FC2ブログ

Fairly Gone BS11(6/23)#12終

第12話 無力な兵隊
 
リスカーは大帝門を正面から襲撃。
軍務大臣率いる防衛ラインは苦もなく突破される。
D9wVrR_UcAAH2Nd.jpgD9wVqmwUIAADqsU.jpg
ハイブランツ公は宮殿の隠し通路を歩み皇帝の玉座に向かっていた。
12= (6)
ゴルバーン首相はハイブランツ公の企みを知り自らが迎撃に向かう。
D9wVWvOUEAAdA1x.jpg
西門からリスカーたちを追撃する。
D9wWCOcUwAERF5y.jpgD9wWB6mUIAAoVeN.jpg
フリーたちは軍務大臣と遭遇、秘密の隠し通路を通ってリスカーたちに先回りする。
フリーが妖精武器でリスカーと一騎打ち。
D9wWfLMU4Aohe-o.jpgD9wWhaLUwAEKgF-.jpg
マーリヤも妖精で参戦、セルジュも到着。
D9wXGSEU0AAacy4.jpgD9wXbcBUcAAxzfV.jpg
ようやくリスカーに一矢報いたが、撤退する。
D9wXgMIUYAALgWe.jpg
ハイブランツ公は皇帝の間に到着。
D9wXw5EVAAEcfIB.jpgD9wX72pUIAEipT3.jpg
同行してきたウルフランが不在。
D9wX7iXUIAAEmvN.jpg
レイ・ドーンが彼と繋がっていた。
妖精を出現させて金属を腐食させて無力化する。
ハイブランツ公を打ち倒す。
D9wX_XjUEAAEnF7.jpgD9wYfDhUYAEzFHM.jpg
リスカーの部隊を攻撃したいが出来ずに撤退するゴルバーン首相。
マーリヤは追いかけたいがドロテアの任務は討伐ではない。
D9wYlc3UIAAIg0j.jpg
あくまでも宮殿、皇帝の護衛。
俺たちは勝ったんだ。

---最終回---
 
リスカーと組んで陽動している間に統一ゼスキアのトップを狙うハイブランツ公。
しかしあと一歩のところでレイ・ドーンに阻止されました。
ただバトルしているだけで終わりました。
各自の思惑も良く分からないうちに終了でした。
リスカーの部下たちが銃弾で反撃していたが、人工妖精の攻撃は大口径で強力。
リスカーの妖精が全てを倒したのでしょうが、それまでに部下の半分は
倒されていてもおかしくないと思う。
まあその前に銃弾の中を歩いて当たらないリスカーとか不思議演出多数でしたが。

この作品のテーマが見えないので方向性も不明で楽しみ方が不明。
最初に登場していた幼馴染のヴェロニカは何をしていたのでしょう?
もっと世界観を説明しないといけないと思う。
分割2期に期待できるのだろうか?

スポンサーサイト
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

Fairly Gone BS11(6/16)#11

第11話 招かざる音楽隊
 
ハイブランツが独立の狼煙を上げる。
鎮圧部隊送り込むが主力が人工妖精で件の暴走事件の後遺症で
 数が圧倒的に足りない。
ドロテア局長でかつての七騎士の1人、ネインも同行する。
妖精武器アリアドラの使用も許される。
D9MSQdFUYAAhQQi.jpgD9MSQdEU0AAvdiX.jpg
フリーたちが戻るとハイブランツの反乱を知るがネイン局長は既に出発していた。
D9MTsVQUwAAhH63.jpgD9MTXupUwAAucOr.jpg
ネイン局長はハイブランツの兵士の諦めの良さに違和感を感じていた。
この手応えのなさは何だ?
D9MTZsFUIAAcqaf.jpg
レイ・ドーンから預かった親書を首相に届けるフリー。
彼はハイブランツの反乱を密かに察知していたらしい。
そして、それが陽動でもあることも記載されていた。
皇帝宮殿が攻撃されています。
ビーヴィ・リスカーは宮殿を襲う。
D9MUU5BUcAAY84Q.jpgD9MUU5GU8AcjRBA.jpg
フリーがドロテアの出撃を命じる。
宮殿には3つの門がある。
11= (6)
東門は軍の練習場に近い、大天門は守りが堅い。
狙うなら西門だと当たりをつける。
しかし、案外とあっさりと撤退する西門の兵士。
11= (3)
どうやら西門も陽動でリスカーの狙いは大天門だった。
フリーも妖精武器を使用、西門から他の門に移動。
11= (2)
ハイブランツ公もアーケイムと組んで宮殿を目指していた。
彼は自分の城を捨てて皇帝宮殿を目指していた。
D9MVkX0VUAAJxLv.jpgD9MVkXyU0AEmJaf.jpg
大天門ではリスカーが単身で全身。
銃撃が一発も当たらない。

---最終回 「無効な兵隊」---
 
いきなり戦争が始まった。
統一ゼスキアなど望んでいなかったハイブランツ公だった。
レイ・ドーンも怪しいのですが、今回はハイブランツ公の反乱。
リスカーも連動して完全に裏目ですね。
皇帝が倒されて、王都は戦乱に巻き込まれそう。

分割2期らしいので、ドロテアがバラバラに逃走して終わりそう。
リスカーに弾が当たらないのはやり過ぎ感ある。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

Fairly Gone BS11(6/09)#10

第10話 災いの子
 
ビーヴィー・リスカーの襲撃で妖精武器フラタニルを奪われオズが亡くなった。
それでもドロテアとしては前へ進まねばならない。
マーリヤは自分が災いの子だと思い責任を感じて落ち込んでしまう。
誰かのせいではないとメンバーが告げるが、自分を責めるマーリヤだった。
オズの肉体は妖精省で体内の妖精器官を摘出される。
D8oOOSuUwAEXi-d.jpg
次の任務はカルオーの査察。
D8oO8ToVUAAE03S.jpgD8oO7QXU0AAXAml.jpg
かつてマーリヤはカルオー公レイ・ドーンに森を焼き払われ北部に逃げた。
そこで猟師のヴィクトルに拾われ生きる術を教わった。
D8oPHWgUEAIJlbI.jpg
彼と暮らした思い出の場所だった。
D8oPM1SV4AAZ1TE.jpg
レイ・ドーンが保有する妖精武器を確認して人工妖精の確認を行うのが任務。
マーリヤにもレイ・ドーンは憎い相手だった。
D8oPSOSVUAAfL5P.jpgD8oPSOPUwAE8Q7g.jpg
妖精武器は戦後は封印して使用していない。
査察には予備日があるので順調に終われば自由に出来る。
D8oPnxdUwAAXc_2.jpg
その日を利用してマーリヤは会いたい人が居るので出かけたい。
D8oQHlsU0AAt3Fi.jpgD8oQIkpVUAM1q3x.jpg
マフィア、ビャクレーのボス、ドン・ジングルだった。
彼はマーリヤを用心棒として雇っていた。
そうして生活が出来るように育てていたのだった。
D8oQl1MVUAADs2s.jpg
テッドはウルフランと接触、今回の人工妖精を悪用した首相暗殺には
アーケイムが関わっていたと判明する。
シュヴァルツ公は妖精武器フラタニルを手に入れていた。
リスカーと繋がっていた。

妖精省のマルコは黒の妖精書4を読んでいた。
妖精憑きを利用して融合させれば良いのかと失われた技術を読み解いていた。
黒の6が必要だった。
D8oQeUFVsAEhLB6.jpg
マーリヤが気になるクラーラ、フリーもやはりジングル邸を訪れる。
フリーは見守るだけではなく直接ジングルに会う。
ジングルはマーリヤに戻ってこないかと声を掛ける。
ジングルと暮らした3年間は災いなど起こらなかった。
ビャクレーの仲間は家族だと思っている。
D8oRXoXVUAETcEf.jpgD8oRUITUwAAVmFQ.jpg
腰抜けに孫を任せる訳にはいかない。
D8oRYlwU8AcFgOw.jpg
フリーは背中を預ける仲間、たとえ死んでも誰かのせいだとは考えない。
仲間のためなら喜んで身を投げ出す。
もう誰かが死ぬのは嫌。
D8oR6EKUcAAa4Qy.jpg
マーリヤ、逃げるな。
俺たちのために逃げ出さなくていい。
ジングルもドロテアの3人を認めてくれる。
D8oSJnGU8AEHk0Q.jpgD8oSTlJVsAAB1rt.jpg
4人で帰る列車に乗り込む前にレイ・ドーンが立っていた。
緊急の用事で首相に親書を届けて欲しいと託される。
D8oSzhOU8AA2hsC.jpg
戦争を始める気なのか?
D8oS6dfUIAAAaSU.jpg
斥候が多数の戦車の移動を見つける。

---次回 「招かざる音楽隊」---
 
マフィアに七騎士たちが絡んで妖精兵、妖精武器で再度、戦争を起こす
 もしくは領土を拡大するお話なのかな?
統一ゼスキアも安全で平和ではない感じですね。

今回の災の子らしいがマーリヤの不幸が良く分からない。
過去に自分が災いを招くと信じていたらしい。
そのエピソードを具体的に描いて欲しいですね。
勝手に思い込んでいるだけに思える。
それにしてもオッサンが次々登場する今どきでは珍しい作品。
オッサンにあまり興味はないが妖精省のボスも怪しい。
知らない技術を復興させるためにはマッドサイエンティストになりそう。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

Fairly Gone BS11(6/02)#09

第9話 転がる石と七人の騎士
 
首相を守ったハイブランツ公は褒美として皇帝に妖精武器を所望する。
国宝でもある七振りの妖精武器は、かつての七騎士が所有していた。
TbQnfrSurPHxABv.jpg9= (6)
マーリヤの加入でドロテアの雰囲気が良くなったとOB老兵には好評。
bpUJzRHvLtkRGRG.jpgD8EK3ZwVUAALbGC.jpg
統一ゼスキアには4つが保管されている。
D8ELOO9UcAAwv4m.jpg
レイ・ドーンも所持しているがハイブランツ公は所有していなかった。
awpZavALuxemwSK.jpg9= (5)
ネイン局長も七騎士の1人で所持、フリーも所持している。
LMGRsjsCBmqEoPA.jpgqgXUBEONxOlCkpi.jpg
マーリヤ、フリーたちが国宝の妖精武器フラタニルとハイブランツ公の護送を任される。
ウルフランはレイ・ドーンの下を訪れる。
D8EMzmiVsAA4Pq2.jpg
ビーヴィー・リスカーは大戦の七騎士の1人で妖精武器を所有している。
彼のもとにレイ・ドーンの書状を届けるウルフラン。
NhWCnICJkvkNieq.jpgiWFdwSWUluzPsmD.jpg
ソフィーが線路に立ち列車の運転手を狙撃する、ビーヴィー・リスカーの妖精が列車を脱線させる。
突然の襲撃に転げ飛ぶマーリヤだがフリーが守ってくれていた。
D8EOE-DUEAUDTi5.jpgAlUYejxpKPlJdMi.jpg
襲撃者と銃撃戦が始まる。
相手はリスカー、妖精武器の所有者だけにフラタニルでなければ対応できないと取りに戻るフリー。
gxrWEowyOuVhGkN.jpgDHqncPiPnDSSGQj.jpg
オズは妖精でリスカーに攻撃を仕掛けるが相手は強い。
マーリヤは妖精で相手の銃を無力化するが逆に攻撃されて痛みを感じる。
ソフィーがマーリヤを狙って攻撃を仕掛ける。
オズがマーリヤを守って撤退するが被弾する。
D8EWx-5XoAANs7Y.jpgMAChVdTEUtEaiiv.jpg
フリーではリスカーの足元にも及ばない、軽くあしらわれる。
オズも被弾して負傷しすぎた、次があれば強く成れたがもう、戦えないと判断されて介錯される。
cUfTgibigOQmtrq.jpg
マーリヤは無事だったがオズは絶命する。

---次回 「災いの子」---
 
前半は世界観の紹介だろうから、新たな設定、妖精武器なるものが
存在すると明かされる。
7つしか存在しないはずが数が合わない8個存在するように思える。
レイ・ドーンは国家に返納したのだろうか?
フリーの持つ妖精武器はフラタニルより弱いのだろうか?
オズと二人で妖精で戦えば良い戦いができたと思うのに。
なんと言うかオズが見殺しにも思えて残念。
マーリヤ未だ足手まとい、それなら後方からの支援に徹しないのは
 妖精は長距離を操れない制限でもあるのだろうか?
もう殆どスタンドと変わらないだけに何かオリジナル要素が欲しい。

前半で広げられるだけ広げた風呂敷を後半で畳めるのか不安に感じている。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:0 comment:0 

Fairly Gone BS11(5/26)#08

第8話 舞台そでの笛吹
 
スウィーティーはギルバートにドロテアの2人を手土産だと告げる。
黒の妖精書の4を一目見たい。
D7gH3YLUcAAwJiW.jpgD7gHpVhV4AIY6-Z.jpg
スウィーティは妖精を出す、攻撃した本人に痛みがかえる。
クラーラは妖精で待機しているドロテアメンバーに通達、屋敷内に乗り込む。
マリーヤも妖精を出現させてギルバートを取り抑えて銃撃をやめさせる。
D7gIHWtVsAAYvZy.jpg
突入したフリーたちと合流を待たずにスウィーティは黒の妖精書の在り処に向かう。
罠があるかもしれないとギルバートに直接、案内させる。
D7gIXWmVUAEo-Am.jpg
隠し扉を開けさせて裏切って1人で侵入して内側からロックする。
駆けつけたフリーたちも開けられない。
フリーは妖精で空洞のある壁を破壊。
D7gIrmEUEAAq8Ov.jpg
隠し部屋に到着すると黒の妖精書も残っていたがスウィーティは脱出していた。
D7gJH-hUIAI39YX.jpg
保安局のダニエルが工房のハンスを連行する。
新型の人工妖精に何かの機材が取り付けられていた痕跡が発見される。
終戦記念式典で新型人工妖精の使用を取り止める。
D7gJSViUIAAKSPe.jpgD7gJR8dUYAAiaT6.jpg
チェイスは人工妖精の開発者のエディが気になっていた。
1人で人口妖精の暴走を追いかける。
エディには息子が居たことが明らかになる。
軍の記録には記載されていない事実だった。
別れた妻から詳細を聞く、ハンスに確認する。
D7gLCBwVUAA_cgm.jpg
工房で働くテッド・リビングストンがエディの息子だった。
ハンスは友人の息子であることを理解して庇っていた。
テッドは新型開発には関わっていないが、旧型なら強制的に遠隔操作が出来る。
D7gLtJUUcAApEwq.jpg
終戦記念式典が始まりダニエル首相の演説が始まる。
テッドが人工妖精を遠隔操作する。
シュヴァルツが首相を守るがレイ・ドーンは守らない。
駆けつけたチェイスがフリーたちとテッドを確保する。
D7gL5FmUYAEjPQI.jpg
ダニエルに従って人工妖精を開発した父は最後には見捨てられた。
その父の無念を晴らすための犯行だった。

---次回 「転がる石と7人の騎士」---
 
何を描きたいのだろうか?
最初はマーリアとヴェロニカの幼馴染の対立ばかりで、そこから
 人工妖精の暴走を描いた今回。
世界観を先に説明していないので人工妖精が重要なのかも不明。
かつての妖精兵に代わる兵器が人工妖精なのでしょう。
でも動きが鈍いので強そうには思えない。

シュヴァルツとレイ・ドーンが何やら暗躍しているようですが、
 彼らの悪事を防ぐドロテアを描きたいのだろうか?

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

Fairly Gone BS11(5/19)#07

第7話 がんこな鍛冶屋と偏屈うさぎ
 
終戦記念式典の開催を控えて緊張する政府。
またもや新型人工妖精が2体も暴走した。
JbCVofEFUYqpMty.jpg
ビター・スウィートはギルバート・ウォーロックに黒の妖精書の4番を
 見せて欲しいと迫るが断られる。
PISSdDAeTFzUoMf.jpgD68EABmVsAAwXuW.jpg
暴走した人工妖精は妖精省と軍部で扱いが異なる。
双方が調査したいので縄張り争いを始める。
sLlIFFFjebGXUAY.jpg
黒の4番を競り落とした代理人ロイドは黙して語らず。
ウォーロック邸を家宅捜査するのは無理。
彼は政府にも知人が多い資産家でグイ・カーリンの幹部。
人工妖精の調査には妖精省と軍部が同時に行うのでドロテアが駆り出される。
OWJAGdvMtoLJMSY.jpg
ロバート・チェイスは保安局からの転籍者で昔の知り合いとは今も親しい。
保安局は人工妖精の暴走は内部犯を疑っている。
整備士の長だったエディ・ロイドを疑う。
彼は旧型人工妖精の統括者で、左遷されて退職した。
その後は行方不明だがマフィアのアーケイムの人工妖精密造に関与しているとも噂されている。
D68FVA4UwAA4KwK.jpgD68GdshUYAAqRaw.jpg
町中でウルフランを発見、追いかけるフリー。
そこでアクセルと出会う、彼はスウィーティーから依頼されてフリーとの面会の場を設ける。
スウィーティーの策に共闘するドロテア。
D68HoYZVUAE5Dtu.jpg
ウォーロック邸を訪れてマーリヤとクラーラも同行する。
スウィーティーは一度見たものは忘れない完全記憶術保有者。
黒の3番はスウィーティーが手に入れた。
JIKeN7MIEc7AY3I.jpg
ただとは言わない、手土産の女性二人。
彼女たちはドロテアよ。

---次回 「舞台そでの笛吹」---
 
もう少し世界観と説明が欲しいところですね。
保安局、警察、軍部、ドロテア、などとマフィアの関係図が欲しいですね。
スウィーティーは感染記憶術保有者らしく見たものは忘れない。
彼女はマフィアを利用しているらしく、最後にどの陣営に付くのでしょうね。

最終的にはどの実力者が正義と判断されるのか?的な流れですね。
どの人物も裏がありそう。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

Fairly Gone BS11(5/12)#06

第6話 旅の道連れ
 
9年前の戦争が終わり国ゼスキアは統一された。
ゴルバーンは宰相に任命された。
D6YA4d7UUAAd8kl.jpg 
戦果を上げた英雄は五公として領地を与えられた。
しかし次々に反乱などで3人が処刑された。
今はハイブランツ公シュヴァルツ、カルオー公レイ・ドーンだけが生存している。
シュヴァルツとレイ・ドーンが面会する。
D6YCOQPUIAECUYv.jpg D6YCMkNVUAAb2Xk.jpg
今度の終戦記念日は10年目の式典となり、町の警備は厳しい。
ドロテアも町の巡回を行っている。
軍が開発した新型の人工妖精のテストが町で行われている。
ある一体が突然、制御を失って動き始める。
D6YCWJlUcAIysrj.jpg 
フリーが駆けつけて他の人工妖精で取り押さえる。
背後で暗躍する物が遠隔操作した様子。
D6YCl98UwAEL4bJ.jpg D6YCmIPU0AADOa8.jpg
原因究明には妖精省の審議官グリフ・マーサーも立ち会う。
D6YC3DOVUAArQ2y.jpg D6YDC4IUwAMMbjq.jpg
黒の妖精書が発見されたと情報が届く。
今回はマーリヤとクラーラが調査に赴く。
D6YDSH0UwAg25fj.jpg 
情報屋のバズと会うが、金が足りないとごねたい様子だったが逆にとっちめる。
彼から情報とバイクを借りる。
D6YD_jFUIAA8Npo.jpg D6YEPOkV4AEwEcQ.jpg
オークションに出品された黒の妖精書を代理人のダイスが高額な金額で競り落とした。
彼を尾行する二人、ビター・スイーツは同じ列車に乗れなかった。
D6YEZ8KUYAAjTw2.jpg 
ダミアンも密かに見張っていた。
D6YEnaWUEAI7vLc.jpg 
列車内でダイスを見つけられないマーリヤとクラーラ。
D6YEzn8UIAAxIXY.jpg D6YE1qbUcAAFys4.jpg
クラーラは戦争孤児だった、兵士に襲われそうなところを局長に助けられた。
そのままドロテアに志願した。
D6YE5fdU0AAaBcG.jpg 
マーリヤには両親の記憶がない、思い出がある分だけクラーラは幸せ。
降車した男のカバンから変装を見抜いて追いかける。
D6YFUH3UIAQi0Fh.jpg 
ドロテアに連行するが一切何も喋らない、一流の代理人だった。
黒の妖精書も保有していなかった。
D6YFmLCU0AEhLhz.jpg 
アクセルと再会するフリー、前回の妖精書の事件では依頼であって
 フリーを邪魔する気はなかったと釈明する。
アクセルにダイスを面通し、詳しく知っている様子で情報を得る。
大抵は二人からの依頼で動くらしい。
D6YF8FlUUAAygj9.jpg 
ビター・スィーツはギルバート・ウォーロックの屋敷に到着。

---次回 「頑固な鍛冶屋と退屈なうさぎ」---
 
少し世界観の説明がありましたね。
戦争が終わっても安定した世界でもない様子。
軍は妖精兵の代わりに人工妖精を開発している。
これってロボですよね。
黒の妖精書と人工妖精が実はメインの事件のようですね。
これに関してマフィアも動いている。
ドロテアや軍、妖精省も絡んでの攻防なのかな?

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:2 comment:0 

Fairly Gone BS11(5/05)#05

第5話 黒い月と迷子の唄
 
マーリヤは幼くして両親を亡くした。
私は災の子?
vIyNEOpTASlLTud.jpg 
ヴェロニカは新しい領主レイドーンに妖精の森を焼き払われ全てを失った。
D5z94FFUEAA-JmI.jpg 
レイドーンを襲うが失敗、奪われた分は奪い返さないとね。
MLlTWSsJTNAVahC.jpg pjwEnuvjntnftWV.jpg
マーリヤは成長してヴェロニカを探していた。
YlAtCuGptcHUSyx.jpg 
マーリヤのピンチに駆けつけたのはヴェロニカ。
tzBHDIXSFFkNMIl.jpg D50BUKQUwAAL-8l.jpg
傭兵ジョナサンと戦うがトリッキーな戦いに手を焼く。
彼の妖精は切ると内部から何かを吐き出す。
何度も出現する妖精。
傷を追ったマーリヤは何も出来ず悔しい。
妖精が出現、ジョナサンを攻撃する。
D50ACfzUUAANcR-.jpg D50ACxgUwAAzYU_.jpg
彼が怯んだ隙に脱出する。
D5z_tY5U8AAa89N.jpg 
フリーはパトリシアの攻撃に押され気味。
傷を負うが力で押し返してようやく主導権を奪い返す。
相手の妖精を蹴散らせて逆に押し気味だが逃走されてしまう。
5- (11) 
昔のヴェロニカは死んだ。
あなたはまだレイドーンを狙っているの?
もう私には関わらないで。
ジョナサンが屋敷から脱出、ヴェロニカが殺害する。
D50BuofVUAEkI_t.jpg D50BhkxU8Acd7Wk.jpg
ドロテアで治療してもらうマーリヤ。
行きつけの酒場で歓迎会が開かれる。
MRLtXpaAXpCFCJO.jpg 06_201905061624128dc.jpg
ハイブランツ公がウルフランを匿っていた。
彼はレイドーンと何かを競っている様子。

---次回 「旅の道連れ」---
 
バトルばかりで良くわからないエピソード。
どうやらヴェロニカは新しく領主になったレイドーンを狙っている様子。
裕福だった実家が落ちぶれた様子。
毎回、毎回、断片的な過去映像は見辛い。
一度で端的にまとめて描いて欲しい。
先の大戦の英雄たちが何かを狙っている様子だが今は意味不明。
色々とバトルばかりで意味不明な物語進行。

2クールアニメ、全24話ですね。
なので情報は小出しにして展開が遅いようですね。
それにしても、この展開では見切りされても仕方ない。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

Fairly Gone BS11(4/28)#04

第4話 せっかち家政婦とわがまま芸術家
 
スウィーティの妖精は相手にも同じ痛みを与える特殊な存在だった。
フリーも妖精を繰り出すが手を拱いている。
D5OaFAvUcAE5V8Y.jpg D5On6j1UIAA3s60.jpg
マーリヤが黒の妖精書を奪われないようにと飛び出す。
D5On6j1UIAEIK3C.jpg 4= (5)
妖精を繰り出してスウィーティと我慢比べなら負けないと押し切る。
4= (4) 
スウィーティーが撤退したので妖精書は無事だが眠ってしまう。
D5PwhoJUYAAiOeW.jpg D5PwhoPU8AAcSNe.jpg
スーナの森では兵士たちが森を焼きヴェロニカとマーリヤを追い掛けた。
ヴェロニカは囮になってマーリヤを守った。
森で二人は妖精を追い掛けて出会った。

カインの空き部屋で眠るマーリヤ、目覚めると黒の妖精書に付いてフリーと話す。
オークションでも高値で取引されるが偽物も多いらし。
ヴェロニカもオークションで狙っていた。
今回の妖精書も出処はヴェロニカかもしれない。
カイン、ダミアンに出処について尋ねるマーリヤだが教えては貰えない。
4= (3) 
ドロテアのネイン局長は第一部隊を率いてハイブランツ公シュヴァルツを査察。
彼女はシュヴァルツの元部下だった。
隠し事は何もない、有れば処分している。
4= (1) 
スウィーティーはパトリシアを呼んでお掃除を依頼する。
ジョナサンも一緒でしょ。
彼らの非協力的な態度に腹を立てるマーリヤ。
食事中のカフェにパトリシアとジョナサンが訪れて愛想を振る舞う。
気づくとジョナサンが居ない。
パトリシアも去っていく、フリーは盗まれたと察知して追いかける。
D5NWi6hUcAA4lNQ.jpg D5NWjsHVUAArs4N.jpg
二人は共同施設の地下に誘い込まれる。
水道、下水、墓などが存在する地下施設。
そこで何者かに狙われる。
 D5PwhoKU0AMSrdE.jpg
フリーが追い込んで戦うが誘われている気がする。
相手は妖精兵のパトリシアだった。
4= (2) D5N-nwqUcAAvK0d.jpg
隠れていたマーリヤだがジョナサンに襲われる。
パトリシアはマーリヤを人質に利用するつもりらしい。
腹を刺されて妖精も出現しないピンチ。
27fc4197-s.jpg 
ヴェロニカが割り込んできた。

---次回 「黒い月と迷子の唄」---
 
何だかスタンドバトルしているだけですね。
黒の妖精書を巡っての攻防が長い。
結局はどうなるのと思うくらいにストーリーは進展しない。
暗い中でのバトルばかりでよく見えない。
ドンドン登場人物が増えても繋がりが見えない。
名前をテロップで表示しているのにシーンを細かく区切るので、
 誰が何処に居るのかも不明。

もう少し先に場所や隣国の説明をすべきだと思う。
スウィーティーの所属するマフィアと、ウルフランの所属するマフィアが違うとか
 分からないままにバトルばかりで飽きてきた。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:2 comment:0 

Fairly Gone BS11(4/21)#03

第3話 欲ばりキツネと嘘つきカラス
 
戦争で妖精兵が多数制作された、300人以上。
しかし終戦後の生存者は17名だった。
ウルフランは戦争が終わって帰ったら妻子が亡くなっていた。
D4r30fsU4AAtUP6.jpg 
違法人工妖精の製造所の用心棒のウルフラン。
傭兵団長のヴィーヴィーが訪れた。
D4r4GyaU4AIzDby.jpg 
フリーたちが人工妖精製造所を急襲するが一歩遅くもぬけの殻だった。
アクセルはウルフランと同じマフィアに所属する。
D4r40cwUcAU6HTB.jpg 
ウルフランの情報を求めるフリー。
3= (5) D4r5c0BUEAEw3YH.jpg
妖精省のマルコから仕事を依頼されるドロテア。
マルコは妖精学者でもあり妖精書物に詳しい。
今回は黒の妖精書の入手を依頼される。
マーリアは妖精書に関する疑問を尋ねる。
学者のベルウッドが認めた書物が妖精原本。
そして青、赤、白の妖精書が存在する。
それらを統一した妖精書が存在するが、黒の内容は含まれていない。
目次までは記述されている。
その黒の妖精書を学者のカインが所有しているので受け取る仕事。
D4r5xNeUIAANxkQ.jpg D4r6B20UUAAvteP.jpg
カインの自宅を訪れるがビター・スウィートと鉢合わせするフリー。
そして同じ場所に黒の妖精書を求めてアクセルも訪れていた。
D4r6J7pU8AABOIz.jpg 
スウィーティーとフリーは顔見知りで、彼女は3大マフィアの配下。
D4r6kzfUYAAdeku.jpg 
カインと会う3人、妖精書はダミアンが保有しているが突然妖精が乱入。
念の為、確認した妖精書をアクセルが奪う。
D4r7w7gUEAAsOh7.jpg D4r7TVgU8AA6mAa.jpg
追いかけるスウィーティー、フリー、マーリア。
D4r7fRKU8AAJbHM.jpg 
その様子を眺めるヴェロニカとダミアン、偽物を渡していた。
D4r7niYUUAAKGXG.jpg D4r8A8YUEAAuuJK.jpg
追い詰められて撃たれたアクセル、妖精書を放棄して逃走。
D4r8TqGU4AECZBJ.jpg
フリーとスウィーティーが妖精書を求めて対決する。
D4r8J7eUUAAFPhI.jpg 
フリーを狙撃で援護するマーリア。
しかしスウィーティーの妖精がマーリアを襲う。
D4r8tdwVUAAFMzd.jpg 
逃げ延びて倒れているアクセルの前にはヴィーヴィーが訪れた。

---次回 「せっかち家政婦とわがまま芸術家」---
 
今回はスウィーティーこと、ビター・スウィート、アクセルの登場。
ドンドンと登場人物が増えますね。
マーリアが特殊な存在のようで、最終的には彼女を狙っての攻防が繰り広げられる?

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Fairly Gone  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング