FC2ブログ

やくならマグカップも BS11(6/21)#12終

第12話 明日への笑顔
 
美濃焼コンテストでは審査が始まった。
多治見市役所の大沢さんが司会を努めて作品を紹介する。
DGmWfQJCEZxredi.jpg
今回の受賞者は最優秀賞1名、優勝賞3名、佳作15名と
審査員特別賞が各々6名合計25名。
MIqPcXduUSrxiPT.jpg
姫乃は佳作、特別賞で入賞できれば嬉しい。
ランチタイムも願掛けをするほどに拘っていた。
JHOUrDJdxWEasKn.jpg
久々梨はレジャーシート持参で屋外でのランチを提案する。
先生は人気のサンドイッチを買って駆けつけた。
SbaZKbtIuAADPwf.jpg
審査会場では草野が姫乃の作品の色が気になってしまう。
それは、姫乃の母と父が製作したオブジェを思い出させた。
審査も終わり、午後は表彰式が開催される。
佳作15名に3人の名前は無かった。
xFuubOMLnvDedei.jpg
久々梨の作品は審査員特別賞に選ばれた。
十子先輩の作品は優秀賞だった。
ieRokMfDNUWVyaq.jpg
最優秀賞は審査員長の祖父、青木十兵衛から直接、表彰状を手渡される。
それが望みだったが、今年も叶わなかった。
直子は姫乃帰りをカフェで父、祖母と待っていた。
父だけは姫乃の作品を知らない。
UDqRFYofPKAreie.jpg
帰った姫乃は参加賞だけで入賞は出来なかった。
1週間後に作品が帰ってくるので、その時に父親は見ることが出来る。
でもコンテスト参加は楽しかった姫乃。
仏壇の母から見えるように作品を置く姫乃。
直子や先生も訪れてコンテスト参加のお疲れ会が開催される。
父のたじみそ焼きカレーも完成したので味見。
市役所の大沢さんも訪れた。
wKGdrUIhJobwXwf.jpg
姫乃の作品は印象に残った、審査員も座りたいとの感想だった。
父は待ちきれずに一人で仏壇の間に向かう。
作品を見た父は思わず座りたいと思う。
TtMtukalKehWPhC.jpg
大沢さんを連れて作品を見せに向かう姫乃。
父が座ると作品は割れてしまった。
思わず座りたくなった。
aoECTyXRYAwmVIs.jpg
その言葉こそ姫乃が聞きたかった言葉だった。
嬉しくて泣いてしまう。
良かったと呟く。
nwsKqLYpGiNfIwC.jpg
草野は姫乃の母が製作したオブジェを知っていた。
君の娘さんだったとはとオブジェを前に呟く。
fRBKXXaOvxiulYH.jpg
十子先輩の祖父は嬉しいのを隠していた。

ーーー最終回ーーー
 
続編の制作決定、それも10月から。
恐らくは2クールで製作していて分割になったような感じ?
続編も中の人が多治見を訪れるの?
もうやることも無さそうな気がするけれど。

姫乃が入賞に拘ったのは父親を感動させたいから?
ちょっと無理やりな気もする。
そこまで拘らなくても良いのにね。
まあそれでも、最後は父親が思わず座りたいと思ったので願いは叶ったのでした。
それに審査員も座りたいと思うのは、興味を惹かれたとも言える。
入賞は他人に説明できる技術などを評価しがち。
でも本当は素直に感動する、興味を惹かれる曖昧な感情で採点しても良いのかもしれない。
もっと、陶芸に関する説明が欲しかった。
登り窯や電気釜の説明などは必要じゃないの?
スポンサーサイト



テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(6/14)#11

第11話 賞がほしくなっちゃった
 
先生の車で作品を出品する。
FSPJzwsZxoBwLyz.jpg
後は結果を待つだけ。
姫乃は既に清々しい。
iGSkpjIrGlDBfhT.jpg
直子は賞をもらえるかもと期待させる。
そんな気は毛頭ない姫乃。
mItIqPiAwvdaUJp.jpg
9時過ぎに名物カレーを開発中の父。
焼きカレーは美味しいけれどありきたり。
多治見らしさを加えたい。
姫乃が製作した茶碗が置いてある。
後でカレー茶漬けにしようと思って。
ようやく馴染んできたよ。

分かっていた、母や十子先輩の作品は持った状態でしっくりしていた。
それに引き換え姫乃の茶碗は、感じられなかった。
そのリベンジをしたいと言うのは分かっていた。
つまり父に凄いと褒められたいのだった。
nwvcNusHYQKbuED.jpg
会場で関係者への公開と審査。
一般公開は明日から。
OEQaWPkrQJOAAYC.jpg
3人の作品を見てみよう。
十子先輩の大皿は存在感がある、名札に赤いシール。
要注目作品で久々梨の作品にも張られていた。
姫乃の作品には貼られていなかった。
rIqlftUSJpmulNA.jpg
急に物陰に隠れる十子先輩。
彼女の祖父は陶芸家で有名人で審査員。
家では陶芸の事は話さない。
それでも彼女の事は審査員には知られていた。
そして評判にもなっていた。
JDkAKRNauxiNqaA.jpg
姫乃の作品を真剣に眺める審査員は元顧問。
今は海外で注目されている陶芸家だった。
ECYARAsUrponkeD.jpg
他の人の作品も見てみよう。
色んな発想の作品が展示されて面白い。

何でも良いから賞が貰えたら嬉しいな。
父への報告で自慢できる。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回は出展と審査。
JKの作品で実写パートで紹介された作品が描かれてましたね。
中を覗く作品。
姫乃は自分が下手なことは分かっている。
それでも父に褒められたい。
父は天然なのか素直に言い過ぎですよね。
さて姫乃の作品を注視していた元顧問の意味は?
母親の作品に似ているかな?


テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(6/07)#10

第10話 姫ちゃんがんばってます♡
 
直子はブロガーだった。
今日は超ゼンマイロボ、ヒアラスコを陶器で完成させた。
E3SHedHUUBAmthd.jpg
実は室内にはフィギュアや日本刀、コントローラーなど多数なヲタク娘だった。
E3SHlF8VIAEbjkK.jpg
姫乃は素焼きが終わったが、釉薬の選定で悩んでいた。
E3SHqHQUUAI_HVs.jpg
明日の喫茶ワニに誘おうと決める。
E3SIVHCVIAIocTz.jpg
多治見の若手15人展が開催されていた。
お茶を飲みながら展示物が見られる。
釉薬は大事だと分かると更に悩みは深まった。
十子先輩に尋ねると土と対話して決める。
E3SIg-vVUAQ83i9.jpg
久々梨ちゃんはお絵かきや服を決めるのと同じ。
E3SIqZeVoAA398J.jpg
その関連性が意味不明。
天才や天然には叶わないと悩みは解消されず。
直子も話を聞いただけで終わってしまったと後悔。
E3SJMRAVIAAUZYz.jpg
翌日は現実逃避中の姫乃、調理に忙しかった。
もうアレしかないなと直子。
自習中にサボって探検した時に発見した取って置きの場所がある。
直子が姫乃を誘って案内した場所は母親のオブジェだった。
それを説明すると直子が驚く。
E3SJu6VVUAM72Vh.jpg
お母さんの色は好きだけど真似になってしまう。
最初は皆、真似から始める、それが悪いことだとは思わない。
直子の言葉で真似ることへの拘りが解消する。
他人を楽しくさせると自分も楽しい。
父親のお弁当作りで感じた楽しさを思い出す。
E3SJ0z7VoAkC74L.jpg
それで母のオブジェの色に似せてみたい。
それは技術的には難しいことでもあった。
結晶釉は制御しづらい。
十子先輩は温度管理、時間管理、塗る釉薬の厚みなどで結果が異なると説明してくれる。
そこで釉薬の特性を知るために何度も窯入れして試してみる。
E3SKLz_UcAkj2Zm.jpg
ほぼイメージどおりの色と発色が分かったので調合比率も決まる。
座布団にその釉薬を塗って窯入れする。
E3SMAb8UYAY2ji7.jpg
窯出しすると目指した色とは少し異なったが、逆に好ましい発色で
 花模様もくっきりと浮かび上がっていた。
ふわふわの紐を通して完成した。
もしかしたら入賞するかもと期待する。

ーーー次回 「賞がほしくなっちゃった」ーーー
 
今回は姫乃苦しみを直子のブログを通して描いたエピソード。
直子は何気にヲタクでしたね。
フィギュアとか縫いぐるみ多数。
日本刀は何でしょうね? アニメの影響かな?
そんな直子が姫乃を手伝いたいと頑張ってくれたのでした。
さて完成した座布団は入賞するのだろうか?

実写版は夏から冬と何度も現地を訪れて撮影しているようですね。
4,5回は訪れている?
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(5/31)#09

第9話 たたいてのばしてひいてたす
 
家庭科の調理実習でハンバーグを調理する姫乃と久々梨。
kKOzhTZjZvvETTB.jpg
コンテスト課題の陶器の座布団を考える姫乃はハンバーグで色々と考える。
そのたびに久々梨に注意される。
無事に完成したハンバーグの試食。
BwUgsywjDCPNWJF.jpg
取り敢えずは粘土を叩いて伸ばして色んな形状を作ってみる。
厚みがあると割れやすい、薄いと座ると強度不足で割れる。
案外と難しい課題だった。
gmuaDFZYPVWWjUC.jpg
それでも久々梨は挑戦あるのみと思いつく形状を作って焼いてみよう。
直子のうずまきパンを見て、渦巻形状も追加する。
zXkGnUsdIqgtRlF.jpg
翌日は筋肉痛。
OhctEnQkYQLWNjM.jpg
素麺のザルをみて網目模様も追加する。
XREIlSJMSYgLvpq.jpg
父はご当地カレーに悩んでいた。
姫乃の課題は大丈夫、先生は安心していた。
hCAAvyokDfqUVeR.jpg
焼き上がったので感触を試してみよう。
網目模様は脆くて割れた。
他も座り心地の良いものは出来なかった。
十子先輩は形は別で座り心地の良い陶器みたいなアート系を提案してくれる。
それはオブジェみたいな品ですか?
姫乃は生活に根ざした座布団を作りたい。
陶器に可愛いカバーを被せれば?
それだと重いだけの座布団。
ドーナツ形状に真ん中にクッションを入れてみては?
真ん中のクッションだけで良いと思うと良いアイデアは浮かばない。
最後の焼入れまで2週間あるので良い品が思いつくかもしれない。
YajCWxazUntyGVq.jpg
それから考えてみたが何も思いつかなかった。
直子はある時に閃くとお気楽。
JUuqAKtyjdpvrlg.jpg
部室で久々梨が髪に泥がついたので洗って乾かしていた。
いつものことらしい。
三編みが面倒なので、姫乃が得意だと編んであげる。
そこで突然思いつく。
pCebfNWVkgaTwyK.jpg
三編み構造なら強くなるし1本を紐にして焼き入れて燃やす。
そこに、柔らかい紐を後から通せば座り心地も良くなるかもしれない。
実際に試してみると、良い感じに出来上がりそう。
CQZTlTVybKaSvkM.jpg
期限ギリギリで完成しそうな姫乃。

ーーー次回 「」ーーー
 
座布団が出来るとは思わなかったが、網目構造で強度が十分なら
あり得るかもしれない。
それでも痛いとは思うけれど。
籐の枕があるだけに、それをイメージしたのでしょうか。
でも籐は柔らかく弾力があるので可能なので、それを
陶器で再現した場合にどうなるかは不明。
現物があれば座ってみたい気はするけれど。

テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(5/24)#08

第8話 不思議の川のククリ
 
多治見の夏は暑い。
まなパが混んできたので姫乃に席を譲って、彼女の実家に避難してきた久々梨。
ここは空いていて良い。
E2KI4AOVcAQyrVK.jpg
図書館から出る時に適当に選んできた本は郷土史。
でも文字ばかりで難しい。
隣で祖母と父が世間話を始めた。
E2KJS18VEAQdYBd.jpg
久々梨ちゃん行くよ。
姫乃が目の前に座っていた、一緒に来たじゃないの。
丁度お迎えも来たから。
直子がカッパの着ぐるみでやって来た。
多治見の夏は暑いのに大変過ぎる。
E2KJ9EpVUAQIHTy.jpg
暑い中を歩くと川辺で十子先輩がかき氷を食べていた。
今日は土岐川にうなぎが大量発生する日。
皆が水着で手掴みしていた。
3人も何故か水着で挑戦。
そこにカッパが訪れた。
付いていくと龍宮城に案内された。
E2KKwthVcAEeA-K.jpg
そこに居たのは乙姫様ならぬ土岐川幸恵。
姫乃の祖母。
どんぶり音楽会に参加したことがある彼女、桔梗が咲いたを歌う。
E2KK9PmVgAYBZxY.jpg
そしてテンパリクイズが始まる。
そんな夢を見たのだった。
E2KLHl8VEAI1ynf.jpg
姫乃と直子戻ってきていた。
E2KHx6pVUAAsznL.jpg
十子先輩は先生と部室でわらび餅を食べていた。

ーーー次回 「たたいてのばしてひいてたす」ーーー
 
今回は完全にお遊び回。
地元の往年のTV番組、どんぐり音楽会と天才クイズのパロディらしい。
それは地元民以外は知らないよね。
夢オチも分かるだけに久々梨が弾けても良かった気がする。
一番弾けていたのは祖母の土岐川幸恵さんでしたね。

テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(5/17)#07

第7話 姫乃のつくるもの
 
三華は順調に製作中。
E1l-JYbVcAYxAZw.jpg
動物をたくさん作っていた、後は窯入れだけ。
十子先輩も集中して製作している。
姫乃は一人だけ未だ考え中、何を作ろう?
考えずにろくろを操作するとチンアナゴな分からないものが誕生。
E1l_O0OVgAIkmi-.jpg
三華にアイデアの出し方を尋ねる。
好きなものを作っているだけ。
好きなものを絵に描いてみては?
姫乃に画力はなかった。
家庭的なものが多い、そこにヒントがあるかも?
父は居酒屋用に色んな小皿が欲しい。
それをヒントに三華に小皿作りを教わる。
しかし最初で、上手く出来るわけもない。
E1mA_fLVEAApb1H.jpg
帰って父に相談する。
物置の整理中に母の製作した陶器のバットを発見する。
父は野球部の補欠、バットを振って練習をしていた。
その姿が気に入ったと製作したらしい。
E1k4aMLVcAAJmpD.jpg
陶器なので実用的ではない。
でも作りたいと思うものを作るが信条だった母。
それを見て父も裏方に回る決断ができた。
E1mA78RUcAMQE-E.jpg
昨日作った小皿は乾燥させると平らになっていた。
三華の動物で遊ぶ姫乃。
冷たくていい気持ちでしょう。
その時、閃いた、縁側の座布団が熱くて座れなかった。
陶器の座布団なら冷たくていい気持ちなのでは?
E1mBDufVoAEBCa3.jpg
絵にすると誰にも伝わらない。
ようやく製作するものが決まって喜んでくれる三華。
中国には陶枕と呼ばれる陶器の枕もある。
E1mBMNqVEAY5y8A.jpg
使えるようにするには色々とクリアする課題はあると思うが頑張りましょう。

ーーー次回 「」ーーー
 
美濃焼コンテストに出展する作品が決まらない姫乃。
父との会話と三華との会話でようやく決定。
なんと陶器の座布団、相反する品ですよね。
柔らかさが重要な座布団を陶器で作るなんて。
夏なので冷たく感じる座布団は好評かも?
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(5/10)#06

第6話 空と風の庭
 
多治見の夏は風もなく暑い。
部室に顧問の小泉先生がアイスを差し入れに訪れた。
E1CCxLUVIAA7JUq.jpg
本題は第41回美濃焼コンテストの開催を届けに来たのだった。
陶芸部は毎年、出品することが部活動の一環となっている。
部長の十子は大皿に挑戦。
三華は陶器の楽しい生活を提案したいと作陶ではない参加も考えている。
実は作陶意外でも参加は可能。
姫乃は楽しい何かを模索する。
E1CDF6UUYAEI_CQ.jpg
実家は今夜から夜の部をスタート。
小泉先生が初めてのアルコールのお客さん。
部室で言い忘れた、土曜日に資料整理を手伝って欲しいと告げる。
E1CDPN3VIAE9IET.jpg
夜の部は祖母がネットの知り合いに相談したらしい。
実は20年来のネットゲーマーだった祖母。
E1CDggEUYAMf3xI.jpg
部室の裏には秘密の抜け道があって、郷土資料館に行ける。
そこで市役所が青少年作陶資料館をオープンする。
そのための準備として資料整理を行う。
実は戦前は窯業学校だった学校。
最近では作陶したいなら工業高校に進学するので部長は特別。
郷土資料館も有名な陶芸家の持ち物で登窯も残っている。
それを今では市が管理している。
なので陶芸部も潰れない裏事情があった。
E1CD5CnVkAMPBm-.jpg
裏道ではなく正面からのコースを歩くことを先生は勧める。
景観もよく多治見市が一望できる場所があった。
道路には至るところにかっぱの焼き物が配置されていた。
E1CD-6EVoAA_RuY.jpg
何かの音に誘われるように歩く姫乃、風のモニュメントを見つける。
その綺麗さと風を感じるような陶芸物に心を奪われる。
E1CEbOdVoAIfleH.jpg
正面玄関で小泉先生と市役所の担当の方と会う。
風のモニュメントは母が作陶した品だった。
それのお陰で市も青少年作陶資料館の設置を思いついた。
多治見市の陶芸家の資料を集めている。
母のモニュメントの資料も残っていた。
E1CEt40UcAAfnTp.jpg
風の色と声を教えたかったと新聞には記述されていた。
個人的なメモではあの場所が気に入ったから。
市の敷地に勝手に製作したのだが後に許可は取得した。
E1CEzLhUUAERrZD.jpg
姫乃が娘と知って役所の担当者は少し興奮。
帰って父親にもモニュメントのことを報告。
何かを探したい真剣に考える姫乃。

ーーー次回 「」ーーー
 
母親の影がついてまわる地元。
母が残した作品でも最大のモニュメント。
今でも綺麗に残っていて良かった。
太陽や雨風で劣化することもありうるので。
そうなると補修はされるのだろうか?
役所としてもお金のかかることは出来にくいでしょうね。

さて美濃焼コンテストに参加する陶芸部。
結果は如何に?

テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(5/03)#05

第5話 先生の秘密☆
 
先生を尾行する姫乃、直子、三華。
IOVyUZbHYGDBnWY.jpg
実は駅に集まった時に偶然に合わせた先生の会話を聞いてしまった。
RCwfliYnEledSSQ.jpg
これは、もしかして彼氏との分かれかも?
今回は珍しく姫乃も同調して電車に乗った。
PhQOafUkhGBYgtI.jpg
無人駅は出口が前方だけで車掌に切符を手渡す。
下車して先生はドンドン山に向かう。
深山の森、三華は疲れたと文句が出始める。
MuhyEAbowAKKJDD.jpg
神明神社では階段を登るのを全員がギブアップ。
実はお茶漬けの茶碗を作ってから落ち込んでいた姫乃。
もっと良いものを、父親を唸らそうと考えた。
でも作れば作るほどに理想とかけ離れていく。
だから今日も部室には行きたくなかった。
それで先生の尾行に乗ってみた。
そんな姫乃が可愛いと抱きしめる三華と直子。
tBOwFxGSiCmsecq.jpg
先生も訪れて真実を知る。
同級生の友人と訪れるつもりだった場所、そろそろ時期的に見納めだから
一人で訪れた、彼氏などではない。
wgmZafZmbnQaESa.jpg
そして4人で訪れた場所は。
蛍が飛び交う場所だった。
しかもゲンジボタルとヘイケボタルが乱舞する珍しい場所だった。
MTnCmSUIifAJfyB.jpg
歩き疲れたら休めば良い。
それは姫乃にも言えることだった。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回は小泉先生が彼氏と分かれた?
そんな興味で尾行。
姫乃は思うような作陶が出来ずに落ち込んでいた。
それで作陶から逃げた。
そんな時には息抜きも必要。
ホタルが乱舞する場所は綺麗だった。
でも帰りが大変そうですね。
もう実写パートは要らないかも。
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(4/26)#04

第4話 お茶漬けの味
 
季節は梅雨になった。
姫乃の初めての作品が焼き上がった。
そんな時、父のお茶碗を割ってしまった。
PUugshxRIiItAZG.jpg
父親は凄いショックを隠せなかった。
申し訳なく思う姫乃は代わりにお茶漬け用のお茶碗を作ろうと決意する。
DcGSDWoBVgEHCKk.jpg
どんなお茶碗を作れば良いの?
欠片は既に処分されていた。
CKBkknTzqBmiCyZ.jpg
思い出すと長年愛用しているお茶漬け用のお茶碗。
どんな形でサイズでデザインが良いのかと考える。
十子部長が梅干しを差し入れ、三華が部長が作成した茶碗を持参してきた。
当分はそれを父に使ってもらう。
QtsCmIqxDAWoYHi.jpg
とても喜んで使う父親。
jEIbYxjApyWBvsL.jpg
デザインも決まり製作を開始する姫乃。
PfexqtBIxLybhPJ.jpg
ろくろで作って乾かして釉薬を塗って模様を描いて焼入れ。
KifMhbIKcwtsiaV.jpg
十子の茶碗は手にした感じが前のと似ている。
高1で作れるとは凄いよ。
あの茶碗は妻の姫菜が高1の時に作ってくれたもの。
いつもは変なものばかり作ってはプレゼントされていた。
もう高台も欠けてヒビも入っていたので、いずれは割れるとは思っていた。
そんな父の思いを聞いて尚更、気合を入れる姫乃。
EVsUsCHyKZaXcfv.jpg
2週間かけて喜ばれるものが出来るのだろうかと不安と戦いながらも頑張った。
そして遂に父のお茶漬けに使用する。
一番嬉しい、最高のプレゼントだと言ってくれた。
sFRMCqEYdYGkoKJ.jpg
でも部長の茶碗を手にした時のような感動はなかった。
まだまだだなと自分の実力を思う姫乃。
十子部長に陶芸が上手くなりたいとメッセージする。

ーーー次回 「」ーーー
 
今回は不注意で割ってしまった父親のお茶漬け用の茶碗。
その代わりを作ろうとする姫乃でした。
この作品なら手捻り、ろくろ、たたらと説明したのなら陶芸の作業も紹介すべき。
もっと陶芸の道具など色々と細かく説明すれば良いのに。
いきなり、陶芸が出来る状況に飛んでしまうのは勿体ない。
もっと視聴者が知らないことは多いハズ。
それらを丁寧に説明すれば、エピソードも色々と制作できるのに。
ここで初心者の姫乃がお茶碗を完成させてはいけない。
もっと失敗を描くべきだと思う。
その失敗を描けば完成が際立つのに。
そんなメリハリのない描き方がお手軽過ぎて残念。

実写パートはそろそろ要らないかも。
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

やくならマグカップも BS11(4/19)#03

第3話 おさななじみだもん…ね
 
陶芸部に入って1ヶ月過ぎた5月。
姫乃も陶芸に慣れてきた。
EzVxmCjUUAsi1Ju.jpg
先ずは土作り、最初は足で踏んで練る。
そうして土で作品を作るには大きく3種類が存在する。
EzVxvZhVgAgAq36.jpg
手捻り、棒状の土を切り貼りする、三華が好んで用いる。
たたら、薄く切断した板状の土で作品を作る。
ろくろ、土を回転させて形を作る、最も難しい。
EzVxjV6UUAIh6DH.jpg
作品も作れるようになったから、焼いてみようかと十子先輩。
姫乃は今使っている湯呑が小さく感じるので大きめの湯呑を作りたい。
これは、ある意味最も難しい。
と言うのも陶器は焼くと縮む。
それは時間や土など色んな条件が縮む率が変化するので一定しない。
一般的には15%と言われているが焼いてみないと分からない。
そう言われて別の品をと考えてみる姫乃。
三華は陶芸の神様待ちで直子と遊んでいる。
はしゃぐのがうるさいが、我慢する十子先輩。
EzVzdL6VgA833dh.jpg
遂に陶芸の神が降臨したと直子とはしゃぐ三華。
うるさい、ふざけるなら出ていって。
十子先輩が遂にキレて怒鳴ってしまう。
三華は部室を飛び出してしまう。
追いかけない十子先輩、お茶にしましょう。
EzV0SiqUYAM19OF.jpg
サンタのカップを発見して使用した姫乃。
それは昨年の夏休みに三華が遊びに来て作った。
カップの底にも飾りがあって飲み干すと見える仕掛けが楽しい。
三華には自由な発想で人を笑顔にできる。
そんな自由さが羨ましい十子先輩。
彼女は祖父に陶芸の手ほどきを受けた。
上手く作ると褒めてもらえた。
それが嬉しくて上手く作ることだけを考えてしまう。
だから三華が羨ましい。
EzV0W-IVcAMmH2_.jpg
探しに出ると三華が立っていた、遅いよ。
課題が完成していた。
父からのメールで名物にするカレーの試作品完成。
陶芸部メンバーで試食をお願いしたい。
EzV0lC1UcA4tmiN.jpg
何種類か試してみたいとカレーを食べてもらう。
どれも好評だったが、全て既に他店で販売されている。
陶芸部を笑顔に出来たので良しとしよう。

ーーー次回 「お茶漬けの味」ーーー
 
今回は三華と十子先輩のエピソード。
いつも賑やかで陽気な三華。
しかし、時と人によってはうるさいだけとも思われる。
そんな三華の長所は自由さ、発想がユニーク。
それは誰も真似できない。
特に上手さを身に着けてしまうと余計に遠い存在。
だから十子先輩は彼女に憧れる。

そして、素人が思いつく新メニューは既に誰かが試している。
カレーは最強なだけに何に掛けても、大概は食べられる。
そろそろ実写パートが飽きてきた。
もう限界かもしれない。
テーマ : 2021年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:やくならマグカップも  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング