fc2ブログ

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(1/28)#50終

最終回 第50話 無限にひろがる!わたしたちの世界!
 
スキアヘッドはアンダーグエナジーを更に取り込んでダージャーグとなる。
でもプリキュアなら大丈夫。
5人の力で対抗する。
GE4uFt4aIAAFdjn.jpg
形勢不利なので転送、カイゼリンを取り込もうとする。
カイゼリンももう騙されない。
GE4whHlbcAAnfty.jpg
偽りの言葉を跳ね除ける、信じられる友だちがいる。
カイゼリンに拒否されて、更に逃走する。
50- (4)
カバとん、ミノトン、バッタモンダーが出現。
彼らの協力でスカイランドは守られた。
ダイジャーグはプリキュアが一番嫌がる場所に移動したはず。
カバトンが転送ゲートを準備してくれる。
50- (9)
飛び込もうとした時、変身が解ける。
能力を使い過ぎた?
大丈夫です、わたしたちはヒーローですから。
GE4vbxRa4AAK28u.jpg
ソラシド市に出現したダイジャーグに市民は大騒ぎ。
戻った5人は変身する。
同じところに留まって濁っていくスキアヘッドには負けない。
広がるスカイプリキュアだから。
プリキュアパンチに続いてマジェスティッククルニクルンで浄化する。
GE4yP0va0AA9-IH.jpg
部屋を片付けてソラ、エル、ツバサはスカイランドに帰る。
ソラは学校で転校の挨拶。
ゲートで何時でも行き来できるから離れても大丈夫。
それでもお別れは辛い。
50- (26)
カイゼリンはエルレインの縫いぐるみを作り直していた。
3人はアンダーグ帝国に戻る。
スカイランドとの友好条約は続く。
50- (42)
ましろはソラたちとの出会いを絵本に描く。
そんな翌朝、3人は帰ってきた。
お腹空いた、朝食食べたい。

ーーー次回 「」ーーー
 
キレイな終わり方でしたね。
全てが今まで通りとはいかない。
出会いがあれば別れもある。
元々が住む世界が異なった人。
でもいつでも会える、将来の道を歩み始める。
彼女たちには夢を叶えるために進む。
だからこそ広がるプリキュア。
あげはさんだけ、夢を叶えているので、チョット別扱い。
でも、ソラはスカイランドでもプリキュアでしたね。
そしてシャララ隊長の様に成長していくヒーローガールを目指している。
今作は運転免許を持った最年長プリキュアのバタフライ。
男の子のウイングで新機軸を追加したプリキュア。
それでも気にならないのは目立つエピソードを描かなかったから。
誰でもプリキュアになれる、成れば頑張れる。
そんなメッセージも含んでいた?
近年では珍しい、私生活を描かないのは流行り?
もう少し、あげはの家族も描いて欲しかったかな。
大人で就職したから悩まないとの結論だろうか?
まあ日常エピソードも語り尽くしたからネタが被るのだろうか?
それでも良いと思うけれど。
ヒーローを上手くまとめて描いた作品でした。

スポンサーサイト



テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:6 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(1/21)#49

第49話 キュアスカイと最強の力
 
カイゼリンは力こそが全てと教えられてきたが分からなくなった。
何が最も大事なのと問いかける。
そんな彼女を貫いたのはスキアヘッド。
彼こそが父のカイザーを殺害した張本人だった。
カイゼリンには嘘の記憶を上書きした。
彼女は利用されてきたのだった。
GEUrvZka0AAO-oi.jpg
愛しているの言葉も嘘、信じてきたものが失われ絶望に落ちる。
アンダーグエナジーの化身、ダークヘッドが正体だった。
アンダーグエナジーは入れ物が必要なのでカイゼリンを選んだ。
それはカイザーよりも優れたヒーロー気質を持っていたから。
だから最強のヒーローを目指すソラこそが最強の入れ物だと判断する。
カイゼリンを連れてアンダーグ帝国に移動する。
カイゼリンを助けたければ付いてこいと誘う。
GEUxWwiacAACd5j.jpg
キュアスカイはカイゼリンの問いかけに答えていないから追いかける。
4人も恐れず同行する。
泣いている子に手を差し伸べるのがヒーローです。
理由など必要ありません。
そこはランボーグが群れなす世界、キュアバタフライが背後を守るために残る。
キュアウイングは最高の相棒だから一緒に残る。
3人は先を急ぐ。
その先でもキュアマジェスティがプリンセスヴェールで二人を守る。
彼女は王女エルレインから生み出された存在。
彼女は一人で戦ってきた、それは孤独でもあった。
だからキュアマジェスティは仲間と戦えるように送り込んだ。
彼女も二人を先に向かわせるために残る。
GEUt9jCbYAA5Jys.jpg
ダークヘッドとカイゼリンの下に到着したキュアスカイとキュアプリズム。
二人は始めから一緒だった。
一人でヒーローを始めたソラの最初の仲間で友人だった。
GEUvOWwaQAAZagI.jpg
二人はダークヘッドと戦うがキュアプリズムを人質に取られる。
そしてキュアスカイに力を求めさせる。
つまりアンダーグエナジーを取り込むことを勧める。
ヒーローとして勝つためには力が必要と受け入れさせる。
その力は圧倒的でダークヘッドを攻撃する。
GEUvcSxawAAyoM9.jpg
それでも意識は失わない、キュアスカイの外見上が変化しただけだった。
ダークヘッドは自身も取り込ませてキュアスカイにアンダーグエナジーを更に与える。
意識を取り戻したキュアプリズムを攻撃させる。
キュアプリズムはソラを信じているので逃げない。
キュアスカイはアンダーグエナジーに支配されない。
直前で思いとどまり意識を取り戻す。
ヒーローは何度でも立ち上がれる。
GEUwdsEb0AAsZqN.jpg
キュアプリズムの光の力で浄化する。
カイゼリンも治療できる、ヒーロー気質を持っているから?
何度も間違って何度も迷って悩んだ。
でも、その度に信じる物があった。
それは友達、カイゼリンも友達になりませんか?
GEUv1SGasAALMQ5.jpg
キュアマジェスティ、キュアバタフライ、キュアウイングも合流した。
ダークヘッドはダイジャーグとして向かってくる。
ただ大きくて強いだけ、の相手には負けません。

ーーー最終回 「無限にひろがる!わたしたちの世界!」ーーー
 
最終決戦です。
スキアヘッドはアンダーグエナジーの化身でした。
エナジーなので不定形で入れ物が欲しい。
それをカイゼリンに求めて記憶を上書きしたのでした。
そしてキュアスカイこそが最強の入れ物だと狙う。
でもキュアプリズムの信じる心には通じなかった。
ダーク化したキュアスカイが新鮮でした。
でも意識までは奪われない。
そしてある意味での主役はキュアプリズム、浄化の主役ですね。
この作品はキュアスカイとキュアプリズムが主軸。
ソラとましろの友情の物語でした。
これが主軸、テーマでした。
次回が最終回なのは残念な気持ちがありますね。
それはソラが完全なヒーローを目指す少女だったからでしょう。
だからこそシンプルで真っ直ぐ。
キュアマジェスティは王女エルレインが一人で孤独だったから送り込んだ。
理由としてはアリですが、少し弱いかな?

最終回は後日談と引き継ぎですね。
テーマ : 2024年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:6 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(1/14)#48

第48話 守れヒーロー!みんなの街!
 
カイゼリンはキュアノーブルが父親を殺害したと告げる。
始まりはスカイランド国民の噂から。
カイザーたちはアンダーグエナジーで長年、生存できる。
王女のエルレインが亡くなると、友好関係はどうなるの?
そしてキュアノーブルが凶行に及んだ。
GDwoUTSaUAADFtz.jpg
カイゼリンの傷は未だ完治していなかった。
スカイランドを滅ぼすためにアンダーグエナジーを体内に取り込む。
敵討ちの為なら、この身は滅んでもいい。
巨大化するカイゼリンと戦う5人。
しかし個々の力では敵わない。
スカイランドのバリアを破壊しようとする。
キュアプリズムのプリズムシャインで改心させるしか無い。
でも阻止されてしまう。
GDwr4HYaIAALUWB.jpg
キュアバタフライはキュアウイングとバリアの修復に向かう。
キュアスカイとキュアマジェスティに対応を任せる。
そしてキュアプリズムが再度プリズムシャインで改心させる。
各自が出来ることをする。
ヨヨさんは次元トンネルで住民を自宅に避難させる。
でも長時間仕様は不可能だった。
GDwtiM-asAAXPCS.jpg
カバトン、ミノトンが駆けつけてランボーグを倒してくれる。
彼らの次元扉で住民を避難させてもらう。
それでも長時間使用は難しい。
キュアバタフライの必死のシールド防御でバリア破壊を食い止めてくれる。
その間にキュアウイングの修理が完了する。
バッタモンダーも住民避難を手伝っていた。
勝手の敵が味方になった。
GDwrlmDa8AEg5AG.jpg
キュアプリズムがカイゼリンに問いかける。
力が全てじゃない。
彼女も知っていたのだった。
彼女が思い出したところにプリズムシャインを投げる。
キュアスカイとアップドラフトシャイニングで浄化する。
私は何を信じれば良いのだ?
力を信じられなくなったカイゼリン。
キュアスカイはようやく話すことが出来ると喜ぶ。
GDwsnYkb0AAgctZ.jpg
しかしカイゼリンが攻撃され倒れる。
GDwsprrasAA3XMZ.jpg
あなたは最後まで駄目な生徒でしたね。
スキアヘッドが登場。

ーーー次回 「キュアスカイと最強の力」ーーー
 
という事でカイゼリンは偽の記憶を植え付けられていた?
犯人はスキアヘッドでした。
カイゼリンは騙され洗脳されていたのかも。
バリアが壊されるのかと思ったら修理するとは思わなかった。
なんかエンジニアっぽい設定でした。
キュアノーブルは無実でしたね。
彼女が無実なのは分かっているので誰の陰謀なのかが問題でした。
退場したスキアヘッドが実は…でしたね。
アンダーグエナジーで無事?復活?でした。

来月にオールスター映画の復活公開。
新規で制作するよりは良いアイデアですね。
4日間の興行も上手いですね。
見たい人だけ見に行ければ良い。
1ヶ月も毎日、上映する今までの形式は無駄が多い。

テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:6 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(1/07)#47

第47話 さよなら一番星!プリンセスのめざめ!
 
エルを呼ぶ声に導かれて向かう。
そこで300年前のスカイランド王女で伝説のプリキュアとなったエルレインだった。
GDNglO-bgAAkZDz.jpg
彼女は力を貯めて一番星となりエルやプリキュアを見守っていた。
彼女はアンダーグ帝国のカイゼリンと仲良くなり友好を結んだ。
GDMluV0boAAgliU.jpg
それが、ある時から両国の友好関係が立たれたかのように音信不通に成った。
そしてアンダーグエナジーの急上昇を感じてマジェスティッククルニクルンを誕生させた。
それは彼女の力を注いで作られた。
GDMmSw0bcAAFNU5.jpg
それからエルの誕生させてスカイランドに送り込んだのだった。
GDMlyZRaMAAufrL.jpg
そんな彼女の力の残りを全てエルに捧げて消失します。
GDMmsGBbIAAR1du.jpg
カイゼリンは負傷を治療中。
スキアヘッドがスカイランドのバリアを破壊するために攻撃を始める。
ソラたちは変身して戦う。
GDMo91ubkAAkfcU.jpg
出現したランボーグを倒してスキアヘッドと会話を求めるキュアスカイ。
しかしキュアマジェスティと供に閉じ込めて閉鎖空間内での攻撃をする。
近距離での爆発に互いに無事では済まない状況。
王女エルレインから授かった能力、マジェスティックベールで二人は無事。
GDMq2o3aQAAvyk3.jpg
会話もできずにスキアヘッドは消失する。
この状況を眺めていたカイゼリンは怒りと供に治療を終了させる。
プリキュアの前に出現する。
GDMqEtZbkAA8xYG.jpg
彼女はキュアノーブルが父のカイザーを殺めたと告げる。

ーーー次回 「守れヒーロー!みんなの街!」ーーー
 
いよいよ大詰め感がありますね。
プリキュアの力が相手を殺めるなんて有り得ないのですが。
勘違い?それとも誰かの陰謀?
陰謀は登場人物的に難しい気がする。
そうなると自爆テロ?
それとも不幸な事故の勘違い?
色んな可能性がありますが、次回に期待ですね。
治療のためにキュアノーブルがキラキラエナジーを与えたから、は無いよね?
大きく成長したエルですが、お腹が空くと元通り。
これの意味が分からない、今後に明かされる?

次のプリキュアシリーズ、わんだふるぷりきゅあの番宣が開始。
公式サイトでも情報が公開。
今回の一人がアーニャじゃないですか。
中堅の声優さんの二人の情報が公開されてます。
やはり新人は厳しい?
テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:7 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(12/24)#46

第46話 ヒーローたちのクリスマス
 
ツバサが開発したミラーパッドバリアでスカイランドを守る。
しかし浮遊島一つを守る事ができるが、他の島からは移住になる。
GCEfWh8aYAAV7Je.jpg
移動する人の顔は曇っている。
エルは心配していた。
GCEf6EubUAAUrxB.jpg
クリスマスの季節、スカイランドではスリクマスと呼ばれる行事がある。
内容はクリスマスと似ているので、国を上げてパーティを開催する。
GCEgB34aEAAaX-u.jpg
飾り付けに料理の準備に慌ただしい。
実は重要なことがもう一つ。
ターサンはスリクマスで子供たちにプレゼントを配る人物。
シャララ会長からターサンのお手伝いを頼まれる。
GCEiwWHbUAACBJS.jpg
森で竜巻に捕まって動けなくなっていた。
変身してターサンを助ける。
GCEiIacbsAAae4E.jpg
自宅では夫婦で子供たちのプレゼントを制作していた。
それらをソリに乗せてプレゼントを配るお手伝い。
キュアバタフライは気温を下げて雪の演出。
クリスマスなら雪は必須。
GCEjeWEakAAVdSA.jpg
ましろとソラはプレゼント交換。
偶然にも同じ手帳だった。
その時、王宮から眩い光が発せられる。

ーーー次回 「さよなら一番星!プリンセスのめざめ!」ーーー
 
クリスマスのエピソードでも変身は大事。
そしてプレゼント交換になったソラとましろ。
偶然にも同じ品。
あげは先生は長期滞在の予定でした。
つまりは最終決戦を仕掛ける予定?
そしてエルが成長?
未来からエル王女が?
次回への引きが強力でした。

テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:5 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(12/17)#45

第45話 アンダーグ帝国の優しい少女
 
アンダーグ帝国にキュアノーブルに変身して戦うエルレイン王女。
しかし街の被害は直せない。
プニバード族の村が復旧できるまで王都に住むことを提案する。
こうして街の復旧を手伝うましろ、ソラ。
GBgcKkQaQAAcJNk.jpg
カイザーの娘カイゼリンは頭を痛めていた。
アンダーグエナジーは強さの象徴。
強さこそが正義と他国からの侵略に怯えていた。
カイザーの言葉には従うスキアヘッド。
戦いは涙しか生まない、カイゼリンとエルレインの考えは同じだった。
だからカイゼリンは父を説得して平和条約を締結すると告げる。
GBgc13ZaIAAWLQO.jpg
カイザーとエルレインの和平交渉が始まる。
しかし罠だった。
エルレインと郊外の丘で会うカイザー。
スキアヘッドは街をランボーグで攻撃する。
その行動に怒るキュアノーブル。
カイザーと一騎打ちが始まる。
しかしカイゼリンが父を守ろうとして傷ついてしまう。
アンダーグエナジーでカイゼリンの傷を治療する。
GBgeXyWaQAAhvp5.jpg
街のランボーグは皆で対応する。
ソラ、ましろ、エルでなんとか攻撃を防ぐ。
GBghd0SbYAA9M1W.jpg
カイゼリンの傷が塞がった、初めてのアンダーグエナジーの利用方法だった。
アンダーグ帝国との和平が締結される。
GBge3hMaUAAmxC_.jpg
マジェスティッククルニクルンの力で過去を見たましろ、ソラ、エル。
現在に戻って、カイゼリンとのバトルが再開される。
全員でマジェスティッククルニクルンを使用する。
GBggXiraUAAKJLH.jpg
カイゼリンの過去の傷が開いて攻撃力が落ちる。
スキアヘッドがカイゼリンを救出して去っていく。
和平が締結された後の出来事は分からない。

ーーー次回 「ヒーローたちのクリスマス」ーーー
 
今回で全てが判明するわけでもなかった。
アンダーグ帝国とスカイランドは和平条約が締結された。
しかし父を失ってカイゼリンは曇ってしまった。
その後が不明ですね。
誰か、おバカがトンデモナイことをしでかしたのかな?
プリキュアの力は浄化。
それを覆すストーリーになっている気がする。
その辺りの表現が美しくないですね。
アンダーグエナジーはプリキュアの力と同等。
その力を反転できないのでしょうかね?
テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:5 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(12/10)#44

第44話 大きなプリンセスと伝説のプリキュア
 
スカイランドの東の草原に謎のトンネルが出現。
何者かがスカイランドに訪れた。
その場所には女性が立っていた。
カイゼリン・アンダーグ、アンダーグ帝国の支配者。
GA8e1gja8AAzy4J.jpg
300年待った、プリンセスに恨みを晴らす。
ソラは話し合いたい、過去を教えて欲しい。
プリキュアの最強の力で止めてみせよ。
マジェスティック・ハレーションをアンダーグエナジーが打ち破る。
その時、マジェスティッククルニクルンが発光する。
エルちゃんだけが動ける状態。
ソラとましろに触れると二人も止まった時間内で動けるようになる。
再びマジェスティッククルニクルンが発光する。
GA8auWfbgAETvBp.jpg
3人は300年前のスカイランドに転送されてプリンセス・エルレインと遭遇する。
そこでソラはスカイランドの伝説を話す。
伝説のプリキュアは登場していないらしい。
アンダーグ帝国のランボーグは兵士が倒したらしい。
ソラもましろもプリキュアには変身出来なかった。
GA8clAOaMAASqUB.jpg
カイザー・アンダーグがランボーグを引き連れて襲撃。
今度はスカイランドを守れない兵士。
ピンチの時にエルレインは祈りを捧げる。
GA8dEJNboAAzpRI.jpg
彼女自信がプリキュアに変身する、キュアノーブル。
マジェスティック・クルニクルンは300年前の歴史を見せている。
GA8dYHrbgAABQCY.jpg
カイザー・アンダーグには娘、カイゼリンが居る。
教育係のスキアヘッドを連れて父の元を訪れた。
戦いが生むのは涙だけなのに。

ーーー次回 「アンダーグ帝国の優しい少女」ーーー
 
急にアンダーグ帝国の支配者登場。
300年前はカイザー・アンダーグが支配者。
それが今は娘のカイゼリン・アンダーグが支配者。
300年前にプリンセスがプリキュアに変身、キュアノーブルとなる。
この戦いで父親が亡くなったのでしょうね。
そんな復讐劇になるのかな?
そして次回で年内終了っぽい。
プリンセス、エルレインが未来に転生したのがエルちゃん?
でもキュアノーブルとキュアマジェスティは似ているけれど同じじゃない。
微妙に違いがある。
その辺りの謎と、解決はどうなるのでしょうね。

次は、わんだふるぷりきゅあ、らしいですね。
テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:5 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(12/03)#43

第43話 プリズムシャイン!心を照らして!
 
ましろは新しい絵本を制作していた。
でも、途中でストーリーに悩んでしまう。
絵本コンテストのことも忘れるくらいに集中していた。

気分転換に公園で考えるましろ。
紋田を発見、彼のことを題材にして考えて制作中。
途中まで完成した絵本を見てもらう。
最後はハッピーエンドにしたい。
GAYWV0ebcAAzBQV.jpg
紋田も悩んでいた。
スキアヘッドに弱くて無価値な男と言われていた。
アンダーグ帝国を離れて何が出来るのだろうか?
自分が何を出来るか?分からなかった。
GAYWUNuacAAUdjt.jpg
紋田のイライラが絵本に八つ当たりしてしまう。
破いて踏みつける。
アンダーグ帝国に戻れない自分を、皆が僕を笑っている。
アンダーグ帝国と聞いてバッタモンダーだと知るましろ。
ましろのミラージュペンを奪う。
スキアヘッドには弱いものは無価値と言われていた。
私達なら助けられる。
でもバッタモンダーは去っていく。
GAYXYuQakAAssUU.jpg
雨なので傘を持ってソラが迎えに来た。
破れたスケッチブックを拾いながらソラを見て泣いてしまう。
帰って皆に相談する。
ましろは紋田を怒れない。
自分も得意なものも目的も無かった。
仲間に認められ、励まされて自信になった。
絵本の落ち葉はましろだった?
だから、紋田の気持ちも分かる。

ミラージュペンを奪うスキアヘッド。
無価値なバッタモンダーにアンダーグエナジーを与える。
意識を失って力の限る暴れる化け物に成れば価値も生まれる。
強力過ぎるアンダーグエナージーを取り込むことは怖い。
GAYYbUGacAA38pt.jpg
公園でバッタモンダーと出会う。
ましろが声を掛けるが、弱い自分が嫌いとアンダーグエナージーを取り込んでしまう。
でも自分を取り戻して欲しい。
それに応えるかのようにスキアヘッドを攻撃。
ミラージュペンを取り戻す。
GAYZNcTaQAA1Vfr.jpg
変身して戦うがバッタモンダーは強い。
GAYZa8WaMAAexee.jpg
でもキュアプリズムは諦めない。
紋田の心を取り戻す。
自分の価値は自分が決める、他人が決めるものじゃない。
紋田の心は残っていた。
プリズムシャインで心を光で照らす。
弱って諦めかけていた心が自信を取り戻す。
マジェスティッククルニクルンで浄化に成功する。
紋田は無事に元通り。
破ってごめんと、ましろに謝る。
GAYZ0N3bUAAOqZL.jpg
ましろの絵本はコンテストで大賞。
おちばは自由、どこでも行けるとハッピーエンドだった。

ーーー次回 「大きなプリンセスと伝説のプリキュア」ーーー
 
今回はバッタモンダーの最終エピソード。
彼もアンダーグ帝国を離れて生活する。
新たな目標と目的を見つけよう。
ましろは当初、目標も得意なものも無かったので良い組み合わせですね。
こうして、アンダーグ帝国の正体を明らかにするための下準備。
なんだかエルちゃんの出生の謎と関係がありそうですね。
その謎、エルちゃんは何者?
それが次回、明かされそう。
そろそろ最終決戦に向けて準備が始まりそうです。
でもクリスマスは描くよね?
テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:5 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(11/26)#42

第42話 迷いをこえて 未熟なヒーロー!
 
ツバサは一人でキラキラエナジーの研究を続けていた。
スカイジュエルからキラキラエナジーを抽出できれば
スカイランド全体をシールドで覆うことも可能。
キョーボーグも浄化できる。
青の騎士団でも浄化可能となる。
研究結果を国王に献上するためにシャララ隊長が受け取りに訪れた。
F_0SMtCaQAAy0sY.jpg
シャララ隊長が研究資料を持ち帰るまで時間がある。
そこで着替えてショッピングモールを訪れる。
見たことのない場所に感動する。
F_0XxDxa0AA_Owt.jpg
屋内の市場、動く階段、話すロボットなどなど。
伸縮可能な素材のトレーニングジャージを気に入って購入。
浮かない様子のソラを誘ってトレーニングに付き合ってもらう。
F_0TJcpawAAGnBw.jpg
二人を見守るましろ、あげは。
ソラはスキアヘッドの戦いで、相手の言葉に意表を突かれてしまった。
戦う気持ちを忘れてしまった。
それが何故か分からない。
ツバサは皆に相談して欲しい。
皆で考えることが大事な仲間。
一人で考えるのは我儘です。
我儘だけど一人で考えて答えを見つける必要があると思う。
それでも皆は協力したい。
前を向いて自分の求めるヒーローになるためソラは考える。
F_0Ub5eakAARU3U.jpg
でも簡単に答えが見つかるはずがない。
そこで、ましろは気分転換にと外出に誘う。
スキアヘッドはあのお方が望むから、と告げた。
そこにスキアヘッドが出現する、キョーボーグを誕生させる。
F_0WiBgacAATbI1.jpg
変身して戦うキュアスカイは精彩を欠いていた。
キュアウイングは気になるなら話せば良い。
スキアヘッドと話すためにキュアスカイを彼のもとに送る。
誰かのために戦うスキアヘッドとプリキュアは同じ。
同じ目的で戦う必要はない。
それがソラを悩ませた考えだった。
スキアヘッドはアンダーグエナジーで町を破壊しようとする。
でもキュアスカイのパンチはスキアヘッドの攻撃を打ち砕く。
F_0XcEDakAAtnvu.jpg
キョーボーグをマジェスティッククルニクルンで浄化する。
ソラはヒーローを求めて、前へ進む。
もっと彼らのことを知る必要がある。

ーーー次回 「プリズムシャイン!心を照らして!」ーーー
 
今回は悩むソラ。
シャララ隊長が答えを与えるのではなく、悩みなさいと告げる。
彼女の方向性は決まる。
でも答えは見つからない。
だから直接聞いてみよう。
それでも駄目なら彼らを理解しよう。
ようやくアンダーグ帝国のことを知る流れに。
与えられるのではなく、求めて理解する。
ちょっと珍しい展開ですね。
でも相手を理解するのは良いことですね。
相手を知る、思いやる心を持つ。
良い教育ですね。
テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:5 comment:0 

ひろがるスカイ!プリキュア テレ朝(11/19)#41

第41話 ましろと紋田の秋物語
 
秋は食欲、読書、芸術と過ごしやすい季節なので熱中できる。
そんな状況下でましろは、絵本コンテストにリベンジ。
今度こそ入選したい、新作を考える。
しかし、内容が決まらない。
F_QPVx0awAA149q.jpg
紋田はバイトを続けている。
アンダーグ帝国に戻りたいが、カバトンは焼き芋販売に馴染んでいた。
F_QQci5akAAhlYl.jpg
食欲の秋、紅葉した紅葉の葉を見てエルちゃんとお散歩に。
悩んで肩が凝っているましろも強引に連れ出す。
全員で公園の紅葉を楽しむ。
エルちゃんには色んな色の枯れ葉で遊ぶのが楽しい。
F_QQnu0boAAWAdF.jpg
ましろは一人で新作を考えていると紋田が声を掛けてくる。
紋田は才能がある者が勝つ、敵わないと諦め気味。
落ち葉も落ちて他人に踏みにじられるだけとネガティヴ発言。
夢なんて見ない方がいい。
F_QTe7paIAARnjA.jpg
ましろは、寒い冬を乗り越えるための落ち葉。
落ちても樹木の栄養になると前向き発言。
そんな二人を見つけるスキアヘッド。
才能がない者は価値がない。
バッタモンダーは才能がないのに悪足掻きする。
そんな者は必要ないと攻撃。
ましろが紋田を守る。
F_QSvqxbEAAav_T.jpg
キョーボーグが出現、変身して戦う。
キョーボーグに攻撃が通じない。
それでも知恵を使って戦う。
通じない攻撃も皆の知恵と戦略で勝てる。
遂に浄化に成功する。
キュアスカイは撤退するスキアヘッドに攻撃。
一体、何がしたいのか?
愛するお方が望んでいる。
F_QTixmacAATQDm.jpg
キュアスカイの攻撃は未熟。
キュアウイングが助けてくれる。
ソラは未熟と言われたことが気になっていた。

ーーー次回 「迷いをこえて 未熟なヒーロー!」ーーー
 
今回は紋田のネガティヴな性格とましろの前向きな性格。
紋田はスキアヘッドの言葉に、苦しみ悩んでますね。
価値がないと言われたら、やる気も下がりますよね。
彼がアンダーグ帝国に固執する理由は何でしょうね?
カバトンみたいに帝国を捨てれば楽に成れる?
そして最後はソラが未熟と言われて悩む。
次回はシャララ隊長が登場。
エピソードが続いてます。

テーマ : ひろがるスカイ!プリキュア
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ひろがるスカイ!プリキュア  Trackback:4 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング