FC2ブログ
2018-12-07(Fri)

からくりサーカス BS11(12/06)#10

第9幕 記憶
 
飛行機事故の負傷者の中にギイがいた。
しろがねが助け看護する。
karakuri-ep9-1.png
彼はしろがねの師匠、フランスのキュベロスで人形遣いになるため人形の様になることを求められた。
でも今のしろがねは勝に会って変わった。
 karakuri-ep9-2.pngkarakuri-ep9-3.png
鳴海は真夜中のサーカスを追いかけて上海に到着。
ルシールと共に鳴海の師匠に会いに向かう。
karakuri-ep9-8.png karakuri-ep9-14.png
娘のミンシアと共に、師匠の梁、リャン・チャンフォンはゾナハ病に犯されていた。
しろがねとなり、オートマータを倒す日々だと説明する。
先祖が生み出した生命の水に関して説明しなければいけない。
karakuri-ep9-18.png karakuri-ep9-19.png
清の白金、白銀の兄弟は人形をもっと人のように動くようにと研究を続けた。
そして錬金術に到達して、プラハへ留学した。
その町で林檎を販売するフランシーヌと出会った。
ks913.jpg 
ある日、祭りでフランシーヌと一緒に楽しむ3人。
人形劇の操り手が不在で代わりに二人が操作する。
お礼にとカビの生えたパンをたくさんもらった。
karakuri-ep9-22.png 
白金が酔って連れ帰る白銀、パンはフランシーヌが持ち帰るので、送っていく。
彼女は弟と妹にパンやお菓子を与えて、近所の老人たちにも分け与える。
そこはスラム、パンさえ買えない人々は暮らしていた。
病人の子供のために卵を盗んで捕まった。
肩に盗人の焼印を押されて投獄した経験も会った。
そんな彼女を近隣の住人は様付けで呼ぶ。
karakuri-ep9-31.png 
白銀は錬金術よりも大切なことがあると考えを改める。
もっと他人のために出来ることがあるはずだ。
教会で出会ったフランシーヌにプロポーズして了承される。
白金も彼女が好きだった、最初に自分が見つけたと自負していた。
それだけに兄に奪われた感じで恨み始める。
karakuri-ep9-32.png 
鳴海に使用された生命の水の製作者の記憶がフラッシュバックしていた。
どうやら白銀の記憶のようだった。
期せずして梁先生の先祖だった。

---次回 「フランシーヌ」---
 
この作者の作風は親の因果が子に報い、みたいな江戸時代の物語が
 ベースにありますね。
昔の八犬伝といった物語的な内容と言えると思う。
それだけにあまり長いと飽きてしまうというか、満腹感を感じる。
もう、これ以上はたくさんと感じることがある。
今回も白金、白銀のエピソードなどは、そう感じてしまう。
それにフランシーヌは中の人がしろがねですから因果は巡るですよね。

この辺りはさっさと終わらせるほうが良いと思う。
卵を盗んだフランシーヌを密告した男、物理的に無理な設定です。
盗みは現行犯以外で捕まえるのは無理だし、途中で卵を落としています。
フランシーヌを尾行していて、店主に直ぐに教えた状況でしか成立しない。
店先で逡巡していて時間を掛けたからでしょうか、色々と盛りすぎです。
この辺りの詰め込んで盛るのが作風のようですね。
今後も不幸に不幸を重ねて、倒したと思ったら直ぐに逆転される、そんな
 展開がてんこ盛りなのでしょう。
でもやりすぎ感があるし、古いよね。
スポンサーサイト
2018-11-30(Fri)

からくりサーカス BS11(11/29)#08

第8話 一瞬の始まりと終わり
 
しろがねは仲町サーカスのためにコンテストに出場。
優勝して活動資金に利用する。
ks81.jpg 
ヴィルマは念願のサーカスに加入できて喜んでいた。
彼女はサーカスを目指していたが志半ばで諦めていたのだから。
karakuri-ep8-12j.jpg karakuri-ep8-15j.jpg
そして、しろがねに彼氏の存在を尋ねる。
ks84.jpg 
しろがねには恋愛経験はない、でも鳴海は特別な想いを寄せる男性だった。
しかし、今はもう居ない。
ks82.jpg 
リーゼは猛獣使いの姉をビーストに殺害された。
それで猛獣使いではなく犬猫の小動物を扱う。
ビーストは憎いが復讐よりもサーカスが好き。
karakuri-ep8-23j.jpg ks86.jpg
鳴海はギイ、ルシールと上海に受けて移動中、機内にオートマータが乗り込んでいた。
しかも突いたり切ったりすると爆発するタイプ。
鳴海が拳で体液を沸騰させて破壊する分には爆発しない。
知らない鳴海が破壊させてしまう。
機体に穴が空き、しかも操縦席まで制圧されてしまう。
 ks814.jpg
鳴海に勝負を挑みたいと、機内を破壊して戦闘スペースを確保する。
しかも鳴海が殴られれば子供の指を折ると告げるのでギイが肩代わりする。
彼は無痛症で笑っていられる。
憎まれ口を叩くギイだが性根は優しいと、幼いしろがねから言われたことがある。
karakuri-ep8-40j.jpgks811.jpg
攻撃を受け止めても殴られたとカウントされる。
次々に折られるギイの指。
ks812.jpg 
無事にオートマータを倒す鳴海だが、子供たちを守るために突き刺してしまう。
ギイがオリンピアと包んで爆発を最小限に食い止める。
karakuri-ep8-58j.jpg karakuri-ep8-59J.jpg
オートマータの異変に気づいたルシールは操縦席のオートマータを破壊。
爆発させない術も知っていた、パイロットの代わりに操縦を始める。
karakuri-ep8-68j.jpg 
飛行機の外にもオートマータが多数出現、エンジン停止を狙っていた。
ギイがオリンピアで迎撃する。
karakuri-ep8-67j.jpg karakuri-ep8-75uj.jpg
自爆するオートマータをエンジンから引き剥がして海に落下するギイ。
左翼のオートマータは鳴海が対応する。
karakuri-ep8-73j.jpg 
遂に仲町サーカスが公演の日。
開演のとき、地響きと共に旅客機が目の前に不時着する。
鳴海らしき人影を発見、探すしろがね。
karakuri-ep8-87j.jpg 
操縦席のルシールはオートマータに攻撃されながらも機体を安全に着陸させた。
オートマータを倒す鳴海、しかし勝が狙われる。
しろがねが身を挺して防ぐ。
ks818.jpg 
オートマータを倒して、しろがねと勝を助けて砂煙の中を去っていく鳴海。

---次回 「」---
 
この作者は飛行機が好きですね。
そして爆発はいつも発生するしパイロットが殺害される。
その状況で飛行できるなんて、どれほど低空を飛行しているのと思えるほどに
 科学無視で熱い展開さえ描ければいい作風。
オートマータが旅客機に乗り込めたのが不思議。
ゲートはゴマカセルのでしょうか?それとも買収された?

ギイとルシールは死亡したように見せかえて生存しているのでしょうね。
鳴海と同じくアクアウイタエで不死身の肉体なのでしょう。
二人共にしろがねなので、暫くすると復活するのでしょうね。
鳴海の活躍よりも、しろがねと仲町サーカスが見ていたい。

2018-11-23(Fri)

からくりサーカス BS11(11/22)#07

第7話 Demonic
 
パウルマンとアンゼルムスの襲撃を1人で戦う鳴海。
彼の拳法がオートマータの体液を沸騰させる。
karakuri-ep7-8.png karakuri-ep7-13.png
アンゼルムスの攻撃で切りつけられるとギイが左肩のダイヤルを回せと指示。
ノコギリのような刃が出現するが、パウルマンの攻撃で折れる。
karakuri-ep7-21.png karakuri-ep7-32.png
しかしパウルマンを足で捕らえた鳴海をアンゼルムスが攻撃する。
折れた刃を歯で加えて切断する。
逃走しようとするパウルマンのブレードが筋肉に挟まって離れない。
パウルマンも粉砕する。
karakuri-ep7-36.png karakuri-ep7-42.png
鳴海の肉体はアクアウイタエ、生命の水で瞬時に傷が再生する。
karakuri-ep7-24-1.jpg 
俺はオートマータを破壊するデモンだ。
karakuri-ep7-44.png karakuri-ep7-46.png
子供たちのゾナハ病を治すことは出来ない、ただオートマータを倒すことしか出来ない。
子供たちを守ったが鳴海の壮絶な戦いに怯えてしまう。
karakuri-ep7-49.png 
ルシールからマスクを受け取って今更装着する。
先生たちに治療を頼んで、ギイの依頼、しろがねになることを了承する。
karakuri-ep7-54.png karakuri-ep7-61.png
しろがねと勝は仲町サーカスの夏休み興行に参加していた。
しろがねはクラウンとして子供たちを楽しませるバイト。
彼女と勝負したいと迫るヴィルマ、勝負は髪を切ったヴィルマの勝ち?
微妙な結果だが、しろがねの実力を気に入ったとお茶にする。
ヴィルマは弟をゾナハ病で亡くした。
父親は、サーカスのナイフ投げだが彼女は同じ職には付けなかった。
鳴海を知るしろがねもゾナハ病を知っているので意気投合する。
karakuri-ep7-71-1.jpg karakuri-ep7-76.png
しかしヴィルマの狙いは勝だった。
勝の暗殺現場に、駆けつけたしろがね、ヴィルマと戦う。
ヴィルマのナイフは速い、両足を刺されてしまう。
karakuri-ep7-80-1.jpg karakuri-ep7-83-1.jpg
それでも、背後の勝を守ってあるるかんで戦う。
両手両足を刺されても勝さえ無事であれば良い。
坊ちゃまは私の全て守れるだけで十分なのです、報酬など必要ないのです。
そして、しろがねの肉体も特別だった。
karakuri-ep7-85-1.jpg karakuri-ep7-86-1.jpg
ナイフを抜くと傷口が即座に再生する。
karakuri-ep7-107-1.jpg 
しろがねの血を飲んでいただけませんか?
それで安心するなら良いよ。
karakuri-ep7-98-1.jpg karakuri-ep7-104-1.jpg
暗殺者のヴィルマは殺害するのが掟だが勝が止める。
サーカスに連れ帰って治療した。
karakuri-ep7-101-1.jpg karakuri-ep7-102-1.jpg
しろがねは他人と話すことが出来るようになり、楽しく感じ始めていた。
おかしくなったのではない、いまのしろがねが好きだよ。
karakuri-ep7-110-1.jpg 
ヴィルマはしろがねと勝が気に入り、サーカスに入団する。

---次回 「一瞬の始まりと終わり」---
 
鳴海がオートマータの破壊者、しろがねになったエピソード。
最後にマスクを装着するなら、最初から装着しておけよと思う。
でも子供たちには恐れられるのは同じだけど。
そしてナイフ投げの暗殺者、ヴィルマの登場。
しろがねも鳴海同様に傷が瞬時に治るので、アクアウイタエを
 適応したのでしょうね。
その血を飲むと飲んだものも傷に強くなる?
そんな意味合いに思える。

死ねない病気に瞬時に傷が治る生命の水。
エピソードに、なんだかデビルマンを感じる。
鳴海の最後の顔もそれっぽい。
ヴィルマが加入して仲町サーカスは賑やかになった。
でもヴィルマに依頼したのは誰でしょうね。

2018-11-16(Fri)

からくりサーカス BS11(11/15)#06

第6話 地獄
 
目覚めた鳴海は左腕に義手を装着されて記憶を失くしていた。
覚えているのは泣く女性と笑顔の少年だけ。
karakuri-ep6-7.png 
米国イリノイ州の病院で錬金術師のギイ・クリストフ・レッシュが
 治療したのだった。
彼は日本へ鳴海をスカウトに訪れて救出したのだった。
傍らには老女のルシール・ベルヌイユ。
karakuri-ep6-15.png karakuri-ep6-21.png
鳴海を眺めていた子供を追いかけて子供たちが集まる部屋に到着。
実はゾナハ病患者が集められた研究施設で2千人が収容されていた。
子供たちと仲良くなって一緒に遊ぶ鳴海。
karakuri-ep6-23.png 
職員が薬漬けなのを知る。
ギイとルシールはゾナハ病を解決するために子供たちを調査していた。
しかし一向に成果は生まれない。
子供たちへの配慮のない尋問にキレる鳴海。
karakuri-ep6-30.png karakuri-ep6-32.png
ここは地獄、ゾナハ病が発症すると治療する手立てがない。
せめて職員が笑顔でいることが延命効果を産む。
そのために薬物で笑顔を維持してきた。
ゾナハ病の末期は死ねない、生きているだけとなる。
karakuri-ep6-26.png karakuri-ep6-38.png
肉体に刺さったガラスが抜けて傷が一瞬で治癒した鳴海。
それはアクアウイタエを使用したから。
古の錬金術師が完成させて秘薬で鳴海に使い切った。
子供たちの治療に使うよりも、鳴海をしろがねとしてオートマータを倒すことの方が
 効果的なので使用した。
脳裏にしろがねが浮かぶ。
karakuri-ep6-37.png karakuri-ep6-41.png
ゾナハ病は真夜中のサーカス団が保有するオートマータが病原を撒き散らしている。
ギイは鳴海をしろがねにするためにスカウトに訪れたのだった。
病院をパウルマンとアンゼルムスが訪れ攻撃を始める。
ギイがオリンピアで迎撃する。
DsDFvVYVYAUf5o5.jpg karakuri-ep6-46.png
笑顔が辛いなら仮面を付けなさい。
鳴海も参戦する、気でオートマータの体液を沸騰させて内部から破壊する。

---次回 「」---
 
鳴海のその後とゾナハ病の真実が明かされる。
色々とツッコミどころ満載で、子供なら違和感なく楽しめるのでしょうが、
トンデモ設定のオンパーレードに苦笑しか出来なかった。
ゾナハ病が笑顔が必要なのと不死の病なのは皮肉なのだろうが、
 ちょっと信じがたい。
作者の作風でこれでもかと不幸設定を盛り込んでくるが、そこまで必要なのかと
 思ってしまうときもある。
軽井沢で負傷してイリノイ州で目覚めるのも、移動の間に出血多量で
 亡くなりそうだし、入国審査はどうしたのとか考えてしまう。

まあ熱い展開で描く作者だけに多少のことは目を瞑るとして、
 鳴海の負傷も突然だったので、未だに謎に思える。
ただ勝の一族の遺産相続問題は終わったのかな?
ここから新たなストーリーに変わるのかな?
それらを上手く説明しながら見せて欲しい。

2018-11-09(Fri)

からくりサーカス BS11(11/08)#05

第5話 サーカス~出発
 
鳴海が左腕を残して消失してから2ヶ月。
しろがねはメイドとして働いているが過保護過ぎる。
今日から小学校に通う勝、しろがねは隣の中央東高校に編入する。
Dre-rMEVsAAgM7J.jpg Dre-1YWU4AAbTwk.jpg
しろがねも目の色が違うのでサーカスでは虐められた。
だから勝は目立たないように、もし虐められたら私があるるかんで守ります。
Dre_AnPVYAAibgb.jpg Dre_Xv-VAAEtrmk.jpg
みどり小学校では梶山たちに、虐められていた。
クラス委員の上田は勝も悪い、言い返さないから助けない。
DrfBbzUVsAAFRZR.jpg DrfBYC0VAAACA_J.jpg
しろがねはフランスからの留学と聞いて色めきだつ。
料理はプロ並み、体操でもサーカスの技量を披露すればプロには誰も敵わない。
DrfAF7LVAAAlXMt.jpg DrfAOhLU4AAcVWz.jpg
勝をこっそり監視するしろがね、いざと成ればあるるかん出動も辞さない。
梶山たちのイジメに笑顔を返す、それは鳴海と約束したから。
調子が狂う勝の反応に遂に手を出す。
バンダナで隠していたが額に傷、そして全身には無数の傷跡が残っていた。
旅行ではなく、怖い大人たちと戦ってきた。
勝を助けてくれた人は苦しいときほど笑えと教えてくれた。
傷跡を見たら誰も何も言えなくなる。
DrfBqjQUcAEUhn1.jpg DrfByTXUwAAti6T.jpg
上田が助けてくれた人を知りたいと尋ねてくる。
しろがねは、完璧な人なのね。
DrfCDKlU4AA48Ib.jpg DrfCFU_VAAAxD04.jpg
でも鳴海の笑って欲しい時に笑えなかったことを後悔している。
だから、愛想笑いしか出来なくなった。
しろがねには、何処のサーカスで会えるの?
上田の質問にしろがねを仲町サーカスに連れて行く。
DrfC1tDU8AAnZmX.jpg DrfC_H4UcAE_kiK.jpg
しろがねに個人の意志などない、ただ勝を守るだけ。
DrfDD5nU8AACrx6.jpg 
でも勝の望みが好きなことをするのなら、仲町サーカスに入ります。
DrfDUpvVYAAHsHh.jpg 
鳴海は改造されて無事だった。

---次回 「地獄」---
 
今回は新しい環境での世界説明でした。
しろがねはメイドで高校生でサーカス団員。
父親の資産を受け継いだので、豪邸に1人で住んでいるのですね。
学校にも通う勝。

ここから、また一族に狙われ続けるのだろうか?
一度、雑賀一族の紹介が欲しいところ。
勝のポジションを狙うは何人程度居るのだろうか?

鳴海のセリフがないと恥ずかしいセリフも無いので
 しろがねはギャグ要員になりますね。
2018-11-02(Fri)

からくりサーカス BS11(11/01)#04

第4幕 コラン
 
阿紫花の前に偶然着地した勝。
阿紫花に味方になるよう交渉をする。
しかし黒賀にも先約を裏切れない仁義がある。
父親が遺した書簡、勝をエサに黒賀の一族を戦わせて自滅させるのが目的だと知る。
いくら払えますか?
Dq67uk3UUAEtY54.jpg 
善治叔父さんの元に現れた勝。
こんな無意味な戦いは辞めてと説得しようとする。
Dq67_knVYAAr6kd.jpg Dq68auBVAAI4DBf.jpg
鳴海としろがねが拘束されてピンチ、命と引き換えに要求を飲む。
Dq68LtsUUAAiHMp.jpg Dq68uVpVsAEeOZv.jpg
阿紫花は騙されてますぜ、善治の企みを知る二人を生かしておくわけがない。
それが事実だと知ると叔父さんにキックと頭突きでダウンさせて二人の救出に向かう。
阿紫花の操るグリモルディなら二人が拘束されている塔にジャンプできるはず。
Dq68sNEU0AESKmj.jpg 
しろがねは狭い部屋で人形遣いを教え込まれた過去を思い出す。
狭い部屋はトラウマがあった。
Dq69AVoU8AIyl1A.jpg Dq69ZUgU4AAcaWD.jpg
しかし鳴海の腕に抱きしめられて、こんな時こそ、笑えと告げられる。
Dq69Wp7UcAAFcAd.jpg Dq69PQ9UcAA96r4.jpg
それは勝の祖父、才賀正二と同じ言葉だった。
勝を全身全霊で守れば笑顔になれる、それを実行するしろがねだった。
Dq69ypiU0AAuk9v.jpg 
ようやく二人と再会できた勝だったが黒賀の者たちが集まっている。
Dq6-KaTU8AEZGiR.jpg 
鳴海の硬気功で脱出、小さな子供を大の大人が寄ってたかって襲うとは何事だ。
怒りの鳴海は強い、次々に黒賀の誘拐隊は倒していく。
しかし人形がしろがねを襲って足を負傷させる。
鳴海も再び拘束される。
逃げろと言われても逃げては駄目だと立ち向かう勝。
Dq6-u00VYAAPF2F.jpg 
あるるかんの操作で一つだけ覚えている技がある。
あるるかんで相手の人形を破壊する。
Dq6-9qDV4AAp-EC.jpg 
仕掛けられた爆弾が爆発、屋敷も塔も壊れ始める。
阿紫花の準備したロープで脱出が可能。
Dq6_z2pU4AEjxh-.jpg Dq6_quWU4AAMCT0.jpg
負傷したしろがねを先に脱出させる鳴海。
階下に落下した勝を抱きしめて守る鳴海。
Dq7AMhLUUAAH4eZ.jpg 
ようやく鎮火した瓦礫の中で目覚める勝。
鳴海の左腕だけが残されていた。
 
---次回 「サーカス~出発」---
 
勝が強くなると決意、阿紫花を逆に雇って味方につける。
そいて善治叔父さんと交渉するのは少し甘いかな。
鳴海としろがねを助けて脱出するはずが、簡単には脱出できない。
そして左腕を遺して行方不明の鳴海。
それが勝を守ることとどんな関係があるのかは不明。
でも左腕だけが残っている絵は衝撃的ですね。
理論など無視して見るものに強烈は印象を与える。
それが優先されたシーンだと思う。
鳴海が他の肉体を使って瓦礫を防いだので、綺麗に破壊され消失したのなら
 分からなくもない。
でも左腕だけが残るのは不自然すぎるほどに不自然。

この結果左腕が武器になるのですね。
2018-10-26(Fri)

からくりサーカス BS11(10/25)#03

第3話 奈落
 
誘拐された勝を助けるために軽井沢の叔父、才賀善治の
 屋敷に出発する鳴海としろがね。
DqW4BinX0AA_DFU.jpg 
しろがねは鳴海に問う、どうしてお坊ちゃまを助けようとするのかと。
彼女が見てきた人間は誰も他人のために、ここまで協力しない。
お前に言っても伝わらないよ。
DqW4dTgX0AUiUqW.jpg DqW4oU3WsAEhz0a.jpg
勝を誘拐した雑賀善治は父の弟で養子にしたい。
全財産を我が物にしたい、だから鳴海もしろがねも悪い人扱い。
二人を悪く言う叔父さんは信じられない。
DqW4t9HX4AACc8G.jpg DqW4y8bXcAAgjnI.jpg
阿紫花は鳴海としろがねを陽動に利用すべく屋敷の周囲で待機していた。
鳴海は1人で用心棒たちを相手にする、しろがねには勝の元へ急げ。
鳴海の孤軍奮闘は凄まじく、次々に男たちを倒していく。
DqW45KLX0AA_xDh.jpg 
阿紫花もぶっ殺し隊を出動させて門前で乱闘が始まる。
しかし高見が門を閉じてしまう。
DqW5EF1WoAE0zZK.jpg 
ローリングアムズで壊そうとするが門のからくりに為す術無く破壊される。
DqW5R-bX0AA3_jM.jpg 
しろがねがあるるかんを起動、一撃で門を破壊する。
高見のテオゴーチェは爆弾を投げる、しかしあるるかんは全てを受け止めて投げ返す。
しろがねは産まれたときから人形遣いとして教育されてきた。
黒賀の一族とは年季が異なっていた。
DqW5-0zX0AEK8gS.jpg DqW6KrHXgAAB0EG.jpg
阿紫花たちの一族は平安時代の神楽舞に端を発する人形遣いの一族。
才賀は彼らが使う人形を製作してきた一族。
しかし今では兵器化しており、逆に使用を求めるようになった。
DqW6ToKWkAAJVcf.jpg DqW6q5DWwAEqAaA.jpg
善治から逃げようとする勝は父、貞義が遺した書簡を発見する。
勝はエサ、全遺産を引き継いだ勝を遺族が狙って黒賀のチカラを利用する。
黒賀を自滅させるためエサだと記されていた。
DqW7APQWkAAF7LX.jpg DqW7LogWoAACp3V.jpg
屋敷の庭のからくりに落ちたしろがねと鳴海。
鳴海はしろがねを守って負傷する、そして病が発症する。
DqW7r4xWwAAgcqz.jpg DqW8AmMXQAEnqlG.jpg
自分を助けた鳴海に恩を返したいしろがね。
しかし人形遣いとなるために感情を捨てて学んできた。
お前は俺の女になる。
DqW76nlW4AADPta.jpg DqW8jIPWoAAcoXR.jpg
とびきりの冗談にそれは無理だと笑顔を示すしろがね。
その笑顔にトキメイて病が引っ込むのだった。
DqW8VDUWsAEQwxj.jpg DqW8SXsW4AAzhD2.jpg
人形を操る人形遣いのオートマータが私、エレオノールは、しろがねとなった。
でも今のお前は人形じゃないと告げる鳴海。
DqW9GoHW4AcCG3Q.jpg 
善治に追い詰められた勝は生まれ変わるために塔からダイブする。
偶然にも阿紫花の眼前に落下した。
敵対する人形遣いがクッションとなったのだった。
生まれ変わった勝は強い意志を持った目で阿紫花に交渉する。
僕が雇うから味方になってよ。

---次回 「コラン」---
 
毎回、熱くて恥ずかしいセリフ満載ですね。
今回は勝が覚醒して阿紫花にカウンターの交渉。
確かに全財産を引き継いだなら金で雇うことは可能。
これで泣いて逃げるだけの勝から戦う勝になったのですね。

あるるかんは強くてバトルにならない。
今後は強い人形も登場するのでしょうが、今は圧勝ですね。
尺不足でストーリーが圧縮されているようですが、逆にテンポが良くて
 楽しめている。
2018-10-19(Fri)

からくりサーカス BS11(10/18)#02

第二幕 約束

病院で治療された勝を狙って阿紫花英良が懸糸傀儡と共に訪れる。
しろがねがあるるかんで迎撃する。
阿紫花が操るプルチネルラを圧倒するあるるかん。
Dpy1p7yV4AATfSu.jpg 
俊敏性でもパワーでも全て上回っていた。
あえなく破壊するが阿紫花たちは裏の世界の住人だけに汚い。
Dpy1ru2V4AA4CKo.jpg Dpy5mCbV4AALWKy.jpg
勝をナイフで脅して拉致する。
鳴海が男たちを撃退する。
Dpy2k71U0AAhioj.jpg Dpy2abFV4AAT7Bd.jpg
鳴海はゾナハ病が発症しているので笑ってくれた勝の笑顔は大事。
辛い時は笑え。
Dpy2kI6U8AAjyE_.jpg 
しかしゾナハ病が発症、コンビニで笑わそうと迫るが恐れられる。
Dpy3CaKUwAAfjgO.jpg Dpy2wXhUUAE68v-.jpg
勝としろがねが駆けつけてようやく安心して周囲の人間が笑ってくれる。
Dpy4jARUUAANzq5.jpg 
勝の母は愛人だったので二人で暮らしていた。
母が亡くなった3年前に才賀の屋敷に引き取られた。
鳴海のように強くなりたい。
恥ずかしい昔の写真を見せてくれた。
実は幼い鳴海はひ弱な泣き虫だった、勝と同じだった。
だから強く成れる。
Dpy3UswVAAAWozy.jpg Dpy3XNbU8AAn9DM.jpg
夕食を食べて入浴で睡眠。
Dpy3dD1V4AAguPz.jpg Dpy362fUYAA0V8g.jpg
トイレに立った勝が懸糸傀儡に拉致されトレーラーで運ばれる。
Dpy5DZkUUAEAIha.jpg 
追いかける鳴海としろがねの行く手を塞いだのは阿紫花。
彼は才賀の人物に雇われた暗殺部隊。
勝を誘拐したのは才賀の別の人物に誘拐部隊。
雇い主に依って思惑が異なった。
懸糸傀儡を操れるのは一族の者だけ。
阿紫花と誘拐部隊は同じ一族だった。
全てはサイガグループの遺産を勝1人が相続したことから生じたトラブルだった。

---次回 「奈落」---
 
息つく暇もない展開が良い。
食事を食べて眠って一安心ではなかった。
この作者の作風は安心すると直ぐに不幸が訪れる。
なのでピンチを凌いだらより強力な相手が登場する。
そのテンポの良さが再現できれば楽しめる。

しろがねと鳴海の夫婦漫才はお約束の1つなのだろうか?
2018-10-12(Fri)

からくりサーカス BS11(10/11)#01新

第1話 開幕ベル

サイガグループの跡取り息子、才賀勝は父親が不審な事故で亡くなった。
祖父が伝えた、成人する前に両親が亡くなったらこのバッグを持ってしろがねを頼れ。
しろがねは最寄りのサーカスに居る。
DpOzsIKUcAATy5H.jpg 
祖父の遺言を実行する勝、ストローサーカスの宣伝をする着ぐるみの
 クマに案内を頼むが断られる。
DpOydt7U0AAkIaG.jpg DpOza1pU8AI8TlH.jpg
中に入っている加藤鳴海はお人好しのお節介、勝を案内したいが仕事を
 サボることになるので泣く泣く案内をしない。
しかし他人が笑わないと呼吸困難に陥る奇病、ゾナハ病が発症する。
必死で変な格好をするが誰も笑わない。
唯一、勝だけが笑ってくれて一命を取り留める。
DpOyxwMUUAAsgUc.jpg DpOy283UcAAJibU.jpg
その勝がおかしな男たちに連れ去られる。
不審な様子に誘拐かもと追いかける。
相手は人ではなく人形だった、どんなに殴っても痛みがない。
不利だからと電車に飛び乗って逃走する。
勝の込み入った事情を聞かされる鳴海。
先祖代々、才賀の男たちはからくり人形好き。
そのせいか、精密機械の会社で成功した。
DpOzGeEU4AAq2zb.jpg 
サーカスに向かう列車にも人形たちが乗り込んでいた。
鳴海の攻撃が一切通じない強さ。
DpO0EcqUUAIkLoI.jpg DpO0N2-UcAEnWUT.jpg
外の人形は自らを壊して列車に巻き込まれて脱線して止める。
鳴海は勝だけでも逃そうと戦うが外に放り出される。
僕一人が捕まればいいと泣き出す勝。
足掻いて足掻いてそれでもダメなら笑うしかないが、諦めるな。
CXCXZ.jpg DpO0jNLUcAE4H3e.jpg
鳴海の言葉に人形の接近に立ち向かおうとするが無理、勝てるわけがない。
困ったときは助けを求めればいい。
DpO1OhFU8AI7QrR.jpg DpO2k6GUUAAqAJ1.jpg
しろがね、助けて。
しろがねが登場、バッグの中身は懸糸傀儡あるるかん。
アルルカンを操って人形を破壊。
DpO2DdOUcAINKKP.jpg DpO1DciUwAAnnW1.jpg
勝を守ることを祖父から命じられていたしろがねだった。
祖父がフランスを落とすれた際の乳母の娘がしろがねだった。
祖父からは、あるるかんで人形遣いを学んだ。
DpO2JbzUYAEThj7.jpg DpO1PgRVsAA02VZ.jpg
しろがねは無事で良かったと勝を抱きしめる。
鳴海も無事だったが、しろがねは彼を知らないので敵とみなす。
二人を止めようとして勝が巻き込まれて倒れてしまう。
1人で病院を探すしろがね。
鳴海は仕事に戻ろうとするが、勝1人を攫うために沢山の人を
 巻き込んだ相手組織。
DpO2IzYUcAAGl3c.jpg DpO2T-sVsAIenSn.jpg
これでは持病を治すために笑ってくれる人が居なくなる。
あくまでも自分のためだと、しろがねを連れて知り合いの病院を頼る。
DpO2mKEUUAA1UWl.jpg 
勝は無事だったが、阿紫花がプルチネルラを絢って病院を訪れる。

---次回 「」---
 
人形遣いのバトルの物語のようですね。
サンデーはうる星やつらで読むのを辞めたので、その後の連載は
 一切知らないので原作未読。
藤田和日郎さんの原作なので熱くてしつこい内容なのでしょう。
助かったと思ったら、襲われる的な盛り上がる展開なのでしょう。
まずは顔見世のエピソードでしょうか。

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

最新記事
最新コメント
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
楽天アフィリエイト
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
カテゴリ
楽天2
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
53位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アニメ
30位
アクセスランキングを見る>>
Analyzer
Visitor counting
ブログサークル更新用
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
天気予報娘
カウンター エリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
G-AF
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログランキング
BlogPeaple
ブログピープル
Pingoo-Each
Pingoo相互Pingサーバー