fc2ブログ

ドメスティックな彼女 TBS(3/29)#12終

最終回 第12話 ごめんね。愛してる
 
夏生とのキスシーンを写真に撮られた陽菜姉。
全てを背負って夏生を守る。
12- (2)
2学期終了の終業式での移動を報告する。
夏生も瑠衣も知らない突然の出来事。
12- (1)
桐谷先生は感づいていた。
柊も同じ悩みを抱えていたので因果を感じる。
12- (3)
そのまま会わずに引っ越し。
部屋に手紙が残されていた、読んで泣き叫ぶ夏生。
story12_2_2022090809164781e.jpg
それからは自室に籠もって出てこない。
両親は陽菜の引越し先だけは突き止めた。
でも夏生との関係を知って教えない。
12- (6)
ラマンで夏生の引き篭もりを聞いて文哉が励ましに訪れる。
12- (5)
オーナーがお風呂に誘う、自分の過去を話す。
12- (8) 12- (10)
極道の実家を飛び出したが末期がんで亡くなった父。
父親の気持ちを考えると葬式に出られなかった。
時間は戻せない、結果は背負うしかない。
12- (7) 12- (9)
桐谷先生に長編小説を書くので短編はお休みだと告げる。
陽菜姉との思い出を小説に書く夏生。
瑠衣の夜食も食べて少しづつ立ち直る。
12- (14)
小説が完成したら元旦だった。
両親にも大丈夫と謝って初詣に出かける。
12- (11)
文芸部の仲間と一緒に初詣。
そのまま小説を持参して桐谷先生宅に押しかける。
逆境で成長する思春期、良い出来の小説。
12- (13) 12- (12)
日曜日に呼出されて桐谷先生宅を訪れると蔦谷を紹介される。
心虹社の文藝大賞に応募してアマチュアの部の大賞に選ばれた。
何も知らされずに受賞パーティに連れられていく。
12- (15) 12- (18)
陽菜姉が帰ってきたと抱きしめるが瑠衣だった。
髪を伸ばそうかと言ったら、ももが貸してくれた。
12- (17)
陽菜姉を抱く強さを知って切なくて泣いてしまった。
陽菜姉とはしたの?
12- (20)
初めての時は何も感じなかったけれど今なら違うのかな?
もう陽菜姉に遠慮しないから。
12- (22)
陽菜は髪を切って指輪は外したが、捨てられなかった。
文藝大賞の受賞は知っていた。

---最終回---
 
原作が完結していないだけに、終わりが難しい。
丁度いい節目がなかった感じですね。
陽菜姉が転勤して引っ越して終わりはあまりにもバッドエンド過ぎる。
瑠衣には良いのかもしれないが、もう少し見たいですよね。

あれほど、夏男を拒んでいたのに案外とあっさりと好きを認めた陽菜姉。
柊と分かれるのもあっさりで、彼女のエピソードが雑に思える。
分かれてくっついて身を引くともう少し丁寧に描いて欲しかった。
でも昼メロドラマなだけに、何某かの新展開は必要なのかも。
まあ読者の予想を裏切る必要があるので、新しい展開を
 意外性で描くのもありだが、やりすぎると浅く感じてしまう。
瑠衣の座薬挿入とか攻めていたのは分かるがギャグでないのが不思議。
そういう意味ではギャグが弱かったかな。

スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(3/22)#11

第11話 ホントにいいの?
 
あんた陽菜姉のこと好きなの?
ずっと前から好きだった、将来は結婚するつもり。
こんなオレを受け入れてくれた。
11- (1) 11- (2)
本気なの?突然、夏生にキスする瑠衣。
これが最後だからと泣きそうな顔。
11- (3)
風呂場で泣く瑠衣。
登校中に嫌いになると宣言する。
11- (6)
一緒に居るための自己防衛だから。
11- (5) 11- (4)
陽菜は瑠衣の様子がおかしいと夏生に尋ねる。
二人のことを全てを話したから。
俺達終わったりしないよね。
11- (7) story11_4_20220820145724f40.jpg
桐谷先生が文芸部の小説で入賞作品があったと告げる。
しかも佳作、初めて書いた瑠衣の小説だった。
自信を持って期待していただけにショックの夏生。
葦原部長も同じ気持ちで慰めてくれる。
中学の時に絵本のコンテストで奨励賞を受賞した。
それで、その後も何度も参加したが何も受賞できなかった。
11- (8) story11_5.jpg
桐谷先生宅を訪れて弟子入りを請う夏生。
そんなものは求めていない。
夏生はプロを目指しているのを薄々気づいていた。
瑠衣は佳作受賞を辞退したいと告げていた。
11- (9)
才能があってもプロになれるのはなろうとするものだけ。
その時点では夏生は相応しい、後は量を書くしかない。
構成などを説明した参考書を貸してくれる。
毎週短編を書きますので添削してください。
11- (11)
修学旅行は沖縄。
瑠衣が陽菜に話しかけて喜ぶ。
11- (14) story11_1.jpg
夏生くんとは別れるから、駄目なの?怒ってない?
11- (15)
プレゼントを渡そうと陽菜に連絡すると部屋番号を返信される。
11- (22) 11- (16)
絶対に幸せにすると夏生、陽菜は流されただけ、分かれるつもりだった。
分かれるなんて絶対に嫌だ、世間体なんて気にしない。
観光土産の指輪をプレゼントして結婚すると陽菜呼びに感動。
11- (19) 11- (18)
遂に初めてのHをして陽菜の気持ちを尋ねる。
瑠衣とのキスを見て自分の気持に気づいた。
でも屋上で会ったときから気になっていたかも。
11- (17)
1人Hで柊の名前を呼んでいたのを聞いた。
その後に夏も1人Hしたから同じ。
11- (20) 11- (21)
学年主任から呼び出される陽菜。
夏生とのキスを盗撮されていた。

---最終回 「ごめんね、愛してる」---
 
原作者が作画乱れを怒っているらしい。
五等分に比べればトータルでは良いのですが、11話だけで比べると五等分が優れていた。
静止画が多く動画で夏生の口元が異常な動きをしている箇所などはあったが
 酷いというには及ばないと思う。
ただ作画はここまでで一番気になったかもしれない。
でもほんの少しの程度で騒ぐほどでもない。
いもいもなど酷い作品は多いですから。
それよりもアレックスが無駄にも思える。
夏生が瑠衣にキスされてフラフラする心情とか、アレックスの瑠衣大好き
 宣言が役に立っていない。
そんな夏生の描写が足りていないと思う。
そういう意味でのクレームかもしれない。

それにしても陽菜は直に惚れる多情な性格?
押しに弱い女性?
瑠衣が怒れば恋愛を辞めるなんて逆境に酔うタイプ?
色々と問題の陽菜姉です。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(3/15)#10

第10話 嘘つき……っ
 
先生の部屋に通い詰めの夏生。
10- (10)
赤森学園は文化祭。
10- (9)
文芸部誌も無事に完成、次号も予定。
顧問の桐谷先生が3日も休暇中。
お見舞いに伺うと女性が対応、独身のはずなのに。
10- (12)
実は小説家でもあった桐谷先生、蓮川要だった。
夏生の憧れの人だった。
部誌の小説を新人賞に応募してみないか?
葦原部長を冷やかすと階段から転げ落ちて足にヒビが入る。
10- (2) 10- (1)
瑠衣は少し嬉しい、最近は文哉の家で食事を食べてばかりだから。
陽菜先生が心配して飛んでくる。
story10_4_2022071910395001d.jpg
お風呂も瑠衣が洗ってくれる。
10- (3)
ラマンで文哉に会う、最近は来てないよ。
ももの家に誘われて食事している、瑠衣が1人で食事しているので一緒に呼んで欲しい。
10- (4)
嘘を付かれたことがショックだと怒る。
10- (5)
先生と会えないのが辛い、文哉の家に行くと偽って陽菜と会う。
甘えて食事を食べさせてもらう。
お風呂でも洗ってくれる?
瑠衣が訪れて嘘がバレる。
10- (6)
自宅にも帰っていない、文哉から瑠衣が訪れたことを知らされる。
雨が降ってきたので心配したらしい。
10- (7) 10- (8)
瑠衣を探して泥だらけになる。
文哉宅を訪れて帰って小説を読んだ。
夏生の態度に合点がいったので念のために陽菜姉宅を訪れた。
陽菜姉のことが好きなの?
ずっと前から好きだった。

---次回 「ホントにいいの?」---
 
相変わらずの昼メロドラマですね。
芦原さんが学校で謝るのは分かるが、親同士が会って謝るのが普通じゃないの?
ちょっと好い加減すぎ。

夏生は夢が叶って猿状態ですよね。
もう堪らない状態。
瑠衣も好きなので、姉から奪おうとはしないが好きで接近する流れかな。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(3/08)#09

第9話 そんなこと、言わないで?
 
陽菜は一人暮らしを始める。
そのほうが2人きりになれる。
story09_1.jpg
瑠衣は姉と離れて住むのが初めて、悩んでいた。
母に言われて気分転換に外出。
9- (1) story09_2.jpg
本屋で桐谷先生に会うが後輩が柊だった。
未だ敵対心に満ちた瑠衣に謝罪したいとラマンへ。
9- (2) 9- (6)
そこで離婚したこと、姉とは連絡もしていないことを聞く。
陽菜が独立する原因が自分かもと相談する。
9- (5)
姉に引っ越さないでと伝える瑠衣、どうすれば良いか分からない。
週末は帰ってくるようにするから。
9- (3)
夏生は合鍵をもらう。
引っ越しを全員で手伝う。
9- (7) 9- (8)
居なくなった部屋で1人立ち尽くす瑠衣。
夏生に抱きつく、1人だったら辛かった。
家族も居るし、俺も兄弟として相談に乗るから。
夕食を準備する瑠衣だが、夏生は出かけた。
9- (9)
合鍵で陽菜の家を開けて入る。
眠る陽菜のベッドに腰掛ける。
目覚めた陽菜と本気のキス。
覚悟を決めてきたから。
目を合わせてくれなかったから合鍵は要らなかったのかなと思った。
体に触れるが焦らないでと止める陽菜。
もっと時間を掛けてゆっくりと付き合いたい。
9- (11)
夏休みも終わり、新学期。
アレックスを瑠衣に紹介、文芸部に入りたい。
これで5人となり部に昇格する。
9- (12)
陽菜の覚悟が分からないと尋ねる夏生。
同じ気持ちだから疑わないで、学校でもキス。

---次回 「うそつき…。」---
 
陽菜が夏生を受け入れる。
その代りに瑠衣への気持ちは離れていく。
ここで瑠衣が柊と付き合う可能性はあるのか?
瑠衣を好きなアレックスが絡んでくるのか?
それでも夏生を選ぶのか?
瑠衣の決断が気になる。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(3/01)#08

第8話 大人じゃなくていいです
 
夏休みに学校へ資料の本を取りに部室へ行く夏生。
そこで帰国子女のアレックスと遭遇。
空腹なのでいつもの茶店へ。
8- (1) story08_5.jpg
帰り道で下着泥棒を発見、捕まえる。
瑠衣も盗まれたので警察で確認。
瑠衣の下着も含まれていたが返還は後日。
8- (4)
夕食の準備をする瑠衣、アレックスが気に入ったらしく3人で遊びに行かないか?
怒って自室に籠もる瑠衣に得意の焼きうどん持参。
8- (2) 8- (3)
無神経なこと言って悪かった。
謝るよりすることがあるでしょう。
キスする二人、触られても嫌じゃない。
陽菜がキスを見てしまう。
今は何を聞いても信じられない。

瑠衣が訪れて、アイツのこと好きみたい。
あたしから誘った。
血は繋がっていないから大丈夫。
家族なのに、母さんは悲しむわよ。
8- (7) 8- (8)
陽菜に話しかける、俺の気持ちは変わってない。
じゃあ、どうして。
私、家を出るから。
独立するなら最後に全員で夏祭りに行こう。
陽菜姉が家を出るのは私達のせいだよね。
しばらくは辞めよう。
8- (6)
金魚すくいが得意な陽菜姉、スマホを水没させる。
夏生と出会って二人きりで話す。
家を出る理由を尋ねるが、詳しくは教えてくれない。
怒って逃げるのでマスターに捕まえてもらう。
大人なんだから未成年を困らせないで。
じゃあ大人じゃなくていいです。
8- (13) 8- (14)
問い詰めたりしないで、言いたいことを吐き出させてあげるのよと
 マスターが夏生にアドバイス。
8- (9)
瑠衣は小さいときから自由だった。
だから陽菜は気遣ってしまって自由に振る舞えなかった。
二人と一緒だと気になって我慢できなくなる。
8- (11) 8- (12)
背後から抱きしめる夏生。
両思いだと思ってるから、何も言わないで。
帰り道で手を繋いで歩く二人。

---次回 「そんなこと、言わないで」---
 
最近、マスターの店にバイトの友人がいない。
案外、彼の存在がギャグで面白かったのに。
逆にマスターのオネエ言葉満載だったがチョット飽きてきた。
友人の文哉に変わってアレックスが掻き回しそう。
瑠衣が気に入ったなら陽菜も気に入ることでしょう。

そしていつの間にかハーレムが完成していた夏生でした。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(2/22)#07

第7話 付き合うってこういうことだよ?
 
陽菜が夏生をお礼のデートに誘う。
車の免許を持っているし、バイクも持っている。
7- (5) 7- (7)
江ノ島、鎌倉まで出かけて甘味処にお寺や大仏を観光。
そして夕日に閉まる海で話す。
7- (8)
あの時、お子様だよと言ったのはわざと気になることを言ったと謝罪。
7- (10)
父親が離婚したのにどうして不倫を?
夏生は聞きたかったことを思い切って尋ねる。
7- (9) 7- (15)
初恋の人で先生だった。
クラスの女子に嫉妬されてハブられた陽菜。
自分の好きな男子が陽菜を好きな様子で悪口を言うと同意する仲間たち。
7- (1) 7- (2)
そこで1人でランチを食べていると柊が声をかけた。
毎日、実験室でランチを食べるようになり、親しくなった。
卒業して終わったと思ったら大学生のときに再会した。
不倫は頭では最低だと考えていたが…。
7- (14)
夏生は完成した小説を手渡す、ヒロインのモデルは先生です。
先生のことが好きでした。
それは男女としての好きだよね。
7- (12)
皆には内緒で付き合おうか?
夏生の手を撮って、海へ入っていく陽菜。
兄弟で付き合うとはこういうことだよ、心中と一緒。
皆に反対されて全てを捨てる覚悟が必要。
7- (13)
最後に1つだけ願いを叶えて欲しい、抱きしめて先生と泣く。
7- (16) 7- (22)
帰ると瑠衣はふくれっ面で不機嫌だった。
小説を読んで涙を流す陽菜、「ありがとう」のメモが小説の上に乗っていた。
夏生の様子を気にかける瑠衣が部屋を訪れる。
手に触れて、あの時キスはしなかった、どうして?
なんとなく特別な気がして。
今しても良い?
兄妹でするのはおかしい。
陽菜姉にはしようとしたくせに。
あれは、興味があったからと誤魔化す。
良いぜ、しても。
私好きかもしれない、また、こっそりキスしても良い?
心のもやもやが消えて安心できる、君もそうなれば良いと思って。
7- (17) 7- (18)
図書室で文芸部長の葦原と会う。
昨年の部誌を発見した。
文化祭に備えて早めに準備しよう。
でもその前に期末テスト。
story07_6.jpg 7- (19)
陽菜に泣きつく夏生と瑠衣。
勉強中に部長と仲が良いと瑠衣、陽菜も気になる様子。
7- (20) 7- (21)
陽菜に聞きたいことがあって部屋を訪れるとくぐもった声が聞こえた。
自分で自分を慰めていた、柊さん。
ノートを落とすが慌てて逃げる、陽菜が気になって見回るが見つからなかった。
期末テストも終了した。

---次回 「大人じゃなくていいです」---
 
陽菜とは思いを告げて終了した夏生。
でも、思いが消えるわけではなかった。
それは陽菜も同じだった。
そんな2人を気になる瑠衣。
瑠衣はかなり夏生が気になる様子で多少嫉妬気味。
これは瑠衣が本気になりそう。
夏の日のイベントで一気に燃え上がりそうな予感。

陽菜のお一人様は少女漫画風で、キャラソンが世界観を完全に変えた。
これは三者三様で、心の奥に仕舞い込んだ思いが燻ってますね。
いつ火がつくかは分からない、弾みで燃え上がりそう。
でも3人共に燃え上がると地獄でしょう。
家族でも結婚は可能ですよね、血が繋がっていないので。
世間的には後ろ指を刺されますが。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(2/15)#06

第6話 今ここでキスしてみなさい
 
屋上で自習をサボって小説を読んでいると桐谷先生が喫煙していた。
何だか癖のある先生だった。
6- (1)
瑠衣が部活見学に付き合って欲しい。
ももは焼きうどんが美味しかったらしいとお礼を伝えられる。
story06_1.jpg 6- (4)
私は焼きうどん作ってもらってないと少し残念そう。
story06_4.jpg 6- (3)
それを聞いて友人も参加、女子運動部の見学、特に水泳部がお気に入りだった。
運動部は終わって文化部、文芸部は誰も居ない。
そこで大好きな作家の初期作品を発見、黙って持ち帰る。
6- (2) 6- (7)
翌日に返しに訪れると桐谷先生と芦原美雨が何やら怪しい雰囲気。
睫毛が逆がえっていただけだった。
6- (8)
桐谷先生に屁理屈でやり込められて入部するハメになる。
チラシを配って下さい。
6- (6)
部長の葦原1人で実際は同好会だった。
翌日は部活、今ここでキスしてみなさい。
6- (9)
桐谷先生の命令に逆らわない美雨だったが涙をためているので出来ない。
夏生の人となりがよく分かりました。
6- (10)
自宅で部員勧誘のポスターを制作する。
瑠衣も入ってみようかな。
図書室ではお静かに、筆談をする二人。
放課後に瑠衣と文芸部に向かう予定だったが、ももも入ると同行する。
柏原ももは有名人でテストでトップ10に入る実力者だった。
でも彼氏がいると一気に成績が下がったらしい。
美雨と好きな本を語る夏生に疎外感を味わう瑠衣。
story06_6.jpg
日曜日に喫茶店ラマンでマスターに相談する。
胸がモヤモヤするらしい瑠衣。
自宅では日菜が夏生に黙っていてくれてありがとう。
今度の日曜日に2人で何処かに行かない?

---次回 「付き合うって…こういうことだよ!?」---
 
瑠衣が夏生をかなり意識し始めました。
恋してますよね。
そしてももも好きなはず。
ここに美雨まで参加?
一気にハーレムアニメになりましたね。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(2/08)#05

第5話 好きになってもいい?
 
夏生が家出した理由が気になる瑠衣。
同じクラスの柏原ももが瑠衣に声を掛ける。
友だちになりたいから、シュールな縫いぐるみをもらう。
5- (1) 5- (3)
女友達には男たらしと噂されるもも。
友達は自分で決めるからとクラスメイトの悪い噂は信じない。
5- (5) 5- (4)
仲良くなって瑠衣の縫いぐるみもプレゼントされる。
男子と交際した数は30人で同時進行はない。
相手が浮気したり、暴力振るったりと男をダメにするタイプみたい。
彼女と一緒に帰ると本屋で夏生と遭遇。
story05_4_2022022310474904e.jpg
優しくされて惚れてしまう、好きになったから付き合っても良い?
瑠衣の知り合いなので好きなら悪いからと先にことわられる。
5- (6)
瑠衣が発熱して早引けする。
ももからラインのアドレスとデートのお誘い。
でも瑠衣が心配で帰ると玄関で倒れていた。
5- (9)
母にメールするが忙しくて早く帰れない。
夏生が看病を任される。
目覚めたら汗をかいたので体を拭きたい。
背中を拭くことになる、妹、病人と言いきかせる。
5- (8)
ももが好きになったと教えられるがライン持ってないので返事していないと
 聞くと好きな人は居ないの?
熱が下がらないので、座薬を入れることになる。
瑠衣は嫌がる様子もなく、あんたが入れてよ。
熱も下がって家族で夕食が食べられて感動する父。
5- (11)
ももがお弁当を作ってきておかずを分けてくれる。
夏生は陽菜先生のことが好きだが言えない、相手にされない。
そんな悩みを相談に乗りたいもも。
悲しそうな顔にやりたくなったから家においでよ。
5- (16)
服を脱いでHを始めようとするが、リストカットの跡が見えた。
ももの両親は不仲で帰りも遅いので一人の夕食。
5- (14) 5- (13)
夏生が材料を勝ってきて焼きうどんをご馳走してくれる。
1人より皆で食べると更に美味しくなる。
付き合えないけれど、寂しい時は連絡すればいいよ。
リストカットを見られると皆が去っていく。
優しくされたのは初めてと泣く。

---次回 「今ここでキスしてみなさい」---
 
座薬プレイは途中でカットでした。
柏原もも、両親の問題で圧倒的に寂しいだけでしたね。
それを埋めるために恋愛に求めたが上手くいかなかった。
リストカットを気づかない親も問題ですよね。
全ての問題は両親だけにありますね。
祖父母に預けて育ててもらうのがベストに思える。
その対極が夏生たちでしたね。
家族揃っての朝と夜の食事でしたからね。

瑠衣も座薬を任せるなんて好きでないと任せられないよね。
陽菜との関係がどうなるかですね。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(2/01)#04

第4話 どうなの、君は?
 
陽菜の不倫を辞めさせるには先ずは相手を知るべき。
そこで連日、尾行を続けるがデートの様子は無かった。
story04_1.jpg 4- (1)
それなら瑠衣が入浴中にスマホを奪って電話する作戦に変更する。
4- (2) 4- (3)
しかし瑠衣はコミュ障だった、満足に会話ができなかった。
万策尽きて文哉のバイト先で悩んでいると二人が来店した。
4- (4) 4- (5)
夏生は怒りで相手に食って掛かる。
4- (6)
別れて下さいと襟を掴むがマスターに乱暴は駄目だと止められる。
4人で話し合うことになる。
4- (7)
自己紹介して話しているが何処か真実味の薄い話し方で
 離婚を考えているらしい。
しかし直ぐには難しいらしい。
4- (8) 4- (10)
そう聞いて先にキレたのは瑠衣だった、水を掛けて走り去る。
追いかける夏生、2人では解決できないもどかしさが募った。
4- (9)
陽菜は家族のためにも分かれると切り出すが、柊は抱きしめて陽菜の気持ちを尋ねる。
翌朝は夏生も瑠衣も酷い面相だった。
4- (11)
夏生の母の命日が近い、墓参りに行く予定だが、陽菜とは口を利かない。
先に1人で墓参りした夏生。
4- (12)
陽菜と瑠衣も訪れた。
陽菜は家族のためにも別れたと報告する。

---次回 「好きになってもいい?」---
 
陽菜の尾行はギャグで、基本的にはシリアスな内容だけど
 重くなるのでギャグでかわした感じですね。
でも中途半端な感じで描くなら不倫でなくても良かったと思う。
今後もギャグ多めなら良いのですが、今回だけだと不自然に感じるかも。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:2 comment:0 

ドメスティックな彼女 TBS(1/25)#03

第3話 やっぱり、ホントなんですか?
 
彼氏と揉めている陽菜先生。
ショックで文哉のバイト先で相談。
story03_2.jpg 3- (5)
バイト帰りに訪れた不倫カップルを発見、陽菜姉だった。
3- (3)
彼氏が妻と別れる別れないで揉めていた。
3- (2) 3- (4)
夏生は意を決して陽菜の部屋を訪れて不倫を確認する。
子供には関係ないことだと拒否される。
思わずキスをする。
3- (1) 3- (6)
逆にディープキスされて押し倒される。
3- (7) 3- (9)
強がって見せても眼が怯えてる、子供ね。
悔しくて部屋を出る。
私、何やってるんだろと落ち込む陽菜。
3- (12)
友達の家に行くと家出した夏生。
文哉の家で学校もサボり。
3- (14)
せめて小説家目指しているなら、時間を無駄にするなよ。
バイトに向かった文哉、瑠衣が夏生を探していた。
3- (11) 3- (17)
私もそこに泊めてくれる?
叔母さんに紹介、再婚した相手の連れ子で妹、姉?
誕生日の差で妹になって不満な瑠衣。
story03_5.jpg 3- (15)
瑠衣も姉の不倫は知っていた。
でも子供には分からないことだと相手にされなかった。
以前は明るく笑顔が絶えない姉が塞ぎがちになった。
それが嫌で抵抗してサボったらしい。
3- (16)
それで夏生は不倫解消、瑠衣は以前の明るい姉に戻って欲しい。
それなら作戦を考えようと文哉も協力。
3- (21)
帰ると両親は自分たちの結婚が原因だと思い込んでいた。
姉の陽菜は自分の所為だと分かっていた。
今夜、作戦を決行する。

---次回 「どうなの、君は?」--- 
 
陽菜の部屋のドアが作画ミスしてましたね。
夏生が出る時は取っ手が右、それ以外の部屋のシーンでは
 取っ手が左で良くある動画ミスですね。
海外発注のミスかな?
室内のシーンは背景担当が描かないのでミスも多いし、CGも
 その場限りで適当だったりする。

陽菜が不倫で苦しんでいる。
別れたいのに別れられない苦しさ。
略奪愛にもならず泣いているだけ。
恐らくは自分でも結論は出ているのに思いきれないだけ。
姉の言葉が原因で瑠衣は夏生と寝たのかな?

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:ドメスティックな彼女  Trackback:1 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
アニメやドラマの感想がメインです。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
G-AF
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
月別アーカイブ
楽天アフィリエイト
ブログサークル更新用
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング