fc2ブログ

異世界薬局 TokyoMX(9/25)#12終

最終回 第12話 彼が治せなかったもの
 
帝都にネーデル国の聖騎士が5人、乱入した。
制圧は容易いが、ネーデル国とは同盟を結んでいる。
同盟破棄の通達も届いていない。
筆頭宮廷薬師の父は黒死病が持ち込まれたと考えるのが妥当かと。
彼には犯人の目星がついていた。
かつての同僚で人間性も道徳性もない人体実験を行ったカミュ・ド・サド。
彼は毒の研究を行い感染病も扱った異端の薬師。
彼は薬学校を追放となったが、殺しておくべきだった。
cmmBmWBMNrneoDt.jpg
ファルマが到着。
モモンガ5匹の飛翔を確認する。
黒死病が帝都で発生したことを確認する。
AHHjBLcSUYqRfMl.jpg
ネーデル国の聖騎士は神官長のサロモンが取り押さえていた。
彼らは国民を人質に取られて仕方なく行動した。
黒死病に自身も感染しており、帝都に感染させる役割だったことは知らなかった。
亡くなった聖騎士は炎で荼毘に付す。
奴は帝都で状況を眺めているはず。
OcJjkwxgcwKhoss.jpg
ロッテは警鐘に怯えるが異世界薬局が忙しくなると急いで戻る。
セドリックは不穏な状況に冷静に振る舞うことを求める。
ロッテが負傷すればファルマが悲しむから。
異世界薬局の窓が開いているのでファルマが戻ったと駆け込む。
しかし待ち受けていたのはカミュだった。
セドリックもロッテも刺されてしまう。
薬局に黒い影を発見、父親と乗り込むファルマ。
父がカミュの相手をする間に、ロッテとセドリックの症状を確認する。
複数の毒が付与した剣で刺されていた。
解毒薬を探すファルマ。
vDMJzLHnkWtqMNK.jpg
人は病に侵されて強くなる、カミュの思考は異常だった。
ファルマは彼を治すことは出来ないと怒りで戦う。
私は誰にも理解されなかった。
QyhvukxkDgiWvqY.jpg
突出した力を持つファルマもいずれは悪霊扱いされる。
それでも治すことを辞めない。
カミュを治すのではなく、消滅させることを選択する。
神杖が彼を浄化して消滅させる。
BEtpgbsDKgZEnUD.jpg
帝都の黒死病の治療は2ヶ月を要した。
ファルマの異世界薬局と提携した薬局が中心で治療に当たる。
薬師ギルドのマスターはファルマの薬を家族にだけ与えた。
fhIaaqMNoKiVQkE.jpg
自身は意地でも服用せずに死亡した。
皇帝は黒死病の殲滅を宣言した。
hIkpygCFhTGECWX.jpg
薬学校では抗生物質の製造に取り組み始めた。
tdElqjPCoZeNwRh.jpg
異世界薬局も、ようやく営業再開できた。

ーーー最終回ーーー
 
異世界転生作品としては設定はしっかりしている。
適当にラッキーで片付けていない。
でも、薬学士でも、分子構造まで詳しく覚えているのだろうか?
そこまでは必要なくて、製薬は可能なのだが演出上の見栄えなのでしょうね。
ただ異端審問官のサロモンへの外科手術はどうかと思う。
あそこは盛りすぎでしょうね、薬学の知識だけで解決して欲しかった。
それなりに現実的ではあったが、それだけに敵となる相手も不可思議で
強大なものにする必要性が発生してしまった。
もう少し、身近で扱いやすい事件でも良かった気はする。
作画は問題なくキレイで見やすい演出でアニメ部分は問題なかった。
スポンサーサイト



テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

異世界薬局 TokyoMX(9/18)#11

第11話 エスターク村の奇跡
 
来年、薬学校を退官となるキャスパー教授。
彼女の学内での扱いは良くない。
そんな彼女が総長から呼び出される。
総長とはファルマの父で筆頭宮廷薬師を務めるブリュノだった。
彼はファルマのメモを基にしてカビや微生物を研究するキャスパーに
 新薬の原材料となる微生物の探索を依頼する。
その求める放線菌は既に彼女の研究室で培養されていた。
退官などは当分不可能だ、早速、新薬のために成分抽出を依頼する。
救世主の仕事をして頂く。
qMleRMynYIhkPFx.jpg
ファルマは重症患者を隔離した建物に向かう。
中では神官が対応を行っていた。
彼の眼力でペスト患者12名、脂肪1名、その他の疾病患者2名に分類される。
投薬と神術治療で助かる患者もいる。
それでも時間が足りない。
神官に依頼した密入国者の発見場所に飛来する。
CDOfqCJFwtcuGaB.jpg
エレンは自分の無力さを嘆いていた。
もっとファルマに基礎を学んでいれば良かった。
それでも港での検疫を無事に熟している。
彼女にもファルマよりも得意なこともあると告げられて少し元気になる。
jgQUuFVDKcilVLQ.jpg
密入国者の荷物と内容物を尋ねる。
感染源となったパンテ島から白いリスを運んでいた。
しかも運搬人に聖騎士が同行している。
皇帝の疾病の感染源は不明。
失敗したので、今回は黒死病をばら撒こうとしている。
そう考えると一連の行動が繋がってくる。
帝国を崩壊させようとする者が聖騎士を雇っている?
XwsGFzYIlWmVrsX.jpg
父ブリュノから密入国した荷馬車が帝都に向かうことを報告される。
皇帝は帝都の検疫を強化するよう命令する。
しかし第6検疫所で感染者が発見される。
その時に聖騎士が検問所を破壊して荷物を帝都に持ち込ませる。
それはパンテ島から運んだ白いリスだった。
魔法で風に乗せて町に送り込む。
qTCyCdpOodUgPBG.jpg
帝都の守りを託された薬局店主が即座に気づく。
リスは齧歯類、黒死病の感染源となる動物だと。
町の警鐘を鳴らせる。

ーーー最終回 「彼が治せなかったもの」ーーー
 
この展開で全てが片付いて終われるとは思えない。
そんな怒涛の急展開。
帝国に恨みを持つ者の暗躍。
それだけでも、大変なエピソードなのに。
リスを捕獲するのも一瞬で終わる?
そんな巻展開でないと終わらない、1時間スペシャル?
取り敢えずは、帝都は無事でした的な内容で終わるのでしょうね。
それ以上のエピソードを描くのは難しいと思う。
カビの研究を長年、地道に行ってきたキャスパー教授に陽の目が当たって良かった。

テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:1 comment:0 

異世界薬局 TokyoMX(9/11)#10

第10話 黒死病
 
エレンとマーセイル港に到着。
先遣隊と合流して検疫結果を報告される。
取り敢えず黒死病の発症は見受けられない。
lqVGsKKqJsiMMwl.jpg
検疫は時間が掛るので船員たちからは不平不満が漏れる。
それでも丁寧に全てを検疫して水際で侵入阻止が大事。
そんな時、サン・フルーヴ帝国勅許の東イドゥン会社連合艦隊の船が到着した。
NYJKMabdfefBavV.jpg
通称、緋色の艦隊の提督が宮廷薬師にして直轄領の御曹司が直々に検疫してくれている。
少しは大人しく順番を待てと脅しをかける。
その提督は普段、異世界薬局に船乗りの飴を買いに訪れるジャン老人だった。
彼の機転で荒くれ者たちも大人しく検疫を待つようになる。
ZDajLTFmXDgzcbF.jpg
そんな時、近隣のエスターク村で黒死病と思しき症状が発生したと告げられる。
どうやら検疫を待てずに密入国した船から感染したらしく高熱を発して死亡者が出たらしい。
不安なエレンに大丈夫、検疫を任せて一人で村に向かう。
神杖には知られていない機能もあるらしい。
IsvSrybCLdbidWa.jpg
村から出ようとする一団に遭遇、村へ戻ることを指示する。
簡単には受け入れられないので、氷で村を封鎖する。
wWZttoBbyReVUWA.jpg
神術を見せて薬があるから助けられると説明。
村の薬師と協力して、症状に応じて3区画に人々を移動させる。
重症患者、感染患者で軽度、非感染者。
そして携行した薬を投与して人々の不安を落ち着かせる。
vFBFhaVZhBXOycY.jpg
マーセイルの港に不審な船が漂着する。
停止信号にも反応しない、病気発生、助けを求める旗が掲げられていた。
中を覗くと甲板の船員は全員が死亡。
どうやらエスターク村に密入国した船らしい。
状況を鑑みるに既に手遅れ状態。
全てを海に鎮めるしか感染防止の術はなかった。
少し待つことが出来れば検疫で助かった命もあったかもしれないのに。
ジャン提督が完全に撃沈させることを命じる。
paFGmwRqbRWxHXj.jpg
ファルマは最後の重症者区画に向かう。
この中の患者を救えるかが重要事項。
防護服を来たファルマだけで向かう。

ーーー次回 「エスターク村の奇跡」ーーー
 
港での検疫って昨年ならタイムリーな話題。
今は結構杜撰でCOV19の発症が止まらない事実。
通常でも港では検疫が行われますが今回は念入りですね。
ジャン老人が提督だったとは思わなかった。
軍関係の人かな程度に思ってましたね。
さて、水際で感染は止められるのか?
父の知り合いのカミュは、黒死病を生み出したのか?
原因となった彼の能力は?
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

異世界薬局 TokyoMX(9/04)#09

第9話 ある邪悪な男の話
 
数々の治療法を発見した男、カミュ。
しかし彼は残虐な人体実験を行った罪で裁かれた。
人は治しても死んでいく。
mMGKcCpwIoezYlV.jpg
人は死んでも滅びはしない。
何かが狂って価値が反転したかのような男、カミュ。
ファルマの父は彼とは親交があった。
rGVVMDjLSqcfFzb.jpg
医薬大学に通う長兄のパッレの帰省が遅れることとなった。
それは植民地島で良好した死病のせいだった。
島民が全滅したので調査を行った。
サンプルを持ち帰ったが、調査していた者が2名亡くなった。
感染からわずか1週間だった。
そこでサンプルも遺体も火炎魔法で跡形もなく焼き尽くした。
運悪く帝都でサン・フルーブ大市が開催される。
そこに島の特産品が持ち込まれる可能性がある。
また寄港して感染した者が居るかもしれない。
そこでパッレに顕微鏡で病原体をスケッチしたなら送付してもらうよう依頼する。
HvlQxGsGNpIaZYX.jpg
帝都での死者は前年比2割減を達成。
全ては異世界薬局と調剤薬品ギルドのお陰。
ファルマには褒美を与えたいが尊爵は未成年故にルールで無理だった。
でも彼の尋常ならざる能力を存分に発揮出来るよう、妨げになるものは除外したい。
YgUXqzsXyaRdTBM.jpg
サン・フルーブ大市の開催は2週間後。
パッレから伝書鳩でスケッチが届く。
ペスト菌だと判明する。
DKNNlNuhGcNNpix.jpg
島からの唯一の入り口、マーセイユ港に検疫所を設ける。
次は皇帝に政治的に体制を整える事が必要。
父と面会する、宮廷薬師としての立場が必要。
今回の感染症は黒死病だと思われる。
200年以上前に発生した感染病。
新薬の精製は既に完了している。
それでも感染者を発生させない、治療で新たな感染を止める事が大事。
AqHfDfwdtJqmhQu.jpg
皇帝に謁見して対応を依頼する。
この時に彼が居ることの幸運を最大限に利用したい。
黒死病が発生すれば帝都は全滅する。
なんとしても発生を食い止めなければいけない。
SHFFggzEMToqAVJ.jpg
先遣隊を追ってファルマとエレンが出発する。
邪悪な男が黒死病を流行らせた?
彼はカミュ?

ーーー次回 「黒死病」ーーー
 
遂に来た恐ろしき感染病、黒死病。
中世のヨーロッパで大流行したのは有名な話。
当然、この歴史を辿ることになりますね。
でも、この世界では邪悪な男が流行らせている?
原因は不明ですがペストと戦うファルマです。
準備をしても医療従事者が迅速に対応しないとあっと言う間に大流行ですからね。
でも千人分の新薬をファルマは数日で準備したのだろうか?
その作業量や時間は問題ない様子。
それ程には疲れる作業じゃない?
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:1 comment:0 

異世界薬局 BS日テレ(8/29)#08

第8話 インフルエンザと薬局の夜明け
 
異世界薬局に最も近い薬局の薬師ピエールの娘が高熱を発して容態が悪い。
しかし近所の資料所は休みで診察してくれない。
彼の知識では薬が調合できない。
偶然にも通りかかったファルマが診察してくれる。
EkkRZyGFMErkhrH.jpg
科学的な対応、マスクと裏口利用で感染防止。
体重を計測して薬の量を調節する。
ウィルスと戦うから発熱しているなど聞かされても理解は出来ない。
でもファルマの説明には納得に足る裏付けがあることを知る。
hmgyUzCdbHjIZNO.jpg
患者一人にも丁寧にカルテを作る姿に感銘を受ける。
平民ギルドの薬局の杜撰な対応とは全てが異なる。
その夜には娘マリーの容態が軽くなったことが素人目にも分かる。

薬師ギルドでは異世界薬局を異端と呼び敵視している。
しかしファルマの行為を経験すれば、もう彼に師事するしか自分が成長できないことも分かった。
異世界薬局と関わるとギルドを追われて商売が不可能となる。
そんなジレンマに苦悩してしまう。
cIJqXuqtparyIVM.jpg
ギルド長のベロンは貴族の気まぐれと敵視することを辞めない。
彼もまた貴族の被害者だった様子。
高価な薬を分けてもらったが、ドンドンと価格を釣り上げられてしまった。
買えなくなって子供を失った様子。
それ以来、平民でも買える薬を安く供給することを考えてきた。
しかし科学的な根拠には乏しく、先代の教えを守るだけの薬販売だった。
zhLLUFhanoVJawW.jpg
ピエールは会合で意見を求められ、彼の経験を話す。
一度でも異世界薬局を訪れれば、分かる、先進性を。
今こそ異世界薬局と手を結ぶべきだと告げた。
それはベロンには禁句だった、ギルドを追い出される。
そしてあろうことか、店舗も壊されてしまう。
KrUOzZCOHruuQSw.jpg
近所なのでファルマが偶然通りかかり悲惨な現状を目の当たりにする。
皇帝に認可された新しい調剤薬局ギルドに加盟しませんか?
今までの木漏れ日薬店は夜明け薬局に生まれ変わる。
人が押し寄せる。
ENUsyIixOVVAZPC.jpg
異世界薬局と提携した1号店の噂が広まっていたのだった。

ーーー次回 「ある邪悪な男の話」ーーー
 
どうやらギルド長のベロンには辛い過去がある様子。
貴族薬師の心無い振る舞いで子供を失った。
その結果としての平民のための薬局とギルド。
そこまでは良かったが、古い経営スタイルを守りすぎた。
医薬は日進月歩、常に新しいスタイル、薬を開発研究すべきだった。
そのための場所は平民には開かれていないのでしょうね。
それでも薬草をいくつも試すなどの研究と記録を行うべきだった。
それが出来ずに既得権益を守るようになったらお終いですね。
新しい技術、知識、スタイルを知って変わろうとしたピエールだけが
 成功したと言いたいのでしょうね。
でもベロンも嫌がらせばかりに固執し過ぎですね。
貴族の薬師に対する恨みが強すぎる。
この時代は薬も買えずに亡くなる平民も多かったのではないだろうか?
貴族の薬でも効果は少なかった場合もあったと思われるけれど…。

会合で帽子を被っているピエールに違和感。
そこまで室内のギルドで見栄をはらないといけないの?
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

異世界薬局 BS日テレ(8/22)#07

第7話 影のない少年と異端審問官
 
以前、エレンから神殿について教わった。
神術を統括し貴族に付与できる存在。
それ故に国家よりも権力を持つ存在。
異端審問官は神術の悪用を監視、処罰する。
通常の生活で会うことはない。
nJqqcSCkAJaVuEe.jpg
騙されて異端審問官の下に連れてこられたファルマ。
影のない少年が海の水を消去した。
異端の行い、悪霊の所業だと決めつけて問いただされる。
僕は人間ですけれど。
VfbovflvOuOjypB.jpg
対悪霊神術でファルマを捕獲しようとする。
しかし打ち破られる、悪霊ではありません。
火、水、の神術でファルマを攻撃するが全て防ぐ。
それならばと日水土風の神術で一斉攻撃を行う。
それでもファルマは防いでしまう。
rJtDLklMEuTCIFn.jpg
戦うためにこの世界に来たのではない。
それでも、流石に腹に据えかねる。
巨大な氷を出現させる、その両腕の紋章は薬神様の聖紋。
薬神様、御本人ならば光の存在、影も出来ない。
薬神様の御神体、そのものだとサロモンは納得する。
そんな御神体に手をかけようとした罪は重い。
自らの命と引き換えにしようとするが止める。
実は落馬して脚を骨折していた。
それだけではなく、雑菌を取り除く必要がある。
PZlGvWwTCEwlYHG.jpg
自分には難しい外科手術が必要になる。
この時代の医師には不可能な術式。
そこで見様見真似でもやるべきことを理解しているファルマが行うしか無い。
そこで麻酔を精製、脚の切開手術を行う。
無事に何とか手術を終える。
rAkwgKvPqVatcZv.jpg
ある日、薬局に新任の神官長が訪れた。
先日のサロモンだった。
異端審問官からの出世だった。
ファルマを薬神様の御神体だと信じて疑わない。
だから彼を守るために全ての手段を講じて神殿の神官長として赴任してきた。
この帝国の神官長としてファルマを守ることを約束する。
xRrKOwAVieyKCQz.jpg
その証としては大袈裟だが、神殿が保管してきた薬神様の杖を持参してきた。
とても貴重な品だがファルマに反応する。
エレンには触れることも出来ない。
しかも空中を浮くことも可能。
奇跡のような杖だった。
HoJrkHotABoKhtp.jpg
最後に神力を抑える護符を渡してくれる。
これで影が生まれ、一般人として暮らせそう。
サロモンが持参してきた高価なスイーツを食べるロッテとブランシェ。
彼女たちの平和な日常を守りたいだけです。
CYCWvHFmkBOMmyt.jpg
その日は、ブランシェと買い物に行く約束をしていた。
ロッテもお供して町で色々とお買い物。
bqNJcJDYDHNaBkE.jpg
町の薬局では異世界薬局の賞品が販売できない。
商業ギルドで認可されないと取り扱えない。
ファルマとして、どこでも取り扱えれば忙しさも軽減できるはず。
そこで新しいギルドの設立を考える。
化粧品販売の店と2店舗でギルド設立は可能。
いづれ多くの店舗が加盟してくれれば楽ができるはず?

ーーー次回 「インフルエンザと薬局の夜明け」ーーー
 
サロモン異端審問官を助けて腕の聖紋で薬神様の御神体と勘違いされる。
でも命を救われたら誰もが味方になるよね。
サロモンが神殿神官長として赴任。
色々と裏から手を回したようです。
この人は実力も権力も持つ人のようですね。
国王をも凌ぐ権力を持つ神殿の神官長。
これで皇帝とも顔見知りで彼の立場は安泰ですね。
残る問題は商業ギルドとの確執。
それも打ち解けるような事件が発生?
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

異世界薬局 BS日テレ(8/15)#06

第6話 兄妹と海
 
父の新たな所領、港町のマーセイユ視察に同行するファルマ。
薬草の一大産地でもあったからだった。
RmQfmtgNirnUJrG.jpg
エレンや妹のブランシュと一緒に海で遊ぶ。
ロッテも一緒に海へ入りたいと甘えられてしまう。
彼は転生前に妹と海へ毎年訪れていた。
危険だからと海へは入らせなかった。
来年5歳になるので、その時ならと約束した。
しかし約束が果たされることはなかった。
cmFcidhWHAgZxUJ.jpg
そんな過去を思い出しているとブランシュが離岸流に攫われてしまう。
ファルマが飛び込んで泳ぐが追いつかない。
YlDEtJcSCrPrNMh.jpg
この世界でも妹を亡くしてしまうのか?
その時、薬神の力で水を分解する。
辺り一面の水を排除した形になる。
ブランシュとエレンは無事。
流石にトンデモナイ力でエレンも説明ができない。
神術でもあれ程のことは無理。
でもブランシュが助かったので良かった。
CniJWwwyjuWXlPh.jpg
ロッテがファルマを恐れていた。
それが更にショックだった。
でも自分がブランシュを助けるべき立場なのに何も出来なかった。
それでお叱りを受けると恐れていたのだった。
泳げないロッテは何もしないことが正解だった。
既にロッテも家族のような存在。
今のお言葉は、一生忘れません。

帰ると薬局は大繁盛していた。
客足は3倍に伸びていた。
そんなお店に白装束の不審な3人組が訪れていた。
いつもファルマを見ていて薬を求める様子はない。
帝国には、そんな白装束は存在しない。
何処かの神官?

彼らは神聖国の異端審問官だった。
海でのファルマの行動が報告されていた。
影のない子供が海の水を消したと。
神域溜まりが数日後も残っていたらしい。
vWrgIcbuCxmdDUT.jpg
ある朝、薬局に暴走荷馬車が飛び込んで来た。
父はメディスン家に対する明らかな反抗だと憤慨していた。
陛下に報告すると共に犯人を見つけるつもり。
XxUHIORwpGSWZUn.jpg
薬師ギルドか白装束が怪しいが確かめてから。
薬局は土砂まみれで暫くは営業停止状態。
それでも近隣の住民や常連のジョン老人が清掃を手伝ってくれる。
もう住民に愛される薬局となり始めていた。
pTCIKEqkhifhKGP.jpg
そこに貴族の女性が父親の急な症状を助けて欲しいと駆けつけてきた。
一人で往診に向かうファルマ。
ずいぶんと街から離れた郊外だと思うと罠だった。
待ち受けていたのは白装束の3人。
神聖国、異端審問官だ。

ーーー次回 「」ーーー
 
いつの時代も狂信者の類に近い宗教関係者。
今回は妹を助けるための力を見られてしまった。
それが異端審問官に報告された。
国が異なるようですが、宗教は国境が関係ない?
何だかファルマのピンチですが、誰かが駆けつけるのでしょうか?
それにしても平原で待ち伏せって遠くから見えそうな気がするけれど。
そして馬で駆けつけて直ぐの場所じゃないなら女性が駆け込んできたのも
 おかしいと気づくべきでした。

テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

異世界薬局 BS日テレ(8/08)#05

第5話 異世界薬局の日常と化粧品
 
開店した異世界薬局は暇だった。
ロッテが平民100人にアンケートを取ってきてくれた。
やはり宮廷薬師の子供が経営するお店には気後れしたり入りづらい。
価格も不明で高価そう、文字が読めないなど。
広く平民にお安く薬を届けたいファルマの思いは叶わなかった。
アンケートを元に色々と改善を考える。
一人だけ老紳士が船乗りの飴を購入してくれる。
彼も平民には見えない。
BgRvQhTruxAkrPd.jpg
こっそり、お忍びで様子を見に来た母と父は変装して不審者になっていた。
店内を案内する、2階は治療用ベッド、3階は従業員の休息、4階は研究開発室だった。
母は貴族相手に化粧品を販売すれば良いとアイデアをくれる。
父は白粉だけは扱うなと告げる。
実は、この時代の白粉は鉛白と水銀を使用しているので体には毒だった。
それを症状だけで見抜いていた父だった。
WuKTGtfLaxvakZN.jpg
突然、宮廷薬師の腕を見込んで患者が飛び込んできた。
近くを通りかかった貴族の娘が体調を崩していた。
馬車で診断すると顔色が白い。
薬神の目で診断するが内蔵に起因する病ではなかった。
あるのは左腕の傷、自傷行為ではなく血管を知るものの切り痕だった。
これは医師による行為、瀉血だった。
AguAazcVAwRmkTQ.jpg
そこで状況を詳しく尋ねる。
恋する相手に美白を求められ白粉と瀉血を行っていた。
白粉は辞めるように伝えて、1週間後に再訪を約束する。
新たな美白クリームを開発することになる。
鉛白と水銀は毒なので、陛下に禁止を申し出たい。
zrFyNzdzleLOtXZ.jpg
代わりに洗顔、保水、下地クリーム、チーク、クレンジングのセットを開発。
下地クリームにはUBケアの紫外線を弾く成分も追加。
貴族の娘、クロエは日焼けしやすい体質に見えたから。
その化粧品セットが評判になり平民の女性が来店する。
CFXMfxIXANJMLup.jpg
逆に売れすぎて、クロエが購入できなかった。
そこでコスメブランドを独立させて小会社を設立させることを提案する。
彼女の実家は公爵家で出資してくれるなら経営も安泰。
早速、小会社を設立する。
VaFEDZjJwnPFkDZ.jpg
彼女は出産で契約を解除された女性の薬師を集めてくれていた。
彼女たちなら信頼するに足りる。
産休、育休も考慮して、勤労環境を整えたい。
UYyWjzsHfcJauay.jpg
ロッテが新たなアンケート結果を読み上げる。
評判は上々だった。
VCGOEwMOklLlFdH.jpg
陛下がファルマを呼びつけて化粧品を所望する。
今後は私に一番に届けよ。
新製品のリップグロスを献上、喜んでもらえる。

古くからの白粉は製造禁止で製造業者は廃業になってしまう。
そこで化粧品の製造技術を公開して帝国で管理して欲しい。
これで古い業者も製造が可能。
そして取扱製品の価格を上げよ。
貴族が平民の商売を潰してはならぬ。

ーーー次回 「」ーーー
 
結構、真面目に平民と貴族を取り扱うので絵面以上に重く感じる。
化粧品も製造できるとか、何でも知る薬学者ですね。
でも、分子構造を知っているよりは創薬スキルで歌って踊るほうが何だか
受け入れやすいのは何故?
公爵家のご令嬢が後ろ盾になってコスメ部門の小会社設立。
突然の展開ですが、運が良かった?

瀉血は悪い溜まった血を抜く中世の治療でした。
現代では治療とは言えないのですが…。

テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

異世界薬局 BS日テレ(8/01)#04

第4話 皇帝陛下と創業勅許
 
父と情報交換を行う。
白死病の薬は誰もが作れるようになる。
その前に薬師たちが製法の公開を求めてきた。
ファルマの薬は既得権益を破壊する可能性がある。
それだけに生命を狙われる可能性もある。
YDeUHmTiITQDnBb.jpg
皇帝陛下の命の恩人だから褒美を考えておけ。
将来の夢はないのか?
皆に分け隔てなく安く薬を販売したい。
3ヶ月で皇帝の状態は好転、回復も近い。
ファルマ以外は死を受け入れていた。
そんな経験が役に立つはず。
人は誰しも毎日、死に近づいているのです。
npNGAHxZZPoxpCm2.jpg
全快した皇帝の祝賀パーティが開催される。
筆頭宮廷薬師の父は褒美に薬草の生産地の領主となる。
ファルマには見習いから正式な宮廷薬師の地位が与えられる。
そして帝都での薬局の開店も許可される。

早速、薬局の建築が始まる。
土地は確保したので今直ぐ図面が欲しい。
皇帝はせっかちな性格なので悠長に待つことが出来ない。
ファルマは理想の薬局を描く。
それを元に建築が始まる、帝都でも一番の大工が招集された。
店名も決めないといけない。
異世界で薬局が開けるなんて夢みたいだ。
異世界薬局と決まってしまう。
エレンが父の命で色々と手伝ってくれる。
brSCaxWUpdrfQWM.jpg
早速、平民の薬師ギルド長が様子見に訪れる。
平民と貴族には明らかな格差がある世界。
貴族相手の薬局は平民には手が出ないはず。
建築も終わり準備も整った。
問題は会計、財務担当者。
ロッテが自ら立候補、計算もできて読み書きもできる。
ファルマのお側でお世話したい。
お店を手伝ってもらうのは問題ないが、財務担当者が欲しい。
PsuDnCmNuuglIkq.jpg
自宅ではセドリックが暇を与えられてしまった。
それで従業員が別れを惜しんでいた。
彼は財務担当の優秀なスタッフ。
父に彼を雇いたいと告げると資金を援助される。
父親として息子を支援したい。
セドリックも彼のために解雇したのだった。
jaVrubzEVcbHEmO.jpg
そして異世界薬局の開店、話が長い。

ーーー次回 「異世界薬局の日常と化粧品」ーーー
 
取り敢えず、皇帝の白死病が治り、薬局の開店まで。
予想の範囲内ですね。
それ以上でも以下でもない。
気になるのは平民と貴族との格差社会ですね。
テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

異世界薬局 BS11(7/24)#03

第3話 筆頭宮廷薬師と転生薬学者
 
陛下の容態が急変したらしくファルマも同行を求められる。
父は不自然な咳をしているのが気になる。
この国の皇帝、エリザベート2世は肺の病、白死病らしい。
周囲の者も諦め気味。
aeMYBxZwxICBHlj.jpg
筆頭宮廷薬師の父もモルヒネを処方して痛みを紛らわす処方を行う。
これでは治す気がない、意を決するファルマは左目を使用する。
肺に広範囲な病巣が見える、肺結核だと分かる。
息子が母上と泣きついて離れない。
hKZVEUlUwvBtmev.jpg
ファルマは僭越ながらと皇帝に直訴する。
新薬を調合できます。
彼女はファルマだけが諦めていないと察知した、彼の言葉に従う。
自宅で調合を始めるファルマ、結核菌は耐性を取得しやすい。
なので3,4種類の治療薬を複合的に調合する必要がある。
そんな時、父が部屋を強引に魔法で破壊して乗り込んでくる。
ファルマに説明を求める、説明できない薬は毒だ。
彼もまた肺結核を患っている。
jKFEDPkxYwagNzj.jpg
息子が無詠唱で魔法を使う、しかも薬神の聖紋が腕に現れる。
お前は誰だ?
落雷で聖なる紋章が現れた。
薬神が典型を手向けたのだと考える。
そして息子が変わったことを知る。
それならばと新薬の調合を任せる。
MOxGoajMegDbKYF.jpg
皇帝に手作り顕微鏡で結核菌を見せて説明する。
小さな細菌が引き起こす白死病は治すことが出来る。
oyTOSCbEywhInKT.jpg
半年は必要だが完治できる病。
一緒に治療しましょう。
plDIYzSvgXVhzLJ.jpg
父は患者に寄り添うことこそが大事だと考え教えてきた。
それはファルマには初めての経験だった。
父はファルマの考え、気持ちを理解してこなかった。
父にも肺結核の新薬を手渡す。
共に医薬の道を極めましょう。

ーーー次回 「」ーーー
 
異世界の科学を説明するのは難しい。
でも腕に聖なる紋章、薬神の証?が刻まれ発光するので信じられた。
そんな異世界での証明でした。
魔法が大事で信じられている、貴族の証しでもありますからね。
知識だけを説明しても理解されないですよね。
父親も理性的に考えることが出来る人で良かった。

テーマ : 2022年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:異世界薬局  Trackback:2 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング