FC2ブログ

走り続けてよかったて。 BS11(10/08)#01新

第1話

アニメの朗読劇で初めて声優の仕事に触れた須山湊。
その感動で水道橋アニメーション学院に入学する。
そして寮に入ると、その机の引き出しにUSBメモリが残されていた。
先輩の女性声優を目指す生徒から後輩へのメッセージだった。
Dn2g3leV4AAEalZ.jpg Dn2e2B5U8AIQ46s.jpg
授業ではメンタルの強い湊だが役になりきって感情を込めることが苦手。
そんな彼がUSBメモリの声の主が大森千歌子だと分かる。
彼女が練習していた朗読劇のイベントがあるので鑑賞してみることにする。

---次回 「」---
 
代々木アニメーション学院の自社アピールCMのような15分X4話のアニメ。
主役の須藤湊をどうして関西人に設定したのだろうか?
エセ関西弁が酷すぎる。
中の人はベテランで、何度も関西弁を演じてきたのだろうが、エセだと気づいていないのだろうか?
耳が悪いとしか思えない酷さ。
本人のためにも、制作会社、出資元にも影響が出るような酷いアクセントだった。

一気に2時間で放送するほうが良かったような内容だった。
ラノベ原作では無いので奇をてらった突飛な設定もなくて良い感じ。
自社CMとしても王道的で問題のない作品だと思う。
ただ、これを商業アニメとして扱うのは無理があるかもしれない。
スポンサーサイト



テーマ : 2018年新作アニメ
ジャンル : アニメ・コミック

Tag:走り続けてよかったて。  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング