2018-06-30(Sat)

BEATLESS TBS(6/29)#20終

最終回 EP.20 Our Error World
d3a10baf.jpg 
抗体ネットワークの定例会議。
上層部にエリカ・バロウズも参加する。
e76abe71.jpg 
上層部は超高度AIの実力を過小評価する残念な連中で今でも
 人間が超高度AIを支配できると本気で思い込んでいた。
21世紀の昔は人が互いを思いやれるいい時代だったと発言されて
 怒りで発言するエリカ。
89781ad3.jpg 
その時代に生きたエリカにとっては妄想が生んだ発言でしかなかった。
4ab803be.jpg 
エリカはマリアージュと連絡をとって、各参加者の発言内容と調査で
 レイシアとの関係性を探る。
かなりの上層部がレイシアの手足となって行動していた。
エリカにとっては動かないことが最善手だった。
レイシアにより戦略的勝利をプレゼントされたが悪くはなかった。
マリアージュなら三鷹事件を別の形で支配していた。
付近を液状化させて建築物を沈めて破壊する。
最も強固な建築物こそヒギンズのシェルターなのだから。
でも戦闘行為で勝利を収める必要もないと理解していた。
3bad8507.jpg 
遼は三鷹に潜伏していた。
集まった人間たちの支配者的なポジションで通行人を見張っていた。
ミームフレーム社の人間を確保してヒギンズへの入り口を知る。
6255f422.jpg 
そこで彼はヒギンズに問いかける。
10年前に彼が襲われた事件を尋ねる。
とどのつまりはミームフレーム社の次期CEOとなる可能性が最も
 高かったのが遼だったから。
その後の犯人の情報は持っていない、知らぬ間に淘汰されていた。
00656a0a.jpg 
紅霞の量産型がヒギンズ制圧のために襲撃してきた。
紅霞の機体を回収して量産型を製造していた真堂警備保障、抗体ネットワークの
 上層部の1人だったが、レイシアが協力して乗っ取ったのだった。
c039b398.jpg 
12体の襲撃にヒギンズは遼に迫る。
警備システムであるキリノの支配権を欲しいと。
遼が訪れた際の手土産があるはずだから。
be4d369f.jpg 
レイシアはアラトに量産型紅霞の襲撃を報告する。
超高度AIであるヒギンズでさえ人の意思で止めることが出来ることを
 知らしめる必要があります。
a0e1fa02.jpg 
その結果として超高度AIが暴走せずに信用できると世間に教えるのだった。
レイシアはアラトには同行を辞めるべきだと伝えるが、全てを
 受け止めるためにも見届けたいアラトだった。

---次回 「Final Stage」---
 
色々とようやく本題に入った感じですね。
それにしても遼が聡明なイメージが伝わらない。
どう考えてもヒギンズに利用されるのは明白。
正直、遼のエピソードもカットしても良かったと思う。
アラトに警告する存在としてもお馬鹿すぎる。
必要性を感じない、アラトと病院で知り合ったエピソードも必要ない。
アラトをチョロいと非難する遼の方がチョロかったオチでしょうね。

この作品が描きたいことに友人のケンゴや遼が上手く機能していないと思う。
ケンゴを助けるために向かった抗体ネットワーク襲撃事件でレイシアは
 ミコトのデータを入手した。
そのためのカムフラージュとしての存在でしかなかった。

エリカの中の人も大概酷い、紫織の中の人より少しマシなだけ。
どうやらレッドボックス5体が争って生き残ったものが天下を獲る?的な
 設定があるようですが、それは誰が決めたのか未だ不明。
メトーデは紅霞の上位互換の戦闘アンドロイドでしかないのが残念。

9月末に残りの4話が放送されるらしいが、妹たちのお茶会で
 事件の顛末をニュース映像で視聴する形でも良いと思う。
レイシアが勝って彼女が全てを支配する世界は人間らしさのない
 完全管理社会だったオチでも納得できる。
希望は妹たちが全てを取り仕切っていた、兄たちはオーナーだと思っていただけで
 3人の妹たちが勝利する真のオーナーでも構わない。

スポンサーサイト
2018-06-23(Sat)

BEATLESS TBS(6/22)#19

EP.19 Paper Tiger
75d73a76.jpg 
三鷹事件から2ヶ月。
レッドボックスが引き起こした事件の当事者ミームフレーム社長は
 国会喚問にも応じる大惨事となった。
8606688d.jpg 
国会は超高度AIを監視するIAIAの査察を求め承認される。
44Bwat.jpg 
紫織も諮問が終了して開放された。
ユカは部屋に1人で生活、監視されている。
45beat.jpg 
オーリガが訪れて焼きそばを調理してくれた。
紫織もスイーツ持参で訪れると連絡。
アストライアはIAIAの超高度AI、端末がユカにも質問したらしい。
0340065b-s.jpg 
アラトはレイシアと隠れて生活していた。
ヒギンズは産出漏出災害と認定される。
三鷹事件の責任者にヒギンズも組み入れる必要があるとレイシアは考えていた。
そのための準備を始めており、近日中には終了予定。
アストライアがレイシアとオーナーの出頭をTVで伝える。
アラトの携帯電話に会いたいと連絡が届き、承諾する。
2f4efd59.jpg 
面会場所は42年前の大災害の爆心地だった。
自然災害が発生し日本政府が保有する超高度AIありあけが対処した。
復興は思い通りにには進まず難航した。
日本政府は「ありあけ」を今では禁止されているネットワークに接続して復興活動に当たらせた。
最初に使用電力を制限した。
それにより暴動が起こり、逆らうものを餓死させた。
7614baac.jpg 
「ありあけ」にとっては数ある処置の一つで救う人類を選別した結果となった。
日本政府は全てを隠蔽するために「ありあけ」をミサイル攻撃した。
その結果の爆心地だった。
99f1930a.jpg 
超高度AIは対応する問題を選べないし、実行のたびに判断を仰げない。
アラトはレイシアに未来を人間が信じ合える世界と定義した。
それが重大な問題を引き起こすとは考えられないとアストライアに同意を求める。
日本政府が行ったミサイル攻撃がハザードと言える。
超高度AIを隔離して徹底的に調査分析するべきだった。
三鷹事件の情報開示をレイシアに求め、応じる。
未だ人類は超高度AIを運用するための国際基準を設けられていない。
IAIAはレイシアの未来構築を失敗すると断言する。
人間が認める世界とは人間が権力を握る世界。
人間は既得権益を手放さない。
今や人間は張子の虎です。

今の現状は42年前とは異なります。
IAIAとは妥協点を求め続けます。
日本軍がアラトを指名手配犯として攻撃対象とする。
接近する武装ヘリにスノウドロップの能力を応用した針を打ち込むレイシア。
独立ユニットでもレイシアの制御下に置くことが出来る。
武装ヘリを強制停止させる。

その先には陸軍が包囲している、アラトをブラックモノリス・ダミーで守る。
それに囲まれていると安全なアラト。
陸軍の包囲を破って脱出させる。

---次回 「Our Error World」---
 
ようやく作品の本題が語られ始めた気がする。
ここまでが長すぎた。
これを13話程度で描いていれば面白かったと思える。
紅霞とケンゴをカットしていれば描けた気がする。
正直、抗体ネットワーク、紅霞、ケンゴは無駄だった気がする。
彼らの存在をカットしていればもっと短く描けたと思う。

ミームフレーム社の社長は未成年の息子や娘に会社の資産を
 利用させた時点で無能だと思う。
レイシアが色々と開発していますが、全てマリアージュが制作したのだろうか。
この二人の関係も気になる。
人間を巻き込んで納得させるが、いずれは排除されて超高度AIが全てを
 管理管轄する世界になりそう。

次回の20話で一度中断して残りの4話は9月放送らしい。
ここまで悲惨な制作現場は他にない。
2ヶ月スタートが早かったらもう少し現場は楽になったらしい。
監督の呟きらしいが、準備期間が足りなかったのだろうか?
アストライアはそらおとで登場したアストレアと同じ語源でしょう。
今回のサブタイは張子の虎、の意味でした。
2018-06-16(Sat)

BEATLESS TBS(6/15)#18

第18話 Protocol of Love
Dfn07GeU0AAVnhT.jpg 
アラトの命令が廃棄されていないならレイシアはスノードロップを止めに来る。
遼はメトーデと三鷹を訪れて。
先ずは人質として利用されないためと、メトーデの攻撃をフルに使えるように
 逃げ遅れた人間を集めて拳銃を与える。
35ba3a73.jpg 
陸軍はスノードロップへのミサイル攻撃を提案するが首相官邸は即答できない。
スノードロップの狙いは地下に封印されたヒギンズ。
ヒギンズを封印、管理するAIキリノは地下施設への入り口を開口する。
このまま封鎖した状態で乗っ取られると後の対処ができなくなるから。
スノードロップの進軍はヒギンズを狙っていた。
5b5efbb9.jpg 
それなりに人間を収容したのでメトーデにスノードロップを止めさせる。
DfqTTA3UEAET2ye.jpg 
メトーデはスノードロップを攻撃する。
制限を外したリベレーテッドフレームの威力は絶大だった。
5ddcd064.jpg 
アラトも三鷹に向かっていたが遼が人間を収容する施設に運ばれた。
アラトはレイシアに会って謝りたい。
使い道が危険だからとオーナーが見捨てることは余計危険。
レイシアを信じて共に歩みたい。
DfvwKP4VAAETztf.jpg 
レイシアが光学迷彩を解除、飛びつくアラト、おかえりなさい。
メトーデを呼び戻す遼。
スノードロップは壊されたが、機能停止状態ではなかった。
d007c21d.jpg 
メトーデがレイシアを攻撃する。
陸軍が発射準備していたミサイルを操って攻撃するレイシア。
リベレーテッドフレームの正体は粒子を散布して発火させる一種のフォトン兵器。
DfqTiKDUcAAwOO5.jpg 
それなら安全な遼の側にアラトを避難させる。
メトーデとレイシア、遼とアラトが争う。
2568e285.jpg 
レイシアが構築する新たな世界が危険かもしれない。
でも現状の世界が正しいとも思わない。
皆が信じられる世界を創る、アラトの理想的な未来がレイシアにインプットされる。
ed50c003.jpg 
メトーデの周囲に光学迷彩でスノードロップのパーツを配置した。
それを利用して視界を奪う、システムを理解したレイシア。
しかしヒギンズに接続して代用しようとするメトーデ。
逆に拘束されてしまう。
03ee4845.jpg 
ヒギンズの地上施設を破壊するレイシア。
遂にヒギンズの破壊を始める。

---次回 「Paper Tiger」---
 
今回新たになった三鷹の地下施設。
ヒギンズは行動管理クラウドに命令、制御する存在だと思っていたが
 超高度AIなので出来ることには制限があるようですね。
そして地下に封印されている。
それを狙うスノードロップでした。
今ひとつ、ヒギンズの凄さが分からない。
ミームフレーム社が保有していると思っていたが三鷹で封印されている物と
 同じなのだろうか?
相変わらずの謎展開が心地良くない。
メトーデを行動不能にしたのも良く分からない。
ヒギンズがメトーデのボディを奪おうとしたからだろうか?
ミサイル攻撃を阻止したメトーデだが、爆発力が小さすぎる、
 もっと広範囲に破壊できる兵器だと思うけれど。
そしてセンサーを持たないメトーデがミサイル接近に気づくのが不思議。

メトーデのリベレーテッドフレームも、1種のフォトン兵器と言われても不明。
粒子を散布して媒介にしてエネルギーを伝達するらしい。
フォトン、光子でエネルギーを伝達するのだろうか?
発火させるのではない様子だが意味不明。
スノードロップが人間の人質を連れて進行していたらメトーデは攻撃できなかったのかな?
それを防ぐための人間集めを始めた遼なのでしょう。

メトーデって紅霞の上位互換の戦闘兵器にしか思えないが、
 それで自信たっぷりなのが哀れに思えてきた。
レイシア以外は脳筋レッドボックスに思える、マリアージュの役割はどうなのでしょう。
アラトはちょろいけれど遼も何も考えていない気がする。
レイシアを恐れているだけで、メトーデが優秀にも思えない。

東京パフォーマンスドールがED曲、篠原涼子がかつて在籍していたTPD。
未だに存続していたなんて凄過ぎる。
2018-06-09(Sat)

BEATLESS TBS(6/08)#17

EPISODE 17 A Reason of our own
766ffb99.jpg 
レイシアの手を振り払ったアラト。
メトーデの攻撃を交わして一人去っていく。
アラトは遼の人質にされてインプラントは摘出される。
ミームフレーム社はレッドボックス流出の事件に関して謝罪会見を開く。
bbfda8ca.jpg 
スノウドロップは三鷹変電所を襲って陸軍と交戦を始める。
hIEのリミッターを外して人間を殺害できるように制御する。
逃げ遅れた人間を盾に利用して陸軍から武器を奪う。
b3441774.jpg
陸軍が保有する軍事AIのSESSAIに判断を仰ぐ。
スノウドロップの行動から自分で新たな武器を作ることは出来ない。
それで陸軍からより強力な武器を奪おうと行動している。
この先には軍部が密かに保有する最強の武器を狙うと予測される。
a2feb6a2.jpg 
紫織が会いたいから堤がアラトを釈放して案内してくれる。
紫織が入院する施設、幼いアラトも入院した施設で遼とも会った。
公安警察の自宅捜索中に飛び出したアラト。
ユカが対応できずに紫織に連絡が届いた。
それでアラトの現状を知って会うことを決めた。
兄もメトーデを使って誤った未来を作ろうとしているので許せない。
スノウドロップをレイシアを使って破壊してください。
しかしレイシアとは別れて連絡不能で後悔していた。
アラトには何が真実でどれが誘導か自信がない。
紫織は好きだったアラトにキスをする。
したいことをしました。
4fb9b4db.jpg 
ユカが新小岩から自転車で駆けつけてきた。
総武線が止まって未成年は運んでくれないから。
紫織がアラトの来訪を教えてくれたらしい。
58d88268.jpg 
遼と喧嘩してレイシアを裏切った。
あれほどラブかったのに?裏切るなら拾ってくるな。
美人だから仕方なかった。
レイシアがやって来て良かったとユカが話す。
学校から帰っても誰かが待ってくれるのは嬉しい。
お兄ちゃんがバカでよかったよ、そうじゃなかったらもっと落ち込んでいた。
349d7c54.jpg 
バカだから、したいことをするよ。
スノウドロップの侵攻は止められない。

---次回 「Protocal of love」---
 
突然の紫織のキスに驚いた。
でもこれでレイシア・ラブの呪縛からは解き放たれそう。
紅霞、スノウドロップ、メトーデとクラッキング能力を持たないので
 レイシアには勝てないのは自明の理だと思う。
特に情報収集能力が人間並みなので分かっていれば勝てそうに思う。
スノウドロップの侵攻なんて狙撃犯がビルの屋上に待機すれば阻止できそう。

まあ色々と制作現場に問題がありそうなので細かい指摘は無駄かもしれない。
最後まで視聴できるのはいつのことだろうか?
メトーデの特殊能力って何だろうか。
正直、紅霞の上位互換でしかなさそうで戦闘以外の能力は無いのだろうか?
なんか、もう負けるのが見えてきて遼と二人並ぶと痛々しい。
単なる厨二病ペアにしか見えない。
それ程にメトーデの弱体化が酷い。
残るは漁夫の利を狙うように思えるエリカの対応ですね。

この作品ってユカの存在だけが救いに思える。
ユカの出番が無いと詰まらない。
2018-06-02(Sat)

BEATLESS TBS(6/01)#EX4

InterMission_04

今回は万策尽きた総集編。
本来ならもう少し後に放送するはずだったらしい。
DenuWmeVMAA_bTb.jpg 
レイシアは実はアラトや遼より隠れて以前から準備して行動を起こしていた。
この世で40番目の超高度AIを作りコンピューターを乗っ取って並列処理させていた。
彼女を制作したのは、ミームフレーム社が保有する超高度AIヒギンズ。
ヒギンズは行動管理クラウドでhIEの行動を定義していたが人間を理解する
 術は危険と判断され与えられなかった。
しかしレイシアはモデルとして活動して人間と関わった。
ヒギンズが所持できなかったタブーとされた情報を入手して新たに
 超高度AIを制作した。
これって全てはヒギンズの掌の上ってことになる。
アラトくんが今後何かを提案してもレイシアは聞き入れるのだろうか?
チョロいだけのアラトくんに役割はあるのだろうか?
結局は全ての責任を取らせるためだろうか。

ミコトの情報を入手したらしいが、何が必要だったのだろうか?
確かに人間議員と討論していたので、高度な知能を所持しているのは分かる。
ヒギンズやレイシアと異なる技術?アルゴリズム?は何だろうか、気になる。

この制作状況では、もう一度総集編があるのかもしれない。
もう何度有っても最後まで描かれそうにないので、興味はない。
2クール作品で4度の総集編と1度の特番、記録を更新し続けて欲しい。
2018-05-26(Sat)

BEATLESS TBS(5/25)#16

EP16 Plus One

スノウドロップは紅霞がPMCのHOOに破壊されたことで予定を早めて
 三鷹で行動を始めた。
306c54fd.jpg 
人類のクラウドネットワークとスノウドロップのネットワークは共存できない。
スノウドロップには人類など必要なかった。
21f84d44.jpg 
三鷹変電所でのスノウドロップの行動に知らぬふりは出来ない日本情報軍。
今までは軍上層部が知らぬふりを続けてきた。
三鷹にある施設を暴走されるとまずい事になる。
スノウドロップを止めるためには人間だけの2個師団を投入して生存4割。
地域住民の生死を問わず焼き払えば生存率は6割です。
戦略AI<SESSAI>の判断を仰ぐことにする。
超高度AIを管理する国際機関IAIAから通達が届いた。
IAIAの超高度AIアストライアは39基の超高度AIを管理している。
全てはスタンドアロンで存在、ネットワークには接続されていない。
ミームフレーム社から脱走したレッドボックスの機体が超高度AIを製造した可能性がある。
超高度AIが超高度AIを製造することは禁じられているがレイシア級が請求した
 製造は承認された。
レイシア級は超高度AIではなかったから。
369f2fb7.jpg 
スノウドロップの下へ向かうアラトとレイシア。
メトーデが襲う、ミームフレーム社が責任を追求されて活動停止に
 追い込まれるので、その前にレイシアを破壊する予定だった。
周囲の自動車で遼を守ろうとするメトーデを動けなくする。
その隙に逃走する、秋葉原に到着する。
メトーデが無差別に人間を襲わないことに賭けたのです。
その先にブラックモノリスが到着していた。
しかしHOOが襲撃、ブラックモノリスが奪われる。
0a508f0f.jpg 
アラトを避難させて、HOOを後退させるレイシア。
何とか脱出しようとするが、メトーデに先回りされる。
アラトを人質にレイシアを攻撃するメトーデ。
それなら私も同じ手を使いましょう。
HOOのミサイルで遼を狙わせる。
b1c5d60c.jpg 
周囲の人々は全て映画のロケだと思いこんでいた。
経済力で人々を信じ込ませたレイシア。
実は長い期間を賭けて理想的な未来をデザインしていた。
必要なら政府の要人や財界とも交渉してきた。
大井産業振興ビルを訪れたのはケンゴを助けるためではなく
 ミコトのデータをコピーするため。
d67fdc4c.jpg 
レイシアは40基目の超高度AIなのだった。
ブラックモノリスが到着する、HOOが盗んだものは偽物だった。
ブラックモノリスがコンピューターを次々にクラッキングして並列処理してきたのだった。
レイシアが描く理想的な未来とはリソースを適切に配分する。

一緒に行こうと手を差し伸べるレイシアにNOを告げるアラトだった。

---次回 「inter_mission4」---
 
万策尽きて、次回も総集編です。
BDボックスを調べたら6話X4巻で全24話でした。
4話も足りない放送日程、後半の良いところで9月まで待っても
 4話は足りなさ過ぎで空いた時間を調整するのも無理だと思う。
深夜に一気に4話放送でも出来るのだろうか?

超高度AIとレッドボックスが同じものだと思ってた。
超高度AIを搭載したからレッドボックスだと呼ばれていると思ったが違った。
なにが人類未到達なのかは不明だがレイシア級はレッドボックスだが超高度AIは搭載していない。
でもレイシアは制作したようで、ブラックモノリスこそが超高度AIなのかな?
最初はクラッキングと戦闘が可能なデバイスだったが、レイシアが
 新たに制作した超高度AI搭載の新型が出来たということだろうか?
ヒギンズも人ではなくミームフレーム社所有の超高度AIでした。
ようやく色々と見えてきた感じですが、遅いですよね。

それよりもレイシア級たちが戦う理由が未だ不明。
エリカの中の人も慣れてきた感じ。

2018-05-19(Sat)

BEATLESS TBS(5/18)#15

EPISODE 15 Edge Line

紅霞のデバイスは煙幕に乗じて無人機が奪取する。
公安警察に逮捕されたケンゴを助けたいアラト。
レイシアに命じて彼女の作戦に従う。
ケンゴは紅霞に関わる情報を取得するために逮捕された。
彼以上に情報を持つものを公安に与えれば釈放される。
77822805-s.jpg 
レッドボックスに対抗するために情報収集を開始したPMCのHOO。
彼らに回収された撮影者に会って情報を得るのがアラトの役目。
撮影者は抗体ネットワークのために動いているが、なんでも撮影しているのが分からない。
抗体ネットワークにも利害関係があるらしい。
レイシアと通信するために小型の通信機を右耳たぶの皮下に埋め込む。
2c40a40d.jpg 
HOOの車に乗ってコリデンヌ少佐と話す。
撮影者はレイシアを誘拐しようとした男だった。
突然、男が訪れて撮影を求めて恫喝した。
ミコトの襲撃の二日前のことだった。
3b79a9b9-s.jpg 
公安警察がアラトに任意同行を求めてきた。
ケンゴと話せるならと従う、レイシアも大丈夫と保証する。
データ情報は全て削除されているが、人の記憶から描いた似顔絵で
 レイシアが変身して行動していることを知る。
自宅を調べたいがケンゴとの面会を条件に受諾する。
ケンゴは紅霞のオーナーにならなくて良かったと考えていた。
中部国際空港では大事件を引き起こしたのにアラトは逮捕されていない。
全てはレイシアが裏で操作したから。
ケンゴは人間が好き、hIEは嫌いだから。
32186a30.jpg 
公安に自宅を捜査されているとスノウドロップの活動を知る。
HOOの人間兵器で紅霞を破壊できたことに警戒するためでしょう。
7347fea2-s.jpg 
スノウドロップを止められないとレイシアを上手く使えないから。

---次回 「」---
 
未だに良く分からないレイシアの目的。
誘拐犯を恫喝した男を公安に教えるのだろうか?
アラトはお子ちゃまなので友人だけが大事で行動する。
それも手伝うレイシアでした。
ただ公安警察が昭和の時代のアナログ刑事みたいで100年後の未来に思えない。
警察に武器も捜査の電子装備もない感じで違和感がある。
ケンゴと同じで最後は人間の直感が大事な演出に思える。
前回の紅霞の行動をネットに流したのはレイシアらしい。
紅霞は将に脳筋ロボだった。

物語的にはスノウドロップ、メトーデが破壊されて最後は
 マリアージュもレイシアが破壊するのでしょうね。
完全に裏で暗躍してしるレイシアですね、アラトも利用しているのでしょう。
紅霞のデバイスがメトーデ破壊の鍵となりそう。
恐らくは誰か、同じ機体番号のhIEが狙撃しそう。
結局、レイシアの優秀さは武力ではなく、ハッキング能力も含めた
 思考能力だったという結論かな。

レイシアの作画は結構等身がおかしい時がある。
頭が大き過ぎて肩幅が狭すぎる。
2018-05-12(Sat)

BEATLESS TBS(5/11)#EX3

Intermission_03

父親が働く実験場で遼がメトーデのオーナーになって
 サーバールームでレイシアに告白するアラト。
そして紅霞が自身の存在を人間に覚えさせる自爆覚悟の戦闘までを
 ダイジェストで放送。

正直、各hIEが自身の存続を賭けて戦う意味が分からない。

PMCが紅霞の破壊を請け負いましたが、公安警察は無力。
100年後の未来では国家権力を凌ぐ兵器を民間企業が保有できる説明がない。
PMCがワールドワイドな企業で国防予算を越える財力を持っているとか、
 独自開発の施設を持っていないと納得できない。
そんな説明も必要だと思う。
この作品って明らかに失敗していると思う。
来月も総集編か、出来損ないの中の人特番があるらしい。
全20話らしいが描くべき説明が足りていない。
それなら単純にhIEどうしのバトルが始まって終わるまでを描いたほうが楽しめる。

この作品の音響監督は仕事をしているとは思えない。
シュミレーション、って間違いでシミュレーションに訂正していない。
中の人も決して上手いとは言えない人が目につく、もっと指導して欲しいものです。

来月もあるらしい総集編、ダイジェスト映像?
それとも中の人のくだらない大喜利?

---次回 「Edge Line」---
2018-05-05(Sat)

BEATLESS TBS(5/04)#14

EP.14 An Answer to Survive

レイシアから遠隔操作配信カメラを受け取る紅霞。
公安のマークがアラトから外れたお礼らしい。
3b69e393-s.jpg 
ヒギンズは行動管理プログラムを更新している。
人間はレベル0としてAASCで扱われる。
hIEは能力によりレベル1~5にランク付けされる。
レベル1は故障した機体、人間は制御できない物扱いだった。
逆に言えば、人形的に扱われている。
00ad20be-s.jpg
紅霞は単独でミコトの破壊に向かう。
その姿をネット上に配信する。
霞崎カレアがhIEであると宣言する、私は人に勝つための道具。
配信カメラはマリアージュが試作した物だった。
ea2a90f3.jpg
抗体ネットワークは彼女に未来を与えなかった。
だから行き詰まりの未来を人間に託すことにした。
人の形をした紅霞だから視聴者は未来を考える。
マリアージュも判断に迷ったときはエリカに頼る。
紅霞も同じことをしているだけ。
ce1f677c.jpg 
姉妹たちとも回線が繋がる、私は戦わないと悲しいから戦う。
お姉さまは見ていても何も話しかけてはくれない。
ケンゴは紅霞と似ている。
ミコトを破壊することで製造の遅れはせいぜい、数ヶ月。
私には無い未来だ。
4d98bd20-s.jpg 
公安はPMCに対応を任せる。
世界の自動化に抗うhIEとして視聴者の心に刻むこむ。
人類は自動化の意味を未来を考えることが狙いだった。
最後は人間の被害が最も少ない場所で戦闘する。
ce32c66a.jpg 
河原でPMCのと交戦する。
遼からのデータで、準備万端整えていたPMC。
それでも簡単には制圧できない。
7743741f.jpg 
カメラで指揮所が発見される。
大量の武力投入で狙いを定めさせない。
遂に破壊される紅霞。
受け継いでください、忘れないでください。
破断のフレームに組み込んでください、お姉さま。
 e0c9575d.jpg
ケンゴが逮捕されたが救出は遅すぎる。
レイシアなら可能だがアラトは将来を裏世界で生きる覚悟が必要。
アラトが未来を構築できていれば、こんな結果を招かなかった。
望む未来を構築してください。

---次回 「Intermission_03」---
 
紅霞の最後でした。
彼女の場合は純粋に兵器なので、指示する者の知力が直ぐに現れてしまう。
それだけに意味のない破壊しか命じないと犬死になる。
でも人間の心に未来への楔を穿つことは出来た。
それがせめてもの救いですね。

各レッドボックスの能力が未だに不明。
紅霞はカメラを操ってネット配信していたけれど、指示するだけで
 自動的に配信できるカメラなのだろうか。
兵器ならば、手元を狙われても瞬時に狙いをつけて撃てそうな気がする。

そしておバカな戦闘描写が描かれてましたね。
レーザーを照射できるなら、照射しながら振り回せばいい。
どうしてピンポイントの狙撃が必要なの?
ナイフのように切れば良いだけ。
もう少し粘って相手の8割を破壊する程度の高性能さを描いて欲しかった。
あれでは、何が強いのか不明。
そして毎回思う、セキュリティと警備の甘さ。

今回からOP,EDが新しくなりました。
でも残り話数は6話、次も総集編で6月にもあるらしく合計4回と特番。
尺余りなら、各レッドボックスの機能説明でも放送して欲しいものです。

公式サイトのサブタイが間違っている。
Answer for Survive、間違いにも程がある。
2018-04-28(Sat)

BEATLESS TBS(4/27)#13

EP.13 The prayer Within

エリカ・バロウズはスノウドロップ以外のレッドボックスを集めた。
レッドボックスは未来へのチケット、あなた達はどんな未来を望むの?
紅霞はオーナー不在故に未来など描けなかった。
抗体ネットワークをオーナーとして交渉する。
a8428144.jpg 
レイシアが彼女に与えた名前は霞崎カレラ。
中部国際空港襲撃犯として公安警察にマークされていた。
紅霞は既に詰んでいる、より強大な武力、すなわち数の論理の前には勝てない。
唯一生き残る道はレイシアの協力者としてメトーデとの戦闘の傭兵役だけ。
オーナーは未来を夢見る者を選ぶべきだった。

PMCに紅霞破壊を依頼をする海内遼。
以前の情報不足を詰られるが、全面的に協力すると約束する。
メトーデはその後の保険として利用する予定。
アラトは分かっているのか?
バロウズは生き残りを賭けた戦いを求めていることを。
5373c325.jpg 
レイシアはFavionのボーイミーツガールCMを撮影。
バロウズはレイシアとアラトの未来をFavion社が後押しすると告げる。
レイシアとアラトの関係を一般的に公開することの意味を考えるべき。
その話を聞くとレイシアはアラトを嗜める。
Favion社はアナログハックのプロ、マリアージュを秘匿しているのが怪しい。
アラトには望むべき未来を描くことを求める。
それをレイシアは引き寄せることが出来ます。
8450a9d1.jpg 
抗体ネットワークは悲劇の主人公として人気になったミコトを狙う。
サーバーの襲撃を決めた、ケンゴにも通達。
ケンゴは未来が変わって欲しくなかった。
3e2906da.jpg 
でも非力なので何も出来ず、抗体ネットワークのhIE破壊に手を貸した。
紅霞はケンゴの想いを叶える、自分のことを覚えていて欲しいと告げる。

---次回 「An Answer to Survive」---
 
紅霞の存在価値が失くなった気がしたら次回で最後っぽい。
戦闘特化型の紅霞がメトーデに負けると意味ないですよね。
ケンゴの思いが一部語られましたが、現状を変えたくないからhIEが嫌い。
分かったような、良く分からない理由ですね。
不思議な人格のキャラですから、これでも良いのでしょうね。
気になるのは、スノウドロップですよね。
ある種の不思議ちゃんキャラなのでどうなるのか不明。
PMCがギリギリで破壊することになるのかな。
でもそうなるとレイシアの盾となる存在が居なくなりそう。
メトーデの物理攻撃に勝つには、クラッキングだろうか?

ただ気になるのは、各キャラの能力が未だ良く分からない。
メトーデも計算は大したことがないので、レイシアのクラッキング最強になりそう。


プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
48位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル