FC2ブログ

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(9/27)#12終

最終回 第12話 女神と眷属
 
崖から落ちたヘスティアを助けようとベルがジャンプ、追いかけたアイズ。
ヘスティアが目覚めたところはベッド。
EFeyycZUEAEIfQs.jpgEFezFQGU8AAuIM0.jpg
エダス村の村長カームの家だった。
彼はヘスティアの滞在、治療を心良く許してくれる。
EFezDepU8AAbIrF.jpg
少し発熱しているヘスティアだった。
アイズはアレスたちの追撃を警戒して見回っていた。
EFez2-IUcAEa2Vr.jpgEFez4bqU0AASGbK.jpg
村は豊穣の祭りの準備が始まる。
EFe0DhhUYAE6E9B.jpgEFe0UnHU4AAr0Sg.jpg
アイズが村の衣装に着替えると美人と噂になる。
EFe0bwcUwAAmDUp.jpgEFe0clTUEAUdD0t.jpg
この村では黒竜の鱗を祀っていた。
EFe0w9pUYAQyjRw.jpgEFe0Y4dUwAAXBi8.jpg
10枚ほど勇者に追われて落としていった。
その御蔭で村は小物のモンスターには襲われない。
ある種の守り神となっていた。
EFe07FeVUAINFdQ.jpgEFe01aqUwAAeF5u.jpg
アイズは黒竜には恨みがある様子。
EFe1DpCU8AA2g2I.jpg
帰るとカームがベルに話してくれる過去。
EFez1nlUUAA3LIu.jpgEFez2APU8AEQT4x.jpg
カームはかつて神の眷属だった。
EFe1KVZU0AI1j1w.jpgEFe1PCiU8AAwfh0.jpg
だが魔物から彼女を守れず、逆に守られた。
その女神は天界に召喚されて戻れなくなった。
EFe1PFMUYAAIKzn.jpgEFe1Q9nU4AE-4Fh.jpg
後追いも考えたが村で天命を全うすることに決めた。
独り身で暮らしてリナは養子。
EFe1hhVUwAAeIbl.jpg
今も女神を愛して後悔する村長だった、君は後悔しないように。
EFe1uGrUYAAthQI.jpgEFe1vG-UcAILWhW.jpg
目覚めたヘスティアはアイズにベルのことをどう思っているか尋ねる。
印象はと尋ねられてウサギ?と答えると良いやつと態度を変える。
EFe2MVJU8AU1YMR.jpgEFe2mf7U8AEn4aL.jpg
村では祭りが始まりヘスティアも豊穣の踊りに参加を要請される。
踊りは愛の告白でもあるらしい、ベルくんに格好良く誘って欲しい。
EFe2tNHUcAAIIxK.jpgEFe2fhKUUAA68Sc.jpg
リナが血相を変えて駆けつけてきた。
EFe244nVAAA8NxN.jpgEFe2jgAUEAUi_rp.jpg
カーム村長の容態が急変して今際の際の様子だった。
EFe3Q6vUcAAQ0bJ.jpgEFe3JeKU0AAqy2S.jpg
彼が眷属となり愛したのはブリギット。
ヘスティアとは友人だった。
EFe3ft-UwAE2T5x--.jpgEFe3F53VUAEsoXu.jpg
天に帰れば彼女に会えますか?
守れなかったことを許して下さい。
ヘスティアは彼女に成り代わり答える。
息を引き取るカーム村長。
EFe3qE3VUAEp-ex.jpgEFe3nLIU4AAo6t9.jpg
天に召されると人の魂は真っ白くなって全てを忘れる。
だからブリギットのことも忘れるし彼女も彼を見つけられない。
それでも会えると嘘をついて安らかに息を引き取らせたのだった。
EFe32whU4AUkZns.jpgEFe3oKAUcAE3k6i.jpg
ベルも祖父が亡くなった時に号泣した。
人は亡くなることで悲しみを忘れることが出来る。
神様は永遠の存在なので忘れることが出来なくて辛い。
EFe4KGBU0AAOojb.jpg
ヘスティアはベルくんの側にずっといる。
生まれ変わっても探し出して会いに行くよ。
そしてこう言うよ、僕の眷属にならないかい?と。
永遠の存在の神様、ベルもずっと一緒に居たい。
EFe4NNLU0AINYkY.jpgEFe4NUpUEAAjRjU.jpg
無事にオラリオに帰るベルたち。
EFe4TcPU0AEqWI1.jpg
また村を訪れたいね、アイズも一緒なのは許さないヘスティアだった。
EFe37dOVUAAsW18.jpgEFe4WVTUUAEephC.jpg
アレスは逮捕されていた。
EFe4EAUUcAAlT6P.jpg
ダンジョンでエルフ?の少女が出現、ここは何処?
WtGndFmyWkzpCAS.jpgEFe4paMU4AANeuv.jpg
1年後に3期放送。

---最終回---
 
今回はアポロン・ファミリアとの抗争。
そして春姫救出のためのイシュタル・ファミリアとの抗争。
抗争ばかりでちょっと単調に感じた気がする。
アポロン・ファミリアとの戦争遊戯では、前日の準備を描いて欲しかった。
リュウが使った魔剣はヴェルフが鍛えたのだろうし、その作戦も含めて
 見たかった気がする。
最後はヘスティアの愛の告白で終わったが戦争シーンなどもちょっと
 端折ってるな感はあった。
それより次の放送が気になる、謎の少女は誰?
ベル、ヘスティアなどの主役キャラは魅力的で見ていても安心感がある。
スポンサーサイト



テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:1 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(9/20)#11

第11話 進軍
 
ラキア王国のアレスがオラリオに攻撃を仕掛けてきた。
EE6xbZHUEAAiy7Y.jpgEE6xZv5VAAA04fG.jpg
しかしオラリオの冒険者達のレベルは高く、どの部隊も撃破される。
そもそもが誤った進軍なのだが主神アレスには理解できていない。
EE6wGdTUcAEtnHM.jpgEE6w649UYAAA6s_.jpg
アイシャはベルに春姫を任せる。
EE6wJwrU8AALCLZ.jpgEE6wM-9VAAAy9vK.jpg
ファミリアに所属して終わりではない、今後も彼女のスキルを知って狙うものも現れるかもしれない。
そんな不審者からも守る覚悟が必要だと念を押す。
アイシャ自身はアレスのファミリアで良い男を探すつもりらしい。
EE6wT5oUcAAvGpc.jpg
実は春姫は娼婦だったが一度も男には抱かれていない。
裸を見て気絶するのでは無理なのだったが本人は気づいていない。
EE6w7NtVUAAytAx.jpgEE6xVZbU4AAQu5H.jpg
ヘルメスに結果を報告するベル。
オラトリアには3大クエストがある。
べフィーモス、リヴァイアサンは、当時最強ファミリアのゼウスとヘラが倒した。
しかし最後の黒竜退治に失敗して全滅した。
それはダンジョン・オラトリアにも記載されている隻眼の竜で生ける伝説とも言える存在だった。
生ける災厄とも呼ばれていた。
この世界は英雄の出現を待っている。
EE6xmQSUYAAEj3O.jpgEE6xqftUUAE3m30.jpg
戻ったベルは春姫の洗濯を手伝おうとする。
そんな二人のイチャイチャが気に入らないヘスティア。
EE6xsgEU0AEmm8U.jpgEE6ySv3UYAAOmGe.jpg
ファミリア内での男女の手繋ぎを禁止する。
リリが真っ先に反対する、ダンジョン攻略では無理。
EE6yQaJUEAALBXh.jpgEE6yOFJUUAE0_YY.jpg
ヴェルフと命も神が異性で手に触れることもあると反対する。
EE62L6vUcAAR1qL.jpg
人間同士は駄目で主神は別だと言われて更に噛み付く。
不公平です。
EE6yH3CU4AA3wZg.jpgEE6yLB8VUAAikAy.jpg
ベルは神様と人との恋愛など恐れ多くてあり得ないと断る。
それを聞いてショックで走り去るヘスティア。
ベルには神様は敬う存在で恋愛対象としては考えられない。
それでもヘスティアを追いかけるべきだと言われて後追いする。
EE6y7_uU4AAAOGZ.jpgEE6y1l4UEAA8F9A.jpg
アレスの軍は負傷者だらけで商売を始めるものもいた。
アイシャたちも強そうな男を探していた。
EE6y_ywVUAELkF_.jpg
カフェでミアハ、ヘファイストスと遭遇するベル。
神様と人との関係について相談する。
神は外界の人に愛情を感じるもの。
特に子供には母性や様々な愛情を感じやすい。
EE6ziAjUcAAZvv5.jpgEE6zdqfUEAEq3jN.jpg
立場が違っても神の求愛には誠実に向き合って欲しい。
恐れて逃げるのは辞めて欲しいと教わる。
EE6zosKU8AExOrP.jpgEE60fhnUwAASf7j.jpg
ベルの対応に怒るヘスティア、じゃがマル店長に材料の運搬を頼まれる。
主神はオラリオを出るのは簡単ではない。
EE6z0IGU0AENUwo.jpgEE6z83fU0AAjy8j.jpg
でもガネーシャが門番だったので顔パスで通してくれる。
神を誘拐に来たアレスと目があって、ヘスティアを誘拐する。
EE60RYTU4AIgZUD.jpgEE60LkVVAAABiO1.jpg
人質がいれば勝てる的な安易な発想だった。
EE60Z2wVAAEmT7O.jpgEE60V9kUYAA-Xn9.jpg
ヘスティアの誘拐は大問題となっていた。
ロキ・ファミリアが逸早く駆けつけて集合する。
アイズを見つけてベルも駆けつけて状況を把握する。
EE60aGeUwAAXV6U.jpgEE60zKYVAAE0dC_.jpg
オラリオの外は圧倒的にアレスが優位。
彼らは地理に詳しいがオラリオの主神は疎い。
更に部隊が1つではないので、そこにヘスティアが攫われているかも分からない。
ヘルメスがペルセウスの名を持つアスフィなら捜索が可能。
EE600YVUEAESnYR.jpgEE602q6UYAAK7_L.jpg
アイズが自ら捜索に名乗りを上げる、ベルも同行する。
足手まといだが、ファミリアの一員として行かないわけには行かない。
EE60-FnUcAAsy-K.jpgEE60vTLUwAA7Wcf.jpg
アスフィが飛行してヘスティアを発見、合図するとアイズが駆けつける。
EE60zI_UYAEoF7Z.jpg
戦う隙にベルが救出を試みるも、ヘスティアが足を滑らせて崖から川に転落する。
後を追うベルとアイズ。

---最終回 「女神と眷属」---
 
春姫の救出に成功したヘスティア・ファミリア。
新たなるライバルの出現に気が気でないヘスティア。
ベルは神様は敬う存在で恋愛など恐れ多い。
そんな状況を打破する展開になりそうですね。
でもリリ、春姫とライバルが増え続けて苦悩するヘスティアです。
フレイヤなんて女神もいますからね。
ヘスティアの気苦労は終わらない?
最後は彼女とベルの恋愛のエピソード。
敬う存在から愛する存在に変わることはあるのか?
最後としては良いエピソードですよね。
それに利用されるアレスが残念過ぎる主神で面白い。
ヘルメスよりも残念さが凄い。

ヘルメスは策士なので裏ではベルを英雄に育てようと画策していますが
 アレスは脳筋で知性の欠片もないのが残念すぎて笑ってしまう。
ロキの登場も久しぶりに思える。

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:1 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(9/13)#10

第10話 英雄切望
 
殺生石を破壊したベルだが春姫は関わらないでと未だ自身を卑下していた。
EEWuItYUEAA2hbE.jpg
儀式は中断されたが、また殺生石を手に入れればいいだけだ。
春姫さんを返して欲しいとベルの言葉は無視される。
EEWsxT2UwAAjo4D.jpgEEWtwboUYAMnsLF.jpg
イシュタルのホーム、歓楽街は燃えていた。
フレイヤ・ファミリアが攻撃した結果だった。
逃げ惑う人々、歯向かうものは倒す。
オッタルに文句を告げるガリバー兄弟。
ベルに肩入れすることは不愉快だから命令をこなすだけ。
オッタルの使命はイシュタルの退路を断つことだけ。
EEWs4JOU4AAbMVa.jpg
ここからは1人でイシュタルと話をつけるフレイヤ。
神どうし、女どうしで。
EEWuyXfU8AA5MVa.jpgEEWuiwZU0AAmJpF.jpg
途中の中庭で瀕死の命をポーションで助ける。
EEWuFh7U4AEti9c.jpgEEWuP89UcAAqBbC.jpg
僕たちが憧れた英雄は誰であろうと困っている人を見捨てない。
本当に恥ずかしいのは何もしないこと。
まだ本当の願いを聞いていない。
春姫はフリュネに言われて妖術、打ち出の小槌でレベルブーストする。
だが相手はベルだった。
EEWuGPQUUAA2pTN.jpgEEWuF-1UwAAOgmx.jpg
私をここから開放して助けて下さい。
フリュネとベルの戦いが始まる。
EEWujiLU4AExzRW.jpgEEWvMTqU8AEY4o7.jpg
アイシャは状況を正確に理解していた。
フレイヤ・ファミリアの攻撃なので、部下には逃げろと伝える。
アイシャはやり残したことがあるから、ここに残る。
EEWu9kXUUAAn2SB.jpg
ヘスティアとタケミカヅチは、ベルを探していた。
ヴェルフが苦戦する相手をいとも簡単に倒すアレン、フレイヤ・ファミリアのレベル6だった。
フレイヤ・ファミリアの攻撃を理解するヘスティア。
EEWvoHrU4AUoEjC.jpgEEWvV9QUEAAlJPC.jpg
フリュネとレベルブーストして戦うベルだが相手も強い。
苦戦するが短剣を弾き飛ばされ落ちていた長剣で戦う。
長剣の質量を利用してフリュネと力技で戦う。
空中庭園ももろく崩壊を始めていた。
足元が崩れて階下に落下するフリュネ。
EEWvyvoUEAAkqxU.jpgEEWv1hkU4AIf3TN.jpg
命を救出したタケミカヅチ、目覚めた命からベルの居場所を知る。
フリュネは階下で初めて歓楽街が燃えていることを知る。
オッタルと遭遇、力量差がありすぎると肉体を差し出して媚びを売る。
EEWwFY6VAAADbjl.jpg
フレイヤ様以上の喜びを与えると口走ると逆鱗に触れてしまった。
神を汚したとパンチ一閃、吹き飛ばされる。
EEWvftRVUAIfnBX.jpgEEWwdA4UcAUgObE.jpg
アイシャとはレベルブースト無しで戦うベル。
団員を引き抜くのは容易ではない。
今回の事件で春姫の妖術を知れば他から狙われる。
それも含めて守れる力量と覚悟が必要。
ベルは助けを求める春姫を開放することだけが目的だった。
拮抗した二人の実力、アイシャは戦いながら詠唱を始める。
EEWw88MU0AAAZZl.jpgEEWxLWcU8AAk55H.jpg
それに対抗するのは英雄切望、剣を弾き飛ばされ、肉弾戦となる。
ベルのファイヤーボルトを込めたパンチで勝利する。
EEWwvZnUcAEfc2C.jpg
一連の騒動を眺めるヘルメス、全ての発端は彼の発言だった。
でもイシュタルとフレイヤの行動は予想外だった。
神ゼウスが叶えられなかった望みを彼が叶える。
ただ見守り詠うだけのヘルメスだった。
EEWwt8pU0AAcq6l.jpgEEWxXf5U8AASIpy.jpg
フレイヤはイシュタルと遭遇、追い詰める。
フレイヤの魅了はイシュタルの部下であっても関係なく従える強大な力だった。
ベル・クラネルには神の魅了は通じない。
それもまた楽しみ、本人の口から聞きたい、益々興味が湧いてきた。
EEWwYQXVUAE8ZxM.jpgEEWxaq9UEAIXPIC.jpg
本気で怒るフレイヤには勝てないことは分かっていたイシュタル。
私とあなたで何が違うというの?
それは品性かしら?
EEWxjexUwAMpIkW.jpgEEWxuunUUAAavSY.jpg
フレイヤに落とされて天界に召喚される。
EEWxkJ6UEAAd2iU.jpg
人間界には二度と戻れないだろう。
EEWx0NvUYAAzlkk.jpgEEWx8ZoVUAAsnZK.jpg
目覚めた春姫を抱き寄せ、首輪も消失する。
本当の自由を得た春姫。
助けに来ました。
ありがとう、英雄様。
EEWyEHFUwAAx1d0.jpgEEWyExQUYAEidy-.jpg
ヘスティアたちも駆けつけ合流する。

---次回 「進軍」---
 
今回はフレイヤ・ファミリアが本気で攻めるとイシュタル・ファミリアは
足元にも及ばないのでした。
レベル6が何人も存在するファミリアは強すぎる。
オッタルはレベル7でした。
春姫のレベルブーストが必要なわけが分かった気がする。
数で圧倒して戦わないと勝てない。
それは神も同じことでイシュタルは過去に負けているのでしょうね。
それでも挑むのが可笑しすぎ。

アイシャは良い人だったので、最後にベルと一騎打ち。
覚悟を求めて、ベルを導いた人でしたね。
それだけに勿体ないキャラですよね。
タケミカヅチ、ミアハのファミリアに入れば良いのにね。

気になったのはフリュネとのバトルでもファイヤーボルトで
 周囲の建造物や床を壊せば良かったのに。
地の利を上手く利用する描写もあれば勝利も頷けるのですが。

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:1 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(9/06)#09

第9話 戦闘娼婦
 
アイシャに覚悟を問われて何も出来ないと分かったベル。
EDypkgVUYAIk4gT.jpg
命が手を引いて逃走する、路地裏に逃げ込んで一息つく。
EDypj5-VUAEWa0N.jpg
ベルが憧れた英雄は娼婦を助けられないのか?
卑しい身分の者は英雄譚には傷をつけてしまうのか?
自問自答しても答えが見つからないベル。
EDyqj8uUEAIvPFl.jpg
春姫を取り戻すことはファミリアが戦争を始めることになる。
ファミリアを危険に晒すことは許されるのか?
ヘスティア様に負担を掛けてしまうのか?
自分一人の迂闊な行動が全員を巻き込んでしまう、そんな恐れで縮こまってしまう。
その時、ベルの拳が輝きを放つ。
EDyqwppVAAEmkxs.jpgEDyqzTUUEAELom6.jpg
偵察から戻った命に決意を語るベル。
春姫さんを救出してファミリア全員で逃げましょう。
熱りが冷めた頃に、またこのオラリオに戻ってきましょう。
ベルの決意に賛同して協力を惜しまない命、ファミリアを移って良かった。
命が忍びの術で春姫の居場所を探す、無事に救出できれば緑、失敗すれば赤の信号弾を打ち上げる。
EDyrRSRU0AAn-tb.jpg
ベルの捕獲は失敗したが、殺生石の儀式が終わってからでも遅くはない。
今の最重要課題は殺生石の儀式。
EDyrX0SUYAAft6p.jpg
ベルは正面から陽動担当で暴れまくる。
EDyr_NAUEAA2GIy.jpgEDyrn00UwAAgK6x.jpg
時間を稼いで警備を引き寄せて命の行動を助ける。
EDyqK4DUUAARJ57.jpgEDyqYZiUYAApDGq.jpg
ヘスティアたちはイシュタルファミリアのホームに詰め寄っていた。
警備は何人も通さないと立ち塞がる。
ベルくんの貞操の危機なのに。
EDyqXZ7UwAIvLtI.jpg
タケミカヅチのファミリアも同行、まるで誰も逃さないかの警備。
その時、屋敷で爆発が生じる。
警備に動揺が走る、その隙を突いて突入する。
EDyr_LXUEAANN6i.jpgEDysQO4UYAASSlq.jpg
サミラは春姫の儀式の準備をする。
フリュネとアイシャはベルの迎撃に向かう。
フリュネはレベル4、流石にベルの攻撃は通じない。
アイシャも参戦されては敵わない。
EDysUePU8AAADsw.jpgEDysQgqVUAAhSZ-.jpg
イシュタルが登場して二人を撤収させる。
EDys-Z_UUAACWc3.jpg
春姫の犠牲を詰るベル。
イシュタルは娼婦を恥じていなかった、男を癒やして吸収する。
アマゾネス種族固有の理論で男から吸収することで強くなれる。
むしろ自慢なので春姫が娼婦になったことも当然の帰結だった。
EDysizKUYAArEjd.jpgEDys25PVAAE3AW9.jpg
フレイヤが美の女神だとチヤホヤされることも気に入らない。
イシュタルも美しさでは負けていない、だからフレイヤと戦争する。
そのためには春姫の持つレベルブーストが必要。
EDyswyPVAAAzzAL.jpgEDys2O1U8AAlhXU.jpg
レベル4のタンムズに取り押さえられ身動きできないベル。
イシュタルが衣装を脱いで神の魅了を発動する。
しかしベルには効果がなかった。
思いの結晶、憧憬一途を持つベルは一途に思うことが優先するのだった。
神の魅了が通じないならベルの誘惑は不可能、逃走するベル。
EDytagSVUAAMRWE.jpg
春姫の所在を突き止めた命。
春姫は娼婦の自分には助けられる刺客がないと泣く。
EDyto19U0AAwSSa.jpgEDytnuCU8AAUSVT.jpg
命が傷を負ってしまうが赤の信号弾を打ち上げる。
EDyt662VUAYxaHd.jpgEDyuJAyU8AAviDI.jpg
空中庭園で儀式が行われる、居場所が判明したベルも駆けつける。
命は春姫救出を諦めない、負傷しても再度戦う。
EDyuOq7U0AAjbUT.jpg
サミラはレベル3で強い、肉弾戦では敵わない。
叩きのめされた時、タケミカヅチの言葉が蘇る。
忍は汚い技も使う、命には納得できないかもしれない。
でも守りたいもののためと大義名分が経てば汚いことも汚くなくなる。
相手の予想を裏切った行動が忍の本分。
EDyvHW9UEAEh2mk.jpg
サミラに魔力暴発を行って周囲を撹乱する。
それまではベルの突入を我慢させる、まだです。
EDyvOw-UcAA5yX8.jpg
混乱が生じた隙にベルが突入する、タイムアップギリギリで
殺生石の破壊に成功する。
EDytPBrUUAENeVK.jpg
フレイヤはイシュタルの行動を密かに調べ怒っていた。
今回は自らも出撃する。

---次回 「英雄切望」---
 
ファミリアが大きくなるとファミリアを守ることも重要となる。
そんな板挟みを感じるベルでした。
今までなら単身で突撃するだけで良かった。
ファミリアを足枷にも似たものと考えると動けなくなったベルでした。
でも皆で逃げようとお気楽に考えることが出来たのは新たに発動した
 思い、英雄切望のおかげだろうか。

ベルの戦いが今期は作画を減らすためなのか不満。
今回なんて陽動なので、ファイヤーボルトをもっと連射すべき。
1期では何度も撃ちまくっていたのに。
それに天井や階段などを効果的に壊せばもっと陽動が出来たはず。
その辺りの描写も無くて不満。
春姫の儀式を行う空中庭園でも建物を壊すべき。
それが相手には混乱に通じるのだから。
まあ、今回は命の見せ場なのでベルは最後まで我慢だったのかな?

フレイヤのファミリアって今回は総動員みたいですが初めての登場ですね。
フレイヤって作画的には美人に思えないのが残念。
相対的に全員が美人過ぎている。
テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:1 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(8/30)#08

第8話 殺生石
 
アイシャにダンジョン内で襲われるベル。
命が助けに来るが敵わず二人とも捕まってしまう。
EDOmsstU8AE3hOJ.jpg
ベルが目覚めたのはフリュネの個室だった。
フリュネが言いつけを破ってベルを最初に食おうとしていた。
しかし性的な興奮状態ではないので媚薬を取りに戻る。
EDOnhBlU8AAa81T.jpgEDOnxZcVUAA9fS2.jpg
アイシャがベルの捜索の指揮を取る、フリュネが裏切った。
それを聞いて春姫はベルがターゲットだったと初めて知る。
命にごめんなさいと謝って牢の鍵を置いていく。
フリュネの個室は春姫だけが知っている。
ベルを開放して逃走する。
EDOoFDNU0AAY68Q.jpgEDOoK69U0AAHg-l.jpg
命はホーム内を捜索する、ベルは感知能力の範囲外。
適当に忍び込んだ部屋で殺生石の儀式を知る。
EDOqBvfU4AU6_aq.jpg
二人がイシュタル・ファミリアに連れ去られたと考えるリリとヴェルフ。
ヘスティアとタケミカヅチに相談する。
春姫のことが原因かとも考えるが、大勢での行動は理解し難い。
ヘスティアが石の話を思い出すとタケミカヅチが殺生石のことかと確認する。
タケミカヅチは殺生石を知っていた。
EDOpmqdU4AU0fe4.jpgEDOppW6UEAALyqB.jpg
ルナールの魂を封じて破壊すれば同じ妖術が誰でも利用できる。
欠片でも効果があるので割るのが一般的で、その封じられた魂は元には戻らない。
その儀式は満月の夜に行われる、今夜だった。
EDOs4YvVUAAyxlN.jpg
ベルは春姫を見受けするために命とお金を貯めていると告げる。
それを聞いて幸せものだと涙を流す。
命が二人に追いついた、殺生石の儀式を春姫に問い質す。
彼女は全てを受け入れていた。
EDOqb_1U4AUZOL2.jpg
彼女のチョーカーでイシュタルには居場所が分かる。
春姫の妖術、レベルブーストを手に入れるための殺生石だった。
アイシャが春姫を取り返す。
EDOqkASU4AAhtlM.jpgEDOqnXZUEAANf9V.jpg
彼女はファミリア内で抵抗したがフリュネに痛めつけられ、イシュタルに
 再教育されて逆らえなくされてしまった。
そんなアイシャだからこそベルに問いかける。
今夜、彼女は生贄になる。
本気で春姫を取り返す気があるのか?
ファミリア同士の戦争をするつもりがあるのか?
我々はフレイヤ・ファミリアを潰すために戦争をする。
ベルの覚悟を問い質す。
EDOr2fKVUAcgKkS.jpg
命がベルの手を引いて逃走するがアマゾネスたちが追いかける。
覚悟が足りなかったベルは茫然自失な腑抜け状態だった。

---次回 「戦闘娼婦」---
 
フリュネの暴走が逆にベルを助けました。
春姫が最後なのでと裏切って助けてくれた。
今夜の儀式で命を失うのですから何でも出来る。
そんな切羽詰まった状況を知らないベルでした。
なのでリリ、ヴェルフからは戦争になると拙いと釘を刺されていたので
 積極的な救出作戦が行えなかった。
しかもタイミリミットが今夜だとは知らなかった。
アイシャが状況を教えてくれる、助けるなら本気に成れと叱咤激励するのでした。
彼女は自分が出来なかったことをベルに期待していますね。

突然、全てを捨ててでも救出する覚悟を問われると何も言い返せません。
さてヘスティアと合流出来るのか?
フレイヤは動くのでしょうか?これはヘルメス次第ですよね。

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:0 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(8/23)#07

第7話 狐人
 
歓楽街から朝帰りしたベルを叱りつけるヘスティア。
ECqjJEnU4AECsuV.jpgECqjiPTU0AAZ8__.jpg
神に嘘はつけないので、性交渉はなかったと安心するが、それでも怒りは収まらない。
ECqjNKKUwAAeEDm.jpgECqjGT_UcAEl_Iq.jpg
近所の労働奉仕を命じられる。
命、リリ、ヴェルフは罰を一緒に手伝ってくれる。
ECqkIl6U8AETA4M.jpgECqkqeTUIAAbgl0.jpg
そこで命の目的を知る。
そのルナールは春姫さんでしょうか?
ベルを助けてくれて、英雄に助けられたいが娼婦では無理と諦めていた春姫。
偶然ベルが助けられた相手だった。
ECqkl1bU8AEg0MW.jpg
リリが助け出そうなんて考えてはいけません。
イシュタル・ファミリアは強大で戦争に成ればヘスティア様に負担がかかります。
ECqkrgYUYAABvei.jpgECqkwAtUIAE0fg0.jpg
ヘルメスは豊穣の女主人亭でフレイヤに取り次いで欲しいと頼み込んでいた。
イシュタルがベルに目をつけたので危ないから。
シルはどうしてイシュタル様がベルを知ったのかとヘルメスを問い詰める。
ECqlHMEUYAA5lUn.jpgECqlseiVUAEZgxj.jpg
ギルドでエイナに悩んでいると話を聞いてくれる。
歓楽街から朝帰りと聞いて怒りを顕にする。
が真実を聞いて安心する、イシュタル・ファミリアに関してレクチャーしてくれる。
イシュタル・ファミリアは強く大きいファミリアで経済的にも安定している。
フリュネはレベル5で強くアイシャもレベル3だが4に近い。
5年前に団員のレベル表記がおかしいと他のファミリアがクレームした。
ギルドが調査したが不正は見つからなかった。
その後にクレームを付けたファミリアを潰していった。
そしてギルドにまでファミリア固有の秘密を開示したと違約金を払わせた。
イシュタル・ファミリアに関わることは危険だと釘を刺す。
ECql5eyUcAAWPT0.jpg
命が春姫に会いに行ったが他人の空似だと素っ気ない対応をされる。
ECql4NnUIAYGPKs.jpgECqmNYcUIAA4XSU.jpg
命はかつて極東でタケミカヅチが子供たちの面倒を見る屋敷で暮らしていた。
その近所には大きな屋敷があり、春姫はそこで暮らしていた。
ECqmiXTU8AA3151.jpgECqm-ngUEAMYLKD.jpg
ある日、タケミカヅチが面倒を見る子供たちを知り、色んな品を
 寄付することで交流が始まった。
子供は1人なので寂しそうな春姫を連れ出しては一緒に遊ぶ命たちだった。
そんな高貴な家系の春姫が騙されて娼婦に身をやつしていると聞いて探しに行った。
ECqnF20U0AEBHIX.jpgECqnWE2U8AIofU0.jpg
ベルと話しているとヘルメスが覗いていた。
そこで状況を説明して春姫の救出を尋ねる。
非戦闘員で娼婦なら見受けが可能で、相場は2、300万バイス。
見受け以外で救出は難しい。
春姫がルナールと聞いてヘルメスがイシュタルに届けた品が殺生石だと教えてくれる。
殺生石に関してはヘスティアも知らない。
ECqnvPxUcAE9aEI.jpgECqlg8UU0AEFJni.jpg
リトルルーキーを攫ってこいとファミリアに通達するイシュタル。
団員が先につまみ食いをすることを禁止する、特にフリュネには厳命する。
私が最初だ、その後は好きにすればいい。
ECqn2DcUIAE0FY9.jpgECqnwK1U4AIdT41.jpg
フレイアがご執心だが手を出していない、先に攫えばチャンス。
満月時に殺生石の儀式を執り行ってフレイアと一線を交えよう。
イシュタルはフレイアが鼻持ちならない相手で潰したいらしい。
ECqoLb0U4AA8GW1.jpgECqoFowU4AAyxCm.jpg
ダンジョンで春姫の身請け金を稼ごうと頑張るベル、命。
金儲けは悪いことじゃないと手伝うリリ、ヴェルフ。
誰にも見つからずにリトルルーキーを攫うならダンジョンで。
ECqoihTUYAUjHYW.jpgECqozKnUYAEOubr.jpg
春姫の秘術で気配を断つアイシャ。
ECqo32vU4AANL-X.jpgECqo2qIUIAAgHJv.jpg
ベルを見つけて攻撃するがレベル4に近いので追い詰められる。

---次回 「殺生石」---
 
命の幼馴染の春姫に助けられたベル。
これは救出に向かうしかないが正面切っての戦争遊戯は無理。
そこで見受けしようと頑張るベル、命でした。
リリ、ヴェルフは忠告はするが同じファミリアの仲間なので手伝ってくれる。

しかしイシュタルはフレイアが大嫌いで女性どうしの確執が顕在化します。
でもヘルメスがフレイアがベルにご執心だと告げなければ問題は
 発生しなかった、それだけに彼の活躍が必要ですよね。
それにシルも裏で頑張ってくれそうです。
豊穣の女主人亭はベルの身内みたいなお店ですからね。

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:1 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(8/16)#06

第6話 淫都
 
命の様子がおかしい。
今日も早くに外出、尾行するベルたち。
ECGhE3MUwAEcW91.jpgECGgkYcU4AAfSoy.jpg
千草と合流して向かった先はオラリオの歓楽街。
ECGg6YAU4AE38Uh.jpgECGhH7UUYAY3mk4.jpg
そこはイシュタルが支配する場所。
ECGg_7AU8AI2E_p.jpg
命を尾行しながらもベルは娼婦たちに可愛がられる。
ECGhkDUUwAIrkv1.jpg
男たちに囲まれた二人を助けるヴェルフとリリ。
そこで彼女たちの真意を尋ねる。
二人の幼馴染が行方不明になった。
彼女は高貴な家の出自で最近、ここで見かけられたらしい。
それで二人は個人的に幼馴染を探していた。
ベルが行方不明だったことに気づく。
ECGhtqWU8AA2yjy.jpg
街娼に捕まり誘われるベル。
必死で逃れるが迷子になってしまった。
ECGhuT9VUAE1NmK.jpg
ヘルメスと出会い高級精力剤をプレゼントされる。
とある路地でアイシャに魅入られてしまい動けなくなる。
ECGigJtUYAE7Nxx.jpgECGiHjmU4AADUKp.jpg
彼女の仲間はアマゾネス、リトルルーキーのことも知っていた。
彼女たちは男の精を食らう種族で5人が気に入ってホームに連れ帰られる。
ECGiisTUcAIRiju.jpgECGijedUwAACIBL.jpg
そこはイシュタルの屋敷、ホームだった。
イシュタル・ファミリアは一大勢力で関わるのはまだ早い。
ECGi1zVUcAAa0na.jpgECGjFK2U4AAxyA0.jpg
満室で控室にいるとフリュネが匂いを嗅ぎつけてやって来た。
ベルの争奪戦が始まる。
ECGjBQ1UIAAULmV.jpgECGjZh9VAAAK9WR.jpg
この隙に逃げるベル、良く分からないが和風の娼館に紛れ込む。
ECGjhBYU8AEE2CH.jpgECGjy_IUEAAakS3.jpg
そこでは春姫がお客と勘違いしてサービスしてくれる。
鎖骨を見て失神する、フェチだった。
ECGkPKOUYAAz9i1.jpgECGk3F0U0AMaRIk.jpg
ベルの目的を知ってアイシャたちから逃れられる抜け道を教えてくれる。
夜明け前まで時間をつぶすのに互いの話をする。
11歳の時に父親に勘当された春姫、極東から流れてきた。
ECGlcHXUEAA-iQs.jpg
二人共に本が好きで英雄譚などに憧れていた。
でも春姫は娼婦なので英雄が助けに来ることはない。
憧れても誰も攫ってはくれないと嘆いていた。
ECGkcz4UcAIbkqU.jpgECGlp3VUYAEs2Yb.jpg
ヘルメスはイシュタルに届け物を持ってきた。
あの女に勝ちたいと情報を吸い上げる。
リトルルーキー、ベル・クラネルにご執心と知って奪ってやると決める。

---次回 「狐人」---
 
新たな物語、春姫の救出大作戦のようですね。
OPでも登場する狐人の獣人。
命と千草の幼馴染で助けたいが相手が悪い。
一大勢力を誇るイシュタル・ファミリア。
歓楽街を仕切るファミリア。
さてどうするのかと思ったらフレイヤに対抗心を燃やしている様子。
これは運良く、フレイヤとイシュタルの闘いになるの?
漁夫の利をせしめそう?

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:0 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(8/09)#05

第5話 竈火の館
 
戦争遊戯に勝ったヘスティア・ファミリアはアポロン・ファミリアから
 多大な賠償金を得た。
屋敷も奪ってホームとした。
EBidaXXUcAE9b1D.jpgEBidEG8UYAEmnmG.jpg
リリはソーマ・ファミリアから改宗したのでソーマにお礼を述べる。
体には気をつけなさいと優しい言葉をもらう。
EBidyl_VAAABt19.jpg
ヘスティアは勝利の祝を催すが、それ以外にも祝う事があった。
それは史上最速でレベル3に到達したリトル・ルーキーことベルのランクアップ祝も兼ねていた。
アポロン・ファミリアの屋敷は大きくて広い、しかも趣味丸出しで使いづらい。
EBieKXwU4AAbfsI.jpg
建築の神ゴビナに改装を依頼したヘスティア、団員の希望も可能な限り取り入れた。
命は和風の檜風呂を希望したが見事な風呂が作られていた。
EBieqiHVUAAbqmc.jpg
ヴェルフには鍛冶師として腕を揮える工房が準備されていた。
EBiewFHUcAEkraa.jpgEBietwiUYAAkCOj.jpg
他にも必要ならメイドでも雇おうか?
ベルがノリノリなので却下、リリの部屋は女神権限でベルくんから一番遠い。
EBie0e1UYAEIB_X.jpgEBifCRFUwAE5K_f.jpg
カサンドラが枕を失くしたと訪れていた。
ベルは彼女の言葉を信じて見つけてくれた。
彼女の言葉を信じてくれたベルを気に入って明日、正式に訪れると言い残す。
EBifQLoUwAIIfh7.jpg
ヘスティアは皆に内緒で団員募集を行っていた。
今がチャンスなんだ、オラリオの頂点に立つぞ。
EBigGU8U4AA2rvV.jpgEBift1PVUAAEP1H.jpg
そのとおりで圧倒的な数の希望者が集まっていた。
EBifnC8VAAALG-2.jpgEBif_emUEAEB956.jpg
中にはアマゾネス種やドワーフなど外からも訪れていた。
EBigD-CVAAEg61S.jpgEBigQpWVUAAxYbV.jpg
それほどに戦争遊戯の結果は知れ渡っていた。

朝風呂で長居しすぎた命が着替えを探して開封禁止の箱を発見。
その中身は2億バリスの借用書だった。
EBigQFTU4AEZDUy.jpgEBigPuhUIAAUEY7.jpg
それを知られて団員希望者も帰ってしまう。
EBigj9zUEAUGERV.jpgEBigeeqU4AA4ZSM.jpg
それはヘファイストスに依頼したヘスティアナイフの代金だった。
EBigt1hUEAE9fTa.jpg
その価格にベルも倒れてしまう。
EBihR6CVAAEZg7X.jpgEBihT5gUYAAbt5n.jpg
借用書自体は本物で、バイト代で返済しているので気にしないヘスティアだった。
アポロンの賠償金は既に使い果たしていた。
あくまでも個人の借金だからと強気な態度のヘスティアだった。
もう少し頼ってくれても良いのに。
ベルは目覚めてヴェルフにお風呂に誘われる。
今まで1人だった団員が4人に増えた。
EBiiD4SUwAAzlK-.jpgEBig_yDUcAAdI3w.jpg
このことだけでも全員に感謝していた。
ベルに居場所を与えてくれた神様にも感謝。
EBiigl5UIAAldqT.jpg
命に千草から何かが伝えられ驚愕する。

---次回 「淫都」---
 
アポロン・ファミリアに勝利して団員獲得のチャンスだったが思わぬ
 借用書の発見で失敗しました。
カサンドラとダフネはファミリア入りしても良かったのにね。
今後もベルくんとの絆を強まった信頼できる相手を増やすのが
 得策ではありますが、それでは時間がかかる箏でしょう。
でも、そのほうが、この作品らしい。

アメリカ横断ウルトラクイズのノリは分かるが、元ネタをしている視聴者は少ない?
テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:0 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(8/02)#04

第4話 戦争遊戯
 
ベルが鍛錬から帰ってきた。
EA-Z5EcUYAAfYJH.jpg
リリ、ヴェルフ、命がヘスティア・ファミリアに改宗して待っていた。
助っ人のリューも居る、5人で攻城戦が始まる。
ヘスティアはホームで凱旋を待っている。
EA-aowBUcAAtTvP.jpg
移動する荷馬車に乗り合わせたオラリオの人々はベルを応援してくれる。
EA-atzQVAAElZLn.jpgEA-bCvAUcAADgkx.jpg
シルがお守りを追いかけて手渡してくれる。
EA-bBW1U4AAzNpN.jpg
カサンドラは彼女の特殊能力で結果を予知していた。
100人で3日間、守り通せば勝ちなので負けるわけがないとたかをくくるダフネ。
カサンドラの能力には気づかない。
トロイを運び込まれた、負けを予知していた。
EA-bO_tVAAATJry.jpgEA-bRzRUYAIFx1r.jpg
戦争遊戯は神々には最上の娯楽。
EA-bl98U8AEda6A.jpg
町でイブリ・アチャーがMCでガネーシャが解説。
EA-bhqyU4AA5gCM.jpg
盛り上がるオラリオ、結果予想では圧倒的にアポロンファミリアの勝利。
EA-bsXoUcAAW8fe.jpgEA-cytwVAAAsuf3.jpg
初っ端からリューが単独で仕掛ける、両手に魔剣を携えていた。
クロッゾの魔剣はエルフの里を滅ぼした曰く付きの魔剣。
EA-bwHEUYAEkT1k.jpgEA-cGgfUYAUiEwv.jpg
それを再び握る日が来るとは感慨深げな様子。
ルアンが50人で迎撃せよと城主ヒュアキントスの命令だからと伝言する。
さっさと終わらせて戻れば良いのですから。
EA-cTEGUEAAVcYL.jpg
魔剣で城壁を破壊するリュー、50人の兵士を物ともしない。
2本の魔剣が限界を超えて壊れても剣術も優れている。
EA-cW5_UIAAA_6T.jpgEA-c5zwVAAAmqgk.jpg
その隙に命が城内に侵入、敵を引きつけて重力魔法で残りの半数を動けなくする。
EA-clXeUIAA1m06.jpgEA-cdDRUEAEqa5N.jpg
そしてトロイの木馬とはルアンのことだった。
EA-cx6yUwAAtka5.jpgEA-czIXVAAAyYJE.jpg
城門を開いてヴェルフ、ベルを迎え入れる。
EA-cvTcU0AACjto.jpg
彼はリリの変身魔法ですり替わっていた。
EA-c1SLU4AA2TGC.jpgEA-guTZVUAAvPpm.jpg
裏切り者が出現と大騒ぎだった。
story4-6.jpg
ダフネが魔術師と弓兵を率いて塔に向かう唯一の回廊を固める。
ヴェルフの魔法で迎撃者を蹴散らせてダフネと一騎打ちを仕掛ける。
EA-d-aXVAAA4Wr4.jpgEA-d3J-VUAANq-D.jpg
その隙にベルが塔の下層に侵入する。
カサンドラは逃げろとヒュアキントスに進言するが聞き入れられない。
そこをファイアボルトで一気に打ち抜き塔を破壊する。
EA-d7uSU0AU88Zt.jpg
アイズとの鍛錬で実力アップしたベル、ヒュアキントスとも互角以上に戦う。
遂には剣を折られたヒュアキントス、カサンドラが守るべくベルにしがみつく。
EA-d-etUEAAPBPx.jpgEA-eY7aVAAA_dQE.jpg
身動きできないベルに自動追尾の魔法攻撃を放つ。
リリがカサンドラを振りほどくがヒュアキントスの攻撃を受けてしまう。
EA-eVFWUcAAeIzs.jpgEA-e3wNVAAUAOU_.jpg
それでも立ち上がるベルに止めの一撃を突撃する。
EA-ecrgU4AEUcGq.jpgEA-ewHyUIAAGQY8.jpg
最大のピンチは最大のチャンス、アイズの言葉が蘇る。
EA-hkWwUYAELrtO.jpg
単調な攻めにカウンターのパンチが一閃する。
EA-e08GU8AEeBV9.jpg
ヒュアキントスを倒してヘスティアファミリアの勝利が確定する。
世紀の大番狂わせにオラリオは大騒ぎ。
EA-etubVUAIf_Wm.jpgEA-fFcMUcAAWOtt.jpg
ヘスティアはアポロンに要求を突きつける。
全財産の没収、アポロンファミリアの解散、オラリオから永久追放を言い渡す。
EA-fEDyU8AACdIH.jpgEA-fL-yUwAAKmLA.jpg
ベルを迎え入れたヘスティアが向かう新たはホームはアポロンの屋敷だった。
EA-fYhfVAAIFHtr.jpgEA-fT5lUEAAxRKN.jpg
そこにヘスティアと鐘、ベルを意味する新たなエンブレムを掲げる。

---次回 「竈火の館」---
 
アポロンファミリアとの戦争遊戯、このためにヘイトを貯めてきた
 アポロンだけに負ける姿にフラストレーションを開放できてスッキリでした。
ただあまりにもあっさり過ぎて呆気ない感じもする。
もう少し溜めて各自の見せ場を大きく描いて欲しかった気はする。
その辺りの尺の関係と作画の労力を惜しんだのが勿体なかった。

エピソードとしてはリリの変身魔法、アイズの最後の教え、カサンドラのスキル、
リリの改宗、リューの魔剣など伏線が有効に描かれていた。
シルのお守りの演出は少し下手だった気がする。
酒場で賭けに勝った冒険者は誰だろう? リリの関係者?
男女の勝者の正体が不明だったが詳しい人がいずれ教えてくれることだろう。

新たな登場人物のカサンドラとダフネはどうなるのでしょうね。

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:0 comment:0 

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII BS11(7/26)#03

第3話 集結
 
ソーマが作る酒は禁断症状を生み出す。
EAaWqH0U8AAJhq5.jpg
団長のザニスはリリルカを取り戻すためにアポロンファミリアに協力した。
EAaXtjwUYAEz825.jpg
リリがファミリアに戻ることでベルとヘスティアには手出ししないと約束した。
ソーマは酒造り意外には興味がなく、全てをザニスに任せていた。
ザニスはソーマが異を唱えないのでやりたい放題だった。
金が手に入れば何でも出来る。
EAaZ0TkU4AANwt5.jpgEAacTnXUcAEFnL7.jpg
リリを取り戻した目的は変身能力だった。
退団したいなら、一千万バリスを用意してもらおう。
EAaYBryUIAAOHqb.jpgEAaYWqxU0AALJVo.jpg
ヘスティアは戦争遊戯の会議にも出席せずにリリの居場所を探していた。
ベルくんが十分に戦えない、心配事を失くすためにリリの救出が必要。
タケミカヅチファミリア、ミアハファミリアも協力してくれる。
EAaY5nsUcAI3eAT.jpg
戦争遊戯の取り決めに出席するヘスティア。
アポロンが望むのはベル・クラネルの所有。
負けたら何でも望みを聞こう。
勝負は1対1など受け入れない。
EAaY1DjU0AEgJtR.jpgEAaYztFU4AEGZgE.jpg
神々がアイデアを出し合ってクジで決める。
クジを引くのはヘルメスで最悪の攻城戦に決まる。
ヘスティア・ファミリアが攻めることを受け入れる。
逆では直に終わるから。
EAaY-MhU8AEvHDf.jpgEAaZHcmU8AEWiNk.jpg
ヘルメスはせめて助っ人を許すべきだと説得する。
フレイアは怖いのとアポロンを煽ると神々が同調する。
それならオラリオ以外で1人だけ認めよう。
EAaZFjyU4Ac6eP_.jpg
全員からセコいと言われるアポロンだった。
ieCfzlVvSoYweNn.jpg
リリ救出に殴り込んでヘスティアたち。
ザニスが嫌いな見張りのチャンドラは鍵を渡してくれる。
EAaZ9QNVAAAgxhP.jpgEAaaD5mVAAA-Nui.jpg
帰って欲しい、忘れてくれと頼むリリ。
EAaaG0CVUAMFF6z.jpg
ベルくんは君が居ないと実力を発揮できない。
ベルくんは君を待っている。
EAaai-yUEAAnxJz.jpgEAaar3PVUAEM6Qa.jpg
そう聞いてソーマに中庭での戦いを止めてくれるように直訴する。
簡単に酒に溺れる子供の話など聞く耳持たない。
EAabAT0U0AAcbir.jpg
神の酒を飲むしかないリリ、酔ってしまうがベルを思い出して正気を取り戻す。
リリの思いが通じてソーマは戦いを停止する。
ヴェルフがザニスを倒してリリを連れ戻す。
EAabasFVUAILZHD.jpgEAabbnoU0AIIWxf.jpg
リリはソーマに改宗の願いも申し出る。
ヘスティアはリリが苦労して成長したことをソーマに伝える。
EAaccf0UcAIa9ZT.jpg
彼女はソーマ・ファミリアの所属だったことを覚えていなかったソーマだった。
EAabr1lUYAAsr4h.jpgEAabwIbUwAAmWDi.jpg
ヴェルフは主神のヘファイストスにヘスティア・ファミリアへの改宗を願い出る。
何処に居ても魔剣は打てます。
移籍は友のために。
EAabrGzVAAAo8uW.jpg
ヘスティア・ファミリアを助けたいが名案が浮かばないタケミカヅチ。
命がヘスティア・ファミリアへの移籍を願い出る。
EAabz5qUwAEve8S.jpg
ヘルメスは助っ人をリューに依頼する。
該当者は君しか居ない。
EAacEktU8AENIW8.jpgEAacGC8VAAIj2Of.jpg
ベルはアイズとヘスティアに鍛えられていた。
チャンスと思った時が一番危うい。
逆にピンチこそチャンスだ。

フレイアはベルを狙うアポロンファミリアを潰すつもりだった。
でも戦争遊戯の状況が楽しみになってきた。
これは結末を見ないわけには行かなくなった。

---次回 「戦争遊戯」---
 
次々と移籍組が3人に助っ人が1人、でもこれって最近のダンジョン攻略メンバーに近い。
リリの変身魔法にどんな利点が有るのかは分からないけれど場内で
 相手の幹部に化けるのは有効かもしれない。
それに城内の閉鎖空間なら人数の差は気にならないかもしれない。
平地での総力戦よりは上手く侵入できれば勝機がある。
助っ人にアイズを選べれば楽勝かと思ったがアポロンもバカではなかった。
最後はベルとヒュアキントスとの一騎打ちになりそう。

テーマ : ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング