fc2ブログ

SELECTION PROJECT BS11(12/24)#13終

最終回 第13話 Our Glorious Days
 
精神世界で灯と会う鈴音。
鈴音は頑張っている皆を応援したいから歌いたい。
でも学び始めたのが遅くて自信がない、もっともっと頑張らなきゃいけない。
それは灯も同じだった。
FHYGHXNaIAM4wYV.jpg
でも待っていてくれる人が居るから頑張れる。
灯の言葉が鈴音の不安や迷いを打ち消してくれる。
FHYGxiqaIAQ4S7X.jpg
目覚めた鈴音はやる気十分。
社長は灯から聞いて知っていた。
一番応援してくれるのは妹の玲那、だから彼女のためにも頑張ってきた。
ネット配信のステージでは7人のメンバーが頑張って繋いでくれていたが限界。
100万エール獲得で目標の半分だった。
FHYHg88aUAEupvj.jpg
ようやく鈴音と玲那が到着、ステージを披露する。
それで140万エール達成。
FHYKcqvacAUWxBG.jpg
最後は9人でのライブ、200万エールを達成する。
晴れてアイドルデビューが可能となった9人。
FHYJk4kaMAA16Qh.jpg
東京在住のために準備する。
家族とも最後の日々を過ごす。
FHYK8ETaQAAJSSM.jpg
事務所の社長が寮のおかみだと知った7人。
鈴音と玲那だけは先に病室で知っていた
おしるこ純がマネージャーとして9-tieをサポートしてくれる。
ここからが本番、アイドルは数多居る。

ーーー最終回ーーー
 
ようやくデビュー決定ですね。
ここが分かっているだけに、そこまでをどう描くかですよね。
最後に9人のステージを演出したかったのは分かるが、ぶつ切れ感が半端ない。
あのままの勢いで鈴音と玲那のステージの後に披露したほうが良かったと思う。
色々と演出が上手かったとは思えない。
鈴音の倒れた理由も自信の無さとか意味不明。
なにかのトラブルを描きたいのは分かるが、肉体的な不調のような演出はどうだろうか?
王道的な展開ではあるのだが、紆余曲折のトラブルなどがあまり納得できないというか
上手い展開に繋がらなかった感じがする。

アイプラと重なる設定でかなり損をした作品。
ライブなどはCGに違和感もなく良い出来だったと思う。
それだけに色々と残念だと思う。

スポンサーサイト



テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(12/17)#12

第12話 あなたに届けたい想い
 
運営側からラストチャンスを当てられた9-tie。
セレクションプロジェクトを再開、200万人のエールが集められたら
アイドル・デビューの条件を受け入れる。
FG0DMyAagAMaCqs2.jpg
準備が行われる間、メンバーは各自、思い思いの状況でトレーニング。
鈴音は発声練習を行っていたが異様な汗。
玲那はランニング中に鈴音と遭遇話をする。
別れ際に鈴音がつまずいたからと倒れてしまうが玲那が抱きしめる。
FG0E31daQA8SYw22.jpg
準備が進み、各メンバーが順番でメークをしてもらう。
玲那は鈴音の部屋を訪れるが返事がない。
鈴音が室内で倒れていた。
急遽、病院へ搬送される。
施設のおかみだった女性サニーが実は社長だった。
スミパンダこと、おしるこ純は配信は止められない。
鈴音が回復することを祈って配信を結構する。
現場ではSplasoda、GAPsCAPsがユニットで楽曲披露に変更する。
途中でMCを行って時間を稼ぐことにする。
それでもSuzuRenaが間に合わなかったら7人で真実を告げることになる。
FG0EqnBaAAMhDrA2.jpg
鈴音の病室には、おかみが語りかけていた。
あんな思いはしたくない、二度と失いたくない。
玲那が彼女に問いかけると、おかみが社長だと真実を告げる。
あの日、天沢灯を送り届けていればと後悔した。
それで、おかみとなって皆と接することで少女たちの異変を早期に察知しようとしてきた。
FG0FwAnakAMPMwe2.jpg
時間稼ぎも限界、7人が揃ってSuzuRenaがこちらに向かっていると告げる。
おしるこ純の独断で過去の映像を配信する。
FG0HGJ9akAcjrxI2.jpg
彼が密かに撮りためてきた9人の秘蔵写真。
彼女たちはライバルから仲間になった。
それも終わり、7人が鈴音にエールを送る。
FG0IMKNaMAEaBeO2.jpg
目覚めない鈴音。
夢で天沢灯と会う鈴音。

ーーー最終回 「」ーーー
 
またまたトップアイドルの天沢灯が関与してくるようです。
これはIdoly Prideに酷似していきそうです。
夢じゃなくてリアルで幽霊として出現はしない。
でも臓器に魂が宿る、そんな説がメインに存在するだけに
鈴音は元の持ち主の灯と会う。
実は今回で終わりかと思ったら、トラブル発生。
その解決が幽霊じゃなくて良かった?
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:0 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(12/10)#11

第11話 少しだけど 少しずつ
 
大宮駅前で9-tieの初めての路上ライブを開催。
しかし誰も見てさえもくれない。
スミパンダ役のおしるこ純は密かに見守っていた。
カラオケ店で反省会、自惚れていた。
FGQBJbEVEAQoKvn.jpg
セレクションで顔も名前も売れたので多くの人が集まってくれると信じていた。
しかし世間の反応は冷たい。
個人アカウントにライブの告知をすれば、もっと観客が稼げるはず。
でもチームでの再出発なので、それは利用しないと決めていた。
もっと宣伝を強化しよう。
FGQAOfFVEAAy5Kx.jpg
該当でのチラシ配りに店舗へのポスター張りを実行する。
そんな時、北関東予選で鈴音と競い合った花梨と彩乃に出会う。
鈴音たちが決勝戦を辞退したことを責める。
それなら最初から辞退すれば良かったのに。
FGQA5PjVUAElXv5.jpg
玲那と鈴音は関東在住なので、次回のライブに合わせてビラ配り。
他のメンバーは東京までの移動に負担をかけているので申し訳ない。
おしるこ純は上司に現状報告。
彼女が選んだのだから見守るしか無い。
敢えて救済は行わないと非常さを告げる。
FGQC8M4UUAQPrXf.jpg
少しずつフォロワーは増えるが微々たるもの。
鈴音に北関東予選の決勝戦で戦ったセイラから頑張ろうと応援電話が掛かる。
ライブに少し集まってくれたお客さん。
その中には北関東予選で戦った2人も居た。
彼女たちは鈴音のライブを見て謝罪する。
やはり、本気でアイドルを目指した相手だと認めてくれる。
今後は9-tieを応援してくれる。
FGQD7MNUUAEDvts.jpg
おしるこ純がメンバーの前に現れる。
ライブ配信でもフォロワーが増えたので本選復帰を提案する。
FGQEcf6VUAEsiIK.jpg
彼女たちの人気とフォロワー数を認めてくれたのだった。
断る理由はないと全員が復帰を賛同する。
FGQE2OSVkAYyGsZ.jpg
またトレーニング施設に戻ってきたメンバー。
鈴音がよろけてしまう。

ーーー次回 「」ーーー
 
このままネットアイドルとしてライブを続けて大手事務所と契約かと思ったら
セレクション・プロジェクトに復帰のようです。
ここで再度、セレクションを行うなら前回の2人を選べの真意は何でしょうね。
9人の絆を確かめたかった?
社長の真意が不明。
グループでデビューさせたかったから?
ここまで正直、企業のオーディションとは思えない。
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(12/03)#10

第10話 ただ 歌いたくて
 
全員の投票が終わる。
内容は各自が自分自身を記名した。
結果が割れた時は再投票になる。
彼女たち9人の意思は変わらない。
9人がメンバー、誰一人、欠けること無く全員で歌いたい。
結果は全員が不合格で終了
後味の悪い結果となった。
FFr-q-FaUAA2uyN.jpg
そのメンバーは8月31日に再度、東京に集まる。
そしてセルフアイドル・プロジェクトを立ち上げる。
玲那は裏方に回るつもり。
姉が見た景色を見たかっただけだから。
そこで、新曲を作ってダンスや衣装も自分たちで作る。
路上ライブから始める。
各自は実家に戻って役割をこなす。
ネットで状況を連絡しあって準備を行う。
FFr_mvzUYAMA2Qc.jpg
鈴音は玲那の自宅の天沢灯の位牌に挨拶。
実はガチ勢だった鈴音は何でも持っていた。
そうして準備は進み1ヶ月が経過。
FFsABw-VkAETn-a.jpg
遂に自分たちの歌をお披露目することが出来る。
ユニット名も9tieに決まる。
何度誘っても玲那の決意は硬い。
歌いたいわけじゃないから。
でも姉に取って歌は命、それを思い出して玲那も歌うことが好きだと分かる。
FFsBeEDVkAYyw0E.jpg
遂に玲那も歌うことを決意する。

ーーー次回 「」ーーー
 
9人が全員、自分を選んで脱落者は無し。
それで第7次オーディションは終了、全員が不合格。
これって何のためのオーディション?
結局は全ての費用が無駄になっている。
企業が、こんなオーディションを行うはずがない。
机上の物語すぎる。
意外な結果が受けるとでも思っているのだろうか?
なんと言うか奇をてらい過ぎて根幹を壊した感じ。
アイドリープライドと告示した内容、斜め上の方向に進む展開。
最後に誰かが彼女たちを知って、デビューさせる展開だろうか?

テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(11/26)#09

第9話 貝殻の中の私
 
アイドル天沢灯の心臓が鈴音に移植されていた。
真実を知って動揺する玲那。
鈴音もあまりな出来事に悩んでいた。
他のメンバーは事実を知らないが、脱落者2人を選ぶ投票で悩んでいた。
誰かを選ぶことは出来ない、でも自分が棄権して脱落となるのも苦しい。
FFH6rXJaUAAMzSz.jpg
そんな悩みの中、玲那は考えていた
歌が好きだからアイドルになろうとしたのではない。
お姉ちゃんが大好きで、お姉ちゃんと同じ経験をしたい。
姉の見た景色を知りたい、それが玲那の応募動機。
他のメンバーとは少し異なっていた。
インタビューを撮影していないのは玲那だけ。
寮母が彼女に話しかける。
皆は自分をアピールするために武器を磨く。
でも玲那だけは違う、それが不思議。
FFH7uCDaMAAJFxh.jpg
ようやく気づいた玲那。
鈴音に姉の力で合格したのではと酷いことを口走ったことを謝罪する。
FFH888xakAAYX9b.jpg
そしてアイドルになりたい訳じゃなかった。
大好きな姉の後を置いたかっただけと告白する。
それをインタビューでも告白する。
FFH9xrAakAIgCBG.jpg
それを聞いて、玲那は諦めたと考える人もいる。
でも彼女に投票はできない。
FFH-1HdaIAAQrJv.jpg
そして全員がステージで投票する。

ーーー次回 「」ーーー
 
アイドリープライド、IDOLY PRIDEと同じ設定なのでどうするのか?
逆の意味で興味津々。
亡くなったアイドルの心臓を貰った少女とアイドルの妹。
これでアイドルが幽霊として登場すれば完璧。
事前に確認はしないのでしょうか?
既に進んでいるプロジェクトなので止められない、変更もできない。
そんな感じで制作してきたのでしょうか?

投票は全員が自分、白紙、パンダのどれかで全員合格でしょうね。
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(11/19)#08

第8話 心の本当の音色
 
最終審査は7人による歌唱。
9人のメンバーから2人が脱落する。
その2人はメンバー投票で決める。
メンバーが仲良くなってきただけに、この投票は厳しい。
皆が誰かを選ぶことなど出来ないと悩み始める。
FEj25OCaMAMpy3A.jpg
それでも全員がライバルだと考えてオーディションに申し込んだはず。
だからアイドルになるためだと自分に言い聞かせていた。
玲那に母から荷物が届く。
そしてドナー家族への手紙が同封されていた。
彼女の姉、灯はドナー登録を行っていた。
そう言えば、緊急手術で直ぐには会えなかった。
そして手紙は鈴音のドナー宛の手紙だった。
事実を知って動揺する玲那。
FEj5I6sakAE7Vi1.jpg
各メンバーの単独インタビュー撮影。
最初の玲那は寝不足気味、鈴音が見学に来たので後に回してもらう。
凪咲、鈴音と録画される。
しかし玲那はキャンセルしてしまう。
FEj7F5xaIAMbrmK.jpg
心配な鈴音は玲那を探す。
そして落とした手紙を発見する。
自分が書いた手紙をどうして玲那が?
私がドナー登録したのはお姉ちゃんに影響されたから。
どうして、あなたなの?
FEj7HJ1acAAKArS.jpg
あなたの本当の実力?
お姉ちゃんの力じゃないの?

ーーー次回 「」ーーー
 
完全にIDOLY PRIDEになりました。
後は姉の灯が幽霊とな出現するだけ。
姉の心臓を移植された少女がアイドルを目指す。
驚異の歌唱で人々を魅了する。
何もかもが一緒だけれど。
臓器に心が宿る? 能力を発揮できる?

テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(11/12)#07

第7話 むき出しの想いはブルー
 
真実を告白して走り出した鈴音。
皆が追いかけてきた。
私一人の体じゃないの。
FD_yuG_aQAAzEKN.jpg
心臓移植の手術は成功して鈴音は元気になって退院した。
心臓は亡くなった人からのドナー提供。
提供者のことは考えなくても良い。
そうしてアイドルオーディションに参加できるまでに元気になった。
でも皆に迷惑をかけたと謝る。
それから練習にも来ない鈴音。
鈴音が気になって、メンバーも練習に身が入らない。
FD_zkMhaAAEWxHA.jpg
スミパンダもやりきれなくて酒を飲んでいた。
合宿所のおばさんがジュンちゃんと呼ぶのを聞いて思い出した。
凪咲の実家は母子家庭で母親がスナックを経営している。
好きなお客さんが歌う、おしるこジュンのあんころ節。
スミパンダの中の人は元演歌アイドルだった。
おばさんはジュンの追っかけだった。
FD_yh6sakAAOQjN.jpg
鈴音が気になるメンバーは彼女のために何かを協力したい。
先ずは傷跡を隠せる水着を探そう。
玲那は鈴音と話す。
彼女もドナー登録を済ませていた。
ドナー家族とは会えないけれど、気になるのなら手紙を書いてみては?
FD_35dnaQAEA7e2.jpg
番組に届いた鈴音宛の手紙が手渡される。
小6で同じ名前のすずねちゃんからのファンレターだった。
鈴音を応援してくれている、エールも送っている。
彼女も入院しているが歌が聞けるので辛くない。
FD_2Gy3acAEeuv4.jpg
そんな内容に応援してくれる人たちの好意を無駄にしてはいけないと考え直す。
ファンのエールには色んな想いが込められている。
練習を再会する。
マーマこと、まこはトップスに大きなペンダントを縫い付けてくれた。
これなら傷は隠せるかな?
メンバーの協力もあって、ライブ配信が無事に行われる。
全員が10万エールを越えて合格する。
FD_3vV_aMAEnaYV.jpg
最終審査の内容が発表される。
7人によるライブでエールを競う。
2名は挑戦できない。
その2名はメンバーの投票で決める。

ーーー次回 「」ーーー
 
心臓手術の傷跡を見せたくないと考える鈴音。
そんな真実を知ってメンバーがライバルなのに、協力してくれる。
そして全員が合格。
なんか、あっさりとした演出と合格でした。
鈴音の書いたドナー家族への手紙、玲那の手元に届きそう。
そうなると完璧にIDOLY PRIDEと同じ。
そして次は脱落する2名を投票で決めろと過酷な審査内容。
それでも、全員が合格しそう。
エールの数は歌っていないメンバーも全員が到達しそう。

テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(11/05)#06

第6話 誰も知らない胸の内
 
第1次審査は9人全員が合格の異例の結果となった。
番組史上初の快挙。
第2次審査は水着でサマーソングを全員で歌唱してダンス。
個人で10万エールを獲得すれば通過。
FDbw2VQaIAADfFI.jpg
各自が水着を選ぶが鈴音はスク水。
流石にそれはないと避難される。
着替えてビーチで撮影を行う。
ビーチバレーには不参加の鈴音、憶測が飛ぶ。
その後は各自で撮影するので、鈴音も参加。
FDbzdUQaIAIZFZF.jpg
やる気無さそうな鈴音の態度に不満な玲那。
鈴音と正々堂々、勝負して勝ちたい、不戦勝はイヤ。
そうして彼女の胸の傷痕を見てしまう。
子供の頃に心臓手術を行った。
皆が気にするから内緒にしてね。
FDbyYVlaQAAV_6R.jpg
玲奈はダンスレッスン時に水着必須かと確認してくれる。
そんな二人の様子がおかしいので広海とまこはスタッフと相談する。
特別に夜ふかしサミットを開催する。
FDbx2_vaQAAFtr1.jpg
個人戦だから歌とダンスで勝負すれば良いと鈴音を庇う玲那。
皆の憶測と熱意に負けて真実を告げる鈴音。
玲那は撮影を止めてもらう。
FDb02ZSaUAAXurK.jpg
手術跡を見られるのは恥ずかしいと思うようになった。
だからアイドルになる資格がないと走り去ってしまう。

ーーー次回 「」ーーー
 
IDOLY PRIDEと色々と設定が重なるが大丈夫だろうか?
あの傷跡ならスク水で隠せるならワンピース系で隠せるはず。
色々と問題はあるが、描きたいことは分かるので追求はしないでおこう。
それに最近では整形外科などである程度の傷なら隠せるはず。
さて鈴音は水着審査をどうするのか?
回避できるのか? それとも手術痕を披露するのか?

テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:0 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(10/29)#05

第5話 有頂天トラブルメーカー
 
最後のステージになる楽器チーム。
先ずはチーム名を披露する、GAP CAPS。
年齢差も大きくギャップの大きい3人だから。
互いのアダ名もマーマ、お嬢、先生の由来を明かす。
最年少の詩は子役として出演作もある、芸歴が最も長いから先生。
FC3t0nsacAAjLHo.jpg
早くステージを披露して何度も挑戦したい。
完璧なステージを披露するため完成度をあげたい。
そんな二人は意見が噛み合わず対立する。
その二人の間で板挟みになる調整する。
FC3v6rPacAA_Sey.jpg
少しエールの足りないスプラソーダは寝起きドッキリで遂にエールが
1万人を超えて予選通過。
FC3uioaaMAEBRhA.jpg
更に焦る。
遂にマーマの調整も限界、逆にキレて怒ってしまう。
偶然であった玲奈に鈴音とのチームワークについて尋ねる。
二人は仲良くなんか無い、互いに高みを目指すライバル。
FC3u381acAEh2MS.jpg
そのライバルとして負けたくないと張り合う気持ちと緊張感がステージを生んだ。
マーマには考えられない関係だった。
二人はライバルとして自身をアピールしただけで、生きぴったりのステージが披露できた。
決して協調などしなかったが、個人の最高のパフォーマンスが結果と成功したのだった。
FC3x05maIAANEpP.jpg
マーマはどうしてアイドルを目指したのかと考える。
自分のためではあるが、妹や弟の多い大家族。
彼らを捨てるわけでもなく、家族がいるからのマーマだと気づく。
彼女はメンバーの二人の母親役として宥めるのではなく、怒ることを選ぶ。
FC3xXxoacAE5i9C.jpg
期限ギリギリでステージを披露する。
FC3xwU-acAIELzL.jpg
ステージは大成功、1万人を越えたエールを獲得する。
これで3チーム全てが予選を突破する。

ーーー次回 「」ーーー
 
最後に残った楽器チームのエピソード。
ことごとく対立する先生とお嬢。
そんな二人を妹のごとく扱い怒ることでまとめるマーマ。
これで更なる課題に取り組む3チーム。
誰かが落ちることもなく9人全員が予選突破。
最終的には9人のチームでアイドルデビュー?
それとも誰かが選ばれる?
そこが一番気になる。

CGのバンドと言うとバンドリを思わせる。
でもCGは良く頑張ってる、それだけで納期遅れが発生してもおかしくないだけに。
この先もステージは描かれるだろうから、CGは必須で大変そう。
総集編にならないかが心配。

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

SELECTION PROJECT BS11(10/22)#04

第4話 ラッシュ!クラッシュ!スプラッシュ!
 
鈴音と玲奈の予選通過で焦る2チーム。
ダンスチームは広海が中心となってユニット名決めの生配信を行う。
4人の好みはバラバラ。
広海は男兄弟の中で育ったので言葉使いも荒く負けず嫌い。
4人の関係が壊れていく。
FCTpgdcVIAsmFiY.jpg
鈴音は皆に頑張って欲しいと応援するが玲奈はライバルを応援する気はない様子。
凪咲は母子家庭で母親は夜の仕事。
いつも一人での食事。
FCTsjv4VEAIRaaP.jpg
逢生は陸上競技100mの選手、プロフィールは公開されている。
タイムを伸ばすだけの生活に疲れてアイドル挑戦。
FCTqqFzVgAYojEx.jpg
野土香は地元の北海道を紹介したい。
自分らしさとは?
FCTsvhmVUAIMLsV.jpg
1次審査の終了まで3日。
楽器チームも楽観できる状態でもない。
早く3人の演奏を仕上げないといけない。
FCTvG6mVQAcnjaH.jpg
ダンスレッスンに凪咲が来ない。
気になって3人で探す。
広海は言い過ぎたと後悔していた。
彼女は一人で自主練していたのだった。
FCTtozwVQAQ1KCr.jpg
そこで4人で話し合う。
誰かのフリを完コピするだけじゃ自分らしさが表現できない。
ユニット名も二人のアイデアを合体させてスプラソーダに決まる。
FCTuCxiVgAg0Pww2.jpgFCTuTOVVQAMCPa1.jpg
遂にステージライブを生配信。
彼女たちの個性が表現されたダンスだが、エールは99,800。
FCTuWqPVQAIvJCl.jpg
10万には届かなかった。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回はダンスチームのエピソード。
4人のメンバー紹介も兼ねて関係が壊れる。
そこで漏れる各自の本音。
負けたくないのは共通意識のようです。
と言うことで頑張ってライブ配信したが10万人は届かなかった。
これで終わりじゃないので、再挑戦でクリアかな?
それとも?
次は楽器チームのエピソードですね。
3チームで競い合うのか、1チームずつ没落するのか気になりますね。
その辺りの展開が不明。
最後は鈴音と玲奈の争いになるのかな?
それとも二人でのユニットでデビュー?
それにしてもIDOLY PRIDEに似た内容です。
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:SELECTION PROJECT  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
最新トラックバック
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング