FC2ブログ

いぬやしき フジテレビ(12/21)#11終

最終話 第11話 地球の人たち

自宅に帰った犬屋敷、ニュースを見て立ち竦む家族。
全てを打ち明ける、僕は犬屋敷壱郎に似た機械の何かかもしれない。
母親が新婚旅行のエピソードを尋ねる。
記憶は本人のもの、母と娘はお父さんだと泣きつく。
息子はおかしいよと懐疑的だった。
11- (4)
学校では犬屋敷がスーパー爺ちゃん、神だと持て囃されていた。
職場では誰も気になど掛けていなかった。
両腕を失った獅子神が安堂を訪れる。
学校行ってる?虐められてない?
犬屋敷に電話すると直ぐに行くよ。
あの爺さん、何なの? 友達できた?
呼んだから。
お前は偽物の殺人機械だ、何人殺した?
直行に会いたかっただけ。
11= (1)
渡辺しおんを陰から眺める獅子神。
息子は学校で虐められていた。
コンビニで会って一緒に帰る。
俺も機械だったら良かったのに、死なないし。
人は死ぬから愛おしい、僕は生まれ持った性質の良さを機械になって分かった。
家族でドライブ、今度、旅行に行こう。
11- (5)
3日後に巨大隕石が地球に衝突する。
人類に為す術はない、何をしても罪にならない。
学校も職場も町にも人が居なくなった。
全世界の人間の助けを求める声が聞こえるから犬屋敷は行く。
麻理は気づいて行かないでと止める。
諦めたくないんだ、帰ってくると約束するよ。
母も息子も犬も気づいて見送る。
11= (2)
隕石は巨大で1人で壊しても無理。
ミサイルやレーザーの攻撃でも破壊できない、水も補給できない。
獅子神もやって来た。
シミュレーションしたら自爆で軌道を変えられる。
しおんと直行には死んで欲しくない。
目が自爆スイッチになっているから押して欲しい。
安堂に連絡して事実を告げる。
どうしてだと途方に暮れる安堂。
11- (1)
自爆したが隕石は破壊できなかった。
シミュレーション機能を使うと自爆しか術はなかった。
安堂には獅子神の陰で解決したから帰ると嘘を伝える。
やっぱりこれが運命なんだ。
地上にも眩い閃光が伝わり犬屋敷の最後を知る家族と安堂。
11- (3)
息子はいじめっ子と対決して勝った。
母はパート勤務、麻理の漫画は腕塚賞を受賞した。
 
---最終回---
 
獅子神との対決前にニュースで報じられていた巨大隕石が地球に接近。
アメリカでも対策は立てられずギブアップ。
やはり犬屋敷が頑張るしかない。
獅子神も安堂としおんを守るために自爆の道を選ぶ。
しかし威力が足りなかった。
獅子神は、あそこで起動停止していてもおかしくなかったが
 最後に見せ場がありました。
殺人でしか生きる証を実感できなかったかが友達と彼女は
 守りたいのでした。
ここで完了してもいいが、犬屋敷の自爆も必要だった。
そして彼らの存在は暗黙裡に消失したのでした。

獅子神が公園に居た理由は明かされなかった。
でも犬屋敷と同じで虚しい、寂しかったのでしょうね。
 
そして実写化の露払いアニメであることが判明。
犬屋敷壱郎は木梨憲武さんと意外なキャスティング。
スポンサーサイト



テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:いぬやしき  Trackback:5 comment:0 

いぬやしき フジテレビ(12/14)#10

第10話 東京の人々
10- (3)
獅子神は旅客機の制御を奪い新宿のビル群に落下させる。
複数の旅客機を次々に落とす。
事態を知った犬屋敷は急いで現場に向かう。
安堂からの支持もあり旅客機を遠隔操縦する要領で海岸に誘導した。
獅子神は自分の計画を阻止した犬屋敷の存在を初めて知る。
僕もあの公園に居たんだ。
僕は人を助けた時に自分が人間だと感じる。
君は逆なんだね。
10- (16)
麻理からSOSの電話がかかる、都庁の展望台に登っていたが
 階下に旅客機が激突、エレベーターは動かず煙が充満してきた。
急いで駆けつけたいが、獅子神と戦いが始まる。
僕を娘のところに向かわせてくれ。
お互いに飛行してバトルが継続される。
獅子神が意識を失いオートで戦い始める。
犬屋敷も気絶して全自動で互いにバトルを継続する。
10- (11)
人工衛星を破壊して落下するパーツに紛れて接近する。
後頭部のカバーを外し、両腕を破壊する。
犬屋敷は川に落ちて意識が回復、娘の救出に向かう。
獅子神は路上に落下した。
10- (17)
都庁の麻理の下に到着、既に絶命していた。
心臓マッサージを繰り返して神に祈る、帰ってきてくれ。
その甲斐あって、意識を取り戻す麻理、外に救出する。
友達も救出して、他の救助者を救って回る。
10- (18)
出来る限りの命を救いたい、今までの経験は無駄じゃなかった。
僕は人名を救出するために機械の体になったんだ。
麻理は電車で帰る。
10- (19)
水を求める獅子神、女性が缶ジュースを与える。
 
---最終話 「地球の人たち」---
 
遂に獅子神と犬屋敷の壮絶な戦いが開始される。
問題なのは全自動迎撃モード、周囲の迷惑なんて考えない。
動かなくなるまで攻撃を止めない。
犬屋敷は獅子神の攻撃を阻止して人命救助に勤しむ。
これで終わりとはなら無さそうな不穏なサブタイですね。
飛行しながらの戦闘は見栄えがする、凄いシーンの連続でした。

テーマ : 2017年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:いぬやしき  Trackback:3 comment:0 

いぬやしき フジテレビ(12/07)#09

第9話 新宿の人たち

獅子神の警察署襲撃事件が大々的にトップニュースで報じられる。
隕石接近がトップニュースだったのに、入れ替わってしまった。
隕石はアメリカが対処するから良いんじゃないの?
日本国民の関心事は移ろいやすい。
9- (1)
突然、電波ジャックで国を滅ぼすと宣言する獅子神。
とこまでも、いつまでも追われ続けるなら、国を滅ぼすしかない。
日本国民は敵、0になるまで殺すと言い放つ。
新宿で狙撃が始まる。
次々に路上の人が狙撃されてパニックが生じる。
お昼のワイドショー番組に電話する。
関西弁の司会者が獅子神を叱る。
前から気に入らなかったと射殺。
9- (3)
安堂はスマホ経由で狙撃していると気付く。
犬屋敷の能力でスマホに警告を割り込ませる。
スマホを捨てて下さい、危険です。
それならばと屋外広告やTVモニターをジャックして射殺する。
100人に達したので今日は終了、試験だった30分掛かった。
明日は1,000人殺します。
9- (2)
獅子神はしおんと通話していた。
海外に移って3人で暮らそう。
獅子神の申し出を断るしおん。
9- (6)
昨日のスマホへの強制割り込み警告に日本にいるヒーローだと話題になっていた。
麻理は父親だと考えていた。
犬の花子の面倒を見始める。
結局は学校も休みではない、生徒たちはスマホを手放せない。
画材を買って新宿都庁の展望台に登る麻理。
獅子神は旅客機の制御を奪って新宿に墜落させた。
 
---次回 「東京の人たち」---
 
やられたらやり返す。
ハムラビ法典ですが、警察に手を出したので、行き着く先は
 国を滅ぼすしかないと考えた獅子神でした。
流石にやり過ぎ感はあるので、獅子神大好きなしおんも怖い。
一緒に暮らそうと誘っても応じてくれない。
こんな孤独の中でも彼は戦うのだろうか。
そのうちに誰かに殺されて楽になりたいと考えるのだろうか。
 
父親の正体を知る麻理は手始めに父が可愛がる犬から優しく接するのでした。
でも都庁はやばいと思ったが、次は狙われる?
新宿は一番人の多い東口ではなく、南口や西口の描写でしたね。

Tag:いぬやしき  Trackback:3 comment:0 

いぬやしき フジテレビ(11/30)#08

第8話 犬屋敷麻理

警察特殊部隊が渡辺家へ突入する。
獅子神をかばって逃がそうとするが、祖母も、しおんも射殺。
大口径で撃たれ続けるが何とか反撃を開始する。
SWATを全滅させて二人を抱えて脱出。
もう一緒には暮らせない。
8- (1)
クラスメイトの織田の父親は有名漫画家で35歳にしか見えないが整形で現実は52才。
話しかけると彼も高校在学中にジャンプに投稿するつもり。
才能は遺伝しないと金持ちの横柄さに毒づく。
漫画家デビューして織田の家よりも大きい家を立ててやる。
麻理も漫画家としてデビューを狙っていた。
8- (5)
犬屋敷壱郎は自動車の遠隔操作を練習中。
獅子神は10台同時に操縦できるらしい。
ある日の学校帰りに安堂と歩く父親を発見。
尾行して病院での治療を目撃する、数々の奇跡が起きたニュースを知る。
路地裏で飛行する父親を目撃する。
帰ると模試の結果を母親に見せる。
E判定で散々な結果だったが、漫画家になると言い始めた。
丁度父親も帰って漫画家の夢を知らされる。
高校を卒業できれば良いと理解を示す。
8- (6)
治療されて治った祖母としおんは引っ越していた。
またもや50万円が振り込まれていたと知る。
直径50Kmの隕石が接近中とニュースで大騒ぎ。

獅子神は正面から警察署を襲撃する。
全員を皆殺し、一人だけ証人として生かす。
外を特殊部隊が取り囲み、マスコミも中継する。
大口径ライフルで狙撃され、一斉射撃の雨あられ。
物理的な衝撃に打ちのめされながらも、指鉄砲で次々に倒していく。
それでも取り囲まれて銃撃されて意識を失う。
自動防衛システムが起動して警察官を殲滅する。
8- (8)
雨が振り、水分補給が完了して目覚める。
証人がお前の勝ちだと悔しながらに認める。
まだまだだよ。
 
---次回 「新宿の人たち」---
 
SWATに急襲されて祖母、しおんが銃殺される。
もう一緒には住めないので治療して一人で復讐を開始する獅子神。
警察署に正面から乗り込んで殲滅する。
周囲を囲む特殊部隊も殲滅。
しかし、それだけでは終わらない。
警察そのものを標的にするつもりだろうか?
母親に続き、味方で匿ってくれた渡辺しおんと祖母が殺害された。
またもや復讐鬼と化す獅子神。
今度は警察組織全体を相手にするつもりだろうか。
 
娘の犬屋敷麻理が父親の秘密を知ってしまった。
自分の夢を理解されてやる気になるが、彼女の役割はなんだろうか?
父親の行動を漫画に描くのだろうか?

今回は作画が危うかった。

Tag:いぬやしき  Trackback:3 comment:0 

いぬやしき フジテレビ(11/23)#07

第七話 渡辺しおん
7- (7)
結局、しおんの家に戻ってきた獅子神。
クラスでは2チャンネラー50人ほど殺害されたと話題。
眠ったままの獅子神に深夜、話しかける、早く犯人が見つかると良いね。
俺が犯人だから、何人も殺した。
毎週知らない家に侵入して皆殺しにした。
俺は人間じゃないから。
俺は機械だから心がない。
怖かった。
駅のホームで飛び込み自_殺に遭遇したことがある。
その時に人の命が消えて光を感じた。
あの光に賭けるしか無いと思った。
殺すことで人として生きていると感じた。
7- (6)
右手にカッターナイフを突き立てて証明する、血は流れない。
背中の推進装置を見せるがトリックだと思うので実際に空中飛行する。
俺は世界の敵になる、この世界の人を全て殺す。
置いてかないで、私とお婆ちゃんを置いてかないで。
うちに居て欲しい、泣き叫ぶしおん。
分かった、一緒に居るよ。
自首はしない、確実に死刑だから。
どうして欲しい?
どうしようもないから悲しいの。
亡くなりそうな人を殺した数だけ救っていく。
7- (11)
中尾は末期がんで病弱で入院中の母と二人暮らし。
生きたいと号泣する、CUREと名乗る死に直面した人を助けられるかもと拡散されてきた。
馬鹿にしてると思うが、ダメ元で返信する。
獅子神が治療して治る、呟きを拡散して欲しい。
色んな患者を治す、53人越えたと喜ぶしおん。
動けない人の元へも駆けつけて治療する。
2ヶ月間、連続殺人は発生していない。
7- (9)
毎晩、空中デートを楽しむ2人。
ずっと大事にするから。
獅子神の居場所を特定した特殊部隊が迫る。
 
---次回 「犬屋敷麻理」---
 
母親の情報をマスコミに流し死に追いやったネット利用者に
 復讐した獅子神。
匿ってくれるしおんに全てを打ち明ける。
しおんが、一緒に居て欲しいと頼むで叶える。
しおんの喜ぶことを実行して喜びを見出した獅子神。
しかし幸せな日々は続かない。
忍び寄る犯人逮捕の手。
 
獅子神は駅で飛び込み自_殺を見て何かを感じた。
それを見れば自分が人だと思えるかもしれない。
そんな間違った認識で人ではない機械の自分を人だと思い込もうとした。
そんな彼のために泣いてくれる少女しおん。
彼女の思いに応えて善行を積む獅子神でした。
でも誰も知らない彼の善行、一家惨殺の悪行は知られている。
そして幸せな日々は長く続かない。

GANTZにも似た感じのストーリー展開ですね。
大人の犬屋敷は機械になっても人であり続けようと対応した。
少年の獅子神は受け入れることが出来なくて暴走した。
そんな大人と子供の対比ですね。

Tag:いぬやしき  Trackback:3 comment:0 

いぬやしき フジテレビ(11/16)#06

第六話 2chの人たち
 
獅子神皓を杉並連続殺人犯として確保にやって来た。
力づくで振りほどいて逃走する。
6- (4)
渡辺しおんに見つかり自宅で匿われる。
両親共にガンで亡くなって祖母と二人暮らし。
警察は未成年だが顔を公開して捜査を開始した。
TVのワイドショーでは彼の話題で連日持ちきりだった。
6- (1)
犬屋敷は安堂からスマホを取り込んで脳内で表現する術を教わる。
獅子神皓が行えたことは出来るはず。
これなら飛行中でも安堂と話すことが出来る。
6- (5)
マスコミが母親の住所を調べて駆けつける。
TVで息子の非道を涙ながらに謝罪する。
早く真犯人が見つかれば良いね、渡辺は獅子神を信じていた。
TV番組を見ている時に母親の死を知る。
上空で絶望感から号泣する。
離婚した父親の元に集まるマスコミ、謝罪する父親。
獅子神皓が駆けつけ、マスコミを全員殺害する。
殺戮に父親も撃たないでと恐れてしまう。
6- (8)
次のターゲットは2chの掲示板。
両親の住所をマスコミに送信したものが居た。
反省も謝罪も無いので、殺害、その様子を動画としてネットに流す。
それでも誰も信じず、悪態を吐く書き込み者を順番に殺害する。

 
---次回 「渡辺しおん」---

 
獅子神皓が警察に犯人として逮捕に向かってきたが逃走。
警察が情報を公開したので、ネットでは悪役として大騒ぎ。
両親の住所などの情報が公開される。
マスコミが大挙押し寄せて謝罪するが母親は自ら命を絶つ。
絶望した獅子神皓は復讐とばかりにマスコミやネットの書き込み者を次々に襲う。
いつの世も弱い者が叩かれる。
そして復讐の鬼と化した獅子神皓の反撃。
そこだけ見るとマスコミの酷さに対する行為、やってみたい衝動は分かるが
 最初に一家皆殺しを何軒も行っているだけに自業自得としか言えない。
ネットに書き込んだ悪辣な利用者が男ばかりだったのは偏見にも思える。

Tag:いぬやしき  Trackback:3 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
楽天アフィリエイト
VISA
VISA Invitation
https://www.smbc-card.com/olentry/affiliate/online_entry.do?bno=03400398911
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
最新トラックバック
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング