fc2ブログ

シャインポスト 日テレ(10/18)#12終

最終回 第12話 TINGSは<輝かない>
 
遂に中野サンプラザでの1周年ライブが開催される前日のリハーサル。
杏夏は不安だった。
マネージャーの直輝が秘策を授けた。
それを期待以上に実行するだけ。
蓮には間違わないだけと言われたのがショックだったが皆の応援が染みたのか
初めてメンバーの前で涙を見せる。
FfXdBjxVEAg9jeX.jpg
今回のライブは注目されている、HI:RAINのメンバーも駆けつける。
誉も訪れていた。
ただ蓮は昔の二人に戻りたいだけだと真実を告げる。
彼女には分かっていた、応援グッズは全部購入済み。
同じ事務所のアイドルFFFや、チケット販売で助けてもらったゆらゆらシスターズも
 鑑賞に訪れていた。
彼女たちの関係者はある意味、全員訪れて見守ってくれていた。
FfXe42VVEAccOrt.jpg
本番前の緊張感も程よく解れて誰も輝いていない、嘘はない。
ありのままを全力で披露するだけ。
春が帽子を忘れたと戻ってきた。
ここで直輝との出会いを告げる。
蓮、誉と蛍のライブの帰りにバッグを忘れた春。
一人で取りに戻ったら蛍から手渡しされる。
そこでアイドルを好きと言えるような道標。
それならシャインポストだと蛍が告げた言葉。
あなたは、シャインポストにならないの?
アイドルが好きだという思いと優秀なマネージャーが居ればなれるから。
その時に直輝と会っていた春、彼のことは覚えていた。
ようやく春を思い出す直輝。
金の卵ちゃんだよ。
FfXgsiRVsAAxOph.jpg
ライブが始まると新衣装で新曲は春と杏夏のダンス。
そして理王のボーカル、で好評。
杏夏には自分でも気づいていない能力が有った。
一晩でアイドルは進化する。
春とのダンスで見違える杏夏。
蛍も訪れていた、帰って歌詞作り。
FfXhUW9UoAASk-d.jpg
中野サンプラザでのライブも大成功、向かうところ敵なしなTINGS。
負けたら解散してもらう。
FfXi7lzUcAQspnD.jpg
HI:RAINから対番形式の武道館ライブを提案された。
彼女たちはTINGSをライバルと認めてくれた。
負けたら解散でも負けなければ良い。
優秀なマネージャーくんも居るから大丈夫と受諾する。

ーーー最終回ーーー
 
ようやく終わりましたね。
3話がスリップでした、でもBSは年末の空き時間にまとめて放送するらしい。
最後は頑張って新曲を新衣装でライブ。
でも新衣装なので、かつてのライブシーンが流用できない辛さ。
もう少しダンスと歌を見せて欲しかった。
なので途中で衣装チェンジにしても良かったように思う。
でも彼女たちなら、最初から新衣装が合っているとは思う。
でも1番の演奏で終わったのも有り得ない演出。
制作の事情は分かるが、途中でフェイドアウトしてMCでも良いのにね。
ストーリー的には各自の悩みを描きながらのアイドルのサクセスストーリー。
結果としては無事に着陸でした。
でも普通なら春を一人でデビューさせる気もする。
それは事務所的には難しかったのだろうか?
それか先輩のFFFに参加させても大丈夫そう。
まあ、その辺りは触れてはいけないお約束でしょう。
作画もよく、ストーリーは他にはない展開で合格点だと思う。
今更、アイドル・アニメは難しい。
なにせ同季にラブライブが有りましたから。
あちらは費用豊富ですし、準備も整ってますから。
スポンサーサイト



テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(10/11)#11

第11話 玉城杏夏は<挫けない>
 
HI:RAINの蓮は春と一緒にアイドルになりたいと引き抜きを宣言する。
その蓮にTINGSはバックダンサー、杏夏は間違わないだけと言われてしまった。
確かに一度覚えたことは忘れない、それだけと言われれば言い返せない。
そんな時、春がどこかに向かって走っているのを発見。
FezWyNPakAIFENf.jpg
幼馴染でHI:RAINの蓮と待ち合わせしていた。
彼女は仕事が終わって一人で駆けつけた。
春が戻ってきて欲しいと二人で話したかった。
しかし有名人なのでたちまち人だかり。
杏夏が井の頭公園まで誘導する。
FezXe_FaUAAnST6.jpg
蓮は春と約束したから、果たして欲しいと訪れた。
幼い頃は誉と3人で仲良く遊んでいた。
アイドルに憧れ絶対アイドルの蛍のライブで感動。
FezYL_XaMAA2cp3.jpg
アイドルオーディションを受験しようと誘う。
誉は二人をサポートする、春と蓮が受験する。
初めてのオーディションで合格、3人が参加してHI:RAINを結成。
しかし春だけは特別の才能を持っていた。
FezZjc8acAAFa00.jpg
春が事務所を辞めてから4人は頑張った。
再度、一からアイドルをやり直した。
歌もダンスも演技までも鍛え直した。
そして1人が追加されて、トップアイドルに近づいた。
でも春が別のチームでアイドル活動を始めたことを知った。
しかもレベルの低い歌とダンスのアイドルを始めたことが許せなかった。
だから迎えに来た、HI:RAINに戻ろう。
昔日の約束を今なら果たせる、二人で一緒にアイドルになる。
FezZ-72aYAEvB0p.jpg
春はTINGSだって負けていない、だからごめん。
中野サンプラザのコンサートを見て欲しい。
杏夏は未だ悩んでいた。
自分には何も無い。
Feza7X9UYAIthUE.jpg
マネージャーも中野サンプラザのコンサートには足りないものがある。
杏夏に足りないものがある。

ーーー最終回 「」ーーー
 
蛍は春を知っていた。
やはり金の卵だったのねと。
と言うことは接点が有った。
バックダンサーかと思ったが、武道館ライブの頃は中学生で観客。
そうなると、どこで知り合ったのか?
何かのライブを見た?
そう言えば蛍って4,5才は年齢が上ですよね。
春が中学生の時にトップアイドルだったから。
今は23才前後?
アイドルとしては問題ないですね。
この作品は何話なのかが気になるが、今の流れでは12,3話の構成ですよね?
CGが大変そうなので時間を掛けて満足な出来のライブを見せてくれれば文句はない。
次回は大丈夫だろうか?
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(10/04)#10

第10話 黒金蓮は<戻りたい>
 
定期ライブ会場ではアンコールの声が鳴り響く。
雪音、紅葉の評判も上々で中野サンプラザでのコンサートにも手応えを感じる。
FePSU-caYAEnMmV.jpg
しかし、そんな甘いものではないのは分かっていた。
社長は食わせ者、TINGSの評判は良いね。
でも、先の問題も分かっている。
マネージャーの直輝も分かっていた。
チケットの売上が伸びていないと騒ぐ雪音と紅葉。
ここからは知名度アップが必要。
定期ライブのお客さんの20倍の動員数が必要だから。
FePUE3maUAAv13o.jpg
ラジオやネット、TVなどあらゆるメディアを利用しての知名度アップ作戦を展開する。
全員で可能な限りの対応をする。
FePUJhwagAATLdD.jpg
それでも200枚増程度。
FePVwo0VIAAg6gE.jpg
彼女たちの頑張り以上にファンが応援してくれる。
ふむ姉さんやおキョンファンがネットで呼びかけてくれる。
ファンの応援が売上を伸ばしてくれる。
知名度アップ作戦も継続する。
FePWEjGUYAACU6a.jpg
そして遂に手渡し会でノルマ達成。
大喜びの前に立つ最後のお客は蓮だった。
HI:RAINのリーダーで春のクラスメイト。
FePXEPTaEAAHE-C.jpg
時は来た、迎えに来たよ、帰ろう。
今のTIGSは春とバックバンドでしかない。
春を輝かせられるのはHI:RAINだけ。
蓮の独断にメンバーが迎えに来る。
杏夏は蓮と言い争う、TINGSが春を輝かせる。
それなら蓮を納得させて欲しい、出来なければ春はHI:RAINに返してもらう。
春を無視して二人の間で約束してしまう。
FePXzHdaAAAXUx0.jpg
それなら相手を知ることから始めよう。
HI:RAINの武道館コンサートビデオを鑑賞する。
彼女たちの歌とダンスは本物、アイドルのレベルではなかった。
このメンバーを納得させられるのか自信喪失する。

ーーー次回 「」ーーー
 
最後のHI:RAINの歌とダンスは圧巻でしたね。
アイドルの歌とダンスではなかった。
映像も気合い入れて制作してしましたね。
これはラブライブにも対抗できるレベル。
このために2週間待たされた感じですね。
でも、その甲斐は十分にあったと言える出来栄え。
そして間違わないだけと言われた杏夏は落ち込んでしまう。
彼女の強みは正確さ、それは武器としては印象が弱い。
さて、売上を達成しただけでは足りない。
新たな問題勃発、更なる飛躍を求められるTINGSです。
蓮は春が好きすぎて、TINGSにも詳しくなってましたね。
でも、春は彼女たちのレベルと同等なのでTINGSでは厳しい。
TINGSのダンスレベルを上げる?
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(9/13)#09

第09話 青天国春は<信じない>
 
優希社長が春の過去をメンバーに話す。
彼女は友人の蓮とアイドルを目指してオーディションに合格した。
メンバー3名を加えてHI:RAINとしてユニットを組んだ。
デビューに備えて練習中、春の才能が開花する。
ダンスを初見で覚えてしまう。
FcjKRUWakAMAm4K.jpg
そんな彼女がセンター決めのオーディションで実力を発揮した。
しかしメンバーは誰一人として叶わなかった。
蓮は悔しさのあまり号泣していた。
FcjKXHwacAAGT6P.jpg
蓮を傷つけてしまったとグループを抜けてアイドル活動を辞めた。
その後は蓮とも不仲になってしまった。
その後、HI:RAINは1年で武道館ライブを成功させて注目のユニットに成長していた。
FcjLenDaIAEnygJ.jpg
そんな春を優希社長はアイドルユニットに誘う。
その時の条件としてメンバーが追いつけるまでは本気を出さない。
だから春は本気を出してこなかった。
春に信じられず、相談されなかったことが不愉快だと杏夏。
それならば、自分たちの本気を春に見せて春の本気を引き出せば良い。
春への連絡はマネージャーに任せる。
デビュー曲として準備した曲なら5人で歌って踊れる。
紅葉と雪音の加入は発表する。
FcjMYXEaAAA0843.jpg
マネージャーは春に自身も同じ経験をしたことを伝える。
アイドルのために頑張ったら他からは浮いてしまった。
だからマネージャーは二度とやる気はなかった。
でも春の本気の言葉に再びやってみたいと思った。
一度だけお願いを聞いて欲しい、今度の定期ライブで本気を見せて欲しい。
定期ライブで待っているから。
FcjNROtakAETPB6.jpg
ライブ当日まで練習に参加しなかった春。
5人での合同練習も必要ないとは余裕。
本気を見せて私達が傷つくことはない。
そうして遂に本気の春の歌とダンスが披露される。
FcjOLNWacAMNHLy.jpg
圧倒的な彼女のダンスにメンバーは付いていくのが精一杯。
でも付いていけば成長できる。
もう一人で抱え込んで悩まないで。
ようやくメンバーと分かり会えた春だった。
会場からはアンコールが鳴り止まない。

ーーー次回 「」ーーー
 
春のダンスが圧倒的であることを表現するのは難しい。
何が凄いかは映像では分からない。
でも終わって息を切らしている4人に平然としている春で表現する。
これなら分かりやすい。
春の本気は観客にも伝わったからアンコールで表現。
これでTINGSは5人でライブの成功を目指せる。
でも小さな会場でのライブを繰り返しても固定客だけになってしまう。
彼女たちの本気をネット公開したり、大きなステージで表現する必要性がある。
ここからはマネージャーの腕の見せ所ですね。
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:0 comment:0 

シャインポスト 日テレ(9/06)#08

第8話 祇園寺雪音は<許せない>
 
雪音は舞台女優として苦しんでいた。
母親は蛍のコンサートチケットをプレゼント。
これで勉強したらと告げる。
Fb_HFpJakAE0Tm_.jpg
TINGSとして5人でアイドルユニットを始める。
優希社長は練習も自分たちに任せる。
雪音がリーダー的に皆の練習を引っ張りアドバイスする。
ダンスは中々、揃わない。
理王のダンス、紅葉の体力向上が必要。
そんな彼女を紅葉は見抜いていた、格好いい自分を演じていると。
誰も一人ぼっちにはしたくない紅葉。
雪音は皆の笑顔を見たい、蛍のコンサートで見た光景。
Fb_JwXfagAApokx.jpg
練習を続けることで皆がレベルアップした、春を除いて。
春は皆が好きなアイドルを応援できる道標、シャインポストになりたい。
紅葉は春が本気を出していないと告げる。
屋上で一人でレッスンする姿を見てしまう。
完全に別格だった。
それを見てしまったのねと社長、春を本気にさせるためにライバルになりなさい。
TINGSを脱退して鍛えて春の本気に対抗できるように。
Fb_KY95agAAbWtC.jpg
そうして、ゆきもじは頑張ってきた。
それでも春は真実を隠して本気を見せていないことを告白しない。
Fb_LhqkaQAMd-uC.jpg
傷つけてしまうから本気は出せない。
優希社長は春の過去を語る、以前は別グループに所属していた。

ーーー次回 「」ーーー
 
ゆきもじ脱退の真実、そして春の真実。
どうやら春は別グループでも別格の桁違い過ぎてメンバーを傷つけた過去がある様子。
それで本気を出せなくなってしまった。
そんな彼女と並び立つために、ゆきもじ結成、特訓を行った。
さて、ゆきもじの本気は届かないのか? ですね。
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(8/30)#07

第07話 伊藤紅葉は<戻らない>
 
理王は紅葉にダンスを教わって上達。
でも、まだまだ上達が必要。
FbbDzKnUsAEsptS.jpg
TiNgSは元々大文字のTINGSだった。
小文字のigは伊藤紅葉と祇園寺雪音。
つまり、ゆきもじも参加していた。
それが、ある日分かれてライバルとなった。
でも誰も理由を知らない。
それでも5人に戻って中野サンプラザを満員にしよう。
春は頑張る、それを繰り返す。
FbbFDo8agAAfhsm.jpg
理王、杏夏が説得を始める。
雪音は世話焼きタイプでTINGSでも仕切っていたらしい。
春も説得するが駄目だった。
FbbHONdakAAASUU.jpg
そこでターゲットを紅葉に変更する。
最近はダンスを教わっているので理王が一番親しい。
そこで、説得を任せる。
戻っても良いと口走る、3人はそれならばと確保する。
FbbHcN_agAAM-Zm.jpg
でも雪音が一人になるので駄目と言い直す。
雪音は誰の説得にも応じない。
どうして、いつも私達のライブを見てくれているの?
5人ならシャインポストになれる、なろうよ。
FbbIHbzUsAEJHxH.jpg
私では足元にも及ばないのか?雪音が春に問いかける。
春は本当の自分を見せていない。
直輝も本気を出していないと参加する。
ライブでも我慢している。どうして全力を発揮しない?
FbbIin6akAAe976.jpg
困った、そんなことはない。
初めて春が嘘をつく。

ーーー次回 「」ーーー
 
雪音と紅葉は同じチームだったが脱退した。
どうやら春が原因らしい。
彼女の実力は飛び抜けているのでしょう。
他のメンバーを気遣って抑えている?
そんな内容に思えますね。
本気を出させるために雪音はライバルになろうとした。
でもライバルにもなれていない?
ゆきもじ、ってライブ行っているの?
ライバルになろうとしても、デビューしてるのだろうか?
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(8/16)#06

第6話 聖舞理王は<褒められたい>
 
TiNgSの次の新曲のセンターは理王。
自信がないからと走り去る。
彼女は理王様キャラを演じてきたが実は自信がないから。
そして春と杏夏の実力は認めている、足を引っ張らないようにするためだった。
確かにダンスは苦手で今までは失敗して迷惑を掛けてきた。
だから二人の力になりたい、迷惑を掛けないようにしてきた。
理王様キャラを演じて二人の不安を打ち消してきた。
モミジだけは彼女を理解して応援してきた。
リオタンは凄いんだから、ダンスも教えてあげるから。
FaTNUvlVEAEwNQv.jpg
それは幼い頃、クラスメイトに助けられてきた。
そんな彼女が蛍のチケットが当たってライブに友人を誘った。
普段のお礼のつもりだった。
FaTJmnfVEAAHivx.jpg
ライブに行くことの意味が理解できていなかった。
しかし蛍がステージに立って分かった。
皆に元気と勇気を与えてくれる。
そんな感動を初めて知った。
FaTJm27aAAARweT.jpg
それで皆を笑顔にできるアイドルになろうと考えた。
でもオーディションに応募しても不合格。
それでもめげずに応募を続けた。
FaTKBZfUsAEU8pz.jpg
優希社長がダンスを失敗した彼女を気に入ってくれて合格した。
TiNgSとしデビューする、皆に笑顔をプレゼントできる。
そう思ったがミス続き、ファンも増えない。
それでもアイドルを続ける理由は春と杏夏を応援するため。
FaTKCi_aIAASw7R.jpg
逃走したが8時なら誰も居ないはず。
レッスン室で一人で練習しようとする。
マネージャーの直輝は待っていた。
理王の思いを理解していた。
苦手なダンスを一人で練習しようとした。
理王様キャラも二人を不安にさせないため。
FaTLcNaVUAAkv76.jpg
でも君にしか持っていない力がある。
今のTiNgSを助けられる、力になれる。
直輝に告げられて、ようやくセンターを受け入れる。
モミジにも謝って、次のライブを成功させるからダンスを教えて。
素直になることが出来た。
FaTN13xacAA5l0r.jpg
池袋の地下でライブ。
最後の曲は理王がセンター。
ファンの間に走る同様と不安感。
春のバランス能力、杏夏の安定したパフォーマンスは伝わりにくい。
最後はスタンドマイクでダンスはない。
FaTNGdfUcAAv8aX.jpg
理王が歌うのはバラード。
圧倒的な表現力にファンが反応できない。
買い物客が足を止めるほどの表現。
いつの間にか皆が魅入られていた。
無事に歌い上げて終わるが、反応がない。
急に不安になる理王。
こんなに歌えるなら、もっと早く歌えば良いのに。
ファンの反応が爆発する。
想像以上の反応に理王も泣いてしまう。
FaTN3R4VsAEZRAs.jpg
直輝の想像以上の結果を出せたが、次の課題は雪文字。

ーーー次回 「」ーーー
 
今まで理王様キャラで通してきたのは不安にさせないため。
でもダンスが下手で足を引っ張ってきたので不安だらけ。
春と杏夏の実力は認めている。
だから足を引っ張らないように二人を応援する立場に立っていた。
でも彼女には彼女だけの実力が有った。
それは歌唱力だった。
ここまで、それを感じさせなかった演出が上手い。
これで新たな武器を手に入れた。
それでも未だ足りない。
ここでようやく雪文字の出番ですね。
でも次回は総集編。
それにしても理王を信じて応援してきたモミジも良い子ですね。
彼女の面倒見の良さも光っている。
そう言えば杏夏が蛍のライブを訪れた際のバックに描かれていた理王と友人。
こんな細かな演出が憎い。
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(8/09)#05

第5話 <我儘>な聖舞理王
 
定期ライブは満員に出来たTiNgS。
それでも中野サンプラザを満員にするには足りないことだらけ。
2ヶ月後に中野サンプラザでのライブ、今回からは告知してネットでも
チケット販売を開始する。
社長は現状を把握して彼女たちのために仕事を取ってきてくれた。
FZu7S3VaIAYASlF.jpg
3つの内、二つが同日で重なっている。
甘天堂の店主がライブを見て杏夏のファンになったらしい。
そこで一日店長の依頼。
もう一つは農家で体験ロケ。
そのロケにはFFFの七海も参加する。
理王は自分が農家のロケに行くと決める。
FZu8Ta2aQAAai-j.jpg
紅葉は理王が心配でマネージャーの直輝と共に同行する。
初めての仕事で緊張する理王。
FZu9QE-UcAAwGN6.jpg
それでも何とか頑張って収穫する。
緊張で疲労気味だが、最後は収穫した食材を調理した食レポ。
これなら理王のストレートな表現で大丈夫。
FZu93OJagAIYhUr.jpg
しかし理王の嫌いなピーマンを食べることになる。
苦いと叫んでロケは失敗、七海のフォローで何とか収録は終了。
しかし、理王の出演シーンはカットになる。
事前に苦手な食材を調べていなかった直輝の問題。
七海はプロで嫌いなナスを笑顔で食べて美味しいとレポート。
流石にトップアイドルのメンバー。
迷惑を掛けたと泣いてしまった理王。
FZu-w04aIAM-EfD.jpg
チケットの手売り販売が始まる。
理王の列に並ぶファンは少ない。
気分転換と出かける理王。
FZu-7YTacAA580D.jpg
追いかけると商店街のハズレでチラシを一人で配っていた。
その様子を知る紅葉、彼女は何かと理王が心配だった。
理王はいつも不貞腐れたような態度で手売りを抜けるが、チラシ配りを行っていた。
そして彼女は春と杏夏を認めていた。
自分は足を引っ張っているから、迷惑をかけたくないと考えていた。
春と杏夏は凄いから二人だけでも見て欲しい。
そう言ってチラシを手渡していた。
理王のウソとは自分に自信が無いことだった。
それを隠すために空元気を装っていることだった。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回は傍若無人に振る舞っている様に見えた理王。
しかし彼女は自分に自信がなくて足を引っ張らないようにと考えていた。
だから一日店長にも二人を担当させて自分は農家のロケに向かった。
杏夏も春を認めていた。
理王は二人を認めていた。
自分に自信のない二人と春の関係でした。
ある意味では珍しい設定かもしれない。
負けを認めたくなくて足掻く設定は多いが、諦めている設定は珍しいかも。
しかも二人共に。
そして気になる紅葉、理王の姉的な立ち位置?
それにしては雪音には窘められているが。

テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(8/02)#04

第4話 玉城杏夏は<目立たない>
 
次の定期ライブでMCは理王、最後の曲のセンターは杏夏。
春も理王も賛成してくれる。
でも本人だけは自信がないと反対。
でもマネージャーが決定した、決定事項。
アイドルデビューして未だに成長していないと雪音。
彼女たちは未デビューだった。
FZK3UBoUYAEdN42.jpg
普段から仲良しで勉強を教えたりしてきたアケミ。
彼女が日頃のお礼にと蛍の武道館ライブに招待してくれた。
FZK4F9HUcAACn5Y.jpg
初めて見るアイドルのライブ、感動してアイドルを目指す。
でもオーディションで簡単に合格するわけもない。
何度も不合格通知が届いた。
そんなある日のオーディションで今の事務所の社長、優希が彼女を見初めて声を掛けた。
アイドルとしてデビューできた。
学校の勉強とは異なり、頑張っても結果はついてこない。
真面目な杏夏には教わったことしか出来ない。
そして春は特別な存在だと気付く。
それならば彼女を盛り上げる役割が性に合っている。
いつしか彼女は一歩引いてマネージャー的な立場でアイドルを続けてきた。
私には特別が何もない平凡な存在。
FZK6iQ8aAAEnP5m.jpg
そんな彼女だが野心はあるはず。
アイドルを目指したなら誰しもがセンターに立ちたいはず。
正しいことをやる、それも正解。
でもやりたいことをやるのも正解。
間違って失敗してもマネージャーがフォローするから大丈夫。
もう君は既に誰かの特別になれている。
FZK71wtacAEpmlU.jpg
杏夏が最後にセンターと知って驚くトッカさん。
杏夏の大ファンで彼女のセンター曲を聞きたくて毎回、足を運んでいる。
FZK9XHsakAEAe8S.jpg
大喜びで一緒に歌って、最後には失神。

ーーー次回 「」ーーー
 
杏夏のエピソード。
皆が絶対アイドル、蛍に感化されてアイドルを始めたようですね。
彼女の歌唱シーンは気合入ってましたから。
その代わりに他のアイドルの歌唱シーンが未だフルには動かない。
CGでも動かすには時間と予算が必要ですからね。
今回は杏夏よりも、ファンのトッカさんに感動した。
一緒に歌って倒れるなんてファンの鑑。
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

シャインポスト 日テレ(7/26)#03

第3話 <引き立て役の>玉城杏夏
 
杏夏には苦い失敗があった。
それは今でも夢に見てしまう。
FYmy-csUsAAVsHd.jpg
春は定期ライブが満員になってご満悦。
でも自分だけじゃなく、理王も杏夏も評価されて欲しい。
FYm0wm5acAIBmpP.jpg
明日のライブのチケット販売にファンが待ってくれていた。
直ぐに完売となる初めての体験。
そこで杏夏の大ファン、トッカがまだ駄目なの?と問いかける。
途端に顔が曇りだす。
それから杏夏の様子がおかしい、雪音が敏感に気付く。
春が彼女に手伝いを求めて催眠術を施す。
素人の春には才能もなく、杏夏の気分が晴れることはなかった。
それどころか、要らぬことをすると怒り出す。
FYm3HmtaQAAFeKc.jpg
その一部始終を眺めていたマネージャーの直輝は真実を知りたい。
杏夏は新曲でセンターを任されたが歌詞がとんで歌えなかった。
春が機転を効かせて歌いだして事なきを得た。
それから杏夏はセンターを諦めた。
自分は普通、引き立て役に徹すると考えた。
しかしTiNgSが更なる成長を促すには春だけではダメ。
個人が魅力を発揮しないといけない、アイドルに引き立て役など必要ない。
FYm3mwAUYAAKHP4.jpg
ライブの後の握手会を導入、これも評判上場。
トッカは杏夏の笑顔に救われた。
だから笑顔を取り戻して欲しい、センターで歌って欲しい。
FYm3_rmUYAE3tfp.jpg
直輝は次のライブで杏夏のセンター曲を最後に決める。

ーーー次回 「」ーーー
 
有り得そうなエピソード。
センターに抜擢されて歌詞がとんで歌えなかった。
それがトラウマになってしまい臆病になる。
でもアイドルを目指すなら誰もがセンターを目指すべき。
個人のレベルアップが大事、チーム全体のレベルアップにも繋がる。
そこで先ずは杏夏のエピソードですね。
そして理王のエピソード。
最後は雪音と紅葉の参加となりそうですね。
それよりもライバルたちのライブシーンはどうするのだろうか?
作画カロリーが高くなりCGモデルも制作しているのだろうか?
色々と余計なことが気になってしまう。
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:シャインポスト  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング