FC2ブログ
2018-03-23(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(3/22)#12終

最終回 第12話 ふじさんとゆるキャンガール
DY5k0e5V4AAU3c8.jpg 
リンがボンベを買いに行く間、10年後を話すなでしこ。
就職してもキャンプ仲間の5人。
12- (5) 
なでしこは大学時代に立ち上げたキャンプ関連会社が大成功して
 今や米国本社のCEO。
誰よりもキャンプ好きで変わってないなでしこ。
DY5lzGPWAAE7llL.jpg 
チクワは寒さが苦手で止まれないのでお迎えが来る。
食べ終わるとお風呂に入る。
DY5mCb-W0AAAswF.jpg 
なでしことリンは鳥羽先生から四尾連湖キャンプの相手、火起こしお兄さんが妹だと知る。
リンは深夜の化物が未だ気になっている。
千明に念の為、女子だと確認するなでしこ。
DY5mFThUQAA6LzA.jpg 
戻ると3人はしまりんだんごヘアー。
DY5mOG3XcAABBDK.jpg DY5mRgFU0AAFdjA.jpg
なでしこも結ってもらうと斎藤さんが遊んでくれた。
DY5mU4tXkAAbiPF.jpg 
良いキャンプ場だったので志摩りんにお礼を述べよう、小学生みたいに。
この後は野外フィルムフェスの如く動画を見よう。
DY5mkhYWkAExcvZ.jpg DY5mhAlWAAAD1g4.jpg
千明は月額1,280円で契約したらしくタブレットで鑑賞。
DY5mkxDX0AEFbzS.jpg 
各自が適当に眠り始める、なでしこはリンと一緒。
年末はバイト、なでしこは探しているが見つからない。
DY5m91hW4AEYwfC.jpg 
来年もキャンプしようね。
DY5pJ4rW4AEUbBB.jpg 
リンがなでしこを起こす、二人で和朝食を準備する。
焼鮭に味噌汁、牛肉は大和煮、富士山から朝日が登り始めて眩しい。
後片付けして帰宅する6人、姉も迎えに来てくれた。
クリキャンで後回しになっていた部室の掃除。
DY5owtQX4AAv5P_.jpg 
斎藤さんを誘ったが入部ならず、狭いままの部室。
千明とあおいも年末はバイト、斉藤さんから短期の年賀状バイトのお誘い。
DY5o_m6X4AgTopj.jpg 
なでしこもバイトが決まって、自販機で祝杯だ。
斎藤さんもキャンプの雑誌購入と興味を持った様子。
DY5pgb0W0AA0r2M.jpg 
なでしこはソロキャン、本栖湖へ。
リンもソロキャン、メールが届く。
DY5pnkjWsAA1dy1.jpg 
場所は秘密で写真を送って当てっこしよう。
リンの写真にはなでしこが写ってた。
DY5qlnbWAAEa8WG.jpg 
二人が初めて出会った思い出の本栖湖だった。
晴れて良かったね。

---最終回---
 
遂に、この日を迎えてしまった。
そんな思いの視聴者も多いハズ。
それ程に今期No.1アニメでした、密林予約もダントツトップです。
原作が足りないので2期は難しいらしいが待ちましょう。

主役の各務原なでしこのキャラがとにかく素晴らしい。
笑顔が可愛くて素直で元気で押し付けがましくない。
彼女の笑顔に癒やされてました。
他のキャラもツッコミとボケが上手く噛み合わさって面白くてキャンプにも詳しくなれる。
作画も実写を忠実に再現していて、綺麗な背景でした。
1話の思い出の場所、本栖湖で締めて終わりました。
ゆるキャン難民が大量に発生しそうです。
来季は受け入れ先が少なそうです。
スポンサーサイト
2018-03-16(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(3/15)#11

第11話 クリキャン!
DYVhKXGU0AA-6ee.jpg 
朝霧高原に鳥羽先生の車で到着した千明とあおい。
2時集合なのに12時到着、受付を済ませてどうしよう。
志摩りんの名字は何だ?前半部や。
DYVh9KSVwAA4vNk.jpg 
先生は既にベーコンとビールを飲み始めていた。
近くにじゅかいの牧場がある、ジェラート食べよう。
DYVie_UVoAAL3JL.jpg 
リンが原付きで到着、二人は見当たらない。
適当な場所にテントを設営するとなでしこが姉の車で到着。
あおいからジェラートのお誘い、小遣いがピンチのなでしこ。
車の中でおにぎり4個食べたが空腹、腹に猛獣を飼っていた。
DYViohfU8AEUyoO.jpg 
リンが焼きマシュマロをチョコビスケットに挟んでスモアを作ってくれる。
お茶を飲んでまったり、朝霧高原は祖父から教えられた。
A5和牛なんで初めてと夕食に期待で胸が膨らむ。
千明から薪の運搬を頼まれる。
DYVjKHrU8AAbsfS.jpg 
既に眠る鳥羽先生を発見、風邪を引きそうと毛布をかける。
色々と暖かいようにと遊んでしまう。
DYVjYPhVQAUu5yp.jpg 
斎藤さんからメール、刺客を放った。
走ってくる、うさぎに飾られたチクワだった。
鳥羽先生の椅子の下に入り込んでしまう。
DYVkONOVoAE6sn0.jpg 
狭いところが好きらしく、ささみソーセージで釣ってなでしこが全力疾走。
弱肉強食っているなでしこを放っておいて千明もテントを設営。
リンの側でなくても良いよね、お互いに移動が面倒。
DYVkI01V4AABrmn.jpg 
斎藤さんの4.5万円の寝袋は暖かそうで良いなぁ。
リンのキャンプ道具は色々豊富で良いなあ。
なでしこはソーセージを奪われたが子供たちも参加して走っていた。
DYVkV17VQAIabWS.jpg 
フライングドッグと言うレーベル名のようなディスクで全員参加。
手作りクッキーを貰ったのでココアで一息。
DYVkku6UQAA7I64.jpg 
鳥羽先生も起きてラム酒とココアが合うらしい。
DYVkj1VVAAAqDSv.jpg 
赤富士が綺麗。
DYVlIhmUQAAiKAX.jpg 
あおいの夕食調理が始まる。
祖母曰く、特別な日に食べるのがすき焼き。
クリスマスは特別だからとすき焼きを調理する。
出来上がるまでは秘密結社ブランケットが勢力拡大。
すき焼きに合う日本酒を忘れてしまったと泣く鳥羽先生。
DYVlwSDUMAEu4gb.jpg 
クリスマスらしい準備を持参した斎藤さん。
年末戦士サンタクレンジャー、ツリーも持参。
でもサンタクロースの忘年会みたい?
DYVl8sSVQAE53sw.jpg 
追加は、残った出汁にトマトと炒めた玉ねぎでトマトすき焼き。
トマスキにはワインが合うが忘れたと泣く鳥羽先生。
DYVmIx-UMAESCxJ.jpg 
そして最後の締めはチーズパスタ。
DYVmGvCUQAAuDMm.jpg 
でもコンロのガス切れ。
朝食も調理できないと泣くなでしこ。
DYVmerNVQAAHTk4.jpg 
リンが原付きでコンビニまで走ってくれる。
夜は寒いがグルキャンプ良いなと思うリンだった。

---最終回 「ふじさんとゆるキャンガール」---
 
遂に全員でクリスマスキャンプ。
鳥羽先生が早速食べて飲んで、車が運転できない。
千明の荷物運びに利用する甘い計画は失敗するのでした。
全員が別行動で集合でしたね。
斎藤さんは父親にでも送ってもらったのだろうか?
唯一描かれなかった謎の斎藤さんでした。
彼女が一番、キャンプから遠い存在でクリスマスを意識してましたね。
なでしこは食べて走って、チクワと同類扱いにも思えた。
鳥羽先生が風邪を引かないようにと親切に毛布を掛けて
 遊んでしまうのはお約束かな。
リンは千明に利用されのが悔しいのか、薪を一束残したのは
 そんな思いの現れでしょうね。

このまま終わるかと思ったらトラブル発生。
リンがボンベを買いに走る、なでしこには優しいリンですね。
なでしこの日本の朝食も期待ですね。
次回が最終回なのはとても辛い癒やしが足りなくなる。

2018-03-09(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(3/08)#10

第10話 旅下手さんとキャンプ会議
DXxeBIdUQAAqWdp.jpg 
寝込んでしまって5時過ぎにキャンプ場に向かうリン、到着は6時過ぎ。
DXxezMWVQAELYKB.jpg 
あおいがバイト終了、クリスマスキャンプには何やら秘策あり。
DXxfDvDU8AI3pVC.jpg 
またもや通行止め、周囲は暗く、迂回すると29Kmなので3時間かかる。
写真を見て千明が連絡、出し放しで放置されている看板の可能性がある。
慎重に進んでダメでも10分のロスだから。
DXxfFbOVAAA-zx_.jpg 
千明の指示通りでキャンプ場にようやく到着。
急いでテントの設営を始める。
トイレを確認して水は出ないがコンビニで購入済み。
電波塔の立つ場所が展望台なので、そこでお茶と夕食。
綺麗な夜景を撮って送る。
豚まんをホットサンドメイカーで焼いて夕食に。
あまり観光もできなかった、旅が下手だと思うリン。
DXxgccwUMAUIiLC.jpg 
千明から確認電話、家族旅行で同じ通行止め経験があったから分った。
本題はクリスマスキャンプの誘いだが即座に断られる。
DXxgwUmVQAEPlq4.jpg
斉藤さんからメールでクリスマスキャンプ参加を誘われる。
ソロキャンばかりではなく、たまにはグルキャンも良いのでは?
千明にクリキャン参加の検討を報告する。
DXxho3rVMAAZjFi.jpg
あおいの秘策とは牛肉を懸賞で当てたのだった。
斎藤さんも交えてクリキャン作戦会議が始まる。
斎藤さんに必要な道具は寝袋と着替え程度。
寒いのが苦手なので父親の援助もあって45,000円の寝袋購入。
場所は富士周辺で24,25日に実施する。
以前に下見したキャンプ場は冬季閉鎖。
千明は焚き火台を4,500円で購入。
DXxh40cVwAAp1XX.jpg 
リンにもメールで報告、キャンプ場所を尋ねる。
富士山が見えて、芝生で、温泉のある場所に心当たり有り。
DXxih7kVAAERa_s.jpg 
斎藤さんはチワワのちくわも連れていきたい、可愛いので了承される。
DXxiDUIU8AILtMz.jpg 
クリスマスらしいこともしたい、プレゼント交換は?
予算上、苦しい人もいるので、おもてなしをプレゼントにしよう。
DXxiMkDVoAE4Exm.jpg 
夕食は牛肉を使ったあおいのおもてなし。
朝食はなでしこが、クリスマスらしくおもてなし。
DXxixpjVwAAcv9Y.jpg 
校庭で焚き火する4人を注意する鳥羽先生。
登山部の顧問には許可は取っている。
忙しいので常に付き合うわけにはいかないので、鳥羽先生が顧問すれば良い。
顧問に決定して活動報告する、クリスマスキャンプにも誘う。
リンが候補地を送信、朝霧高原だった。
そこならビールとベーコンだなと呟く鳥羽先生。
DXxjQq2VAAEvWLi.jpg 
何かを思いだしたなでしこ、スマホペンで鳥羽先生の写真に落書き。
リンにも確認して判明する、酔っぱらいのお姉さんだ。
DXxp-u_UMAErEcQ.jpg 
名字が岐阜だけど犬山だけは愛知、でも岐阜みたいなもの。

---次回 「クリキャン!」---
 
リンのキャンプは描かれないでダイジェストかと思ったら
 丁寧に描かれました。
強風でテントが飛ばされる小ネタや展望台の双眼鏡からの映像も丁寧でした。
斎藤さんを交えてのクリキャン、リンも参加決定。
これで1話のアバンの映像に繋がるのでしょう。
遂になでしこが気づいた鳥羽先生の正体、グビ姉こと、酔っぱらいのお姉さん。
野クル顧問になってリンも入部すれば、広い部室がもらえるのだろうか?
鰻の寝床は卒業できるのだろうか?

ちくわの落書きがきっかけで、鳥羽先生の写真を加工するのは上手い流れ。
千明の説得にはクビを立てに振らないリンだけど斎藤さんには説得される。
二人の会話も面白い。
3人の名字は地名から、志摩と鳥羽は三重県ですね。
恵那も岐阜県ですが、呼ばれなかった。

なでしこがおやつ予算を尋ねるシーンはけいおんを思い出させる。
あれよりもゆるふわな雰囲気で、ライブなどの決めるシーンが無いのが惜しい。
格好いいシーンの代わりは綺麗な風景な作品ですね。
台詞はなくとも顔芸豊ななでしこでした。
2018-03-02(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(3/01)#09

第9話 なでしこナビと湯けむりの夜
DXNbJ1YVAAAs-xF.jpg 
リンがなでしこをキャンプに誘う、近くの川辺のキャンプ場。
しかし前日に風邪を引いてしまいリンだけでもキャンプに行ってと言われる。
私の屍を越えてゆけキャンプとなった。
急遽、上伊那に行くことを決めて出発。
DXNcNlUVQAAFjaa.jpg 
150Kmよりも近い山道の120Kmの道を選択する。
しかし環境保護のためマイカー規制で常に通行止めだった。
DXNct20U8AAz52d.jpg 
翌朝は平熱で元気ななでしこだがキャンプ行きは許されない。
通行止めを知ってなでしこがナビを申し出るがナビアプリ有るから必要ない。
ナビで一緒に行く気分に浸れると思ったと言われては無下にも断れない。
DXNb8q_VwAEeeXR.jpg 
近隣の観光スポットの検索を依頼する。
DXNeCwEVAAEGzX4.jpg 
早速、キノコ帝国、千畳敷、犬を祀った寺社を報せる。
千畳敷の説明がやたらとハイテンションでノリノリ。
なでしこではなく見舞いに訪れた千明だった。
そんな彼女のノリはリンには苦手だった。
DXNfB0sU8AEhv4g.jpg 
光前寺の霊犬早太郎の墓を参ると犬みくじに引かれるが500円に躊躇う。
近くの早太郎温泉で暖まる。
DXNeF20UQAEkq1A.jpg 
あおいはバイトなので後から来るらしい。
千明の御見舞品はほうとうだった。
梨っ子の調理するほうとうが食べたいと甘えるなでしこ。
母親が帰宅、父親は風邪が移って休んだが起床。
ドンドンと期待が高まりハードルが上がる千明。
検索してレシピを頼りに調理する。
姉も帰宅して5人分を調理するが意外と好評。
DXNfE5HVQAE3KD4.jpg 
駒ヶ根ならと、お昼をローメンとソースカツ丼で揉めるなでしこと千明。
斎藤さんもクリスマスキャンプに参加を伝える。
リンも誘いたいなでしこだった。
DXNfbjQUMAA1Bup.jpg 
温泉にセットで千円のミニソースカツ丼を食べると眠ってしまった。
目覚めると外は暗かった。
DXNheu0VMAAFfuk.jpg 
ある日の放課後眠るリンの髪型をお城にセットした斎藤さんだった。

---次回 「旅下手とキャンプ会議」---
 
今回はなでしこの発病でソロキャンプを決行するリン。
しかし通行止めの道を選択してしまって、なでしこナビが大活躍?
千明も参加してかなり迷走気味。
そんなドタバタとリンのソロキャンプ番外編的なエピソードでした。
旅の魅力の一つが下調べ以外の思わぬ発見。
でも下調べが不十分だと不幸を招くことにもなる。
千明が苦手で野クルに参加しないリン。
あのオシの強そうな悪乗りする性格が苦手なのでしょうね。
なでしこと斎藤さんが参加すればリンも参加することでしょう。

冬休みはクリスマスから始まるのが一般的だが、寒い地域では
 少し早く始まるようで、クリスマス前に日数があるのでした。
千明が本格的に登場するとドタバタ比率が上がりますね。
これもまた面白い、各務原家やあおいに妹がいることが判明。
家族が普通に描かれる作品は良いですね。
家族を描かない作品が多すぎる昨今のラノベ、アニメ事情には不満。
それだけでも現実感が薄れる。

毎回、美味そうな食事が描かれる作品。
旅の途中のちょっとした出会い、観光地の紹介などのエピソードの扱いが上手い。

2018-02-23(Fri)

恋は雨上がりのように フジ(2/22)#07

第7話 迅雨

店長の様子がおかしいと気づいたあきら。
メールなら励ますことが出来るのに。
西田ユイが別のバイトでグループメッセを利用していると話す。
シフトを変更したりと何かと便利。
でも店長はガラケーなので盛り下がる。
ガラケーでもメッセージは送りあえる。
店長とメッセやメールを送り合うのは嬉しくない人もいる。
8232b0ad-s.jpg 
あきらは店長にメールアドレスを尋ねたい。
言い方に困って坊っちゃんは面白いと会話を始める。
店長が借りた本はどうですか?
店長は本をたくさん読んでいて、教えることも出来て凄い。
店長を褒めるあきらに居た堪れなく感じる。
君は俺の何を知っているの?

台風が接近する日にバイトのあきら。
店長が風邪でダウン、ホールは久保さんと二人だけ。
店長をあまり追い詰めると気の毒、立場がある。
ec57dafa-s.jpg 
自宅を訪れるあきら。
私は店長のことを何も知りません、知りたい。
テーブルに突っ伏したまま尋ねる。
先日の拒否発言を後悔する店長。
ボクには何も誇れるものもない詰まらない男だ。
店長は素敵です、どうして私の胸が千切れそうなんですか。
好きなことは迷惑ですか?
迷惑じゃない、むしろ感謝しているよ。
若い頃の懐かしい心を取り戻せている。
b00402a3-s.jpg 
あきらの不安を取り除いてやりたい。
その一心で抱きしめる。
これは友達、友達としてのハグ。
b0809031.jpg 
店長は復帰するが、今度はあきらが風邪でダウン。
店長のハグを思い出していた。

---次回 「静雨」---
 
店長が借りた本は友人の著作だったようですね。
作品が気になる店長。
恋するあきらは店長を元気づけたい。
電話では難しいがメールなら可能。
アドレスを聞きたいが聞けなくて関係ない話をすると
 期せずして苛立ちで拒否されてしまう。
大人気なかったと反省して不安を取り除くために抱きしめた。
それをあきらは勘違いしそうです。

ハッキリとNoが言えなくて困っている店長。
でも青春を思い出せる今こそ、純文学が執筆できそう。
そんな打算で交際することが出来なさそうで困っているようです。

2018-02-23(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(2/22)#08

第8話 テスト、カリブー、まんじゅううまい
DWpYnSxVwAEp3eU.jpg 
明後日から期末テストなのに千明に呼び出されたあおい。
実は先日のキャンプで女子がおしゃれな装備を揃えていたので触発された。
木の食器にスキレット、キッチン棚にランチョンマットでミニテーブル。
7,8千円しそうだが、2,370円で揃えられたと自慢。
DWpaH-gVMAAbmT_.jpg 
テストは前日にならないとやる気が出ないタイプの千明。
中学時代からで帰れそうにないと不安なあおい。
でも木の器は熱湯使用禁止、調べるとラッカー塗装しているから。
それなら削り落としてオリーブオイルを塗り込もう。
スキレットのシーズニングと塗料削りが始まる。
スキレットは錆止めを落として空焚きして油を馴染ませる。
最後にお湯を沸かせて再度オイルを塗って完成、鉄鍋の宿命だった。
DWpY9nbVoAA0Ygm.jpg 
途中で斎藤さんが参加、3人で作業を続ける。
なでしこはテスト前なので早く帰ったが写メが届く。
変な車や猫、鶏、犬と取り留めのない写メだった。
DWpaTPHVAAAKZhv.jpg 
テストが終わると冬休み、クリスマスの予定を考えるなでしこ。
クリスマスキャンプを提案するとOKされる。
斎藤さんも誘ってみる。
あおいは彼氏が居るから不参加、嘘だった。
家庭いたのか? ナンジャワレェ。
出来上がった木の器は酢に晒さないと臭いのだった。
DWpb3MgUMAE5YZM.jpg 
テストが無事に終わって3人は身延へ。
ほうとう、まんじゅうが名物で向かう先はアウトドア専門店のカリブー。
なでしこには初めてのことで大喜びではしゃぐ。
DWpbgVaU0AMPvC-.jpg 
凛が使用していたバーナーを発見、色んなタイプが有る。
DWpbpZ2U0AAl5Ne.jpg 
ガスキャンドル発見、店員さんが点灯してくれる。
でも4,690円で高額だった。
DWpcVKrU8AE-A2A.jpg 
今回の目的はマット、フォーム、エアー、インフレータブルがある。
でも買えるのは600円の銀マットだった。
先日のキャンプでも冷え込んで目覚めたが、なでしこは寒くなかった。
なでしこ、強い子、元気な子と褒められる。
凛にカリブーから写メを送る。
DWpcVeLUQAAQVnj.jpg 
月に3回キャンプして専門店へ、なでしこもアウトドアにハマってきた。
次のキャンプ候補地を考えないといけない。
DWpcdknVAAAajWI.jpg 
バイトしてキャンプ椅子買うと千明、それは死亡フラグや。
3人は眠りそうなほどに快適だった。
歴史の新任教師の鳥羽先生は千明のバイト先ではグビ姉として有名。
毎夕、ビールの6巻パックを買って帰るから。
何処かで見たと事あると思うが思い出せない、なでしこ。
身延まんじゅうを食べて帰ろう。
DWpc0N1V4AAuMg_.jpg 
なでしこもバイトを決意、ガスキャンドルが目当てな様子。
10個を食べてしまって追加購入。
DWpdyvHVQAAqJIM.jpg 
3Dビューを眺める凛、なでしこが写っていた。
変な車こそ撮影車だった。

---次回 「なでしこナビと湯けむりの夜」---
 
今回は年内最後のキャンプ、クリスマスに向けての準備でしたね。
なでしこも欲しいものが出来て遂に本格的にキャンプを始める。
バイトしてランプを買うのでしょうが、買い食いで大半が消えてしまいそう。
そんな天然娘のなでしこ。
最後に明かされる変な車の正体も良い感じ。
なでしこは不思議なものに遭遇する運を持ってますね。

この作品はボケよりもツッコミが多い。
基本的には天然ボケのなでしこに、作為的なボケの千明。
彼女たちを鋭く切れ味抜群で突っ込む凛とあおい。
千明もツッコミに回る時もあって、ボケを一つも見逃さない。
そのツッコミが心地よい。
斎藤さんは唯一の普通人ですが、凛には突っ込む。
そういう意味でツッコミが豊富な作品なので楽しめている。
やはりボケを生かすのはツッコミなのですよ。

1話のアバンが5人揃ってのキャンプ。
それがクリスマスなのかは不明ですが、次回のサブタイだと
 クリスマスキャンプに突入しそう。
さて5人が揃うのか否か、楽しみなところですね。
今は貧乏で道具も少ない野クルだけにキャンプ用品を買い揃えると
 自然と用具にも詳しくなれるのが楽しい。

2018-02-16(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(2/15)#07

第7話 湖畔の夜とキャンプの人々
DWFU7ezUMAEkWUK.jpg 
千明がお肉をもらった老キャンパーはリンの祖父だった。
今日も1人でバイクで気ままに移動するのだった。
四尾連湖は江戸時代は富士八海の一つに数えられていた。
紅葉の名所だが牛鬼の伝説もあるらしい。
お化けが怖いなでしこだが、丑三つ時より早く寝ればいい。
それですっかり元気に戻る。
DWFWW4JVAAImHWT.jpg 
キャンプ初心者のなでしこは知らない道具は興味津々。
リンのテントは吊り下げ型で野クルのテントはポールをスリーブに挿入するタイプ。
グランドシートも初めてで質問攻め。
なでしこもテントの設営が終わってココアを飲んで一息つく。
リンは中1の時に祖父から古いキャンプ道具を貰ってキャンプを始めた
写真を撮影するリン、お隣のキャンプにも挨拶、今日は2組だけ。
DWFXfL_VQAANlWw.jpg 
コンパクト焚き火グリルの火起こしに失敗したリンは落ち込む。
なでしこが隣のキャンパーに助けを求める。
DWFW9vhVMAAdNWs.jpg 
備長炭の着火しにくい竹輪炭を使用していたのが原因で
 着火剤付きの成型炭で火を起こしてくれる。
豚串を焼いていると炎上、グリルでは火の強さを場所に依って変える必要がある。
DWFXUBnU8AEiaLC.jpg 
なでしこはタラ鍋を調理する。
寒いときは秘密結社ブランケット。
DWFX7-xVAAEQlKt.jpg 
隣のキャンパーは姉と弟、姉は本栖高校の教師。
完成した料理をお礼にと隣のキャンパーにお裾分けに届ける。
逆にジャンバラヤをもらってしまう二人。
DWFYfDRVoAEEjVu.jpg 
食べながら、カルビ、ハンバーグを焼く。
ポン酢を忘れてしまったなでしこ。
DWFYtaWVoAATPbM.jpg 
火持ちのする備長炭で焚き火を起こす。
なでしこは浜松の浜名湖の近くに住んでいた。
富士山は小さいが見えるが、山梨では大きく見える。
移動途中は眠っていたので富士山を見なかった。
それで本栖湖を訪れてリンと出会ったのだった。
今日は誘ってくれてありがとう、今度はリンが誘うよ。
一緒に眠りたいが却下されたなでしこだった。
DWFZN-tVAAApklW.jpg 
夜中にトイレに立つリン、酔った隣の姉を牛鬼と勘違いして逃げ帰る。
なでしこの隣で眠るリンを発見、うへへ。
DWFZ3RYUQAEQgWD.jpg 
なでしこはボートで荷物を運ぶ。
すっかり仲良しになった二人だった。

---次回 「テスト、カリブー、まんじゅううまい」---
 
前回登場した1人の老キャンパーがリンの祖父でした。
彼に道具をもらってキャンプを始めたリンでした。
なでしこはキャンプ初心者なので知らない道具が一杯で珍しくて
 質問攻め、視聴者目線の案内役ですね。
酔っ払っていた隣のキャンパーは本栖高校の教師なので
 学校で会うことになりそうですね。
野クル顧問になる人かも。

どのエピソードも自然で無理がない展開で説明のナレーションも良い感じ。
キャンプのハウツー作品としても楽しめて好印象。
天然っぽくて明るくて元気ななでしこには毎回癒される。
一緒に眠っての、うへへが最高でしたね。
二人が仲良くなるのも自然で、次のキャンプには
 メンバーが増えるのだろうか?楽しみです。

2018-02-09(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(2/08)#06

第6話 お肉と紅葉と謎の湖
DVhR_pyVwAAjYo-.jpg 
図書室で長野キャンプに浸るリン、今年も残り1ヶ月あまり。
お土産を持ってきたが、なでしこには会えていない。
出かけに母親から渡された荷物も寝ぼけて持参してきた。
中身はコンパクト焚き火グリルだった。
これで芝生でも焚き火が出来て、炭火で調理も可能。
DVhSugJU0AAYpMI.jpg 
料理に思いを馳せ巡らせてニヤけていると斎藤さんがやって来た。
顔が緩んでるよ、これはメタル賽銭箱?
焼肉屋さんの金網と似てる。
DVhS9qkV4AAUcxR.jpg 
焼肉も出来ると二人で焼肉談義。
おみやげ早く渡しなよ。
DVhTnG0VQAAXoZB.jpg 
二人のやり取りに加われず眠るなでしこを発見。
お土産を一緒に食べながら、これはミニ賽銭箱?
焼肉に誘うリン、キャンプ場はなでしこが手配する。
DVhT5t3U0AEITxB.jpg 
野クルで相談するとあおいがキャンプ場を説明してくれる。
林間、臨海、芝生、展望、河川・湖畔キャンプ場に大別される。
富士周辺はキャンプ場が豊富。
DVhUvOBVMAAW9h5.jpg 
アキが昔は富士五湖ならぬ富士八湖だったと話を始める。
伝説の湖のキャンプ場、四尾連湖を教えてくれる。
マニア間では有名だが一般には知られていない場所だった。
DVhVJwLUQAEIStA.jpg 
姉の車で送ってもらうが、途中のスーパーで食材の買い出し。
季節外れなので焼肉用は豚バラとカルビ肉だか売っていない。
焼き鳥やハンバーグも美味しいと代用品を購入。
DVhVQ8KVAAABwVq.jpg 
揚げたての美味さに釣られるなでしこ、メンチカツ購入。
プチ鍋も準備するなでしこ、あおいがレジでバイトする店だった。
アキは次のキャンプ場の下見中だった。
そこで手慣れた老人にお肉をお裾分けされる。
DVhWboKU8AIXt52.jpg 
到着すると湖面に映る紅葉が見事。
姉は美人でドライブが好きなので送迎も厭わない。
明日の昼頃に迎えに来てくれる、キャンプ場は対岸で一輪車で運ぶ。
ここは星のお化けでも有名、なでしこは苦手だった。

---次回 「湖畔の夜とキャンプ場の人々」---
 
着々とリンを攻略する天然娘のなでしこ。
前回は別々にキャンプして時間と空間を共有した。
今回はなでしこの幸せそうな食べっぷりに惚れてリンが誘う。
今回で二人が仲良くなって、次は野クルの二人も合流しての
 4人キャンプになりそうかな。
順調にステップアップしてますよね。
そんな描き方も丁寧で楽しい。
アキが部長として下見していたのが意外だった。
でも野クルを設立したので興味はある二人でしたね。

初老キャンパー作画は中の人を意識してましたね。
今回もなでしこに癒やされました。
2018-02-02(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(2/01)#05

第5話 二つのキャンプ、二人の景色
DU9PdZcV4AAXCh7.jpg 
なでしこたちは温泉に入る。
それを聞いて2℃の道を走るリン、到着したら私も入ってやる。
DU9Pc0DVoAU4SAC.jpg 
温泉で温まったらお蕎麦を食べよう。
でもキャンプめしが食べられなくなる。
温玉揚げを休憩所で食べてしまう、これはあかんやつやと倒れ込む。
キャンプ場までは1Km。
DU9Pr93V4AE7ujH.jpg 
高ボッチ高原に到着したリン、150Km完走。
早速、高ボッチ鉱泉へ向かうが10月で閉店。
DU9Qeg2VMAA6-TM.jpg 
展望台に登るが雲で何も見えない。
頂上に登ると松本市は一望できる。
展望台周辺をドライブしてキャンプ場所を探す。
場所を決めて初めての自炊でキャンプ飯。
スープパスタを調理する。
DU9RIbfVAAEl6Q4.jpg 
スープパスタが上手いとなでしこにメールするリン。
それで目覚めたなでしこたち、4時を過ぎていた。
急いでEAST WOODキャンプ場を目指す。
DU9RzSgUMAERUY8.jpg 
早速テントを設営、火を熾す。
ウッドキャンドルを作る千明部長、しかし材木を止めていたアルミ線が切れて分解。
なでしこの夕食は煮込みカレー。
とんこつラーメンのルーを混ぜて工夫。
DU9SF49V4AA3gmY.jpg
千明の家では肉じゃがを翌日にカレーに混ぜる。
あおいの家では、おでんカレーらしい。
DU9S5bvV4AAvjzJ.jpg
焼きマシュマロも食べて眠るが3人が同じテントでは狭い。
なでしこが負けて一人で別のテント。
DU9TKJkUMAE1kg4.jpg 
リンにメールすると起きていた。
温泉に入れなかったとやりとりして、1人で歩くなでしこ。
町を一望できる場所で写メを送る。
リンもバイクで頂上から町の写メを送る。
お互いに綺麗だと思う。
DU9TtI7UQAAJ7fS.jpg
EDでは二組の帰りの様子。

---次回 「お肉と紅葉と謎の湖」---
 
二組のキャンプの象徴的な対比。
なでしこたちはユルユルで楽しさ優先。
リンは1人で頑張ってますが不幸が重なる。
でも夕食は上手いし夜景も夜空も綺麗。
二人はメールして離れた場所で同じ時間を共有出来たのでした。

なでしこたちのキャンプこそタイトルどおりのゆるキャンでしたね。
こんな気軽にキャンプ出来ると楽しいかも。
そして相変わらず食事中のなでしこは幸せそう。
なでしこの笑顔は最高。
それを見られるだけで、視聴者も癒され喜んでしまう。
そんな見事な笑顔です。

2018-01-26(Fri)

ゆるキャンΔ BS11(1/25)#04

第4話 野クルとソロキャンガール
DUZLV2lUQAEh9Iw.jpg 
野クルでもキャンプをしたい、遂に部長が決断した。
大乗り気で質問攻めのなでしこはうるさい、少し黙ってろ。
DUZMzHaUMAUL0ev.jpg 
先ずは必要な道具のチェック。
シュラフは夏用しか購入していない。
ダウンは2,3諭吉ほど高くなる、安い化繊でも5千円。
夏用にアルミシートなどで暖まるか調べよう。
DUZNNahVoAAFYFF.jpg 
8度の校庭で夏用780円では流石に寒く毛糸を着込んでも寒い。
アルミホイルを巻いてみよう。
プチプチシートで包んでみよう。
ダンボールで囲ってみよう、なでしこが直ぐに調達してきた。
ここまですると暖かいが配送荷物と化してしまった。
DUZNkreVwAA_FXE.jpg
リンに部長の配送姿を写メで送るなでしこ。
書店でバイトしている。
DUZMcyKVwAEGV6h.jpg 
野クルの3人は冬用シュラフ3,800円を購入。
人型シュラフなら月面着陸ごっこが出来るよ。
DUZL4izV4AANQg5.jpg
リンは免許を取得したので原付スクーターで長野にキャンプ。
DUZOgpCUMAAaNcm.jpg 
野クルはイーストウッド・キャンプ場へ電車で移動、テントも買い足した。
入場料が1,000円で薪は無料、温泉も近い。
DUZOvalVwAABiPq.jpg
なでしこは荷物を全て背負っているので疲れたら大垣部長が交代してやるよ。
なでしこは元気で、大垣、犬山の二人のほうが疲労していた。
駅から4Km、歩いて50分。
パックごはんを持参して夕食はなでしこ担当、カレーかな?
DUZPXZrVQAER6_w.jpg 
展望台に到着、カフェでアイスを食べると満足で動きたくない3人。
キャンプ場まで1.7Km、温泉が近いので先に温泉に向かう。
DUZQYtNV4AA-xpR.jpg 
リンは前の車の後部座先にいる犬を窓から見て癒される。
リンもカフェに到着、ボルシチセット、1,300円でランチ。
3人は、ほっとけや温泉到着、休憩場で寛ぐと動けない自信あり。
DUZQfyhU0AAaHNt.jpg
リンは霧ヶ峰を訪れていた、なでしこには居場所を伝えるので、
 ライブカメラに写っていた。

---次回 「二つのキャンプ、二人の景色」---

今回も楽しく視聴できました。
本当に面白くて時間がすぐに経過してしまう。
主役のなでしこが元気で明るくてチョットおバカなのが可愛い。
主役が可愛いのでサブキャラも生きている。
メルヘン・メドヘン、スロウスタートとは主役力が大違いだと思う。

プチプチシートって通称で正式名称はエアキャップシートじゃないの?
実は結構高かった記憶がある。
部長をダンボールで梱包するならアルミシートは必要ないよね。
でもエアキャップで包むと将に荷物。

今回はリンとなでしこが現地で会うのかと思ったら別々の場所でしたね。
野クルは初心者らしく設備が安くて整った場所なのでしょう。
野クルも経験値を積めば、リンとも一緒にキャンプ出来そうです。
キャンプでは富士山が見えるの絶対条件なのかな。
月面着陸ごっこのBGMは著作権キレでパブリックドメイン、自由に使えます。
プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
73位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
38位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報娘
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル
Pingoo-Each
Pingoo相互Pingサーバー