FC2ブログ

YaplogからFC2ブログへデータ移転の注意事項

Yaplogが終了するので一時期メインで使用していただけにブログを移転したい。
そこでMT形式でアスキーファイルにダウンロードして移転を試みた。
FC2でインポートしたが英数字意外が読み込めていなかった。
調べたらFC2ブログは内部のデータをShift-JISではなくUTF-8で保有しているようだ。
そこでYaplogでエクスポートする際にUTF-8を指定してみた。
そのデータをFC2ブログでMovable Typeを指定してインポートしたら無事に読み込めた。
画像もカテゴリーもコメントも全て読み込めた。
ただし画像はYaplogのサーバー上のURLを参照しているので、それが停止すれば
 参照できなくなる。
画像をエクスポートすることは可能だが、全てを手でリンク修正することは不可能でしょう。
これだけは頭の痛い問題かもしれない。

goo ブログへの移転は特別な移転プログラムがあるらしい。
記事を読んだ後に画像は自動でコピーしてくれるらしい。
記事内のURLを探してコピーするルーチンがあるのでしょうね。
こちらはShift-JISで日本語を保有しているらしい。
gooブログは自殺などの検閲が謎で厳しいらしい。

ただしFC2の読み込みでの注意点は同じデータでも上書きはしない。
なので一度失敗した中身のないブログやカテゴリーは削除しないといけない。
ゴミとして残ってしまう。

FC2からの処理が失敗したときにはメールが届く。
そのメールにスキンはシンプル、ジャンルは標準に設定しろと書いてあった。
でもDBからMTファイルを作成して、そのMTファイルを読み込んでDBに書き込むのにスキンなど関係ない。
スキンとはあくまでもDBを表示する際のテンプレートでしかない。
プラグインなどでカテゴリー別や月別などの表示ができるが関係ない。
DBとはデータの集まりで表示方法とは関係ない。
それなのにスキンを変更しろなどと記述しているFC2サポートは大丈夫だろうか?

かつてYaplogにココログのブログを移そうとしてMTファイルを読み込んだことがある。
Yaplogのインポートは出来が悪く使うに値しない酷さだった。
先ずサポートしているファイルフォーマットが不明。
読み込んでエラーが生じるとロックファイルが残り、その日は作業ができない。
深夜にロックファイルを消去するClockデーモンが実行されるのか?翌日は
 インポートが可能になる。
色々と切り貼りしながらデータを加工して試すだけでエラーメッセージも不明なので諦めた。
その頃はYaplogにMTファイルのエクスポート機能が無かった。
色々と不満だらけのブログサービスだった。

と言うことで過去のブログもここで表示されている。
ココログー>Yablog->ココログー>FC2とブログのメインを変更してきたので
 過去のアニメブログも変遷している。
結果を見たら2015年の10,11,12月はYaplogがメインでブログを書いていた。
辞めた理由は検閲が厳しかったから。
画像だけでなく文章も引っかかると非表示にされてしまう。
メールなどで案内があればいいが、それさえもない。
こんな面倒なことは続けられないのでメイン使用は諦めたのだった。
今となっては使用データ量が大きいだけの残念なブログサイトだった。
無料のブログサイトがクローズするのも時代の流れでしょうね。
今は実況民が主流、生視聴に原作者や中の人も呟くので一体感があるのかな?

スポンサーサイト



Tag:小ネタ  Trackback:0 comment:0 

FC2ブログからのTB受信

先日から受信できるようになりましたが、正式にサポートからも連絡が届きました。
恐らくはHTTPSのセキュアな暗号化接続設定を選択したことが原因なのでしょう。
FC2のブロガーさんで同様の設定を行っている方でも問題なく、送受信できていたので
 このサイトの何かが特別だったのか詳細は不明。

Cocologブログと比べてFC2の良いところはオートセーブ機能があること。
逆に足りない機能や使いづらいメニューはいくつかある。
TB受信に関しては各ブログ運営会社がSPAM設定を施している。
一定時間内に同一サイトから複数のTBを同一アカウントに送信されると2つ目以降はSPAMと見做されドロップされる。
CocologもFC2も同じ設定だが、CocologではSPAMと見做されたTBやコメントを拾い上げ救済することが可能。
SPAM TBをSPAMじゃないと設定して公開する機能がある。
FC2にはこの機能がないのは不便である。
例えばアクセス禁止設定を施した際に何が有効で何が無かが分からない。
それらを確かめるためにも何がSPAMかを確認する機能は必要だと思う。
FC2ではTBを1クリックで返信する機能がある。
この機能が上記の一定時間内に送信してしまうようで、1つのブログに複数の
 TBをこちらから送った場合の返信が1つしか届かない。
CocologではSPAM認識されても拾い上げて公開することが出来たがこちらでは出来ないので
 複数送られたTBは1つしか届かない。

https設定を選んだのはGoogleが入力を求めるサイトにはhttpsでないと安全でないサイトだと
 検索からの表示の際にメッセージを表示すると連絡があったから。
確かにBloggerは早々にhttpsに移行している。
でもブログのコメントにセキュリティも関係ないとは思う。
またCocologブログサイトの管理者だとどうして分かったのかも不明。
Googleは以前にも本名をプロフィールに記入することを推進していたが大失敗したので
 この件も頓挫するかもしれない。

残る問題はYaplogからの受信とciao.jpへの送信ですね。
Yaplogはhttpsサイトには送信できないのでは?とFC2サポートからの想像?回答あり。

Tag:小ネタ  Trackback:0 comment:0 

FC2ブログなのにFC2ブロガーからTBが受信できない

 FC2ブログに本格移行して3日、TBの問題は送信できたり出来なかったりが当初は見受けられたが
 今では送信は支障ない様子。
しかし大きな問題が生じている、FC2でありながらFC2からのTBが受信できない。
逆なら分かるが、goo、Cocologや他のサイトからは受信できている。
承認設定でも問題ないがFC2ブロガーからだけが受信できない。

承認設定も解除して言及のない言及リンクも受け付ける設定でも駄目。
2次元美少女の笑顔を守りたい様からの助言で英数字比率でSPAM選定する機能があり、
 その数字を99%から下げると良いとアドバイスされました。
メニューの説明が不思議で100%なら日本語、英数字を選定しないらしい。
取り敢えずその値を10%に下げてみたが状況は変わらないのでサポートにメールしました。
長年の使用でSPAMフィルターが設定されてしまって受信できないのなら分かるが
 初めての使用に近いのに、この状況は不思議でしかない。
解決できないのなら別のサイトを探すしかないが、めぼしいサイトがないのも事実。
ユーザーも多く安心できると思ったら思わぬ問題発生。

ここのGUIや説明など統一感もなく色々と古臭いし、細かなバグも多い。
コメント、トラバなど表示メニューに簡略語と半角カタカナ表記はいただけない。
PC-98時代の遺物でしかない文字を平気で使っているセンスが悲しい。
トラバと表記するならTBと表記しろよと言いたい。
エディタとプレビューワーが別れているのも残念な設計と言える。
...more

Tag:小ネタ  Trackback:0 comment:0 

おジャ魔女どれみ を調べたら

テレ玉で、何度目かの、おジャ魔女どれみ、の放送が始まった。
気になってシリーズを調べたら
おジャ魔女どれみ
おジャ魔女どれみ #
も~っと!おジャ魔女どれみ
おジャ魔女どれみ ドッカ~ン
 と4年連続で制作されたらしい。
それから、おジャ魔女どれみナ・イ・ショが13話OVAとして制作されたらしい。
驚いたのは、この作品が初の東堂いづみ原作。
つまりはオリジナル作品だったのである。
TVの黎明期に原作のない作品が多く作られたが、それらはSF作家たちの共同原作で
東映動画は関与していなかったのだった。
初期の頃から企画室が存在していたと思っていたので意外だった。
ちなみに原作がある場合は権利を買い取ってアニメ化しているので、アニメに関しては
 制作に出資しない限り原作者は著作権を有しない。
つまり漫画とアニメは別作品なのだ、静止画と動画は異なるもの扱い。

その前年にセーラームーンが放送されており、原作者にアイデアを与えて共作的な
 原案を設定したが、原作者がアニメも含めて全ての原作権利を買い取っているので
 彼女が原作者で問題ないらしい。

Tag:小ネタ  Trackback:0 comment:0 

京都アニメーション

涼宮ハルヒの憂鬱で一躍メジャーになった感のあるアニメーション制作会社。
最近では、深夜アニメを制作して、総集編、続編を劇場で公開することが多い。
儲けを考えるとTVより劇場版になるのだろうか。

劇場版を制作した作品としては

天上人とアクト人最後の戦い
涼宮ハルヒの消失
けいおん!
中二病でも恋がしたい! (総集編)
たまこラブストーリー
境界の彼方 過去編、 未来編
Free! ハイ・スピード
響け!ユーフォニアム (1期総集編)
聲の形
Free! 絆
Free! 約束 (2期総集編)
響け!ユーフォニアム (2期総集編)
Free! 特別編 (新作オムニバス)

今後の予定としては
中二病でも恋がしたい! (新作)
響け!ユーフォニアム 2年生メイン
響け!ユーフォニアム 新作続編

実はオリジナルのムントが最初だがあまりいい成績は上げていない、作品自体が黒歴史化している気がする。
涼宮ハルヒの消失以外は松竹が配給で全国25館程度の小規模公開。
それ故に興行成績も10億円未満が多い。
けいおん!と聲の形は100館を越える劇場で公開されているが、
 メジャー作品は200館を越え、300館を越える作品もある。
200館を超える劇場で公開されれば、もっと売上も増えるだろうにと思う。
けいおん!、聲の形は100館以上の公開なので興行収入も10億円を越えている。

来年TV放送されるヴァイオレット・エヴァーガーデンではNetFlixが資本提供して世界同時配信される。
当分は、ネット配信からの資本提供や有料配信で儲けるビジネスモデルに移行しそうな気もする。

Tag:小ネタ  Trackback:0 comment:0 

トラックバック

かつてのブログ全盛時代から、トラックバック(TB)が多用されてきた。
しかしサーバーにとっては数も多く処理が大変になったらしい。
そこで最初に廃止したブログは大人気だったアメーバブログ。
それから暫くして、ブログが下火になりだした頃にライブドア、ヤフー、Seesaaと廃止が続く。
今回はGooも廃止らしい。
これで利用できるブログを探すほうが早くなってきた。
このFC2とCocolog、Yaplogくらいだろうか、メジャー系では。
逆に利用者も減っているので、今更感があるTB廃止。

Tag:小ネタ  Trackback:0 comment:0 

プロフィール

てぃわは

Author:てぃわは
Cocologが容量いっぱいで、こちらで継続します。
一時期Yaplogでも書いてましたが、検閲が酷いのでアニメ使用は辞めました。
もう一つ別のブログも利用してます
文責は放棄していませんが、リンクはフリーです。

検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
G-AF
楽天アフィリエイト
Amazon
Amazon IFrame
カテゴリ
ブログサークル更新用
日刊BLOGガイド
日刊BLOGガイド
カウンター エリア
QRコード
QR
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メモリーボード
Pingoo Memory Board
ブログ村
にほんブログ村 アニメブログ アニメ感想へ
にほんブログ村
ブログ村カウント
ブログランキング
ブログランキング