FC2ブログ

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(12/18)#25

第25話 蒼穹作戦

新国連から独立してバーンズ将軍を司令官とするアトランティスコア。
幹部はパペット、Dアイランドを掌握してアルタイルと交信する。
君を世界の王にしてあげるよと悪魔の囁き。
アイが洗脳されて戦闘に復帰する。
復讐の機会を与えてあげるよとキースとビリーに声を掛ける。

アショルカミールの再生を懸命に願うエメリー。
暉は広登と並んで里奈に別れを告げる。
美三香は人の姿に戻って目覚める。

真矢と総士が帰還する、広登の遺体を届け、暉に伝えないといけない。
暉の不在を告げる一騎も苦しい。
芹に事実を告げようとする総士の雰囲気で理解する。

葬儀の後で成人式を行う、一騎、総士、真矢、剣司、咲良、甲洋の6人に
 アルヴィスへのアクセス権が手渡される。
第3アルヴィスに擬装海面はないが、迎撃システムは健在。
人類軍の艦隊が一切の呼びかけを無視して接近してくる。
アルタイルは24時間以内に接近するがベイグラントが邪魔をする。
彗のSDPをゼロファフナーで増幅してベイグラントを落とす作戦。

お前たちに人を撃てとは言わない、第4次蒼穹作戦が開始される。

フェストゥムの襲撃に迎撃する。

艦隊の接近に速力0で通信チャンネルを解放して呼びかける。
ヘスターがベイグラントを攻撃する、そこを彗が呼び寄せて落下させる。

艦隊からファフナー部隊が出撃するが、真矢が遠距離射撃で迎撃する。
命は奪わないが飛行不能にする。

ジョナサンがザルバートルモデルで出撃する。
彼の異常性に気づく総士、一騎が攻撃を防ごうとする。

アショルカミールが再生のためにエメリーたちが同化される。

---最終回 「竜宮島」---


遂に最終決戦、アトランティスコアと竜宮島のコアの対決です。
でも元は同じコアを3分割したもの。
バーンズは世界の王にしてあげると言われて舞い上がった感じですね。
新国連を完全掌握することが彼にとっては優先事項でしたが、急に変わりましたね。
逆にヘスターが冷静に漁夫の利を狙ってます。

広登の映像を眺める芹が総士の雰囲気で理解する描写が素晴らしいですね。
真矢はフェストゥム以外にキースに狙われて厄介なことになりそうです。
ビリーは敵討ちを願うのだろうか、現時点では望みそうにないけれど。
リヴァイアサン型をニヒトの攻撃で消滅させたような描写、あれほど苦労したのにね。
その前にザインがダニのフェストゥム発生を防いでましたけれど。
双方の強さが突出し過ぎですよね。

落ちたベイグランドも問題ですが、結局は人間との関係が最後の鍵になりそう。
次回は壮絶なバトルになりそうで今から期待です。



スポンサーサイト



Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(12/11)#24

第24話 第三アルヴィス

ヘスターが脱出した基地に残された人々、バーンズ将軍も拘束を解かれる。
この基地の王がジョナサン・ミツヒロとなったと呟く。
竜宮島を狙うウォーカーも同化するアトランテス・コア。

第二アルヴィスは消失して、残る第三アルヴィス・わだつみ島(海神島)は行方不明。
エインヘリアルモデルに改良が住んだマークドライツェンとゼロファフナー。
暉と里奈の複座に調整するゼロ、操はドライツェンに搭乗する。
俺を導いてくれた人が搭乗していた機体だ、良い人だったよと母の容子に話す。

里奈が空腹だからと甘えるので、暉カレーを振る舞う、甲洋、操にも。
第三アルヴィスを発見補足、移送を開始する。
新たなミールの接近も感じている織姫。

島に到着するが何も居ない、敵意を隠してウォーカーが出現する。
彗の能力でコアを露出させて、里奈と暉のゼロで攻撃する。
しかしアトランティスの能力が攻撃を反射させる。

アトランティスが空間から新たな敵、ディアブロ型を出現させる。
咲良が初めて見る敵に捕まって同化が始まり、脱出する。
剣司が襲われたコックピットを奪い返す。

咲良のマークドライが取り込まれ無人機のスレイプニールが利用される。
スレイプニールが美三香の操縦する機体を襲って取り込まれ操られる。

再び彗がコアを出現させて里奈と暉が攻撃する。
その反射を彗が瞬時に転送してウォーカーのコアを破壊することに成功する。

しかし宇宙ステーションのベイグラントがエメリーたちのミールを狙う。
同化して取り込もうとするのを防ごうとするエメリー。
暉もゼロで攻撃を抑える、同化が始まるが、里奈の接続を解除して一人で頑張る。

キールブロックでカノンと翔子に出会う一騎。
島の祝福を受け入れれば永遠の生命を得る。

母さんのようになるのか。
あなたは生存と痛みを調和するもの、一騎は選択した。
マークザインで戦場に駆け付ける一騎、美三香の肉体を復活させる。

暉がミールを守っている宇宙からの攻撃に手を貸す。

遂に力尽きて同化、消失した暉はウォルターや広登ろようやく出会う。

俺分かっていたんだ、広登はもういないって。
ミールとエメリーも同化消失したような・・・。

---次回 「蒼穹作戦」---


第三アルヴィスに移住するナレイン将軍たちとミール。
彼らを移住させるために護衛する竜宮島のファフナー全機、。
将に総力戦ですが、敵も同化して強くなってしかも増援もする。
今まで以上の状況にザインもニヒトも居ない。
これでなんとか戦えるほうが不思議です。
春日井甲洋と来主操が居るとはいえ、まだ足りない。

真矢と総士は移動中のようで参戦不可能。
一騎は遂に人を辞めてしまいましたね、参戦して状況を変えるのは主役です。
アトランティスは宇宙ステーションのベイグラントからも攻撃させて、
 守った暉が消失してしまいました。
一番成長して目指す世界や目的が見つかって危ないなと思っていたら
 遂に里奈を守ってウォルターや広登と会うことになりました。
逆に美々香は肉体が復活しましたね。
これで新同化現象への対策は可能ということなのだろうか。

真矢の機体を早くエインヘリヤルモデルに改修してあげたい。
それが出来ずに人を辞めそうな予感がする。
出来ればドライツェンに搭乗して欲しかった。

来栖操の陽気な喋りだけに救われている。
ドライツェンの能力は期待に宿っているので操が引き継ぎました。
翔子とカノン、羽佐間家の娘で、一騎を好きな二人が一騎を導く。
本来は翔子にもセリフがあったのだろうかと考えると切ない。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(12/04)#23

検閲非表示対策で誤字記述あり。

第23話 理由なき力

マークニヒトを手渡すことで新国連とは交渉が可能となった。
楽園で春日井甲洋、皆城織姫、来主操が会話をするが終始明るくて
 織姫に注意される来主操。
犬が怖い操。

出発の報告に訪れた総士、甲洋に後を任せる。
暉もようやく退院してきた、ご飯の温もりに感動して涙を流す。
広登の言ったことは正しかったと言いたい。

我々の未来の為にはヘスター事務総長の按察を
 指示するダッドリー・バーンズ将軍。
暴露されても対応に困る竜宮島、寝返っても仕方ないので
 聞かなかったことにする。
ヘスター新国連事務総長は暗殺された合衆国大統領の娘だった。
ヘストゥム因子に影響されない5万人を守るためだけにトリプルプランを
 実行してきたが、20億人を犠牲にしただけだった。

プロメテウスの岩戸のコアに取り込まれたジョナサン。
憎しみだけを持てばいい、理由など要らないと洗脳される。
新しいミールと世界を変えるんだ。
新しい仲間も作ってあげるから。

ザルヴァートルモデル、マークレゾンの起動実験を行う真矢。

溝口がヘスター総長と交渉のテーブルに付く。
真矢、広登と交換にマークニヒト、エインヘリアルモデルの情報、爆撃機を
 撃てと命令した溝口の処刑を申し出る。
広登の遺体が入ったボックスは無線起爆の爆弾だった。

しかしバーンズ将軍の部下、ディラン・バーゼルはパペットで情報が総て筒抜けだった。
何も出来ずに逮捕、拘束されるバーンズ将軍だった。
ディランは記憶を消去されるとコアに操られ兵士を同化する。

港にアザゼル型が出現する。
基地を放棄して交戦規定アルファを発動する。
本当の広登の遺体と真矢を連れ帰る溝口。
真矢に同行するか否かを尋ねるヘスター。
あなたが沢山の人を犠牲にするなら私が止めます。

アザゼル型とマークニヒトで交戦する総士。
アルゴス小隊は機体の回収を急ぐ、交戦規定アルファを撤回させようと出撃する真矢。
溝口を輸送機に送り届けて、キースに有線通信で警告する。

それでも真矢を攻撃するチェスター、キースの機体を破壊する。

しつこく向かってくるダスティン機も攻撃して破壊する。

逃走するヘスターの潜水艦に取り憑いてフェンリルを起動する、こうしなければ通じない。
爆発のギリギリで交戦規定アルファを撤回する。
真矢、生きていたら、また会いましょう。

アザゼル型を攻撃するジョナサンの乗るマークレゾン。
光でアザゼル型を同化する、宇宙ステーションのフェストゥムも合わせて同化した。
撃墜されたキースは無事だったが恨みだけが残ってしまった。

ジョナサン、俺は真矢たちを憎めない、次に会った時は俺を殺せ。

---次回 「第三アルヴィス」---


真矢の奪還に向かうのは師匠の溝口さんでしたね。
この二人はある意味ペアですよね。
新国連の中にもヘスター事務総長に反旗を翻すものは居た。
バーンズ将軍が暗殺するのかと思ったらスパイのディランはパペットで
 二重スパイになってました。
このパペットがヘスターの周囲には多数存在するようですね。
結局は生き残ったヘスターですが、真矢を仲間にしようとしているのか、
 なんか娘に対する対応にも思える。
実は真矢は・・・な関係があるのだろうか。
バーンズ将軍は出番が有ったと思ったら直ぐに終了でした。

結局は第三アルヴィスのコア、アトランティスが全てを取り込んだ敵になりそうです。
憎しみだけあれば最強と洗脳する、ジョナサンの仲間は彼を止めようとして撃たれたアイに見える。
彼女の意志は存在するのか、助けられるのかの鍵になりそう。
アルゴス小隊の最後の生き残り、キースが最後にどんなことをやらかしてくれるのやら。
彼女がコアと一番近い存在になってしまいましたね。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(11/27)#22

第22話 憎しみの記憶

行こう痛みを消しに、来主操がエウロス型で迎撃する。
Dアイランドに辿り着いたものは居ないのか。
援軍が来たと総士はミラボレアスミールを理解する。

お前は消すことしか知らないんだな、俺と同じだ。
アザゼル型のシールドを打ち破って攻撃する一騎。
竜宮島の援軍、ファフナーが出撃してクロッシングする。
美三香も黒い玉となっても出撃してツクヨミで迎撃する。

同化が始まる暉から真矢が捕獲されたことを知る剣司。
ジョナサンも捕獲され、ビリーをスパイだと良い含めて連れ帰るダスティン。
全力でアザゼル型を倒す一騎。

一体を焼きつくすためにミサイルを放つ新国連。
一片足りとも落とすなと全てを破壊する竜宮島ファフナー。

来主操は美羽を同化したいと申し出る。
全てが終われば良いけれど、今はまだダメよ、それまで守って。

剣司と咲良の結婚を知る総士、カノンが消失したことを伝えられる。
一騎はなんとか回収されたが当分は目を覚まさない。

ナレインは彼らのミールの祝福を受ければ生き延びられると進言するが
織姫が島の祝福に守られているからと拒否する。

ミールが人型で会話する奇跡に喜ぶナレイン将軍。
ミール同士は同化するので島に根付かせる訳にはいかない。
ナレインは新国連に葬られた島、第3アルヴィスに向かう。

新国連と交渉の余地はある。
存在と無の地平線、キールブロックでゴルディアス結晶を眺めながら島を
 出る決意を織姫に伝える総士。

真矢と世界のどちらを助けるつもり?
もう一つのミールが島に根付くと総士は生まれ変わる未来が見える。

キースに着替えを要求される真矢、助けたいビリーに
 爆撃機を落とされたから仕方ない。

ヘスター新国連事務総長は真矢に広登のコアを利用して開発している
 ザルヴァートルモデルのマークレゾンのテストパイロットを命じる。
広登の遺体は回収したことも告げる。

ジョナサン・ミツヒロは新国連のスパイでパペットだった。

バートランドの娘の真矢に全てを見せて後継者に育てるつもりの様子。

プロメテウスの岩戸に案内する。
そこは瀬戸内海ミールを3分割した、かつて第3アルヴィス、アトランティスの
 コアだったものが配置されていた。
それからバートランドが生み出したのがジョナサンだった。
記憶を抹消する、人格が奪われてしまう。

ミール変異体が宇宙ステーションとして存在している。
それを通してフェストゥムに情報を流して操っていた。

ようやくジョナサンを器として憎しみを育てたフェストゥムが
 乗り移る、体が黄金色に発光する。

真矢には豪華な部屋があてがわれる、島に帰るために
 出来ることがあると伝える案内の男性。

---次回 「理由なき力」---


来主操と春日井甲洋も参加してなんとか迎撃できたが、真矢を
 連れ去られてしまった。
ジョナサン・ミツヒロはスパイとして送り込まれたミールから作られたパペット。
なのでグレゴリー型から盛んに同化を求められていたのでした。
そしてアルゴス小隊長のダスティンは弟のビリーだけを連れ帰る。
竜宮島から見れば3名が捕獲された事になりますね。
ただジョナサンはアイが同化されたと思っているのでどうするのか。
早晩、フェストゥムとなった正体を表しそうに思える。
次回は彼がマークレゾンを取り込んで暴走しそう。

結局はミールをどう扱うかで結果が異なった感じですね。
竜宮島は対話を求め共存を可能にした。
新国連は力づくで利用しようとして憎しみだけを与えてしまった。
その結果が島を攻撃するフェストゥムまで産んで利用している。
莫大な力を目の前にして人類はどう振る舞うべきなのか。
力に振り回されて奢ってしまうのか、強引に利用するために
 従わせようとするのかが問題ですね。

アルゴス小隊の女性パイロット、キース・ウォーターが脳筋で面白い。
発言の総てがブーメランで帰ってくるのが分かっているだけに笑える。
真矢が敵の因子を打ち込んでいるので光らないのと尋ねるけれど
 その一騎のウィルスで彼女もパイロットに成れている。
敵のフェストゥムを生み出しているのも自分たちだと知ったらどうなるのでしょうね。
しかもジョナサンが光ってましたからねぇ。
彼女の錯乱状態が容易に想像できて逆に哀れに思える。
ビリーを連れ出したダスティン、この兄弟の行末が見えない。

最後に真矢を部屋に案内した男性の存在から新国連で
 反乱でも起きるのだろうか。
そのリーダーに真矢が担がれるのだろうか。
織姫が死を決意していそうで切ない、皆城家での日常を経験させてあげたい。
立上芹とは、日常を楽しんだのがせめてもの救いかもしれない。
彼女、島のミールが他のミールと同化すれば丸く収まりそうです。
瀬戸内海ミールが一つに戻ることになるのかな。


Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(11/20)#21

第21話 目覚めの時

フェストゥムの出現に爆撃機の出撃を要請するアルゴス小隊。
竜宮島の機体を回収してザルバートルモデルを作成した新国連。
しかしパイロットはすぐに同化されてしまう。
仕方がない、パペットを使いましょう。
アルゴス小隊は逃走した。
ミール殲滅のためにナレイン将軍の部隊を追う指示を出す新国連総長。

ウォルターが暉に最後のコーヒーを届ける。
竜宮島が悪かったわけではなく命令に従っただけ。
俺はあんたをどう憎んだら良いか分からない、でも許すことも出来ない。
島に来ませんか?
島は綺麗だと聞いている、行ってみたいな。

アイは先行きが不安で情緒が不安定。
ジョナサンが落ち着かせる。

9月20日は翔子の誕生日、明日は一騎の誕生日。
初めてファフナーに乗ったのは14歳だったが、明日で20歳。
真矢と一騎を陰から見守る総士、暉は譲る気はない。

戦力不足でナレインもファフナーに搭乗する、もしもの場合は溝口に後を任せる。
北極ミールから5年、北へ向かうほどに憎しみは強まっていた。
それでも増援を願うエメリーと美羽。

壁を越えて1ヶ月、拮抗薬が切れて同化されるパイロット。
予備役の兵士が招集される。

壁を肥えて40日、冬が到来する、8機の輸送機の1機が落ちる。
エメリーが吐血するが隠す。

56日目に奇跡が起こる、竜宮島が合流地点で待っていると島のバードから通信が届く。
生存者5,027名、輸送機は6、ファフナー15機。
1万7千人の犠牲者を乗り越えてやってきた。

Dアイランドをレーダー上で発見、11月11日は真矢の誕生日。
島でお祝いしよう。
ザインとニヒトが最後尾を守る、空からアザゼル型の出現。
敵意を隠して海からもアザゼル型が出現してきた。
総士が対応に向かう。

ジョナサンに目覚める時が来たよと同化を求めるグレゴリー型、
 アイに乗っ取られる前に殺してくれ。
撃てないアイを逆に攻撃してしまうジョナサン。
海からアルゴス小隊が出現する、真矢が攻撃できずに海中に引きずり込まれる。
真矢を助けようと暉も海中を追う。
ウォルターが真矢と暉を助けて自爆する、最後が人間相手だとは。

遂に一騎も同化されて右腕を失うが戦いは止めない。
総士にも同化が始まる、無茶はできない。
全ての輸送機とファフナーが落ちた今、アルゴス小隊に襲われる。

その時、出現したクラゲのようなフェストゥム。
それは空母ボレアリウスで来主操が出現する。

エメリーと美羽の願いが遂に届いたのだった。

---次回 「憎しみの記憶」---


やはり、アルゴス小隊は逃げおおせましたか。
まだ話数が残っているので、此処で全滅もないのですよね。
フェストゥムだけとの戦闘では話が単調になるので逃げ延びました。
これからも島に敵対する存在として戦うのでしょうね。
ビリーとの兄弟対決はあるのか気になりますね。
最後は弟を守って兄が犠牲になると美しいけれど。

新国連のザルバートルモデルに乗るパペットとは何か嫌な予感がしますね。
広登の細胞を使ったお人形なのかも・・・。
総士はカノンとエインヘリアルモデルを知らないので島が合流地点に
 来ることも把握できていないのですよね。
一騎や総士の同化はエインヘリヤルモデルに改造されるフラグでしょう。

ウォルターは暉との会話が明らかにフラグだよなと思ったら即座に回収されました。
島を見られなくて残念でしょう、最後は人間だったのも皮肉でした。
遂に登場した来主操とミール、春日井甲洋と人外と協調して新国連、
 人類軍と戦うのはなんと皮肉なことでしょう。
溝口さんが1期では活躍の場もありましたが、現状では活躍は難しそうですね。
人外ばかりですからねぇ。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(11/13)#20

第20話 戦士の帰還

春日井甲洋がマークフィアーで出撃、アザゼル型に同化されそうだった零央を救出する。
カノンの声が聞こえる、クロッシング中の剣司と彗は亡くなった者達と会う。
力を育てていこうと声を掛けられる。

遂に上空のシールドが消失する。
島の上陸社迎撃部隊も出動する、プラン⊿の準備も行う。
里奈が被弾して機体を損壊する。
しかし剣司の新たな能力が損壊箇所を復旧する。
痛みは俺が引き受ける、コード再登録、マークフィアー。
ありがとう、剣司、島の力を使わせてくれるのかい。

2つの力が芽生えた、1つは薬、1つは毒。
島を守るための力が総て揃った。
春日井甲洋はアザゼル型と交戦する。
零央が海中のコアを引き寄せる、咲良もパワーを与えて手伝う。
里奈が狙撃して破壊、続いてアザゼル型の頭部も破壊する。

空のフェストゥムを彗が遂に防御を破って攻撃する。
美三香が必死に島を守る。

芹がリヴァイアサンに食われてしまうが、内部で逆に食べたいと同化する。
次々にリヴァイアサンを同化して破壊する芹。

美三香が同化現象で遂に肉体を使い果たしてしまう。

しかし黒い玉となっても意志の力でパワーアップして空中のフェストゥムさえ破壊する。
甲洋がアザゼル型を切断して破壊する。

総てのフェストゥムを迎撃完了、島は守られた。
パイロットは疲労で眠り始めたものも居た。
マークフィアーが収納され、春日井甲洋がコックピットを降りる。

ショコラが駆けつけて懐く、オペレーターたちもようやく安心する。

美三香の肉体は消失したがコックピット内で黒い玉に意志を残していた。

羽佐間翔子の墓を参る春日井甲洋、楽園を訪れる。
そこでカノンが残した帽子からメモを発見する。

織姫が出現、甲洋に尋ねる、カノンはなんて?
皆が待ってる、 N48 E135がメモの内容だった。

ナレイン将軍率いる難民キャンプを訪れるアルゴス小隊。
基地に電源が通じている、自動応答のメッセージが伝えられる。
ナレイン将軍は人類とは戦う意志がない、ミールを編成することだけが
 人類に残された最後の希望だ。
古い基地でフェストゥムの読心術から逃れるには海中か、地中深くしか
 考えられなかった頃の遺産だった。
地下通路を移動するが、追い掛けるアルゴス小隊には爆破して進路を塞ぐ。

彼らには本来の戦うべき相手と戦ってもらおう。
空からアザゼル型の出現が予想される。

---次回 「目覚めの時」---


新しい戦力、剣司と甲洋の薬と毒でリヴァイサンとウォーカーを
 倒して無事に生存できた竜宮島でした。
島が攻撃されると織姫は痛みを感じるのでした。
そして不運のゴウバインのヘルメット保有者、美三香は肉体を失いました。
でも意志は残っているそうなので、いずれ復活も有りうるのかも。
次も黒い玉の状態でも出撃しそうな気がする。
あのゴルディアス結晶の中では全員が今も存在しているような感じです。
あそこに心が保存されているので、もしかしたらフェストゥムと同化すれば
 肉体を得られる最後になるのかもと想像してしまう。

春日井甲洋はショコラに懐かれて信用されるシーンは良い。
羽佐間祥子の墓をお参りしてお店で見える祥子とカノン、羽佐間家の二人ですね。
羽佐間カノンが残したメッセージは、ハバロフスクの近郊の場所。
皆が目指す約束の地なのでしょう、竜宮島も難民もそこを目指すのでしょうね。
EDの最後の戦艦のような姿に擬装が全て無くなった竜宮島。
かなりの激戦が予想されますね。

最後のアルゴス小隊、アザゼル型を捕食して笑った、人工衛星の通信を
 傍受できるあのタイプですよね。
蹂躙されて瞬殺されそうです。
新国連は施設の起動を検知していましたから、ナレイン将軍と一騎たちも
 安泰ではなさそうです。
人工衛星を使った通信は傍受されますからねぇ。
出来れば真矢や暉の機体もエインヘリヤル・モデルに換装してあげたい。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(11/06)#19

第19話 生者の誓い

アルゴス小隊が送り込んだ3人のスパイは全員が死亡。
場所を特定できた理由は不明のままだった。
ヘブンズドア計画、人工衛星の復活が成功しているのか?
人類軍ともフェストゥムとも戦わないために探しだそう。

美羽は疲れて眠っていた、弓子はいずれ居なくなる。
エメリーも辛いが泣くのを我慢していた。
弓子に言われて、我慢するのを一時やめて泣いて吐き出す。
人類のためと言って二人には辛い思いをさせてごめんなさい。

真矢はファフナーの側で拳銃を握って眠っていた。
ここだとファフナーに騎乗しているみたいで強くなれる。
君は島へ帰るべきだ、生きて島へ帰ろう。

ビリーは兄が攻撃している、自分だけを助け出そうとした。
そう言ったら皆に恨まれるかな。
希望を見つければ、人類が共に平和に暮らせるさ。
広登とクロッシングしている感じの暉。
見張りを止めて休めと告げるウォルター、3年前に人類軍として
 竜宮島の空爆に参加したことを告白する。
今殺されても仕方ないが、この生命は別のことに使いたい。

真矢が間に入って休むことを命じる。
真矢に愛の告白をしそうな暉、どうして人を撃って笑っていられるのですか。
どうしてだろうね、私にも分からないよ。

竜宮島上空の24体のフェストゥムに攻撃を仕掛けるが防壁を壊せない。

撤退するファフナーとフェストゥム。
島の命運は新しい機体の開発に懸かっている。

機体の調整には1ヶ月かかるが、シールドは1ヶ月持たない。
プラン⊿、ディビジョンフェーズEXODUS。
アルヴィスは3艘のボートから成立している。
その2艘を使って一時的に島を脱出する、L計画の逆。
そして再び島を奪還する作戦だった。

数ミリのフェストゥムの侵食で島のミールの力が弱ってくる。
要澄美が倒れる、真壁史彦を血を吐く。
澄美はかつてパイロットだったので肉体に後遺症が残っていた。
今まではミールが空気となって発症を抑えてきた。
余命は一ヶ月、ミールが元通りに復活しても後遺症が残る。

近藤剣司は要咲良に結婚を申し出る。
剣司もファフナーへの搭乗を決意する。

二人の結婚を芹に伝える織姫、あなたの症状は島を脱出すれば軽減する。
時が来たら躊躇わずにそうしなさい。

カノンが残した設計図を元に狭間容子の昼夜に及ぶ頑張りで
 新しいエインフェリアルモデルが完成する。

第三次蒼穹作戦を開始する、島と同胞のために我々の空を取り戻せ。
彗が海中に同化したフェストゥムのコアを抽出する。
里奈が狙撃するが完全には破壊できなかった。

彗がアザゼル型に捕獲されてコアも脱出。

彗は水中に引きずり込まれて同化が始まる。
もうだめだと諦めた時、剣司の手に重なるカノンの手と声。

未来に辿り着いたのね、カノン。
ウルドの泉に異変が生じ、ゴルディアス結晶に反応が現れる。
確かに、助けたぞ、一騎、春日井甲洋が彗を救出したのだった。

---次回 「戦士の帰還」---


OPのファフナーはエインフェリアルモデルでした。
それが今回完成して反撃となるのでした。
それでも圧倒的な優位ではなく、彗が危ないところで遂に満を持しての登場、
 春日井甲洋が救出しました。
彼は島を守るためには戦うのですよね。
でも現状これで勝てる保証もないのですよね。

ゴルディアス結晶に取り込まれた命は霊体となって出現したり
 助言できたりするような演出でした。
エインフェリアルモデルは島のコアとも話せるのですよね。
今回はカノンが未来に辿り着いた、勝つために必要な事を成した。
つまりは春日井甲洋を目覚めさせて呼び起こしたのでしょう。

遂にEXODUS、竜宮島からの脱出をも視野に入れる必要性がある。
ナレイン将軍たちの行動を伝えたのは人工衛星の位置にいるフェストゥムかと
 思ったら人工衛星のようですね。
あれは人類軍が人工衛星を密かに復活させており、フェストゥムが
 通信を傍受したということでしょうか。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(10/30)#18

第18話 罪を重ねて

カノンと話す一騎、俺の命を使っても助けられない気がするよ。
ゴルディアス結晶に向かうカノン、行かなければならない。
夢から醒める一輝だった。

毎日誰かが亡くなる、輸送機はもう血の匂いでいっぱいだ。
ここは地獄だと思う暉。
ナレイン将軍率いる人類軍は壁、シールド発生装置に到着する。
今度は私が引き金を引くと人類軍の爆撃機を破壊したことを真矢を
 慰めるフェイン。
人類軍をフェストゥムから守るための施設だったが失敗して
 人が住めない世界を作ってしまった。

母親、狭間容子はカノンの捜索を依頼していた。
真壁たちはカノンが残したエインヘリアル・モデルを協議していた。

これはパイロットの消耗を極力防ぐ機体設計。
パイロットと島のコアとも繋がっている。

意思を持つ海流、ミールが海になりコアも存在する。
カノンのおかげで一気に色んな事が解明できた。
全てがカノンがもたらした希望、恩恵だった。

カノンを捜索して楽園が最後の場所だと判明する。
彗が招き寄せれば剣司先輩が治してくれると告げるが招くのは無理だった。
織姫はカノンの命の消失を感知している、島を守るために芹には
 頑張ってもらわないといけない。

フェストゥムが襲来する、そして何か分からないものも接近する。
彗が敵のコアを招き寄せて攻撃する準備をする。
海中から巨大なフェストゥム、リヴァイアサン型が襲撃してくる。

アルヴィスと同じ規模の巨大さでシールドに張り付く。
フェストゥムが空中で群れを作り小型のフェストゥムをシールド上部に
 撒き散らす。

海と空からシールドが侵食され始める。
遠くで見守るアザゼル型はまるで笑っている様子。

キャンプは壁の中に進入する。
そこには敵意を持たないフェストゥムの群れが存在していた。
ミールと美羽、エメリーが対話すると共鳴する。
コアを回収してミールで燃料に変換する。
一騎に我々のミールの祝福を受ければ永遠の存在になれると誘うナレイン将軍。
敵意を持つ3人が一輝を狙って侵入してきたと感知するエメリーと美羽。
アルゴス小隊の工作員だった、ザルバートルモデルには勝てないから。
一騎を隠して工作員をあぶり出す作戦、本人は髪でも切ろうかな。
手伝う総司、二人がおびき出されるが一人は自決する。
もう一人は市民に攻撃され、群衆が敵意を剥き出しにする。

暉が一輝を心配して駆け寄ると尾行された。
一騎を狙う3人目を射殺したのは真矢だった。

---次回 「生者の近い」---

今回から新しいOP,EDです。
OP曲は既にCMで流れているので、サビは分かってますよね。

カノンのお陰で希望の持てる未来が開かれる。
しかしフェストゥムは新たに島を丸呑みする攻撃を開始する。
リバヴァイアサン型の出現、そして小型とのダブル攻撃でシールドを侵食し始める。
上げて落とす典型的なパターンですね。

人類軍のアルゴス小隊が工作員を送り込んでパイロット殺害を
 狙う酷い作戦を実行する。
これは明らかにイジメと同じ構図ですよね。
絶望的な未来から逃避してフェストゥムよりも弱い相手を攻撃する。
一騎を殺害しても自分たちにはメリットがないのも分かっているのでしょうね。
でも出来ることは八つ当たり的な弱い者いじめ。
人間の汚い闇の部分を描いてますよね。

カノンは母に遺書を残していると思ってましたが、
 エインヘリアル・モデルの設計図しか残さなかったのですね。
そして、ありがとうの、包み紙の文字だけ。
ゴルディアス結晶に生存情報が保存されることを知っていたのだろうか。

空母ボレアリオスもOPに登場してますから、援軍として活躍しそうです。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(10/23)#17

第17話 永訣の火

未来で一人戦うカノン。
強制的に解除されて降りた機体が進化する。
再び戦うために搭乗するカノン。

自分の命が尽きる前に未来を探すのだった。
竜宮島が全滅して12月17日で終わる世界、その原因を
 探していた。

里奈は鏑木家からメディカルルームに収容されていた。
父親が娘、早苗のお守りを発見していた、彗が取り寄せていた。
彗は早苗の死を受け入れない母をなじる。
ようやく、娘の死を受け入れ第2次L計画で娘を取り戻そうとする
 愚行に気づく。

目覚めた里奈、一人戦うカノンを知っていた。
広登が帰ってきた誰かが居なくなっても強くなれる。
力を育てろってと言い残して再び眠る。
彼女の言葉から何かに気づく祖母。
島のウルドの泉のゴルディアス結晶は、失われた敵と仲間の
 命の数に比例して成長していたことを突き止める。
島は生きたものを忘れない。

美三香は閉じこもって部屋には母も入れなかった。
部屋に零央がテレポートしてくる、ヘルメットをかぶる美三香に
 零央が自身の同化現象、胸部と腹部の穴を見せる。
美三香の左目が黒い結晶に覆われていた。
怖くなんかない、先生に観てもらおう。
近藤剣司が一番早く治る、一番ファフナーに近い場所、何かに気づく。
同化現象は手と脳に現れる、因果関係は分からないが症状を止める。
そして必ず直してみせる。
カノンの知らない未来だった。

一人で戦うカノン、ゴルディアス結晶が奪われて島が全滅した。
未来の結び目を解きほぐすが無限に広がる未来。

体重は23Kg,13Kgと減少するが未来を求めて戦いを辞めない。
戦い続けるカノン、遂にマークザインが出現する。
母親が外部から強制解除しても自動的に再リンクする。
アザゼル型を協力して倒す、未来の結び目が解けて
 12月18に以降の未来が存在する。

島には僕達二人だけだよ、一緒に生きようとザインから通信が届く。

その通信に愕然とするカノン。
体重は3Kgとなり肉体が透け始める。

答えが分かったから、最後だと告げて新型ドライツェンに搭乗する。
帰還すると体重は21gにまで減少していた。

最後に新型エインヘリェモデルなどの遺書を綴ったカノン。

夏祭りに参加するカノン、鏑木家は初めて早苗の灯籠を流す。
母親は灯篭の流れ着く潮流を気にして、初めて敵の正体を知る。
彗も海を利用していると分かる。

一人で先に帰るカノン、母とショコラにも別れを告げる。
ずっと一緒に居てくれてありがとう。
織姫も事態を把握して見送っていた。

羽佐間翔子のワンピースと麦わら帽子に着替えて楽園を訪れる。
後は頼む。

自分の望んだ未来、一輝と一緒に暮らす未来があることを喜んだ。
しかし、それは皆が望む未来ではないので選べない。

好きだよ、一輝。

消失するカノン。

弔うように遠吠えで追悼するショコラ。

---次回 「罪を重ねて」---

最後のOPで、次回からは新しいOPに変更です。

カノンが自身を犠牲にして未来を勝ち取りました。
自分が望んだ一輝と二人で暮らす未来も存在していた。
選びたいけれど選べない、辛く切ない選択でした。
そして皆の未来を確定して消失していくのでした。
自分でも分かっているだけに準備も十分にできて、
 まだ幸せな最後だったのかもしれない。
でも厳しく辛いエピソードでした。

前期で彗が取り寄せた姉のお守りが此処に来て役立ちました。
母親が姉の死を受け入れて第2次L計画は破棄される。
それにより未来が変化したのですが、それもカノンのお陰でしょう。
新しい同化現象の対応策を考えられるのもカノンが頑張ったお陰。
羽佐間家で飼っていたショコラが効果的な演出に一役買いました。
カノンとはいつも一緒でしたからねぇ。
最後もカノンスペシャルなEDでした。

織姫の言った命を効果的に使う、自分の出来ることをする。
使命を全うできたカノンでした。
島には亡くなった人の記憶も残るようなので、失われた肉体を
 再生する技術が開発されれば復活しそうではありますね。
竜宮島エピソードはここで一旦終了で、次回からは派遣部隊の
 辛いエピソードが再開されそうですね。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

蒼穹のファフナー EXODUS TBS(10/16)#16

第16話 命の行方

織姫が泣いていた、次の瞬間不在なので夢かと
 思ってしまう隔離された芹。

オルガを乗せて竜宮島に帰還する高速機。
着陸のために偽装鏡面を解除すると衛星軌道上の
 フェストゥムが察知する。

ウォーカーとスフィンクス型を島の手前に送り込む。
ソロモンの出現に、急遽救援部隊を派遣するが遠い。

オルガが凱旋部隊の現状を記したデータを先に送信する。
しかし3機の高速機は破壊されてしまう。

鏑木彗が能力でパイロットを移動させるが一歩遅れて遺体になっていた。
血塗れのオルガの遺体は彗星に強烈なトラウマを植え付ける。

司令室ではオルガは無事だと話すが、無駄だと言い放つ織姫。
人名よりもファフナーが大事とも聞こえる指示を下す。

カノンはファフナーでは未来の可能性が予知できた。
体重はどんどん軽くなっていた。
咲良は体温が下がって30度を下回っていた。
敵の通信手段と察知能力を解明したい。
オルガの葬式を執り行う、堂馬広登の死亡は確認されていないので伏せる。

第2次L計画を真壁司令に提案する鏑木香奈恵。

第2次L計画を実行すると島が壊滅、生存者0となり12月17日以降の
 情報は取得できないと分かるカノン。

同化現象を引き起こし食事も満足に食べられない芹に食事のケアを
 する織姫、明日の夏祭りも一緒に行きましょう。
私なら同化現象を抑えられるから、あなたには島を守ってもらわないといけない。
織姫に未来予測について尋ねるカノン。
私が与えわけじゃないから分からない。
未来と戦いなさい、一輝のように命の使い方を学びなさい。
ファフナーに搭乗して未来に触れる、戦うカノン。

第2次L計画を息子の彗からも真壁司令に提案して欲しいと
 依頼する香奈恵。
姉ちゃんのところに行きたいだけだろうと泣いて怒る彗。
またもや彗に呼び寄せられた里奈、L計画を聞いて
 香奈恵を叱り糾弾するが眠ってしまう。

未来で戦えば、未来予知も変わることを確認したカノン。
1時間経過したが、コックピットは2時間経過していることに愕然とする。
慌ててコックピットから強制排出する。

突然、異空間に取り込まれ、別の機体に変わるマークドライツェン。

---次回 「永訣の火」---


オルガは竜宮島に着陸することが出来ませんでした。
でも出兵組の現状を伝えることだけは出来ました。
五体満足で葬式が営まれるのは珍しいのかもしれない。
島に残ったパイロットは、ファフナーに乗るたび確実に身体の
 異常が促進されてますね。
辛く厳しい世界ですね。
織姫は何でも思ったことをストレートに口にするコアでした。
芹にもまだ戦って貰わないと困るとストレートでした。
この二人は以前とは逆の立場になってます。

広登が亡くなっているが島民には伏せられているので、TV番組や
 葬式で不安だと心配する家族のシーンは厳しい演出ですね。
カノンは未来の4つの可能性が見える能力。
未来が変われば、可能性も変わる。
一人で未来を変えるために戦うフラグでしょうか。
そして最後の機体はザインにも似た機体、ザルヴァートルモデルなのだろうか。
彼女もメインヒロインの一人だけに別格の扱いに思える。
以前カノンが見た全滅の映像は第2次L計画を実行した世界だろうか。

島も一輝たちと合流して、戦う方向なのでしょうね。
でもその時に人類軍が、アルゴス小隊が敵対するのをどうするかですよね。

Tag:蒼穹のファフナー  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング