法を発動するとあっさりと認める。
 
ーーー次回 「」ーーー
 
父上の対応が見事。
魔法発動であっさり認めるのは指揮官としても正しい選択。
才能豊かな人材が集めると自分の能力が気になる。
そう集めても指示する、監督することが出来るのだろうか?
政治や戦略に長けた人材が集まると、それこそ自分自身の存在意義が分からない。
恐らくは各自の仲を取り持ち信頼を集めることが出来れば良いのですよ。
でも、それに気づくかはリーツ次第かも?
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生貴族、鑑定スキルで成り上がる  Trackback:2 comment:0 

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる TBS(4/14)#02

第2話 上と下
 
アルスが家臣として取り立てたリーツはメキメキ成長した。
取り立てて使用人たちの評価がアップした。
リーツからも世界の現状を学ぶ。
YzDefRCDOLqrHCF.jpg
大陸の7つの国を武力で統一したサマーフォース帝国。
しかし現状は皇帝が8歳で側近の貴族がやりたい放題で政治は腐敗している。
そのせいで、地方での内乱が絶えない。
いずれ大戦が始まるのは仕方ない。
アルスの父親はミーシアン州カナレ郡ランベルク領主。
最も早く大戦が勃発しそうな州。
州を収める長は余命短く、兄弟が長を争うことになる。
父レイヴンは直接の臣下ではないので、従うべき相手を選べない。
彼の直属の長に従うことになる。
uwlNywHADhFTDnK.jpg
それもあり、レイヴンは日々の鍛錬に余念がない。
父から魔法に優れた人材確保を求められる。
リーツとカナレ城下に赴く。
表面は豊かだが、スラム街との貧富の差が激しい。
そんなスラムを無くすことがアルスの目標になる。
今のアルスでは彼らを助けることは無理だったから。
アルスの鑑定スキルは統率、武勇、知略、政治、野心で表示される。
そして能力はステイタスと適性の乗率らしい。
XMPjSIkVdAQMwbR.jpg
市場で食事をしていると財布を盗まれる。
リーツが追いかけるが路地裏で奴隷商の手下に捕まっていた。
彼女を助けてみると魔法の適正値が飛び抜けていた。
GCnfrhRcbDorYdh.jpg
11歳の少女シャーロットを家臣に迎えたい。
しかしスラム街で辛い日々を過ごして猜疑心が強くなってしまった。
それに孤児たちを守っており彼らを見捨てられない。
貴族の食料庫に盗みに入って、捕まって奴隷商に売られてしまった。
そんな彼女を孤児と含めて引き取ることは無理だった。
財布を与えて自分の無力さを嘆く。
XAmTEoIMzRXgUpX.jpg
シャーロットが奴隷商に捕まって連れ去られてしまう。

ーーー次回 「」ーーー
 
魔法適性の高いシャーロットと遭遇。
この辺りは次々に見つからないと形が出来ないですからね。
それ以上に切迫した戦況のようです。
父には今暫く頑張ってもらわないと自分の立場も危うくなる。
護衛としても優秀なリーツに魔法職をゲットするのは基本ですね。
これで少しは戦力アップに寄与できる。
彼女は奴隷なので正規に購入するのが近道な気がする。
そこから次に必要なのは、日々の暮らしを豊かに出来る人。
スラムの人材を雇い入れて戦力増強も有効な手段。
彼らに読み書きを教えて、優秀な兵士を構築するのも効果は高い。
だがキャラが増えるとエピソードも増える。
その辺りをザックリと後回しにしてストーリーを展開させると面白くはなると思う。
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生貴族、鑑定スキルで成り上がる  Trackback:2 comment:0 

転生貴族、鑑定スキルで成り上がる TBS(4/07)#01新

第1話 転生と鑑定
 
社畜サラリーマンが過労死して異世界転生した。
彼は辺境貴族の息子として転生した。
アルス・ローベントとして前世の記憶を所有していた。
幼い彼は読み書きを学んで勉強した。
彼の父親は領主のレイヴン・ローベント。
農民から武勲を上げて領主となった剣術に長けた騎士だった。
GKFBqg4agAEyHcp.jpg
アルスは勉強して未来を悲観していた。
サマフォース帝国は大陸の国を全て飲み込んで統一した。
しかし、その結果として上層部は腐敗していた。
いずれ辺境の国が反乱を起こす。
そうなれば、更なる圧政が強化されて戦争が始まる。
アルスの住む辺境地はたちまち、戦いに巻き込まれる。
長男のアルスは頭首として領土を守る必要がある。
父は強いが、1人でどうにかなる戦いではない。
そんな時、彼の能力が役に立つかもしれない。
GKkdCDdbcAAsOSx.jpg
町に繰り出し鑑定スキルで有能な人材のスカウトに訪れた。
海の向こうから連れてこられたアルカ人は奴隷扱い。
誰もが同じ人間と認識しない。
そんな慣例と差別を乗り越えてアルスはアルカ人のリーツを鑑定する。
信長の再来とも言える逸材だった。
GKFCeLlaQAArPc5.jpg
そこで食事を与えて、家臣になって欲しいと口説く。
お腹が空いている様ですので、自宅に招待する。
領主の息子だけに、手厚い対応。
それはアルスに対してだけ。
アルカ人は使用人たちも差別していた。
一緒に食べようと並んで食べるので、使用人も彼の食事を準備する。
GKmFQ2ubQAA_zwW.jpg
父親がリーツの採用を許さない。
アルスの不思議な力を知る父。
有能な人材だと告げると模擬戦で彼の実力を図ることになる。
リーツは剣技にも長けていた。
父と互角とは言わないが十分に対等に剣を振るえた。
父は兵士としての採用を認める。
GKmFVw4aUAAoRtW.jpg
アルスの人材を見抜く能力は重要なスキル。
もしかしたら皇帝になれるかもしれない。
リーツは兵士として士官する。
それとは別にアルスの従者としてお世話することを申し出る。
それこそが、彼の家臣であり、徴用に報いる思いの現れだった。

ーーー次回 「」ーーー
 
自分が強くなるのではなく、有能な人物を見抜く能力。
それは、面白い設定。
でも見抜けても、絆を結べるかは別。
でも元サラリーマンなので大人、若い人物なら垂らし込める?
見抜くと共に、人誑しの能力も必要ですね。
メガネのメイドさんは、メガネを取ると美人の法則は如何に?
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:転生貴族、鑑定スキルで成り上がる  Trackback:3 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング