FC2ブログ

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(12/21)#11

第11話 ソルジャーアーム

敷島魅零はかつてソルジャーとエンハンス処理を受けた。
C7と呼ばれA3とペアを組んでいた。
しかし戦闘を拒んで処分される。
処分したことにして逃してくれた、敷島魅零の名前も与えられた。
しかしアームドウイルス保有者だと判明して島に送られた。

あんたが生きていてよかったよ、恨みのある様子だった。
時雨をカガリを攻撃して戦闘能力を奪う。
魅零を攻撃しようとする時、レデイレデイが乱入してきた。
D5が二人のことも調べていた。
ナチュラルはソルジャーには勝てない、強制解除出来なかった。
機関の狙いはまもり、D5が彼女を拉致して調査のために撤退する。
撤退しながらも攻撃する百華、美鳳が皆を守ってくれる。

まもりの数値は高く興奮する百華。
彼女は機関なんかに渡さない、私のものよ。

魅零にとってまもりが、生きる理由、戦う理由となった。
無事に島から送り出して両親に会わせてあげたい。
そのために一人で救出に向かう。
レディレディも同行してくれる。

島からの脱出を餌にシャルロットを利用するD5。
警備は魅零を手出しせずに通過させてくれる。

E9の能力を使って魅零を攻撃するシャルロット。
レディレディの最大出力モードが発動、E9を破壊する。
しかしレディレディも負傷、単身乗り込む魅零。

その前にまもりを無理やり変身させた百華が立ち塞がる。

---最終回 「ヴァルキリー・ドライブ」---


魅零の過去が明らかになりました。
エンハンス処理されたが戦闘には向かないタイプだった。
せめてもの罪滅ぼしにと逃がしてくれたのだった。
奪われたまもりを取り戻すために単身乗り込むのだった。
レディレディはE9を倒すが負傷する。
残るはA3の百華とD5です。

まもりの意志が魅零に味方するのでしょう。
そこまでの熱い展開に期待します。
変身したまもりの猫アイテムには涙が・・・。

OPスタッフには梅津泰臣さんと久城りおんさんの名前を発見。
スポンサーサイト



Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(12/14)#10

第10話 オプレッション

響きと共に島に送られた時雨を助けたのはグヴェルネアだった。
響きは襲われて、すっかり怯えて寝込んでしまった。
そんな響きを守れるように強くなろうと決意した。
そんな彼女をグヴェルネアはヴェルターのコマンドールに任命した。
シャルロットも加入してグヴェルネアの指導の下に無法地帯だった島に
 秩序がもたらされた。

そんなグヴェルネアが女性と知って裏切られた思いだった。
新たにグヴェルネアとなったシャルロットは全島民の再調査を命じる。
百華が探しているのはヴェルキリー・エフェクトを発生させた者。

とりの達は再調査のためにフェステに移送されていた。
魅零とまもりを取り囲むフェステのコマンドール達。
彼らから逃れて状況把握のためにフェステに向かう魅零とまもり。
美麗は隠れ家に避難していた。
レディレディにも再調査の手が迫るが蹴散らせてフェステに向かう。

魅零とまもりは敗れて晒し者状態の柊晶を助ける。
まもりが晶を避難させると美麗が忍んでくる。
晶を任せてフェステに単身向かうまもり。
響きを人質に時雨に侵入者の拘束を命じる卑怯なシャルロットたち。
魅零は時雨と闘うが不利な状況に奥の手を発揮する。
時雨の不甲斐なさに立腹するシャルロット。
時雨に本気にならせるために響に手を掛けて叱咤する。

その様子を影から見守るまもりは響を手にかけるシャルロットの配下に接近する。
体当りして響を開放する。
時雨が響をキャッチ、まもりとキスしてヴァルキリー・エフェクトを発揮する。

その輝きにようやく探す相手を見つけた百華。
魅零を攻撃する、まもりがてから離れて元に戻る。

---次回 「ソルジャーアーム」---



フェステの様子を調べるなら、密かに侵入すべきだと思いますが、
 正面から堂々とし過ぎです。
でもストーリーを展開させるためにも、結局はバトルになるので
 手間を省いたのでしょう。
レディレディはバイクなのに到着が遅い、どんな遠い場所に住んでいるのでしょうね。

遂に求める相手を見つけた百華、魅零との対決になるのだろうか。
尺的にはマーメイド島の役割やアームドウイルス軍事利用などの
 秘密が明かされて終わりそうですね。
俺達の戦いはこれからだ、エンドになりそうです。


Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(12/07)#09

第9話 テイクオーバー

レディレディに建設プランと侵入の結果を訪ねるグヴェルネア。
人工アームの存在と敷島魅零がソルジャーであることを知る。
グヴェルネアのシュリにも人工アームが利用されている。

島に到着した新たなアーム感染者の相良百華。
彼女は既にリブレイターとして目覚めており、シャールロットに
 自身の能力を魅せつける。
シャルロット直属部隊アーデルに入隊してスランソワと名付けられる。

魅零は3日間も眠り続けていた。
しかしソルジャーに戻ってしまって苦しんでいた。

アームドウイルスは女性にしか感染しない、グヴェルネアが
 男性であることを疑う。
シャルロットを利用して対戦を実現させる。
対戦を遠巻きに監視するスパイが二人潜り込んでいる。
シャルロットの能力ではグヴェルネアには敵わない。
しかし百華の一撃がただならぬ存在であることを決定づける。

シュリの本当の実力を解禁する、君の所属する組織を説明してもらおう。
シャルロットは敢え無く敗北するが、百華自身が自立攻撃を始める。

シュリは人工アームとしては既に旧世代、百華は第3世代だった。
単独攻撃でシュリを打ち破り、グヴェルネアの正体を暴く。

目覚めたシャルロットにあなたが勝利したから島のトップだと告げる百華。
食料採取から戻ったまもりと魅零、屋敷内が荒らされて誰も居なかった。

---次回 「オプレッション」---


密命を帯びた相良百華、人工アームの能力を保有していることからも
 ソルジャー開発利用する組織の一員のようですね。
先日の人工アームも彼女の能力を保有していたようですから。
マーメイド島の近郊が破られて、新たな実力者が組織をどう構築するのか。
二人の決闘を見守っていたスパイは百華と同じ組織なのか。

百華はヴァルキリー・エフェクトを発揮した魅零とまもりを回収して
 ソルジャーとして利用したいのでしょうね。
そしてグヴェルネアを代表に島から脱出したいだけのグループ。
島の女生徒たちは何を選択するのでしょう。

Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(11/30)#08

第8話 ヴァルキリー・エフェクト

レディレディの隠れ家で待つグヴェルネア。
ある場所を調査してもらいたい、諜報機関ラフレスの元エージェントさん。
SDカードを手渡し、条件に敷島魅零の動向を求める。

美鳳の運転で指定された場所に向かうレディレディと魅零、まもり。
指定された場所の近辺で止まる、レディが崖を破壊すると洞窟の道が出現する。
内部に微かに風がある、美鳳の思わぬスイッチ起動で隠し扉が開く。
その奥には製造プラントが隠されていた。
この島の建設時に作られたものなのか、廃棄されたようだった。
人工島の建設に使われた施設なら脱出の手がかりがあるかもしれない。
別れて施設内を探すと美鳳が襲われる。

駆けつけた魅零とまもりも襲う謎の人工の兵士。
魅零はクローンにアームを移植して作成された人工アームだと認識する。
かつて彼女も研究に参加させられていたのだった。

アームの軍事利用は禁止されているが、現実には密かに勧められていた。
レディレディの攻撃でまもりを守って逃亡する魅零。
しかし再び襲われ、一人で変身して戦う。
人工アームの持つデバイスがかつての仲間が持つデバイスだった。

ダメージを追う魅零を単身で守るまもり。
その思いが新たな形態のデバイスとなる。
再び戦う魅零が相手を倒す。
レディレディと美鳳が駆け付けると倒れる魅零。
施設の崩壊が始まりギリギリで脱出する。

新たなヴァルキリー・エフェクトの発動を感知したとモモカに出動を命じる。
場所は第5人工島、マーメイド。

---次回 「テイクオーバー」---


内輪揉めや環境紹介も一段落して、ようやく本編が展開するようですね。
魅零はかつてアームドデバイスを利用して戦っていたソルジャー。
ただ、アームドデバイスを人工的に増やす計画も勧められていた。
そんな軍事利用と人工島の関係が焦点の一つでしょう。
優秀なソルジャーとなり得るアーム保有者を選別するのか、
 それともペアでの利用がより効果的なのか。
軍事利用のための施設なのでしょうから求められるのは力でしょう。

そして人工島を監視して統べる存在の出現がストーリーを大きく展開させそうです。
島を脱出する者はより不幸が待っていそうですね。
兵士として実践に投入されるように思える。


Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(11/23)#07

第7話 信じるために

最近フェステ内での揉め事が増加している。
ガス抜きにイベントが必要と考える時雨、締め付けて絶対服従を
 求めるシャルロット、二人の意見は尽く対立する。

そんな状況につかれたのか、グヴェルネアの柊暁は城外の廃墟に向かう。
そこで変装を解いて本来の姿、女生に戻る。
ウィッグを被って海岸で漂流物を探す。
そこでとりのと遭遇する、二人は島の脱出を目指す目的は同じだった。
しかも柊晶の正体も知っていた様子。
波打ち際の露天風呂に浸かる二人、まもりと魅零もやって来る。
女性なのに柊晶を一目見てドライブしてしまうまもり。

今夜は泊まっていけばと柊晶を誘うとりの。
まもりの布団に一緒に眠ることになる、嫉妬する魅零。
部屋の柊暁のグヴェルネア写真には困ってしまう。
力を持つものは正しく制御しなければならない。
柊暁は母親から男装を命じられ、人工エクスターのシュリと共にやってきた。
絶対に脱出する方法を柊財閥の総力を結集して見つけ出して連絡すると誓う母親。

城外で人質立てこもり事件が発生。
柊暁は事件解決のために向かうと宣言するとまもりも同行を求める。
美鳳が抜け穴を知っていた、賭博で使う場所だったから。
柊暁は変装グッズを隠している建物なので戻らないいけない。
相手はたかが3名、2人で突入すると制圧可能、と思ったら
 人質が主犯格だった、フェステの麻痺スプレーでドライブが解ける。

捕まった3人、まもりは柊暁とドライブして4人を倒す。
まもりが外を取り囲む時雨とシャルロットに連絡。
その隙に変装グッズを持って抜け穴に戻る柊晶。
ウィッグを外された姿を見る魅零。

グヴェルネアの写真をもらって喜ぶまもり。
誰にも希望は必要と黙っている魅零。
海岸で通信カプセルらしきものを取得する柊晶。


---次回 「ヴァルキリー・エフェクト」---


今回は島で唯一の男性でフェステのトップ柊暁の正体公開。
まあ、誰もが分かる設定でしたが体術も優れている。
幼い頃から学んできた感じですよね。
一応アバンの内輪揉めが人質立てこもりの伏線だったようですが、
 どうでも良い内容でした。
シャルロットの意見が正しくて主犯格が3、4人なら強行突入が正解ですよね。

最後の通信カプセルの取得で脱出方法なり、周囲の状況が判明するのだろうか。
ヴァルキリードライブは人工島が5つあって、そのうちの一つ
 マーメイド島での出来事を描くと公式サイトに記述されています。
ソルジャーの件もあるので、そろそろ本当の敵、存在意義が
 明かされるのだろうか。

Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(11/16)#06

第6話 ノー・マネー ノー・ライフ

サイコロ博打を仕切る美鳳。
手入れが入ったとその場が急に慌ただしくなる。
実は狂言で二人はフェステの経理と警備の担当で仲間だった。
経理の桐井双葉が帳簿を操作して、弓堂彪子が警備で見逃す。
フェステの物資も横流しして設けていた。

ある日、まもりは商品の中にグル猫を発見する。
小さい時に大好きでグッズを集めていた。

島ではマーメイド祭が開かれ目玉は美人コンテストだった。
昨年は本命のシャルロットを尻目に飛び入りのレディーが優勝を攫っていった。
美鳳はコンテストも賭けを利用してトトカルチョを行っていた。
本命はシャルロットとレディーの二人、二人に勝てる新人が居れば大儲けできる。
優勝賞品は桃缶1ダース。
それをグル猫の巨大縫いぐるみに変更してもらう。

まもりにコンテストと商品を告げる美鳳。
まもりのためにコンテストに参加してくれる人はいないのか。
魅零を口説き落とした2人はコンテスト参加の準備をする。
ウォーキングにくびれや胸の筋力強化。
衣装も考える、柊風の男装だけは拒否。

マーメイド祭では屋台も多く出展する。
美弐見にみと大屋乃絵も屋台を出していて、案内してくれる。
コンテストが始まり、魅零は大人気。

でも結果はシャルロットの優勝だった。
実は双葉と彪子が裏切って投票箱をすり替えていた。

そろそろ、危ない橋を渡るのも終わり、保身に走ったのだった。
まもりと魅零が戦う、が分身して対応する。

二人は美鳳と戦う。
美鳳はお金をリブレイターとして自身をアーム化出来るのだった。
二人の戦いも遂に決着、追い詰められたが美鳳が勝利。
コンテストの不正で晒される二人だった。
シャルロットのためにコンテストの不正調査は行わない代わりに優勝も取り消しとなった。
まもりにグル猫巨大縫いぐるみをプレゼントする美鳳。
これからは二人が美鳳のパートナーとなる。

---次回 「信じるために」---

金儲けが趣味のような美鳳のエピソード。
フェステ内にも協力者がいるので、物資の横流しが出来たのでした。
そんな二人の裏切りが発覚、新たなパートーナーが出来ました。

それにしてもお金で興奮してアーム化出来るのは特殊体質ですよね。
これが可能なら、他にも居そうですが、武器化した姿が剣だと
 動けないので無駄ですよね。
EDで何気に登場する猫、守りの好きなグル猫なのでした。

そして何気に昭和の優勝商品が桃缶1ダース。
今時、貴重品でもないと思う、終戦後の価値観でしょう。
丁半博打も古い・・・。
魅零が柊と同じ姿を拒否したのは嫉妬なのでしょうね。

Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(11/09)#05

第5話 ジャイアント・ガール、リトル・ハート

森に贖罪の確保に向かったまもりと魅零。
そこで時雨と出会い、巨大な少女と遭遇する。
彼女は未似身にみ、時雨が巨大エクスター反応を調べに訪れた原因だった。
取り敢えず連れ帰って衣装を作る、空腹なので食事も準備。
しかし食材を使い果たしたので、お詫びにと海で魚を取ってくれる。

彼女は学生時代にソフトボール部でバッテリーを組んだ大屋乃絵と
 共にこの島に送り込まれた。

しかし能力が発動しなくてフェステから逃亡して森で眠って目覚めたら
 大きくなっていたらしい。
せっかくの海、皆で楽しもう。

翌朝は更に大きくなったにみ、これじゃ乃絵には会えない。
そんなことはない、会いに行けばいい。

お城に向かうとシャルロットと遭遇、戦闘態勢に入るが時雨が止める。
二人の対決を止めるのはグヴェルネアのアームドギア、シュリ。
拘束されていた大屋乃絵を開放するまもりと魅零。

どうして黙って居なくなったのか怒っていた乃絵。
乃絵を受け止めるにみ、体が元に戻る。
にみの能力は巨大化、発動に時間が必要なだけだった。

---次回 「ノー・マネー、ノー・ライフ」---


えーー、大きくなる能力もあるらしい。
これは城攻めには有効かもしれない・・・多分。
進撃する巨人をパロってみたかったのかな。
大きなおっぱいに顔を埋めたい。
その思いを拡大して突き詰めると、おっぱいに包まれたいとなったのでしょうね。

シャルロットのアームドギアが披露されましたが地味でしたね。
作画の都合もありそうですが蝶の羽が小さくて地味。


さて、この画像は独断基準のブログ規制を通過するのだろうか。

Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(11/02)#04

第4話 グヴェルネア

まもりと魅零を守りに割り込んできたレディ・レディ。
アンジュが攻撃するが難なく撃退する。

ヴェルターに敵対する意志はない、二人が面白そうだったから。
シャルロットが彼女の介入を許さない。
レディ・レディに攻撃するシャルロット、遅れて参加する時雨。
二人の攻撃も彼女には通じない。
一人では私には叶わない、剣城響は未だ現実逃避中なのかい。
其の名前を口に出すな。

ヴェルターは島に送られたキャリアたちを守り、社会適合性を
 監視者に証明して島から脱出するための組織。
そのヴェルターに逆らうものは許さない。
本当に監視者なんているのかい?

鎮圧のために兵を送り出すシャルロット。
レインが美麗にキスをしてエクスターとなって武器化する。
それは相手のアームを無効化するものだった。

ヴェルターのトップで島唯一の男性、柊晶が登場する。
犯人はこの中には居ない。

こちらを眺めている美鳳を発見したが捕まえ損ねた。
彼女がこちらに盗品を与えたので発信機が残っている。
いわば、この村も被害者だ、お詫びの印に品物はプレゼントしよう。
ヴェルターは撤収する。

柊晶に一目惚れして王子様と思うまもり。
レインもソルジャーなのかと考える魅零。
美鳳からお詫びとして柊晶ポスターを貰って部屋中に貼り付けたまもり。

柊晶はレディ・レディは強く期待していると時雨に告げる。
彼女はこの島を脱出する方法を探している。

島にミランダを負傷したからと残してきたシャルロット。
ミランダの武器は精神攻撃、柊晶の幻でまもりを誘い出す。
彼女が絶頂に達して武器化したところをシャルロットに持ち替える予定。

しかし美麗が気づいて追いかけてきた、武器化したまもりを手にする魅零。
ミランダが美麗にも精神攻撃を仕掛けるが、唇を噛んで幻を振り払って
 ミランダのアームを壊して撃退する。

眠る響を家族のもとに返してあげるからと声をかける時雨。

ポスターのお陰か寝覚めの良いまもりは魅零を起こす。

---次回 「ジャイアントガール、リトルハート」---


実は絶頂を迎えないと武器化しない、戦えないペア。
ヴェルターの兵士たちがいきなり整列してキスを始めるのは
 ある意味シュール。
しかも愛撫を初めて武器化を促すのは現実的ではないですよね。
その前に無抵抗状態の彼女を倒せば良い。
それに全員が同じ武器になるのもなんだか違和感がある。
このヴェルターに兵士の存在は似合わない。

シャルロットってペアを使って戦っているのではないので、
 弱くても仕方ないのかもしれない。
彼女にはペアは居ないのだろうか。
逆にアンジュはいつも武装していますが、ペアの相手は誰だろう?

この作品の設定では集団で戦うよりも個人で戦うのが正しいと思う。
それも含めて、フリージングのような作風が正しい。
でもそうなると武器を考えるのが大変でしょうね。

Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(10/26)#03

第3話 ゼロ・アームス

野宿したまもりと魅零を物資運搬中の美鳳に拾われる。
連れられた場所は風巳とりのが管理する村。

フェステの方針に異を唱えて逃亡した者たちが暮らしていた。

美鳳はフェステから物資を盗んで届けていた。
誰かスポンサーは別にいる様子。

フェステでは時雨霞に物資紛失の報告が届いていた。
もう少し上手くやれと下手な盗みを怒っていた。
シャルロットには報告が届いていないと不満そう。
しかし既に別働隊が調べて発信機を取り付けていた。
明朝、出撃して盗賊を捕まえます。

マーメイドのブラックボックスを探すレディ・レディ。
ヴェルターの装甲車の出撃を発見する。
村に到着した装甲車、物資を盗んだ者に出頭を命じる霞。
魅零が皆を庇って名乗り出る。

アンジェに捕まって連れ去られるところを処女が駆けつける。
捕まると酷い目に合うとキス、武器化してドライブする。
シャルロットが魅零と対決するが自慢の武器を砕かれる。

二人の間に割って入って魅零を倒す霞。
彼女はペアが居なくても戦えるゼロ・アームスだった。
魅零と処女を助けに割り込んだのはレディ・レディだった。

---次回 「グヴェルネア」---


能力の低いものを守るのがヴェルター。
それに異を唱えるものが逃亡した先にたどり着いた村。
でも同じ島内なら、簡単に場所は分かりそうですよね。
道も整備されているようですし。
だから、敵対勢力として戦力を持たないとおかしい。
でも、バトル動画は大変で多くは描きたくないので、弱い戦力もなく
 搾取されるだけの村の設定なのでしょう。
それに差別やイジメを描きたい作風のようですからね。

シャルロットの武器は処女の剣で破砕された。
でも霞の体術に魅零は叶わなかった。
と言うことで各自の能力紹介でした。

やはり見どころは霞の格闘中になぜだか破れたタイツ姿でしょうか。

Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

ヴァルキリードライヴ マーメイド TokyoMX(10/19)#02

第2話 ヴァージン・ロード

A級の冴島を倒した魅零とまもり。
シャーロットが負けた冴島を役立たずと足蹴にする。

敗者に対する情け容赦のない振る舞いに怒るまもり。
魅零も同調するが、アンジュに拘束される。
戦おうとするが、まもりがキスを拒んで戦えない。

地下の懲罰房で傷めつけられる魅零。
まもりは保護されて時雨から島で隔離された経緯を説明する。
あなたはアームドウイルスに侵されたキャリアで不治の病です。
リブレイターにより絶頂を迎えさせられると魂が開放され
 武器に変身するエクスターです。

シャーロットがまもりにブライダルを敢行する。
まもりのエクスターとしての能力を高く買うシャーロット、
 魅零ではなく他のリブレイターとペアを組ませたい。

魅零は地下でお仕置きされていた。
賭けで儲けた蓮見レインが櫻美鳳に命じて魅零を救出させた。
まもりの行先を教える。

シャーロットが選んだ、まもりの相手はトレイナーの貫井。
しかし気持ち悪いと拒否される。
魅零が救出に来る、憧れていた王子様の救出劇。
やはり魅零の愛撫は気持ちが良かった。
変身するが相手を傷つけないと言われてアンジュには攻撃しない。

お前たちは、私たちヴェルターの敵よ。
処女まもりは16歳、敷島魅零は15歳だった。

---次回 「ゼロ・アーム」---

処女を連呼されても視聴者は何も嬉しくない。
結局は愛撫の上手下手、乳首合わせがまもりには有効ということでしょうか。
学園のようで入寮の前に敵対したので放浪の身となってしまった二人。
こうして城内を統べる組織ヴェルターと戦うようです。

しかし魅零には過去の戦闘経験があり、彼女は噂のソルジャーのようですね。
恐らくは誰も叶わない実力者なのでしょう。
ストーリー的には完全にフリージングで最後に敵が現れて
 身内で争っている場合でもないと知って終わるのでしょうか。

オッパイを見せるアニメなのだから今後は、手間の掛かる
 バトルを描かずに如何にアクシデントでオッパイを見せるかですね。

OP原画スタッフに梅津泰臣さんと久城りおんさんが参加してますね。

Tag:ヴァルキリードライヴ マーメイド  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング