FC2ブログ

BanG Dream! 2nd Season BS11(3/28)#13終

最終回 第13話 キズナ・ミュージック
 
いよいよポピパの主催ライブ当日。
記念にと撮影する六花、オーナーのカメラ。
D2wSPi7U4AAyVK4.jpg D2wDuBvU4AUmJHe.jpg
実はオーナーは隣の銀河青果店。
D2wD2EXUkAA5MH5.jpg D2wF-dJUYAAN7lG.jpgD2wEpDOU0AE73P3.jpgD2wSnqWVAAADdQO.jpg
楽屋の準備も大忙し。
D2wD8wFVYAApH49.jpg D2wEegTUgAE5HFs.jpg
入り口にカメラで録画、ゲストたちもそれぞれに豊富を語る。
D2wVpYsUcAIP4JH.jpg 
ミッシェルはあとから来るらしい。
有咲は緊張と連日の忙しさで眠ってしまってた。
D2wE1kKUgAIw7Ja.jpg 
ミッシェルの楽屋入りは大変。
D2wEg7CVAAEUU0G.jpg D2wKUndUkAEWdE-.jpg
楽屋に水やドリンク、お菓子にチョココロネ豊富。
コロッケやクッキーを持参してきたので食べ物いっぱい。
D2wFDZhU4AAi7TB.jpg 
レイヤはたえから招待状を貰ったので入りたいけれど入りづらい。
マスキングがどうしたの?実はオーナーの娘だから実家が隣。
D2wE7d0UgAAlXUg.jpg 
皆で円陣組もう。
D2wFc8LUwAAXudW.jpg D2wGQfMUwAEgR-e.jpg
オープニングと最後がポピパ、香澄が突然、新曲のReturns、たえだけが応えて演奏する。
六花はセトリと違うので大焦り。
D2wFhiVUgAA8cch.jpg D2wNBwcUgAIC_nf.jpg
それを受けてハロハピも新曲で応える。
D2wGNAlUcAAsNYH.jpg D2wGFQ1U4AA8qzx.jpg
しかも会場内をフライング、こころは色々と凄い。
D2wGMEtVAAECnEZ.jpg D2wGkF-VAAABj6k.jpg
パスパレもセトリ無視で新曲を始める、六花は即死状態。
D2wGjqYVAAABIk3.jpg D2wGheCU8AA0-9j.jpg
サプライズ合戦が始まった。
D2wG9YIUkAEENmB.jpg 
この流れは誰も止められない、アフグロも新曲から始める。
D2wGtWGVYAEzwVm.jpg D2wTPEwU0AAZjOn.jpg
遂にはロゼリアも新曲から。
D2wKElxUYAAtxJ6.jpg D2wRLHBUkAAPonT.jpg
ゲストがポピパの投げたボールに完全に応えてくれた。
D2wH8zbUwAEG9R3.jpg D2wYqwwU4AIccAJ.jpg
そしてポピパは主催で楽曲を披露、最後は新曲。
D2wIZJ1VYAEFs2n.jpg 
アンコールはキズナ・ミュージック、それに合わせてSPのED。
D2wI-LEU0AEBXJR.jpg D2wJD4pU8AAm4j1.jpg
チュチュがポピパの楽曲にノリノリだった。
感動したから、潰してやると最高の褒め言葉をもらう。

---最終回---
 
全チームの新曲披露を聞かせたライブでした。
最後の最後にお金かけましたね。
全チームの演奏を描くだけでも凄い。
3DCGでもこの映像は凄い、ようやくスポンサーの面目躍如ですね。
伝わり辛いだろうけれど制作費は3,4本分にも匹敵するかも。
中々、深夜アニメでこんな全チームの楽曲を描くのは難しい。
予算的にもスケジュール的にも。
今季は戸山香澄の出番が少なかったので内容的にも見やすかった。
それが結構好印象でした。
ただし有咲のツッコミが減るのが勿体無い。
ポピパのもう一人の変人たえがメインだったのも良かったかな。
音楽関係のエピソードなので悪くなかった。
ただ、ミルキーホームズ解散でグリグリも居なくなったので、りみりんの出番が減った、
 単なるチョココロネ好きでしかなかったのは勿体無い。
彼女にも何かのエピソードがあれば良かったのにとは思うが次期作に期待。

そして3期の発表は1年後、六花のメンバー入りが描かれなかったですからね。
たえが六花の演奏を見ていれば、もっと早く紹介は出来ていたかも。
これでTokyoMX、BS11のCMも沈静化するかな。
今季はBanG DreamのCMが凄かった。
完全に広告塔かと思うほどに頻繁に流れたBanG Dream。

楽曲の売れ行きは良いだけで円盤はどうだろうか。
スポンサーサイト



テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(3/21)#12

第12話 Returns
 
たえの気持ちを歌ったReturnsが全パートを作り終えて完成。
ポピパに帰ってきた感じがする。
ugUOvrJFXtWVghI.jpg D2MHKBRUwAANwCE.jpg
パスパレもセットリストを提出してくれる。
MQXfewrGyQEAuaw.jpg DkxVbidnnLyeARF.jpg
物販も行えるので指示書を提出すれば良い。
D2MGaCAVAAA65RY.jpg D2MBu_UUwAE6v3v.jpg
ハロハピのセットリストはこころのイラストを読み解く必要がある。
それが理解できる香澄ならハロハピに参加できる。
MqvzPdMzERcRNPk.jpg 
アフグロはセットリストだけでなく舞台の配置照明も指示がある完璧な物。
D2MITdWUwAACJdL.jpg D2MIxAAUkAA28AS.jpg
Roseliaだけが未提出で、もう一度頼みに行こう。
香澄のお願いだけだったが準備されていた。
D2MI421UYAAQThb.jpg 
GALAXYで六花と舞台演出の打ち合わせ。
六花もポピパに入る? 恐れ多くて無理。
D2MJBxkUwAA9w6V.jpg 01-1.jpg
打ち合わせが終わるとチュチュがパレオと陣中見舞いに訪れた。
主催ライブが終われば花園を迎え入れたい。
D2MJWI2VAAYToNR.jpg D2MKFdBU0AEhBVl.jpg
おたえが正式にチュチュにお断りを告げる。
悔しくて残念なチュチュは、気持ちをぶつける場所がない。
実は本気で花園を迎え入れる準備を行っていた。
D2MJ5mxUcAAuOoJ.jpg 
香澄宅で全員で合宿して準備を続ける、六花も同行。
有咲が思い出した、香澄が準備していた曲は?
D2MD-0yUcAEVB0f.jpg 
披露してみると好評、香澄語の翻訳は必要だけれどね。
セットリストに加えたい。
ipHtOwbappnIrAf.jpg JetAXDXInRWYVDB.jpg
ハロハピのこころはチラシ配りを、Roseliaの燐子は衣装作りを協力してくれる。
他のメンバーが色々と協力してくれてなんとか間に合いそう。
HoPXLZTQOcfjoKl.jpg 
沙綾のかつてのバンドメンバーCHiSPAの夏希は今回参加できないが
 ドラムスティックをプレゼント。
D2MMURAU8AIVh7A.jpg D2MFk3HU8AAsHH3.jpg
前日のリハーサルが進む、最後に香澄ヴォーカルでReturnsを披露。
直前にたえの追加したありがとうも歌う。

---次回 「キズナミュージック」---
 
おたえの移籍問題も解決して主催ライブに一直線。
おたえの新曲に加えて香澄の新曲も披露?
他チームの協力で何とか間に合いそう。
1期と繋がる沙綾の元メンバー、CHiSPA。
このチームは自然消滅な感じですね。
グリグリと同じ扱いのようですね。
それは結構勿体無いと思うけれど…。

六花はいつRAISE A SUILENに入るのでしょうね。
と言うか入ること無く終わりそう。

さて次回は何曲を披露してくれるか、力の見せ所。
各チームも見せないといけないので、バトル以上に大変そう。
他チームは使い回しが出来るかもだけど、ポピパはOP曲を披露するのでしょうね。


テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(3/14)#11

第11話 ホシノナミダ
 
チュチュから花園たえを下さいと言われて固まるメンバー。
D1n9RACU4AEmExW.jpg 
たえが断ると言うので、蔵に呼ぼう。
チュチュは有咲の祖父が集めたオーディオに感動する。
D1n-ULoUcAIRC67.jpg D1n9t-0U4AQJSyI.jpg
ライブで言ったのはサポートが終わり、正式メンバーになって欲しい。
D1n-kD7V4AA7wzt.jpg 
ポピパは友達のバンド、RAISE A SUILENは世界を目指すプロのバンド。
志も方向性も違うから主催ライブが終わるまで返事は待つ。
チュチュは言葉が悪いけれど真面目に考えている。
パレオを見つけて抜擢してくれた。
D1oFtu7U4AEE4u8.jpg 
RASに入る気のないおたえだが、有咲も沙綾も勿体無いとも考える。
将来を考えると残ってとは言えないメンバー。
今直ぐ結論を出す必要もないと言われて、おたえは何も言えずに帰ってしまう。
D1n_TbjVAAAWFLk.jpg 
レイヤはチュチュのスカウトに怒るが、一緒にやりたい気持ちもあって言えなくなる。
香澄は早朝から蔵を訪れて、Galaxyで六花と主催ライブの打ち合わせ。
D1n_qqQUwAAhMa4.jpg 
ポピパは楽しいことが特徴。
自宅で色々と思い出すおたえ。
D1oDJn7VYAEJfnJ.jpg
駅でたえと会う香澄、来ちゃった。
D1n_3mWU8AEL8lE.jpg D1n8np7U8AAbm2C.jpg
香澄は出来事を話す、たえも色々と考えた。
RASはのたえは凄かった、将来のことも考えた。
ギターを弾いて歌う香澄。
D1oAo5kV4AAjo5d.jpg D1n9YDhV4AA4_zK.jpg
ここまでのポピパの過去を思い出す。
D1n_INsUwAIxzXd.jpg D1n8Xd9VAAAFAVp.jpg
たえは涙を流しながらも歌詞を書き出す。
D1n9k3NU4AAhxEQ.jpg 
蔵に集合のメールが一斉配信される。
D1n9NLIUkAAljpG.jpg D1n9NoyVAAAbOeu.jpg
たえがメンバーに新曲を説明代わりに歌う。
私、ポピパが好き。
D1oCIqcU8AAJpJ5.jpg D1oCsLjUwAE2h15.jpg
有咲が再度の演奏を求めて即興でパートを追加演奏する。
本音を話す有咲、うちらと一緒でないほうが良いのかと考えてしまった。
歌で話すなんてズルい。
沙綾も考えすぎて言えなかった、行かないでって。
D1n7_xqUcAIoDMl.jpg D1oCPoCUwAISsMo.jpg
蔵集合のメールが届いた時に怖かったけれど、りみりんが迎えに来てくれた、
たえがポピパを好きなのは知っていたから。
D1n8UeHUwAEELPs.jpg  D1oCdFpU4AAIFgQ.jpg
既に顔面崩壊の香澄がダイブ。
D1n9K5OU4AAiATz.jpg 
そして新曲Returnsが完成、メンバーは寝落ちしていた。

---次回 「Returns」---
 
たえがRASを断ってポピパに戻ることを視聴者は知っているだけに
再度考えるための時間、理由の演出が弱かった。
有咲がプロになれるのに的なセリフを言うべきだったと思う。
たえの気持ちを知らないメンバーが不安に思うのは分かるが
 それも含めて考え直す説明などが足りないかな。
もう少し何かが欲しかった。

今回もRoseliaのOPだがポピパの笑顔が似合わないからだとの配慮だと
 思うが良い選択だとは思わない。
それならRAISE A SUIRENのOPを作るべきだったと思う。
たえが参加したバージョンと六花のバージョンを作るくらいの
 金と時間を掛けて欲しかった。
この辺りの中途半端さが悲しいスポンサー。

蔵のスピーカーがJBLっぽいの分かっていたがアンプも凄かった。
レコードプレーヤーは凄さを描くのが難しい。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(3/07)#10

第10話 R・I・O・T
 
学園祭ライブに間に合わなかった、たえ。
ポピパメンバーも思うところはあった。
oXyXlKhAwdXHPbZ.jpg D1D7kVoUwAA53bC.jpg
有咲が一番気にしているのか盆栽、多摩川の枝を間違って切ってしまう。
D1D6QV4UwAIOwny.jpg 
六花のギターは噂になっていたが、ポピパメンバーが気がかりだった。
香澄と登校する有咲、謝るたえ。
D1D7KfRU4AA-106.jpg bJqxkXZRmeIbbvZ.jpg
沙綾が一番気にしていたから謝っておけよ。
りみ、沙綾にも謝る。
RKcHwptKroKPASN.jpg  ADKBbFsqiwGArSL.jpg
ランチを食べて生徒会の燐子会長、羽丘女子生徒会にも謝罪。
D1D72Z5UwAMukpn.jpg dRbGpDtdFyXXmHw.jpg
ライブハウスでRoseliaにも謝罪。
D1D_MOVU4AAMeco.jpg IGKLkVgcKHzCmjO.jpg
最後は旭湯で六花にも謝って謝罪行脚も終了。
djAfYvwRlcEBsuo.jpg laRvopcuVdLFYgr.jpg
そして最後はチュチュにRAISE A SUILENの脱退を申し入れる。
修行のつもりと告げたのでチュチュがマジ切れする。
D1D62KtU0AAc9Ab.jpg hJeruzQmoDjuKGE.jpg
レイヤが連れ出してポピパに戻ることを了承する。
JkSOnxKrMiOwIkL.jpg 
単独主催ライブが最後のステージになる。
D1D9c-NU0AQkQ1v.jpg D1D63baVAAEwCyJ.jpg
マスキングはパレオに言われてレイヤを探しに来た。
D1D5U8pU8AAu74h.jpg 
歌い方が子供っぽくないと言われて落ち込んでいたレイヤこと和奏レイ。
そんなレイを慰めたのがたえだった。
D1D9jPyUwAAuLIG.jpg RvSVspxmgonBWfR.jpg
引っ越しで分かれる時に2人で曲を歌って再会を誓った。
それなら呼び戻しに行けよと泣くマスキングだった。
でも、会えたから良いんだとレイヤ。
D1D8dcPVAAAT9F4.jpg 
単独主催ライブはRoseliaが使用したdub、1,000人が入る大きい箱。
おたえの最後のステージをポピパ全員で鑑賞に来たら、パスパレの麻弥とイヴに遭遇する。
レイヤとマスキングは注目されているらしい。
レイヤは元々実力者でスタジオだけでバンドには入らなかったらしい。
今更バンドに加入した理由が不明らしい。
D1D-h9BU4AIQJQv.jpg D1D-kBoU4AE3ANu.jpg
マスキングはおかずの数が半端ない、空きあらば音を追加するらしい。
D1D-lAFU8AEvY2s.jpg D1D-ltsUYAAHTXP.jpg
パレオはパスパレの握手会によく来ていたらしい。
D1D-7eJVYAEv70F.jpg D1D5QMUU0AE1K8F.jpg
レイヤとはミュージックスクールで一緒だったと知る有咲。
D1D_JXrU0AIp7cg.jpg D1D-0BKU8AAqeFt.jpg
RIOTを披露して最後にたえの挨拶。
D1EAMUJVsAAyqyb.jpg D1D7OUOUcAEHWkd.jpg
れいやとはグータッチでお別れ。
D1D8sXWVYAAts7h.jpg D1D6nE7VsAUdBqK.jpg
たえを待つポピパにチュチュが花園たえを下さいませんか?

---次回 「ホシノナミダ」---
 
OP,EDがRoseliaなのは違和感を感じる。
最後はてっきりレイヤとたえのナカナ イナ カナイ、だと思ってた。
それがRoseliaの曲なのは失敗だと思う。
今回のエピソードにRoseliaは一切関係ないのに。
今の2人が歌うシーンに、幼い頃の回想を写せば完璧だったのに。
内容よりもOP,EDが大失敗だと思う。

それに、たえはポピパのための修行なので辞めないのも分かっている。
それだけに、次回にチュチュのセリフで引きを与える意味が分からない。
それなら本編でレイヤがたえを止めて一緒に演奏したいと言わせるべきでしょうね。
本編と矛盾するお遊びで期待させる必要ないのにね。
チュチュの精一杯の賛辞かな。

でもポピパよりもたえは格好良かったので、掛け持ちすればいいのに。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(2/28)#09

第9話 スクール・フェスティバル・シンフォニー
 
たえが手伝うバンドRAISE A SUILENと文化祭のPoppin' Partyとの
 日にちが同じでWブッキングとなってしまった。
D0f6zeFVAAAuSVx.jpg 
たえは両方出たいと言うので叶えられる可能性を探る。
有咲はライブの順番を変えてもらえるかを相談する。
D0f4RO5VAAAx8dg.jpg 
チュチュは友希那にライブを招待するが、文化祭なのでと断られる。
合同文化祭が始まる。
D0f2B_dU4AAYt9b.jpg D0f6rZfU0AAAwDX.jpg
ハロハピはお化け屋敷のカフェ。
D0f3K6-VAAEo4Oe.jpg D0f2W6VU4AAzNxi.jpg
香澄の2-Aはプラネタリウム、友希那のクラスは猫カフェ。
D0f_DU9VAAA14Xc.jpg D0f5lxpUYAAIDA8.jpg
2-Eは武士道コロッケ茶屋、薫カフェも大人気。
D0f5Zu0VsAAwo0k.jpg D0f6ijhVsAAQZy-.jpg
RAISE A SUILENは2日連続のライブで初日終了後も忙しくて
 ポピパの練習には参加できない。
D0f3KzuUYAAkcUX.jpg D0fy-7_UcAAYM73.png
文化祭の2日目にグリッターグリーンメンバーが集って訪れた。
RAISE A SUILENのライブにはマスコミも招待したチュチュ。
その頃、羽丘ではアフグロがライブ。
明日香と六花のクラスはセッションカフェ、誰もが楽器を借りてセッション可能。
羽丘のライブ会場では彩と臨時のメンバーがライブ。
RAISE A SUILENはアンコールが求められる。
D0f5ZFBVAAIjF7a.jpg 
応じないわけには行かずたえも舞台へ。
3曲も演奏して飛び出すたえ。
D0gGFdbUcAEmwHF.jpg D0f2rUHUYAAWF1F.jpg
羽丘では彩がトークで時間稼ぎを求められるが苦しい。
D0f3tv2VsAATPwB.jpg D0f6fI-VYAACDSk.jpg
六花がギター演奏で繋ぐ、アンコールを求められるが無理。
Roseliaメンバーが揃って飛び入りで演奏を披露する。
D0f2LQWVYAAHfRG.jpg D0f4EA7VYAAIbD8.jpg
駅をでて羽丘女子に走るたえ、香澄と合流。
D0f759cU4AIY5iw.jpg D0f2pL3UwAAyWxO.jpg
到着したライブ会場は誰も居ない、後片付け中だった。
文化祭は無事に終了、後夜祭のキャンプファイアーで乾杯。
D0f6KuJVAAApz6f.jpg D0f2PBsUYAEYQbC.jpg
遅れて演奏できなかった、たえは泣いていた。
 D0f8OQhV4AAQfh9.jpgD0f817kV4AABWU1.jpg
有咲は1人、怒って会場を後にする。

---次回 「R・I・O・T」---
 
貪欲に経験を積みたいとWブッキングでも頑張るたえ。
しかし裏目に出てポピパは演奏ができなかった。
まあ難しいスケジュールですよね。
逆で先に文化祭を終わらせれば良かったのですが、新しいバンドなので
 RAISE A SUILENも練習時間をたっぷり取りたい。
ということで大失敗のおたえでした。
と言うかライブ会場を急によく抑えられたとチュチュでしたね。
事前の告知なしでどうやって人を集めたのか、色々と気になりますよね。
まあアニメですからね。
今回は見せなかったRAISE A SUILENのライブは次回のようですね。
EDはSPでロゼリアの曲。

武士道コロッケ茶屋がシュールで一番のヒットかな。
でもはぐみはハロハピのお化け屋敷カフェは手伝わないの?

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(2/21)#08

第8話 ひとりじゃないんだから
 
作曲を準備するおたえ。
8= (1) Dz70182VsAU9CzX.jpg
別のバンドに出たいと突然言い始める。
Dz70vofVAAAEQsR.jpg Dz70vwXVYAAvkMM.jpg
幼馴染のレイヤのバンドに参加して修行したい。
もっと上手くなりたいから。
既に文化祭と主催ライブの準備で忙しいがOKされる。
沙綾はメンバーのすれ違いが心配だった。
りみはクラスの催し物の手伝いで忙しい、蔵での練習もままならない。
香澄は有咲の生徒会を手伝う。
Dz71ObAV4AA4OTm.jpg Dz71OiYVsAAeYLa.jpg
おたえはレイヤのバンドに参加すべくチュチュの家を訪れる。
レイヤは他契約で不在、パレオ、マスキングを紹介されてオーディション。
誰でも良いわけではなかった。
Dz72G1cUUAAf-2-.jpg Dz714JcUYAIoimO.jpg
たえはバンド練習で疲れていたので香澄が作曲に挑戦。
生徒会でおたえの真似をするが上手くは出来ない。
Dz72ebHVYAAxKdf.jpg Dz78zLVXcAEwwqN.jpg
羽丘女子の臨時バンドも新曲を作る計画。
Dz72nbSVAAYZeD4.jpg Dz79DIeXQAAWRti.jpg
AfterGlow,Hello Happy World, Reselliaの作曲担当の話を聞く香澄。
Dz72sOFUwAAMJ1h.jpg Dz720oIVsAAVW9s.jpg
日菜の提案でバイトをテーマにしよう。
Dz73QuoUYAAQfPd.jpg 
燐子は生徒会として羽丘女子でも頑張っていた、アコが応援してくれる。
早速帰って眠りながらを試してみる。
Dz726QXVsAE4ObQ.jpg Dz79RciWwAAPCAq.jpg
羽丘女子に荷物を運ぶ途中で湊友希那を発見、主催ライブの出場を依頼する。
Dz7-XQ3WoAAaBJh.jpg 
六花はバンドメンバーを探しているが見つからない。
Dz73VhRUcAAPojy.jpg 
リサに相談する、Roselliaには夢がある。
フューチャーワールドフェスに出場すること、湊友希那の夢だが今では
 メンバー全員の夢になった。
日菜が校内放送で臨時バンドの公開練習を案内。
Dz74O_RU0AAYaDQ.jpg Dz74jwyVAAAftiP.jpg
彩の願いが叶った文化祭出演だった。
Dz74-YwX4AAWGWY.jpg 
チュチュはバンド名をRAISEA SUILENに決定。
御簾を上げろの意。
もっと練習して完成度を上げてライブに出場する。
文化祭がダブルブッキングになるおたえ。

---次回 「スクール・フェスティバル・シンフォニー」---
 
着々と合同文化祭に向けて準備が進むがポピパは新曲やら
 衣装、チラシと主催ライブも重なって忙しい。
頼りになる有咲も生徒会の仕事で忙しい。
そんな状況でおたえは幼馴染のレイヤのバンドに参加。
こちらも練習が忙しくてダブルブッキングになってしまう。

香澄が珍しく出番多目でしたが、有咲のツッコミが有効でした。
そうでないとボケが変な人になってしまう香澄。
有咲が忙しいともう一人の面倒見のいい常識人、沙綾に皺寄せがいきそう。
既にメンバーのすれ違いを心配してます。
全員でも練習が出来ない感じですね。
新曲は誰が作るのでしょう、りみりんでも良いがクラスの手伝いで忙しそう。
そして六花のシーンが意味深でしたね。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(2/14)#07

第7話 ナカナ イナ カナイ
 
羽丘女子生徒会長の氷川日菜が花咲川を訪れる。
生徒会を訪れて合同文化祭を申し込む。
DzXwetTUUAAHfp9.jpg DzXyrquV4AIf1U4.jpg
感覚的に行動する日菜には姉の沙夜も困り気味。
DzXxYmdU8AAAlWY.jpg DzXxT4EV4AAgIwr.jpg
会長の白金燐子に決断を任される。

Poppin' Partyは主催ライブを決めるのに必死。
応援に出場してくれるバンドの日程も考えて6月最終日の土曜日に決める。
会場のGalaxyには早々に会場の手配。
その前に文化祭があり、ライブ出演したい。
実はPoppin' Partyは結成1周年なので沙綾も初めから頑張りたい。
そして新曲も作りたいと日程が急に建て込み始める。
スケジュール調整も大変で有咲がてんてこ舞い。
DzX3IuZUYAcbjTY.jpg DzX1Dc_VsAAut7y.jpg
六花はPoppin' Partyのスケジュールを聞いて前列確保と準備を手伝いたい。
お店では段取りの打ち合わせに参加。
場所をGalaxyに決めたのは六花が居るから。
DzXx6SdVAAImjuS.jpg DzX2HIkU0AIfPPk.jpg
白金燐子は同じバンド仲間でゲーム友達のあこと相談。
DzXv3_aU0AEw-LH.jpg 
合同文化祭の開催を決定する。
DzXzWQJU0AAlRfJ.jpg DzXxS89VsAAte9n.jpg
おたえは悩んでいた、私には圧倒的に経験が足りない。
DzXzO8tUcAIWtEU.jpg DzXzgIjUUAEJ29L.jpg
そこで路上ライブを始める、香澄とりみりんも居合わせたので歌って演奏する。
りみりんも苦手な歌唱の度胸試しが出来て嬉しい。
DzXwt5RVYAA5O_Q.jpg 
そんなりみりんに感謝されて頬を絡めるおたえ。
DzXwoJ9VsAErjXU.jpg DzX29PFUUAALH3j.jpg
パスパレの文化祭ライブは事務所NGだが参加したい彩。
日菜が偶然居合わせて、臨時のバンドを強引に組み上げる。
先ずはハロハピの夏音をスカウト、そしてロゼリアのイブ、
生徒会でアフグロのつぐみでメンバー完成。
DzX0lyGV4AAlauJ.jpg DzXwo19VYAAPU0s.jpg
つぐみを引っ張り回すなと抗議するアフグロだったがモカをスカウト。
日菜と交代でメンバー入りで臨時バンド完成。
DzXwYo9VAAcEt7z.jpg DzX1qs1UYAEzQdH.jpg
おたえが大塚駅周辺で路上ライブを始めていると香澄から新曲イメージが届く。
また会える、のキーワードから歌い始めた曲。
おたえを探していたレイヤも参加して歌い上げると大人気。
DzX0EwoV4AEr2HP.jpg DzXxUz3VsAITjSJ.jpg
小5で引っ越したレイヤを送り出した歌だった。
ようやく戻ってきたよベースでバンドを始める。
DzXvwSmVYAAkHcX.jpg DzX12qIUcAEGzlx.jpg
そのバンドとは、チュチュがプロデュースするバンドで
 Galaxyのマスキングをスカウトしていた。

---次回 「ひとりじゃないから」---
 
おたえの路上ライブと天才日菜の自由奔放な行動力の凄さでした。
合同文化祭は良いけれど、学校は近いの?
同じ日に開催しても何が合同なのでしょうね。
生徒の出入りが自由なだけでは面白くないと思うけれど。

そしていつも感じる香澄の出番が少ないと面白い。
有咲の不憫さが失われるのが辛いけれど。
香澄とおたえに振り回される有咲が一番おもしろいのですが…
そして消え去ったグリッターグリーン、りみりんがお姉ちゃんを偲ぶシーンもない。
今作のポピパも他のチームと同じ扱いなのが功を奏している。

それで結局文化祭ライブを行うのはどこ?
ポピパと臨時バンドとアフグロ? ハロハピは?

おたえとレイヤの共演は見られるのだろうか?
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(2/07)#06

第6話 You Only Live Once.
 
Galaxyでバイトする六花、ステージのドラムで少女が倒れていた。
オーナーに報告しようとして商店街の祭りを知る。
DyztYa0VYAASlb1.jpg 
商店街の青年部が集まって会議、議長は羽沢珈琲店の娘、羽沢つぐみ。
DyzuUzKU8AEn_cS.jpg DyzuddgUYAA4-rf.jpg
やまぶきベーカリーの山吹沙綾、北沢精肉店の北沢はぐみ、青年部和太鼓部の
DyzudzgV4AIQJ94.jpg DyzudnVVAAAfU81.jpg
宇田川巴とあこの姉妹、なぜだか青葉モカも一緒。
朝日湯からは朝日六花、今回はGalaxy代表。
DyzsppwVAAUfYeJ.jpg 
商店街の長老から音楽祭をするとのお達しでAfter Glowのライブが決定。
ハローハッピーワールドはコロッケライブを開催。
それならPop'n Partyも参加することに決まる。
DyzugIYU8AIpiDc.jpg 
機材はGalaxyが貸し出す、八百屋さんが車で運ぶ。
Dyzvx61UwAARY5d.jpg DyzvPRlVsAAs3Dj.jpg
第15回すこやかゴーゴー祭りが始まる。
DyzwPUDUUAADN-M.jpg 
ハローハッピーワールドは北沢精肉店前で路上ライブ。
DyzzDXkVAAAqYGw.jpg DyzwT2rVYAE0Zf4.jpg
お祭り広場ではAfter Glowのライブが始まるが突然の雨で中止。
DyzwlwrU0AAr9Q-.jpg DyzxLomUwAIBneV.jpg
そこでAfter Glowの馴れ初め話。
DyzwtyYU0AEaqYH.jpg 
幼馴染の5人が中2で蘭だけ別のクラスになった。
そこで、つぐみの発案でバンドを始める。
 DyztUOAVYAAYpQG.jpgDyzxFYzUUAcZvkL.jpg
バンド名は夕焼けから名付けた。
なにせ目標は武道館。
DyzxuA2UcAITZ6g.jpg DyzuqgGU0AAtoRt.jpg
雨も上がり全員で準備してライブが始まる。
衣装は制服に着替えた。
DyzytD8UcAEOdXg.jpg Dyzys6yUYAAFX_1.jpg
Pop'n Partyが続く、最後に主催ライブはGalaxyで行います。
今、初めて発表しました。
六花には嬉しいサプライズ。
DyzzRzIU0AAYXx2.jpg DyzzPi6VAAA53eq.jpg
武道館で記念撮影するPop'n Partyを見るレイヤ、花ちゃん?

---次回 「ナカナ イナ カナイ」---
 
今回はAfter Glowエピソード、もう少しつぐみの出番も有っても良いカモ。
軽くメンバー紹介とライブでしたね。
中の人が豪華な分現実のライブは難しいバンド。
でも演奏シーンは良かった。
続くPop'n Partyのライブ映像は酷い。
動かそうとし過ぎなのか違和感だらけ。
気合を入れて動かしたら、ライブには見えなかった残念さ。
これが、この作品の全てかもしれない。
Pop'n Partyが足を引っ張っている感じがある。
早く六花のバンドをメインにエピソードを進めたほうが良いと思う。

CGでは食べるシーンは描けても、食べ痕は描けないようだ。
雨での控室で食べるコロッケ、チョココロネは何口食べても新しい状態。
あれは分かりやすいだけに何とか頑張って欲しかった。
商店街の老婆3人はCG? 手描き?
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(1/31)#05

第5話 雨のRing-Dong-Dance
 
Pastel*Palettesの次のライブが決定。
5/25,26,27日、第4回World Idol Festivalでたくさんのアイドルが出演する。
DyPqZvYVYAEwJxF.jpg DyPqX-FUwAAYkHj.jpg
早速練習を始めよう。
でも白鷺千聖は子役から始めた女優でバンドに専念は出来ない。
DyPrfBuUYAA5lTq.jpg 
中々5人揃っての練習は難しい。
千聖はスタジを借りて密かに個人練習。
DyPr7H9UwAE_P1C.jpg 
おたえのバイト先のスタジオで良く出会う。
練習は秘密にして欲しいと、うさぎのしっぽパンで買収。
DyPtWuWU8AARnCS.jpg 
秘密練習を知らない彩はツインボーカルの曲を早く仕上げたい。
千聖は自分が納得できるまでは二人で合わせて練習しない。
二人の思いがすれ違う。
DyPtyuTVAAEYvEm.jpg DyPt6WrU0AAX67j.jpg
おたえはツインギターの香澄とは良くフレーズを交換してボーカルに便宜を図る。
DyPsnwxV4AA2fDg.jpg 
ツインボーカルなら、お互いに話し合えないの?
DyPrEDZV4AU5yO0.jpg 
Pastel*Palettesはデビューライブが口パク、アテブリが
 機材トラブルでバレてしまった。
DyPssHTV4AAVGkQ.jpg DyPs9BtVAAEe36c.jpg
それだけに、あんな惨めな思いは2度と感じたくない。
彩は必死で練習している。
DyPu8CCUYAEwEXT.jpg 
どうしてもツインボーカルの曲を練習したい彩、ボーカル無しならと千聖。
一人で考えて彩は千聖の水準に自分が達していないからと結論を出す。
そして思いを伝えるとようやく5人揃って練習が始まる。
002-2.jpg 
ライブ当日、ステージは小さいが頑張ってライブを終える。
DyPve6cVYAAVspa.jpg DyPvmdkUYAAfgsF.jpg

---次回 「You Onky Live Once」---
 
今回はPatel*palettedsのエピソード。
メンバーが似通っていて特徴の薄いチーム。
デビューで口パク、アテブリがバレてしまったアクシデント発生。
そんな特徴的な過去でも与えないと厳しいチームだと思う。
もう少しスタジオミュージシャンの麻弥を上手く活かせばいいのにと思う。
内容も可もなく不可もなくのスレ違いエピソードに終わったのが残念。
今回のエピソードだと千聖の意地が悪い方向に影響を与えた気がする。

それにしても香澄の出番が少ないと普通のアニメになる。
おたえは、他チームからも変人扱いなのが理解されている。
言動が突拍子もなかったりするからねぇ。
でも彼女のお互いに気遣う発言でツインボーカルを融通し合うエピソードに
 昇華しなかったのは勿体無い。

テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

BanG Dream! 2nd Season BS11(1/24)#04

第4話 ゴーカ!ごーかい!?のっびのびワールド!
 
主催ライブに向けてやることはたくさんで、頭を悩ませるポピパメンバー。
ハロハピのこころが急接近、香澄たちを笑顔にしたい。
DxroJdRVAAEmOx2.jpg 
空を飛ぼうと話し始める。
001-2.jpg DxrqQevVAAAjpoT.jpg
早速こころは美咲にライブをするよと呼び出す。
メンバーの奥沢美咲は苦労人、ライブでもまとめ役。
ライブを決める際も、こころが分けの分からないことを言い始めてはぐみも同調。
薫は儚い、花音はフェーと言うだけ、それを現実可能なところに落とし込む。
DxrpG5kUYAIH1oy.jpg 
それを聞いても苦労が忍ばれるだけ。
ハロハピのライブは世界を笑顔にするライブ。
DxrpWZsV4AYVdyH.jpg 
早速メンバーを招集して香澄たちを笑顔にするライブの相談。
空を飛ぶよ。
薫は高所恐怖症だが、3人もやる気になる。
もはや美咲のミッシェルも収拾できない。
薫の招待状はまるでキャッツアイもどき。
ポピパメンバーだけが招待されたライブ会場はこころの所有する豪華客船スマイル号。
DxrmVZpVsAASo30.jpg DxrnChTUUAEbokK.jpg
そして登場するのはファントムシーフ。
りみを抱いて船内を移動。
DxrqSHCU0AARFLq.jpg DxrqSZmU8AAdmEM.jpg
このハッピーでワクワクなライブの最後は空を飛ぶ。
ミッシェル気球で迫るハロハピ、こころがパラシュート無しにダイブ。
DxrmcINU0AADs18.jpg Dxrp6ltU0AAU4Wi.jpg
ミッシェルが飛べない熊はただのクマだとダイブ。
ハッピーフライトモードを搭載しているらしい。
Dxrsv95UYAAmcKU.jpg Dxrm_xGU0AADrPT.jpg
アイアンマン的な操作で無事に点火、こころを抱えて飛行する。
皆を笑顔にするならミッシェルも笑顔で。
DxrsU8hUwAIxl28.jpg DxrsNfzV4AEy3V3.jpg
何から何までハロハピらしい豪華で破天荒なライブだった。
DxrsgYGVYAAnGzG.jpg DxrndFsUYAAHonA.jpg
りみは薫に落とされてしまった様子?

---次回 「雨のRing-Dong-Dace」---
 
ハロー、ハッピーワールド!のお当番回。
でもOPは変化なし、残る期待は新チーム結成でOPが変わるかですね。
Roseliaだけでなく全チームでOPを付くいれば良いのにね。
そうすれば画期的だったのに、費用の使い方を知らない気がする。
悩むポピパを笑顔にするととんでもライブを開催する。
紅の豚、アイアンマン、キャッツアイなどパロディも豊富。
なんでもアリのエピソードだけにやりきりました。
でもやはり船の作画は残念だった。
アニメーターはどうして船を描けないのだろうか?
船艇に対して客室部が大きすぎる。
浮力を考えると客室部は半分程度でも良いくらいなのに。

ハロハピの衣装でパラシュートを背負えばジュリーのTOKIOでしたがそれは回避した様子。
少なくとも、薫、はぐみ、花音はパラシュートで着地してた様子だがカット。
ハロハピはTOKIOをカバーすれば良いのにね。

香澄の異常性が薄まって良い感じですね。
でも武道館ライブまでに六花のチームを結成させなければいけないが大丈夫だろうか?
バンド名はRAISE A SUILEN らしい。
テーマ : 2019年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:Bang Dream!  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング