FC2ブログ

Angel Beats 第12話 (TBS 6/19)

Knockin` on Heaven`s door
地下ギルドへの道を一人歩むユリ。
音無や日向、直井達は彼女の応援に向かう。
そこへガルデモのメンバーが音無の下へ。
ボーカルの岩沢、ユイと居なくなりメンバー集めも難しい。
音無の提案の下、転生するメンバー達。
ユリの元へ向かおうとする音無達の前には黒い霧のような生物?が。
それを助ける他のSSSメンバー達。
柔道5段の松下が山篭りで食べられなくてスリムになって出現。
そして奏がユリのピンチを感じて助けたところに?メンバーが到達。
5人で地下の本拠地を探して向かう。
ユリが辿り着いたのは第2コンピューター室。
そこにはAngel Playerと同じく愛を感じた場合に発生する黒い霧のソフトを
 動かすPC群があった。
かつて、この世界を作った物が愛を感じ居なくなった女性と巡り合うために
 無限の時を待ったらしい。しかし現実に疲れ、人間がNPCになるソフト機能を
 追加したらしい。そして黒い霧を発生させる機能も追加したらしい。
この世界は次の転生のための無念や重い残しを無くすための世界。
永遠に存続することが必要な世界ではない。
でもPCを壊すユリ。
そして思い残すことも無くなった??のではなく、ベッドで目覚めるユリ。
そこは何処なのだろうか??



次回が最終話なのだろうか?

スポンサーサイト



Tag:Angel Beats  Trackback:0 comment:0 

Angel Beats 第11話 (TBS 6/12)

ユイが転生して次を誰にしようかと考えている音無。
奏との待ち合わせ場所に向かうと、日向と直井が待っていて、同じ行動を
 しようとする。どうやら彼らはわかっているようだ。
しかし直井が黒い霧のような物体に襲われる。精神内に?入り込もうとするらしい。
 音無の体当たりで難を逃れる直井。
それを聞いて生徒会長の奏を呼び出すゆり。その放送を聴いて同席する音無や
 日向、直井。天使の仕業ではなく、他の誰かの仕業を疑うゆり。
そして音無の行動を既に知っていて、他の生徒達に音無から説明させる。
 そこで黒い霧の発生、戦線のメンバーが各自戦っていたが、奏が一番の
 適任であることを知り、今後は彼女に任すことを告げる。
音無の発案で羽を装備した奏。建物から飛び降りる際には風を受けて
 フワリと降りられて案外便利なのかも・・・
ゆりは一人図書館のPC室を捜索して、霧の作成者を探す。
 床の一部が他と異なり、そこを開けると地下のギルドへと続く・・・



高岡が霧に侵食されて魂を食べられたらしい??



これでオープニングからユイや岩沢に続き彼も消えるのだろうか??

Tag:Angel Beats  Trackback:0 comment:0 

Angel Beats 第10話 (TBS 6/05)

奏との協力でまずはバンドのボーカルのユイを最初のターゲットにする。
そこで奏に作戦を伝授する音無。
そしてユイの過去を知る。
事故で動けなくなり、TVを見るだけだったユイ。
野球でホームランを打つ、サッカーで5人抜いてゴールを決める、プロレスで
 ジャーマン・スープレックス・ホールドを決めたいと言う。
それらを自らの肉体を用いて、戦線のほかの生徒達を利用して叶えて行く音無。
でも最後に結婚したい、看病してくれている母親を助けて欲しいと願うユイ。
それをOKする日向。
どうやら音無の行動に賛同しているような日向。
そしてユイは転生していく。
戦線では元気で明るいユイの死ぬ前の過去が、こんなだったとは・・・
それがあったので、特に明るくはしゃいでいた設定なのだろうか??

Tag:Angel Beats  Trackback:0 comment:0 

Angel Beats 第9話 (BS11 6/12)

分裂した自分との融合で目が覚めない天使、立華奏。
彼女に付き添う音無。 眠っている間に死ぬ直前のことを思い出す。
そして目を覚ます奏。音無との約束を守るために頑張ったらしい。
分裂した多数の好戦的な自分を押さえ込んだ奏。
そして奏が戦ってきたのは、生前に不幸な出来事や事件で理不尽に死んだ
 生徒達を満足させて転生させるためだと知る。
戦線のゆり達と戦う必要は無かったのだ。
でもそれを実現する術がまずくて、お互いを理解できていないだけだった。
そして奏のために協力をすることを決意する音無。
しかし最初から争っていたのは、奏の説明不足?
生徒会長として学園生活を満喫出来れば満足すると考えていた奏の
 思い込みが問題・・・

Tag:Angel Beats  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング